Rockyのワークブーツを直輸入


以前、米AmazonでRockyのタクティカルブーツを購入した際、Rockyも公式サイトでも海外発送を行っていることを知ったので、今回は直輸入してみた。

Rocky 公式サイト



Rocky Brands株式会社は米オハイオ州に本社を構える1932年創業の会社で、旧名称はRocky Shoes & Boots株式会社」。
ワークブーツやウエスタンブーツなどがメインで、大きな角を持つロッキービッグホーンという羊がトレードマークになっている。

rockyboots-imp001

Rockyのサイトにアクセスすると、「日本への配送を始めました」と日本語で表示される。

rockyboots-imp003

日本語なのは初めだけだが価格は円表記。

rockyboots-imp004

サイズは基本的にワイズ(幅)とサイズ(長さ)を選択。
セール品などではサイズ切れを起こしているものはグレーアウトして選択できない。

rockyboots-imp005

商品を選んだら上部のカートから「GO TO CART」で精算ページヘ。

rockyboots-imp006

配送会社と配送日数を選択。
面倒な関税と消費税も同時に支払うことが可能。また、関税等は商品到着時の支払も選択できる。

関税は普通に課税対象額の30%、消費税は8%で計算されており、配送料が若干高い気もするが、関税通過手数料が1000円くらい上乗せされていると思えば、ほぼ妥当な料金。

Rockyの代表的なタクティカルブーツ ALPHA FORCEの8インチブーツが国内で30,000円ほどで販売されていることを考えれば、関税と送料を加算しても7~8千円は安くなる。

rockyboots-imp007

購入後のメールは「BORDER FREE」というところから届く。

どうやらBORDER FREEという会社はピツニーボウズの関連企業で、グローバル eコマースのサービスを提供しているようで、顧客の自国通貨での決済や、関税・消費税などの手続きもBORDER FREEが提供しているサービスに含まれていた。

rockyboots-imp008

ここまでは非常にスムーズでよかったのだが、ここから少々時間がかかる。
注文日は11月23日で注文確認メールも同日に届き、「注文が処理され次第連絡します」と記載があったものの、なかなか連絡が来ない。
で、1週間待ってから問い合わせしようかと思ったら、11月29日になってようやく商品出荷のメールが来た。

rockyboots-imp009

トラッキングの状況を確認すると「出荷済み」になっているが、トラッキング番号のリンクを開いて、注文番号などを入力しても「該当なし」になる。

rockyboots-imp010

トラッキング番号のリンク先の各項目は入力するのではなく、データが反映されると表示される仕組みだった。
しかもBORDER FREEの「ご注文の追跡」ページは更新が遅く役に立たないので、配送状況はトラッキング番号のリンク先で確認する必要がある。
11月29日に出荷メールが届き、シカゴの配送所に着荷したのが12月1日。
翌12月2日にシカゴから出荷されているが、通常ならここから4~5日かかるので、この時点で注文から商品が届くまで2週間くらいかかるのが確定。

rockyboots-imp003

結局、羽田のクロノゲートに到着したのが12/5で、その日に税関を抜けて翌12/6に自宅に届いた。

関税も消費税も商品購入時に支払っているので追加料金は一切なし。

注文時の選択肢でヤマト宅急便は7-13日と表記されていたのだが、今回は注文から商品到着までちょうど13日。
11月27日がブラック・フライデーだったので、その影響もあるのかもしれないが、配送に関しては可もなく不可もなくといったところ。
最近は米国Amazonや英国のヘリンシューズで注文から1週間程度で配送されるので、2週間近くかかるとスピーディーさは感じられないが商品は問題なく届く。

BORDER FREEを使用しているためか、送料が高めなのが微妙だが、Rockyのブーツはプロパーでもリーズナブルなので、セール品だと輸入する価値は十分にあったりする。





個人輸入の手引き

米国Amazonで購入

国内のAmazonと同様で、米国のAmazonもAmazonが直接販売している商品と、Amazonに出店している店舗がある。 Amazonで個人輸入する際にネックなのが現地法人の存在。基本的に現地法人が存在する企業の商品 … 続きを読む

英国製の高級靴を直輸入

チャーチ(Church’s)、チーニー(Cheney)、トリッカーズ(Trickers)など、クラシカルで頑強な英国靴は日本でもかなり人気。 個人的にはデザインを優先させたものより、作りがしっかりしているもの … 続きを読む

Rockyのワークブーツを直輸入

以前、米AmazonでRockyのタクティカルブーツを購入した際、Rockyも公式サイトでも海外発送を行っていることを知ったので、今回は直輸入してみた。 Rocky 公式サイト Rocky Brands株式会社は米オハイ … 続きを読む

KICKSTARTERで製品開発を支援

Kickstarterは近頃よく耳にするようになったクラウドファンディングサイトで、開発者が資金調達するための手段で、「投資型」「寄付型」「購入型」の3タイプが存在する。 「投資型」は出資に対して金銭によるリターンを目的 … 続きを読む

個人輸入の基礎知識

個人輸入に抵抗がある人にその理由を聞くと、「注文した商品が届かなかったら」「注文した商品が破損していたら」などの回答が多い。 当然と言えば当然の回答で、同様に国内外を問わずクレジットカードの使用にも躊躇する傾向があり、言 … 続きを読む

個人輸入レポート

Essential Phoneを輸入

2017/10/17 期待していたPixel2が日本未発売のため、良くも悪くも話題になったEssentialPhoneを入手することにした。 Pixel2の発表直前に顧客情報が漏洩し、ただでさえ微妙な評価が多いEssen … 続きを読む

ZenFone 3 Deluxe を輸入

2017/02/01 2017/04/01更新 Google謹製 ハイエンドスマホ「Pixel」の国内販売に淡い期待を持ちながら待っていたものの、有力視されていた年末商戦も見送られ。 海外からの入手も考えたが、品薄のため … 続きを読む

KickstarterでRemix OS 搭載のHybrxを支援

2016/12/28 2016年7月初めにKickstarterでRemix OSを搭載した11.6インチのモバイルPC 「HYBRX」が話題になり、好奇心でポチってしまった。 中国の半導体メーカーAllwinnerの製 … 続きを読む

コマンドソールのTrickers Stowを輸入

2016/12/06 史上最低と言われた米国大統領選は、番狂わせでトランプ氏が勝利した。 市場は現金なもので、選挙中にトランプ氏が優勢になると下がっていたものが、選挙後の対応から期待感が高まり上昇に転じた。 と、いうわけ … 続きを読む

トリッカーズのカントリーブーツを輸入

2016/10/18 ポンドが安値で安定し始めているかと思ったら、10月7日に瞬間暴落(フラッシュ・クラッシュ)が起きた。 結局、当日は1ポンド129.798円で始まり、一時117.821円の安値を付け、終値は少し戻して … 続きを読む