Windows10から元のWindowsに戻す手順

LINEで送る
Pocket

2016/05/17

凶悪なアドウェアに近いWindows10へのアップグレードが、ついにWindows Updateに統合され、期限内に解除しなければ自動的にインストールされてしまう仕様になった。
まるで時限爆弾。
すでに主力のPCはWindows Updateを手動に切り替えているので問題ないが、放置状態のノートPCを確認すると、案の定、見事にWindows10へ切り替わっていた。

win10-rollback009

しかもタスクトレイにはご丁寧にWindows10と互換性のないドライバが「◯◯は使用できません。」的な感じで表示されている。
アップグレード前には「このPCはWindows10と互換性があります。」と表示されていたはずだが。。。これは最早、テロ行為。

Windows10にアップグレードされたら、一ヶ月以内でないと元に戻せないので、早速ロールバック。






Windows10から元のOSに復元

win10-rollback011

鳴り物入りで復活したものの、微妙なスタートメニューから「設定」をクリック。

win10-rollback001

「更新とセキュリティ」をクリック。

win10-rollback002

左のサイドメニューから「回復」を選択。

win10-rollback003

「Windows7に戻す」の「開始する」をクリック。

win10-rollback004

ロールバックのウィザードが開始。

win10-rollback012

「訊くまでもないだろ!」と思う気持ちを抑えつつ「次へ」。

win10-rollback008

「チェックしない」をクリック。

win10-rollback013

勝手にアップグレードしておいて、ロールバックする際にはバックアップしろとは、怒りを通り越して呆れてしまう。

ロールバックすると以前の状態に戻るが、消失する可能性はゼロではないので、必要なファイルはバックアップしておく。

win10-rollback014

Windows10をシャットアウトしたいわっ!

win10-rollback015

いままで拒否しまくっていたのに、ストーカーのように執拗に迫り、挙句にレイプまでしておいて「お試し」って。。。と、思いつつ「Windows7に戻す」をクリック。

これで再起動がかかって無事にWindows7へロールバックする。
ちなみにWindows10はロールバックしても身を引いたわけではなく、Windows Updateにしっかりと居座り、虎視眈々と再インストールする隙を伺っている。

Windows Updateの「Windows10にアップグレード」を非表示にする

 

win10-rollback018

Windows Updateには「はじめに」という不可解なボタンが設置してある。
ここまでくるとウイルスやワンクリック詐欺のトラップと同じだが、この「はじめに」をクリックするとWindows10のインストールが開始するので要注意。

win10-rollback020

Windows Updateに居座っている目障りなWindows10に消えてもらうには、「利用可能な更新プログラムを表示」をクリック。

win10-rollback021

 

「オプション」の中にある「Windows10 Home、バージョン1511,~にアップグレード」を選択し、右クリックメニューから「更新プログラムを非表示」を選択。

win10-rollback022

これで完了。

Windows Updateの設定変更

7月29日の無償アップグレード期限まで、Microsoftは何をしてくるのか分からないので、Windows10へアップグレードしないのであれば、Windows Updateの自動更新を「手動」に変更しておく。

win10avoidance015[1]

Windows Updateの左ナビゲーションメニューから「設定の変更」をクリック。

win10avoidance015

デフォルトでは「更新プログラムを自動的にインストールする」が選択されているので、「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかは選択する」を選択。

これで更新プログラムが自動的にインストールされることはなく、更新プログラムの通知は行われるので、適宜に必要なプログラムをインストールすればOK。
特にセキュリティ関連の更新は重要なので、「更新プログラムを確認しない」は非推奨。










Windows関連のレポート

Windows7のプロダクトキーが無効になった

2017/03/29 使用頻度が結構高いHPの15インチ ノートPC ProBook455G2は、購入したのが2014年11月。 CPUにAMDのA10-7300を搭載しており、HDDをSSDに換装していることもあって、 … 続きを読む

Windows10の初期設定

Windows10はデスクトップPCからタブレットやスマホなどのモバイル端末まで対応したオールマイティタイプのOSで、パーソナルアシスタントのCortanaをはじめ、PIM(個人情報管理)が強化されているものの、デスクト … 続きを読む

