ASRock 970 Pro3 R2.0 ~ MBの換装

tournevis-icon
LINEで送る
Pocket

マザーボードをASRock 970 Pro3 R2.0に換装

サブマシンとして稼働していたFX-6200を、テスト用のPCとして別のケースに移植する際、電源ユニットがHECの「WIN+550W」だったため、PhenomⅡx4 965のMB換装時に、700Wのサイズ「剛力短2」と入れ替えた。

fx6200-mb001

PhenomⅡx4 965を搭載していたPCは異常発熱を起こしてから、電源は入るもののBIOSが起動しなくなり、マザーボードを交換することにしたのだが、マザーボードを破損させた原因が「剛力短2」だったらしい。

電源ユニットを入れ替えたため、PhenomⅡx4 965を積んだ新しいマザーボードは問題なく動作したのだが、FX-6200の移植時に通電テストをすると、瞬間的に動作したかと思ったら電源が落ち、そこからBIOSが全く起動せず、CMOSをクリアしてみたも効果なし。
電源を入れるとCPUファンと背面ファン、グラフィックボードのファンは動作するが、電源ユニットから直接電力供給しているフロントとトップに設置しているファンは無反応で、モニタには何も映らない状態。

剛力短2を設置した別のケースにマザーボードを移植するだけの簡単な作業のはずが、予想外のトラブルで、マザーボードと電源ユニットを新調し、初めから組み立てることになってしまった。



使用するケースはPhenom2 x4 965を積んでいたCorsairの「Obsidian 550D」。
不本意ながらマザーボードと電源ユニットが新品になったが、その他のパーツは全て転用。

使用パーツ

CPUAMDFX-6200
マザーボードASRock970 Pro3 R2.0
メモリCorsairDOMINATOR GT  DDR3 2GB x 4
グラフィック・カードSAPPHIRESAHD7770-1GD5R0
サウンド・カード--
電源ユニットCorsairCX650M
ケースCorsairObsidian550D CC-9011015-WW
補助記憶装置(C:)SAMSUNGSSD120GB MZ-7TD120B
補助記憶装置(D:)Western DigitalHDD  500GB
光学ドライブ東芝サムスンSH-224DB+S DVDマルチ
CPUクーラーZALMANCNPS9900 MAXB
ケースファンいろいろ有り物いろいろ

新調したCorsairのCX650Mは1万円を切る価格ながら、12V x 54Aという抜群の出力。

既存パーツの撤去と組立

既存パーツを転用するので取り敢えず掃除。

fx6200-mb002

ZALMANのCPUクーラー「CNPS9900」は排気側のフィンに微粒なホコリが付着しているので歯ブラシで根気よく取り除いていく。

fx6200-mb003

Obsidian 550Dは排気と静音性を両立したケースで、使用期間は5年になるのだが、ゴムやスポンジの一部に経年劣化が見られる。

fx6200-mb004

この後、通電テストで逝ってしまったASRockのマザーボード「990FX Extreme4」。

fx6200-mb006

結局、CPUを載せ替えることになってしまった。

fx6200-mb005

急遽 調達することになったASRockのマザーボード「970 PRO3」に、CPU・CPUクーラー・メモリ・グラフィックボードを載せ替え、Corsairの電源ユニット「CX650M」を使用して通電テスト。

fx6200-mb007

通電テストが終わったら、後はケースに固定して配線。

ケースファンはトップに120mmを1個(排気)、リアに120mm x 1個(排気)、フロントに120mm x 2(吸気)、ボトムに120mm x 1個(吸気)という構成。

fx6200-mb008

Corsairのケースや電源ユニットは裏配線仕様で作られているので、非常に使い勝手が良い。

fx6200-mb009

トップにケースファンをつけたので、上蓋は浮かした状態にしてある。

fx6200-mb010

完成。

Spec

CPU:AMD FX-6200 4.1GHz(OC)
チップセット:AMD 970 + SB950
メモリ:DDR3 PC3-14900 8GHz Dual Channels
グラフィック:AMD Radeon HD 7770
ストレージ:SSD SATA 6Gb/s  HDD SATA3Gb/s 500GB
電源:650W

制作日:2017年6月29日

fx6200-mb011

もともと残念な感じのFX-6200なので、ASRockのマザーボードに実装されている、お手軽オーバークロックを実行。

fx6200-mb013

室温28℃の状態でCPUが30℃前後なので、ZALMANのCPUクーラーがいい仕事をしているらしい。
ただ、マザーボードとSSDが35℃と微妙に高めなのが少々気になるところ。

CrystalMark

以前、4.2GHzにオーバークロックした状態で実行したときよりも、CPUの数値が大幅に低下していた。
パーツの構成はほぼ同じなので、マザーボードが関係しているのか、Windows10にしているからか。。。

fx6200-mb014

OCしているのに前世代で定格動作のPhenomⅡx4 965に完敗。
Windows10の標準ドライバを使用しているためか、グラフィックも下位モデルのHD4670より数値が悪い。





自作PCの基本

Motherboard-icon

自作PCの組立に必要な工具

パソコンを自作する際に必要な工具と便利なサプライ製品を紹介 パソコンを自作するには様々な工具が必要な気もするが、不可欠なのは「プラスドライバー」のみ。もちろん1 … “自作PCの組立に必要な工具” の続きを読む

dvd-shrink0011

自作パソコンの基礎知識

パソコンを自作する前に知っておきたい基礎知識 自作パソコンの醍醐味は使用環境によってパソコンのスペックを自在に変更できるところにあり、性能、省電力、静音性、見た … “自作パソコンの基礎知識” の続きを読む

Motherboard-icon

自作パソコンの基本的な組立て方

デスクトップパソコンの組み立て方と注意点 自作PCはパーツの構成さえ押さえておけば、組立そのものは意外と簡単。 特に基本構成でノーマルなPCを組み立てる場合は、 … “自作パソコンの基本的な組立て方” の続きを読む

Motherboard-icon

パソコン内部の掃除

意外と重要なパソコンの物理的なメンテナンス 「パソコンに詳しくないからパソコンのケースは開けない」というユーザーは意外と多い。確かにパソコンのケースは滅多に開け … “パソコン内部の掃除” の続きを読む

Motherboard-icon

PCのトラブルシューティング

ハードウェアに起因するパソコンの不具合と対処法 自作PCに限らず、それなりにパソコンを使用していると色々と問題に遭遇する。 ハードウェアやソフトウェアの不具合で … “PCのトラブルシューティング” の続きを読む





LINEで送る
Pocket