イーレックスに電力会社を変えてみた。

LINEで送る
Pocket

2016/9/15

去年から今年のはじめにかけて話題になった「電力自由化」。
2016年4月から始まって半年ほど経ち、新電力への移行率は2%未満らしく、今では話題に上ることもほとんどなくなった。




 

移行が進まないのは、おそらく面倒だから。
まず、どこの電力会社を選んで良いのかさっぱり分からない。電力会社を変える理由は「電気代を安くする」ことに尽きるのだが、これが携帯電話の料金プランさながらに複雑で、得なのか損なのか見えにくい。
新電力は「使用量」と「使用時間帯」で大きく変わり、条件が合わないと割高になることも少なくない。
そんなとき便利なのが比較サイトなのだが、ここにも大きなトリックがある。

erex001

よくあるのが一月分だけの使用料を入力して1年分の使用料を割り出すタイプ。
8月の使用量を入力して割り出された年間の使用量は5343kwh!
そんなに使ってないって。。。

erex002

同じ条件で関西電力のシミューレーションすると500kwhも低い見積もりになる。

ちなみに過去1年間の使用量は3,970kwh。
シミュレーションはあくまで平均値なので、迂闊に表示の数値を信じると、とんでもない結果になてしまう。
使用量によっては割高になるケースも少なくないので、使用量は実数を入れるべき。また、プランによっては途中解約に違約金が発生することがあるので、その点も要注意。

で、今年の3月くらいにいろいろ調べて、乗り換えたのが「e-Rex」。
中途解約の違約金などもなく、ちゃんと自社で発電している中堅の電力会社。
ヤシ殻を燃料にしているバイオマス発電もやったりしている。

イーレックス株式会社link

erex003

抱き合わせのバリューパック販売などがなく、使用量が少なくてもそれなりに安くなる感じ。

erex004

過去4ヶ月のイーレックスの料金は合計35,865円。
関西電力の従量電灯Aで同じ使用量での料金をシミュレーションすると次の結果になった。
5月:9,603円 6月:7,540円 7月:9,537円 8月:13,502円
合計40,182円なので4,317円の差額。

おおよその感覚で1ヶ月1000円程度安くなる感じ。

オンラインで申し込むと、後日申込書が郵送されてくるので、必要事項を記入して返信。
その際に電力会社名と「お客様番号・契約者番号」「供給地点特定番号」が必要になるので、「使用量のお知らせ」が必要になる。

料金の支払いは「クレジットカード」「口座振替」「コンビニ決済」が選択できる。

申込書を送ったらあとは待つだけ。
スマートメーターの交換という作業が発生するのだが、電話連絡があっただけで、立会が必要なわけでもなく、いつの間にか終わった感じ。

切り替えは申し込みから最短で2ヶ月。
従来のように「使用量のお知らせ」という紙の明細書はなく、申込み後に送られてくる「契約締結のお知らせ」というハガキに記載されているURLとID・パスワードで、管理画面にログインして確認することになる。
また、ハガキには供給地点特定番号も記載されているので、今後のためにも保管していたほうが賢明。

はじめに年間の使用量を調べたり、各社ごとにシミューレーションしたりするのは面倒だが、イーレックスの場合、申込後は非常にスムーズで、今のところなんのトラブルもなく、年1万円ほどのコスト削減になったので結構オススメ。









 レポート

Evernoteの整理術

Evernoteは強力な検索機能があり、有料プランであれば画像内の文字やPDFファイル内の文字も検索対象になるので、取り敢えずEvernoteに保存しておくだけでも、非常に有用なデータベースになる。 ただし、無造作に蓄積 … 続きを読む

ブックレビュー ~ 神経ハイジャック

「神経ハイジャック ― もしも「注意力」が奪われたら」 マット・リヒテル著 久しぶりに面白いというか、身につまされる本を読んだ。 一人の若者が起こした交通事故を軸に、様々な科学的アプローチで事故の本質に迫るノンフィクショ … 続きを読む

Windows7のプロダクトキーが無効になった

2017/03/29 使用頻度が結構高いHPの15インチ ノートPC ProBook455G2は、購入したのが2014年11月。 CPUにAMDのA10-7300を搭載しており、HDDをSSDに換装していることもあって、 … 続きを読む

ChromeOSが起動しない時の対処法

最近はちょっとした旅行に行くときはWindowsではなく、Chromebookを持っていくのだが、先日、久しぶりにChromebookを開いたら見慣れぬ画面が表示されていた。 見た目はシンプルで緊張感の欠片もないが、Wi … 続きを読む

Splashtopへのアクセスがブロックされた

2017/03/02 今日、Splashtopからメールが届いた。 Gmailの翻訳機能を使用してみると。。。 翻訳の精度はともかく、どうやらバージョン3.0.6.0以前のSplashtop Streamerにはバグがあ … 続きを読む