Windows7のWindows Updateが終わらない時の対処法

HPの15インチのノートPC ProBook 450 G2を購入後、いそいそと別途購入した500GBのSSDへ換装し、Windows7 64 Proをインストールしたまでは良かったのだが、Windowsを更新するためにW … 続きを読む

Cortanaを停止させる方法

Wikndows10の新機能コルタナは便利なのだが、個人的には秘書が必要なほどスケジュールが詰まっているわけでもなく、暇だからといってCortanaと会話する気など毛頭ないので、入力した情報をせっせとMicrosoftに … 続きを読む

Windows7の高速化と基礎知識

パソコンが遅いと作業効率は悪くなるし、イライラするし、精神衛生上よろしくない。 そこまで生き急いでどうする、と思ったりもするが、やはりPCは早いに越したことはない。 パソコンの処理速度は当然ながらパソコン本体のスペックに … 続きを読む

Windows関連のトピックス

Windows10の個人情報と自動更新

2016/06/08 無償アップデートの期限終了まで後2ヶ月を切ったが、メディアの記事を見るとWindows10へのアップグレードに肯定的なものが多い。 その理由はMicrosoftが掲げているセキュリティの強化と、Wi … 続きを読む

KB2952664が再配布されている

2016/06/02 タスクトレイにWindows Updateの更新プログラムアイコンが出ていたので、久しぶりに更新しようかとWindows Updateを開いてみた。 セキュリティパッチからWindows10のアドウ … 続きを読む

Skylake搭載モデルのWin7/8 サポート延長

1月中旬にインテルの第6世代となる最新アーキテクチャ「Skylake」を採用しているCPUを実装したPCでは、OSがWindows7やWindows8および8.1の場合、サポート期間が2017年7月で終了するという内容の … 続きを読む

SkylakeのWindows7サポート打ち切りは本気らしい

2016/03/15 相も変わらず傍若無人なMicrosoft。 今年の1月中旬、インテルの第6世代となる最新アーキテクチャ「Skylake」を採用しているCPUを実装したPCでは、OSがWindows7やWindows … 続きを読む

Windows10の押し売りがひどすぎる

2015/11/13 MicrosoftがWindows7以降のOSに対して1年間限定で実施しているWindows10への無償アップグレード。 通常のパッケージ版は先日値上がりして現在はAmazonで12,300円なので … 続きを読む

 レポート

Evernoteの整理術

Evernoteは強力な検索機能があり、有料プランであれば画像内の文字やPDFファイル内の文字も検索対象になるので、取り敢えずEvernoteに保存しておくだけでも、非常に有用なデータベースになる。 ただし、無造作に蓄積 … 続きを読む

ブックレビュー ~ 神経ハイジャック

「神経ハイジャック ― もしも「注意力」が奪われたら」 マット・リヒテル著 久しぶりに面白いというか、身につまされる本を読んだ。 一人の若者が起こした交通事故を軸に、様々な科学的アプローチで事故の本質に迫るノンフィクショ … 続きを読む

Windows7のプロダクトキーが無効になった

2017/03/29 使用頻度が結構高いHPの15インチ ノートPC ProBook455G2は、購入したのが2014年11月。 CPUにAMDのA10-7300を搭載しており、HDDをSSDに換装していることもあって、 … 続きを読む

ChromeOSが起動しない時の対処法

最近はちょっとした旅行に行くときはWindowsではなく、Chromebookを持っていくのだが、先日、久しぶりにChromebookを開いたら見慣れぬ画面が表示されていた。 見た目はシンプルで緊張感の欠片もないが、Wi … 続きを読む

Splashtopへのアクセスがブロックされた

2017/03/02 今日、Splashtopからメールが届いた。 Gmailの翻訳機能を使用してみると。。。 翻訳の精度はともかく、どうやらバージョン3.0.6.0以前のSplashtop Streamerにはバグがあ … 続きを読む

マルウェアについて

マルウエアとは

Malware(マルウェア)とはMalicious softwere (悪意のあるソフトウェア)の混成語で、ウイルス、ワーム、トロイの木馬、スパイウェア、ランサムウェアなど、悪意のあるコードを含んだプログラムの総称。 マ … 続きを読む