KickstarterでRemix OS 搭載の HYBRX を支援

スポンサーリンク
bag-icon

Android 5.1 ベースのRemix OS 搭載 スリム ノートPC「 HYBRX 」をバック

2016年 7月初めに Kickstarter で Remix OSを搭載した 11.6インチ の モバイル PC 「 HYBRX 」をバックした。

Azpen Hybrx 001

「 HYBRX 」を製造した「 Azpen 」は 米国テキサス州に本社が ハードウェアベンダー 。

Azpen 公式サイト

スペック

SoCAllwinner A64 ( Cortex A53 Quad Core )
RAM2 GB
ストレージ32 GB
ディスプレイ1366 x 768 HD LCD
大きさ294.6 mm x 198.12 mm ( 11. 6 inch )
重さ1.08 kg
OSRemix OS 2.0

SoC は ARM の Cortex A53 を 4基搭載した 中国の半導体メーカー 「 Allwinner 」 の「 A64 」を使用。
メモリは選択可能だったが 購入したのは 2GB のタイプで、ストレージは 32GB のフラッシュを搭載。

価格は 89ドル + 送料 25ドルの 合計 114ドル。
クレジット決済のレートは 103.386円 だったので 日本円で 11,786円。

Remix OSは「 x86系 」の PCで動作する「 Android-x86 」がベースで UI は Android より Chrome OS に近い。

7月27日 Android 6.0 ( Marshmallow ) ベースの「 Remix OS 3.0 」が公開されたが「 HYBRX 」の支援募集 開始時は Android 5.1 ( Lolipop ) をベースにした「 2.0 」だったため「 HYBRX 」に搭載されているバージョンは Remix OS 2.0。



格安 Ultrabook 「 HYBRX 」は 当初 2016年 9月の出荷予定だったが 予定よりも 3ヶ月遅れての出荷になった。

Azpen Hybrx 002

購入時に送信されるメールも「 Estimated ( 推定 )」にはなっているが 2016年 9月と明記されている。

Azpen Hybrx 004

初めのうちは数日おきに様々な内容のメールが届き、8月 12日 に は配送先の情報入力を促すメールが届いた。

8月24日には「 出荷先の情報が集まった 」という内容のメールが届いたものの、それから「 出荷 」の連絡も アップデートメールも来なくなった。

Azpen Hybrx 005

連絡が来たのは 9月 22日で「 LCDディスプレイ の コンポーネント不足による生産遅延 」により 出荷予定 が 11月中へ変更。

9月以降 は アップデートのメールがほとんどなく 11月 4日 のメールでは「 11月下旬には出荷開始 」だったが、 11月 24日 には「 来週から出荷開始 」へ修正され、12月 10日には「 週明けに追跡番号を送信できる 」になり、12月15日には「 来週出荷 」に変更。

Azpen Hybrx 006

ようやく追跡番号が送られてきたのが クリスマスイブの 12月24日。

出荷元は中国で 追跡番号を調べる URL を開くと 中華らしい妙な日本語のページが開き、配送は佐川急便が展開している国際宅配便が使用されていた。

Azpen Hybrx 007

結局 12月 24日 の 18時 30分 に関空へ着荷して 25日 は 日曜日なので動かず、税関を抜けたのが 27日で 商品が手元に届いたのは 年の瀬が迫る 12月 28日。

Azpen Hybrx 008

PC などの「 機械類及び電気機器 」の関税は「 無税 」。

Azpen Hybrx 009

ノートPC が届いたというより タブレット や スマホ のパッケージに近い。

Azpen Hybrx 011

同梱されていたのは「 HYBRX 」本体 と ACアダプタ のみ。

プラスチックの筐体で 高級感などは一切なく、キー配列は 101っぽい感じの英語キーボード。
重さは 1.08 kg だが 持った感じは 結構 軽い。

Azpen Hybrx 012

1万円 なら コストパフォーマンスは良いかも。





関連記事

Import-Stamp

英国製の高級靴を個人輸入

チャーチ や チーニー , トリッカーズ , バーカー など 本場イギリスの高級靴を個人輸入 チャーチ ( Church’s ) , チーニー ( Cheney ) , トリッカーズ ( Trickers ) […]

Import-Stamp

KICKSTARTER で製品開発を支援

世界的に有名なクラウドファンディングサイト Kickstarter Kickstarter は 開発者が インターネット上で不特定多数の人から 資金調達するための「 クラウドファンディングサイト 」の先駆的なサイトで、出 […]

PlanetEx-icon

PLANET EXPRESS -転送・代理購入サービス の利用方法

アメリカの転送・代理購入サービス PLANET EXPRESS はアメリカ国内の荷物を国外へ配送する、いわゆる転送サービス。 同類のサービスは多いが、 PLANET EXPRESS は手数料が安いのが最大の魅力で、使い方 […]

dvd-shrink0011

海外通販・個人輸入の基礎知識

海外通販・個人輸入に必要な関税や為替交換レートなどの基礎知識 国内・国外を問わず、ネット通販には「 クレジットカードの不正利用 」「 決済後に商品が届かない 」「 粗悪品が送られてくる 」というリスクがあり、個人輸入はこ […]

Import-Stamp

米Amazonを利用した個人輸入の手引

個人輸入ビギナーも安心して購入できるのでオススメ 米国 Amazon は 国内の Amazon よりもグローバル化が進んでおり、Amazon 直営だけでなく 多くの店舗で輸出が可能になっているが、基本的に現地法人が存在す […]





タイトルとURLをコピーしました