タイヤ交換 Vol.2


SERFASのタイヤSECAに履き替えてからパンクが頻発するようになり、パンクのたびにチューブ交換をする羽目になったので、我ながらタイヤ交換が早くなった。

マニュアル通りのタイヤ交換の手順で、最も手を焼いていたのがチューブを取り付けてからタイヤをかぶせる作業。
チューブが邪魔でリムになかなか収まらず、挙句にチューブを噛んでやり直し、という事を何度か繰り返し、難儀していた時に思いついたのが下記の手順。

タイヤのサイズについては タイヤ交換 Vol.1を参照。




工具とパーツ

最近お気に入りのSCHWALBEで一式交換。

タイヤレバー

タイヤをリムから外す際や、タイヤをリムにはめる際に使用。

タイヤ

耐久性に優れたSCHWALBEのロングセラー「Marathon」。

チューブ

チューブは1本売りなのでフロント・リア両方交換するときは2つ必要。

リムテープ

少し硬めで高耐久を謳うSCHWALBEのリムテープ。

作業手順

一般的なクロスバイクのタイヤはレバー式なので、取り付け取り外しは簡単。

Tire-change008

タイヤを外すときはレバーを下げるだけ。

Tire-change009

リアタイヤにはチェーンがあるので、ブーリーを手前に押してチェーンをたるませる。

Tire-change010

スプロケットからチェーンを外してからタイヤを外す。

Tire-change001

リムからタイヤ、チューブ、リムテープを取り除いたら、新しいリムテープを取り付け。
ドライバーをリムテープとリムの穴に差し込んで固定してからリムに沿わせる。

Tire-change003

バルブを取り付ける。
チューブに空気が入っていない状態なので軽く仮止め程度でOK。

ここまではマニュアルとほぼ同じ。

Tire-change004

チューブをリムに沿わせる前に、タイヤを片側だけリムにはめる。

Tire-change005

チューブに軽く空気を入れ、タイヤの中に入れる感じでリムに沿わせる。

Tire-change006

チューブが入ったら、後はタイヤを取り付けるだけ。
最後の数cmが固くて上手くリムに入らない時は、タイヤレバーを外す時と逆向きにすると良い。

Tire-change007

タイヤの進行方向を確認して取り付けて完了。





自転車のメンテナンスツールとグッズいろいろ

自転車 メンテナンスの基本ツール

電車と自転車を併用しているためか、我ながら長続きしているチャリ通。 一般のママチャリについては定かではないが、クロスバイクやマウンテンバイクは予想以上にタイヤの空気が減る。 タイヤの他にも自転車はワイヤーなどむき出しのパ … 続きを読む

自転車グッズいろいろ

たかがチャリ通とはいえ、やはり快適さは重要。 便利さや安全性が付加されれば、乗るのも楽しくなるし、カスタマイズすれば愛着も湧いてくる。 見た目と機能性、実用性を備えたアイテムを探すのも意外と楽しかったりする。 手頃な自転 … 続きを読む

メンテナンスとカスタマイズ

タイヤ交換 Vol.2

SERFASのタイヤSECAに履き替えてからパンクが頻発するようになり、パンクのたびにチューブ交換をする羽目になったので、我ながらタイヤ交換が早くなった。 マニュアル通りのタイヤ交換の手順で、最も手を焼いていたのがチュー … 続きを読む

チェーン交換

GLIDEに乗り始めて早2年。 相変わらず自分でチョコチョコとメンテしているので、調整は良かったり残念だったりと微妙だが、走り出しや走行中にチェーンが歯飛びするようになった。 難しい理屈は抜きにして、チェーンの歯飛びはス … 続きを読む

完全ブルホーン化

なんちゃってブルホーンにしたらブレーキに不安が残ったため、フラット側でもバーエンド側でもブレーキをかけることができる、そんな便利で都合の良いブレーキレバーはないものか、と、 ネットで検索していると、意外と簡単に見つかった … 続きを読む

なんちゃってブルホーン化

フラットハンドルは力が入りやすく、ドロップハンドルやブルホーンはロングライドやスピードの点で優っているらしいので、通勤距離が19kmになるのを機に、フラットハンドルからブルホーンバーにしようと思い立ったのだが、いろいろと … 続きを読む

シフト交換

ブレーキを交換したま では良かったのだが、交換したブレーキレバーが短く、ほんの少しブレーキがかけにくい。 「ほんの少し」なので我慢しようかとも思ったが、意外とこの「ほんの少し」は普通に乗っているとストレスになるので、思い … 続きを読む