新車購入


2012/02/25

それまで全く気にしたこともなかったが、世の中、意外とクロスバイクに乗っている人が多く、他にミニベロもよく見かける。
ミニベロはともかく、クロスバイクの走りはさすがに軽快。
マッドロックに大きな不満はないが、クロスバイクに乗るともっと速く走れるような気もする。その上、自転車屋の人も「15年前のMTBルック車に乗っているなら、今のクロスバイクに乗り換えると走りが変わる」みたいな事を言うので物欲MAX。






GIANT GLIDE

とは言うものの、所詮は通勤用のためそんなに本気モードのモデルは必要なく、予算もせいぜい5万円くらいまで。

* GIANT :ESCAPE RX 59,850円  ESCAPE R3.0 44,100円
* GIOS:MISTRAL  47,040円
* LOUIS GARNEAU(ルイガノ):LGS-TR 1 51,450円
* TREK:7.3 FX 63,000円
* Bianchi (ビアンキ):ROMA3 58,800円

と、いくつかの候補に絞り込み、そこから更に悩んだ末、GIANTのESCAPE R3.0 が最有力候補になった。

GIANTは台湾の大手自転車メーカー。
もともとはOEMで自転車を製造していたものが、自社ブランドで販売を始めたらしい。PCで例えるならASUS やMSIなどと似たような感じ。
ESCAPE R3.0にほぼ決まりかけた頃、ESCAPE3.0を1日借りることができたので、自宅と会社を往復。
さすがに速く、そして軽い。乗り心地もマッドロックに比べ格段に良い。
試乗もできたので、後は何色のESCAPE R3.0にするかGIANTのHPを見て悩んでいると、「GLIDE」というフロントサスのついたクロスバイクが目に止まった。
スリムなESCAPE R3.0と比べると、ややマウンテンバイク寄りのボディ。
ネットで調べると「中途半端」という表現が多く、本気で自転車をやっている人からすれば、認められないクロスバイクらしい。

認められないと言えば、サイドスタンドを付けることにも批判的な意見が多い。レースに出るならともかく、普通の街乗り自転車には必須のアイテム。
また、泥除けについては「基本的に雨の日は乗らない」ことが前提のため、サイドスタンド以上に批判が多い。
こちらが泥除けを付けて欲しいと頼んでも自転車屋が躊躇するのだから、クロスバイクに泥除けを装備するのはタブーに近いものらしい。

しかし、最も重要なのは自分の使い勝手なので、乗りやすそうなGLIDEにサイドスタンドと泥除けを装備したものを購入。
このニューマシンは予想以上に乗りやすく、スピードもそこそこ出る優れ物だった。

ところが、乗り始めて2日目、真っ白のサドルにブルーのシミが。。。
通勤時にジーンズをはいているのが災いして、しっかりと色落ちしている。マッドロックはサドルが黒なので全く気にならなかったが、真っ白のサドルにジーンズは致命的。

購入直後に残念感いっぱいだが、サドルは交換するつもりだったので、しばらくはこの残念なサドルで我慢することにした。





自転車のメンテナンスツールとグッズいろいろ

自転車 メンテナンスの基本ツール

電車と自転車を併用しているためか、我ながら長続きしているチャリ通。 一般のママチャリについては定かではないが、クロスバイクやマウンテンバイクは予想以上にタイヤの空気が減る。 タイヤの他にも自転車はワイヤーなどむき出しのパ … 続きを読む

自転車グッズいろいろ

たかがチャリ通とはいえ、やはり快適さは重要。 便利さや安全性が付加されれば、乗るのも楽しくなるし、カスタマイズすれば愛着も湧いてくる。 見た目と機能性、実用性を備えたアイテムを探すのも意外と楽しかったりする。 手頃な自転 … 続きを読む

メンテナンスとカスタマイズ

タイヤ交換 Vol.2

SERFASのタイヤSECAに履き替えてからパンクが頻発するようになり、パンクのたびにチューブ交換をする羽目になったので、我ながらタイヤ交換が早くなった。 マニュアル通りのタイヤ交換の手順で、最も手を焼いていたのがチュー … 続きを読む

チェーン交換

GLIDEに乗り始めて早2年。 相変わらず自分でチョコチョコとメンテしているので、調整は良かったり残念だったりと微妙だが、走り出しや走行中にチェーンが歯飛びするようになった。 難しい理屈は抜きにして、チェーンの歯飛びはス … 続きを読む

完全ブルホーン化

なんちゃってブルホーンにしたらブレーキに不安が残ったため、フラット側でもバーエンド側でもブレーキをかけることができる、そんな便利で都合の良いブレーキレバーはないものか、と、 ネットで検索していると、意外と簡単に見つかった … 続きを読む

なんちゃってブルホーン化

フラットハンドルは力が入りやすく、ドロップハンドルやブルホーンはロングライドやスピードの点で優っているらしいので、通勤距離が19kmになるのを機に、フラットハンドルからブルホーンバーにしようと思い立ったのだが、いろいろと … 続きを読む

シフト交換

ブレーキを交換したま では良かったのだが、交換したブレーキレバーが短く、ほんの少しブレーキがかけにくい。 「ほんの少し」なので我慢しようかとも思ったが、意外とこの「ほんの少し」は普通に乗っているとストレスになるので、思い … 続きを読む

自転車の交通ルール

自転車の交通ルールと自転車事故

夜間の無灯火が義務とは知らず、自転車の走行路が車道だったことも知らなかったので、個人的に非常識なだけかと思ったら、そうでもなかった。 2005年の記事だが、自転車の走行路が道交法で規定されていることを知っていると答えた人 … 続きを読む