自転車のタイヤサイズとタイヤ交換

tool-kit-icon

クロスバイクのタイヤサイズ と タイヤ交換

自転車のタイヤは 走行距離 3000 km使用期間 1 年 が 交換時期の目安で、ゴム は温度と湿度、日光などによって劣化していくため、見た目にキレイな状態でも 1 年以上経過している場合は 交換が推奨されている。

チューブとタイヤ

タイヤ のサイズ表示には 26 x 1.95 と表記されている インチ式700 x 32C と表記される フランス式 があり、インチ式は タイヤの直径 と タイヤ幅 をインチで、フランス式は ミリメートルで表しているが タイヤ の互換性は リム の サイズ で決まってくるため、タイヤの直径とタイヤ幅の表記では 寸法が似ていても互換性に欠ける。

インチ式 と フランス式 は ビード間隔ビード径 で表記された ETRTO というサイズで 互換性が確認でき、ビード径が同じであればタイヤに互換性がある。

インチ式でタイヤ幅が分数表記の W/O形式 と 小数点表記の H/E 形式 では 同じ26インチでも互換性がない。

タイヤ 幅

タイヤ幅 は リム 幅の 1.5 ~ 2.4 倍 が目安で リム によって使用可能な タイヤ 幅は異なってくる。

タイヤサイズ の他に チューブ の バルブ にも種類があり、基本は 米式仏式英式の3種類で 一般的な空気ポンプはアダプターの使用で 全てのバルブに対応しているものが多い。

使用工具

部分交換ではなく 一式交換 するには タイヤチューブリムテープ が必要で、ロード や クロスバイク などは タイヤ の着脱がレバー式になっているが、MTB ルック車 や ママチャリなどは 輪業用ラチェットレンチ が必要になる。

タイヤレバー
タイヤの取り外しに使用。
輪業用ラチェットレンチ
MTB ルック車 や シティサイクルなど 14 mm のボルトが使用されている場合にあると便利。

クロスバイクのタイヤ交換

一般的な クロスバイク の タイヤ はレバー式なので 取り付け取り外しは簡単。

Cross Bike Tire - 008

タイヤ を外すときはレバーを下げるだけ。

Cross Bike Tire - 016

フロント, リア ともに ブレーキワイヤー を緩めて ブレーキシュー と タイヤ の間隔を空けておく。

Cross Bike Tire - 009

リアタイヤ には チェーン があるので ブーリー を手前に押して チェーン をたるませる。

Cross Bike Tire - 010

スプロケット から チェーン を外してから タイヤ を外す。

Cross Bike Tire - 13

タイヤレバー  を使用して タイヤ を リム から外していく。

タイヤ は リム の内側に挟まっているだけなので、タイヤレバー の平べったい方を タイヤ と リム の隙間に差し込み、リム の外側に引っ張りだすような感じで作業し、隙間ができたら フック を スポーク に引っ掛けてから 別の タイヤレバー を差し込んで、リム に沿わせる感じで一周させると タイヤ が リム から外れる。

Cross Bike Tire - 001

リム から タイヤ・チューブ・リムテープ を取り除いたら 新しい リムテープ を取り付け、ドライバー を リムテープ と リム の穴に差し込んで固定してから リム に沿わせる。

Cross Bike Tire - 011

バルブ を通す。

Cross Bike Tire - 012

一度通した バルブ を指で戻すように押し込み、チューブを浮かす。

この作業をすることで バルブ 部分の チューブ が タイヤ 内に収まるようになる。

Cross Bike Tire - 013

バルブ を押し込まないと チューブ が収まらず バルブ 付近だけ タイヤ が膨張し、この状態で走行すると パンク する危険がある。

Cross Bike Tire - 014

バルブ は押し込んだ状態のまま仮止めする。

根元まで締め付けるのは厳禁。

Cross Bike Tire - 015

タイヤの進行方向を確認。

Cross Bike Tire - 004

チューブ を リム に沿わせる前に タイヤ を片側だけ リム にはめる。

Cross Bike Tire - 005

チューブ に軽く空気を入れ タイヤ の中に入れる感じで リム に沿わせる。

空気を入れすぎると作業しづらいので要注意。

Cross Bike Tire - 006

チューブが入ったら チューブの空気が均等になるようタイヤを揉みながら リムに入れ、最後の 10 cm程は固くて難儀するが、少しづつ端から押し込んでいけば 数cm 進んだところで自然に收まる。

