Android4.3までのサポート打ち切り

一部でAndroid4.3までのサポート打ち切りが話題になった。
GoogleはAndroidのサポート期間はApple同様に非公開なのだが、今回はアプリの研究者がGoogleに問い合わせて発覚したらしい。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1501/13/news113.htmllink

このサポート打ち切りで9億台のデバイスに脆弱性の恐れがあるという。
Googleを庇護する気は毛頭ないが、GoogleはAndroidのバージョンアップ配信を行っている。デバイスの性能がバージョンアップに耐えられるかは別問題として、無償でバージョンアップできる。
手元にある発売時に米国から輸入した7インチタブレット Nexus7 2012 は購入当初 Android4.1(Jelly Bean)だったが、最新のAndroid5.0(Lolipop)にバージョンアップできた。(バージョンアップ後に動作が重くなりすぎて使い物にならないが。。。)
無論、Nexus5も問題なくAndroid5.0になっている。

サポートが打ち切られる前にバージョンアップを提供していないのはGoogleではなく、Android端末の各メーカーとキャリア側。
アップデートを行うと古い端末が最新のOSに変わるので、端末の買い替えに影響することが懸念されるのか、キャリア側が用意している独自のサービス更新にかかるコストを抑えているのか、現状では「最新のAndroidを使いたければ新しい端末を買え」と言わんばかり。

端末メーカーはいずれも独自性を打ち出すべく、ノーマルなAndroidに手を加えているので、当然ながらアップデートを提供するにも手間とコストが掛かってしまう。

世間を騒がせたWindowsXPのサポート終了からもうすぐ1年。
脆弱性が放置されるのは「窓の割れた家」状態だと分かりやすい例えも広まり、随分と移行が進んでいるようだが、現在でも当サイトへの訪問で5%弱はWindows XPで、新規ユーザー数のみで月間6000を超えている。
WindowsはMicrosoftが直接アップデートするので、「サポート打ち切り」を公表したMicrosoftには一時的に非難が集中したものの、大騒ぎになったのでPCに詳しくない人も買い替えたり、アップデートしたりと、結果的にはバージョンの移行に拍車がかかった。

今回もWindowsXPのサポート終了時に状況は似ているのだが、なぜか一部の報道を除いて不思議と大騒ぎにはなっていない。
Microsoftはサポート終了を公表して矢面に立ちながらも、OSのアップデートを訴え続けたわけだが、Android端末の各メーカーも3大キャリアも沈黙している。

もともとGoogleはサポート期間が非公開なので、サポート期間の情報が漏れたからといって、敢えて火中の栗を拾おうとはしないらしい。
一方でセキュリティ強化を謳って有料オプションを提供しながら、基幹となるOSのアップデートを放置するというのは如何なものかと思う。










Android関連の記事

ChromeOSが起動しない時の対処法

最近はちょっとした旅行に行くときはWindowsではなく、Chromebookを持っていくのだが、先日、久しぶりにChromebookを開いたら見慣れぬ画面が表示されていた。 見た目はシンプルで緊張感の欠片もないが、Wi … 続きを読む

ChromebookでPlayストアを利用

2016/06/18 ChromeOSのDevモード(開発者モード)でPlayストアが利用できるようになったようなので、一昨日届いたばかりのASUS Chromebook Flip C100PAで試してみた。 &nbsp … 続きを読む

Android版 CPU-Zの使い方

デバイス情報を表示する定番フリーソフトCPU-Z。 自作PCのユーザーにはお馴染みのアプリだが、Android版もリリースされている。 Android版も基本的に無料だが、広告が不定期に全画面で表示され、有料版(197円 … 続きを読む

Amazon Fireで Androidアプリを使用する

2015/11/5 AmazonのFire 第5世代はAndroid5.1 LolipopをベースにしたAmazonオリジナルのOSなので、Android用のアプリは動作するものの、アプリはAmazon のアプリストアか … 続きを読む

Amazon Fire タブレット 8GBを購入

Amazon Prime会員だと4000円引き!と、いうセンセーショナルな訴求に釣られてクリックしたのがAmazon Fire タブレット 8GB。 通常価格は8,980円。 ポイントやらAmazonギフト券やらがあった … 続きを読む