アルフレッド・サージェントのカントリーブーツを輸入

Import Stamp
LINEで送る
Pocket

2016/02/18

今年に入って円高に振れたので、この機に以前から気になっていたAlfred Sargentのカントリーブーツを注文してみた。

クオリティに対してのコストパフォーマンスに定評のあるアルフレッド・サージェント。
目当てのカントリーブーツは「Hannover」。

お値段は£287.50。
購入した日の終値は1ポンド162.75円。
今回は「FREE worldwide delivery」なので、£250以上は送料が無料になり、商品代金の目安は46,790円。
で、決済はPayPalを利用したので実際の金額は49,494 円。



関税と消費税

課税標準価格は 287.50 x 60% = £172.5
申告日はDHLのトラッキング情報を2月17日なので、財務省の外国為替相場(課税価格の換算)のレートの2月14日~2月20日のところをチェックすると、英国は1ポンド=172.44円。
昨年の11月に輸入した際は1ポンド183.77円だったので11円ほど円が高くなっている。

hannover002

課税標準価格は1000円未満切り捨てなので £172.5 x 172.44円 ≒ 29,000円
革靴の関税は29,000円 x 30% = 8,700円

消費税は課税標準価格に関税を加算した合計金額から1000円未満を切り捨てた値の8%で100円未満切り捨て。
37,000円 x 8% ≒ 2,900円

これにDHLの立替手数料1080円が加算されるので、商品代金以外の費用は12,680円。
で、合計金額は62,174円。
国内では税込70,000円前後で販売されているので、だいたい1割引き程度で購入した感じ。

市価もある程度はレートに準じて価格が変動するので一概には言えないが、1ポンド160円を切ったら少しは値頃感が出てくるものの、170円前後では個人輸入の旨味はあまりない。

今回輸入したHannoverはコンバットソール仕様なので、ワークブーツっぽい感じかと思ったら、意外と見た目がすっきりしていて、いい感じになっている。
木型(ラスト)が足にあっているのか、足入れもよく、土踏まずの部分がしっかりしていて心地いい。
革や縫製などについては定評通りのクオリティで、上位ブランドのトリッカーズと比較しても全く遜色ないので、個人的には非常に満足度が高い買い物になった。





個人輸入の手引き

Import Stamp

米国Amazonで購入

国内のAmazonと同様で、米国のAmazonもAmazonが直接販売している商品と、Amazonに出店している店舗があ … “米国Amazonで購入” の続きを読む

Import Stamp

英国製の高級靴を直輸入

チャーチ(Church’s)、チーニー(Cheney)、トリッカーズ(Trickers)など、クラシカルで頑 … “英国製の高級靴を直輸入” の続きを読む

Import Stamp

Rockyのワークブーツを直輸入

以前、米AmazonでRockyのタクティカルブーツを購入した際、Rockyの公式サイトでも海外発送を行っていることを知 … “Rockyのワークブーツを直輸入” の続きを読む

Import Stamp

KICKSTARTERで製品開発を支援

Kickstarterは近頃よく耳にするようになったクラウドファンディングサイトで、開発者が資金調達するための手段で、「 … “KICKSTARTERで製品開発を支援” の続きを読む

PlanetEx icon

転送・代理購入サービス PLANET EXPRESSの利用方法

PLANET EXPRESSはアメリカ国内の荷物を国外へ配送する、いわゆる転送サービス。 同類のサービスは多いが、PLA … “転送・代理購入サービス PLANET EXPRESSの利用方法” の続きを読む





LINEで送る
Pocket