タイヤ が リム に収まったら タイヤ に部分的な膨らみや リム と タイヤ に チューブ が挟まっていないかなど 確認する。
はじめて タイヤ 交換する際は リム に タイヤ を押し込んでいく作業が難儀で、特に冬場だと タイヤ の ゴム が硬いため、握力が無くなるくらい頑張っても チューブ を噛んでいたり チューブ が中でねじれて タイヤ が歪に膨らんでいたりするが、やり直しているうちにコツが掴めてくる。

Cross Bike Tire - 007

タイヤ の進行方向を確認して取り付けて完了。

MTBルック車のタイヤ交換

MTB ルック車 や シティサイクル(ママチャリ)などの後輪には 14 mm のボルトが使用されていることが多く、このサイズのレンチは一般工具にはないため モンキーレンチ か 輪業用の専用工具が必要になる。

Cross Bike Tire - 6

形状は普通のボルトなので 専用工具ではなく モンキーレンチ でも代用できる。

Cross Bike Tire - 9

タイヤ はコの字型のパーツにはまっているだけなので チェーン を外せば簡単に外れる。

ブレーキワイヤー を緩め リアタイヤ の交換時は チェーン を外してから タイヤ を外す。

Repair18

リムテーム・チューブ を交換して タイヤ を リム に取り付ける。

Repair19

通常の状態でタイヤをはめようとしたが上手く固定できなかった為、自転車をひっくり返してみた。

Repair20

自転車をひっくり返さないと コの字型の奥まで押しこむのが難しいのだが、ひっくり返すと簡単に固定できる。

Repair23

フロントタイヤもリアの時と同様、14mmのボルトを外して リアタイアと同じ要領で作業する。

関連記事

tool-kit-icon

自転車の簡単カスタマイズ

初心者でも簡単にできる サドル や グリップ交換 と アヘッドステムへの交換手順  自転車のパーツは比較的 安価だが 取付作業時に 専用工具が必要なケースも多く、素人が カスタマイズをする際は 失敗を含めて作業を楽しむこ […]

tool-kit-icon

自転車のタイヤサイズとタイヤ交換

クロスバイクのタイヤサイズ と タイヤ交換 自転車のタイヤは 走行距離 3000 km か 使用期間 1 年 が 交換時期の目安で、ゴム は温度と湿度、日光などによって劣化していくため、見た目にキレイな状態でも 1 年以 […]

tool-kit-icon

自転車のチェーン交換

クロスバイクのチェーン交換 自転車の チェーン は使用していると ピン と ピン穴 が摩耗して隙間ができ、隙間の分だけ伸びて スプロケットの歯 と チェーン が噛み合わなくなって歯飛びするようになり、その状態が続くと最悪 […]

tool-kit-icon

自転車のリアディレイラーとシフターの換装と調整

クロスバイクのリアディレイラーとシフターの換装と調整 リアディレイラー は 頻繁に取り替えを行うようなパーツではないものの、 チェーン や ワイヤー の消耗 や 経年劣化が原因で ギアチェンジ に支障をきたすため 定期的 […]

tool-kit-icon

自転車のボトムブラケット(BB)とクランク交換

クロスバイクのボトムブラケット と クランク交換 ボトムブラケット ( BB ) は ペダル を漕いだ際に回転する部分で、使用しているフレームによってサイズが異なり、最も一般的な クランク の接合部分が四角い スクエア […]