DVDFab 11 Blu-ray Creator – BD作成のインストールと使い方

スポンサーリンク
dvdfab-icon

動画ファイルから Blu-rayプレーヤーで再生できる オリジナル Blu-ray ディスクを作成できるオーサリングソフト

DVDFab Blu-ray 作成 ( DVDFab Blu-ray Creator )は 動画ファイルをBDプレーヤーで再生できるようにする簡単操作のBDオーサリングソフト。

強力な保護解除機能を実装したDVD / Blu-ray/ 4K UHD BDのリッピング統合ソフト DVDFab 11オールインワンに含まれているモジュールで、手軽にオリジナルのBlu-ray ディスクを作成できる。

製品版の価格は1年間有効なライセンスで 約5,300円だが常に 割引が実施されているので 2 ~ 3 割引で購入可能。
試用版には作成した BD に DVDFab のウォーターマークが入る。

システム要件

バージョン 11 .0 .9 .4 現在

OS:Windows 7 / 8 / 8.1 /10 ( 32 & 64bit )
CPU:Pentium II 500 MHz( PC / AT 互換 1GHz以上)
RAM:512MB(2GB以上)
HDD:20GB以上の空き容量
書込み可能な Blu-rayドライブ

※公式記載のシステム要件は上記のとおりだが、OSのシステム要件を下回っているので、使用するOSの推奨最小要件(カッコ内のスペック)を満たしている必要がある。

ソフトの入手先

DVDFab 公式ダウンロードページlink



DVDFab 11 Blu-ray作成 のインストール

DVDFab Blu-ray作成 は DVDFab 11 の一機能になるため、 DVDFab 11 をインストールして該当機能だけを使用することになる。

dvdfab-icon

DVDFab オールインワン のインストールと使い方

DVD ・ Blu-ray の保護解除機能を実装した DVDFab の 最強 リッピング / コピー アプリ DVDFab オールインワン は強力な保護技術解除機能を実装した DVD / Blu-ray の リッピング […]

※インストールの手順は「 DVDFab 11 オールインワンのインストールと使い方」を参照

DVDFab 11 Blu-ray 作成 の使い方

DVDFab DVD作成 は「動画を追加」→「メニューを作成」→「出力」という流れで、メニューにこだわらなければ 数クリックで Blu-ray を作成できる。

事前準備

「 DVDFab Blu-ray作成 」は 動画ファイルを Blu-ray プレーヤーで再生可能にする オーサリングソフトなので、タイトルの挿入 , カットやトリム , 字幕の追加 など 必要に応じて  動画編集ソフト での編集作業が必要。

Blu-ray は 解像度 1920 x 1080 なので DVDFab Blu-ray作成 は 素材の解像度が 1920 x 1080 より大きければ ダウンスケール , 小さければアップスケール を行うが、解像度は素材の編集時点で 1920 x 1080 にしておくことを推奨。

スマホなど縦長で撮影された動画は 自動的に回転するため、縦長で収録したいときは 動画編集アプリで レターボックス などを使用して解像度を調整しておく。

メニューの背景などにオリジナルの画像を使用する場合は、解像度 1920 x 1080 以上の画像ファイルを用意する。

複数の動画ファイルを追加した場合、各動画ファイルが「チャプター」として登録されるが、1つ動画ファイルからチャプターを作成することはできないため チャプターが必要な場合は 動画を分割しておく。

BDMV の作成

素材が仕上がっていれば ファイルを追加して出力するだけなのだが、メニューオリジナルメニューを作成する場合は 日本語環境でバグがあり 言語切替と日本語フォントの指定ができない。

取り込み可能な動画フォーマット
 MKV , MP4 , AVI , M2TS , TS , MOV , WMV , WMA , 3GP , FLV , M4V , VOB
dvdfab-11-blu-ray-creator-002
「 DVDFab BD作成 」を使用する場合は メインメニューの「作成」を選択後「 モード選択 」から「 Blu-ray 作成 」をクリック。
dvdfab-11-blu-ray-creator-003
動画ファイルを DVDFab の 中央にドラッグ・アンド・ドロップで追加。
複数のファイルが追加でき 各動画の 解像度 や ファイル形式 は違っていても問題ない。
dvdfab-11-blu-ray-creator-004
タイトル 横にある「詳細設定」「メニュー作成」「ソースの削除」の 3 つアイコンで 設定を行う。

詳細設定

スパナアイコンの「詳細設定」では 作成するディスクを仕様を設定する。

dvdfab-11-blu-ray-creator-005

ボリュームラベル

作成する Blu-ray ディスクにつける名前。

通常の BDプレーヤーで表示されることはないが PC でディスクを読み込んだ際に 光学ドライブに表示される。

出力

作成する Blu-ray のディスク容量を指定する。

片面一層の BD-R であれば「 BD 25 」, 片面 2層の BD-R  DL であれば「 BD50 」を指定。

「 BD9 」「 BD5 」は Blu-ray の規格をした DVD ディスク「 AVCHD DVD 」を作成する際に使用し、片面 1 層の DVD-R は「 BD5 」 , 片面 2層の DVD-R DL は 「 BD9 」。
「 BD9 」「 BD5 」のみ 出力する解像度を 1280×720 ( 720p ) と 1920 x 1080 ( 1080p ) から選択できる。

ビデオ画質

デフォルトでは「 ディスクに合わせる 」になっており 設定したディスク容量に応じて自動設定されるので 基本的に変更する必要はない。

ビデオのビットレートは 固定 ( CBR ) で、ディスク容量に空きがあれば ビデオビットレートは 30M bpsで出力される。

BDMVのオーバルビットレートは 最大 54 Mbps で ビデオビットレートは最大 40Mbps
再生モード

再生モードは ディスクをプレーヤーにセットした際や 再生終了時に動作を設定する。

メニュー設定

作成する Blu-ray に メニューを追加することもできるが 自由度はそれほど高くなく、編集可能なテンプレートをベースに 背景 や タイトルを変更できる程度。

日本語環境では 言語切替ができず 指定した日本語フォントも反映されない
dvdfab-11-blu-ray-creator-011
「メニューなし」を選択すると 最初のタイトルから順に再生され 再生終了後はそのまま停止状態になる。

dvdfab-11-blu-ray-creator-006

初期状態では 「 無限の宇宙 」というテンプレートのみだが「 もっとダウンロード 」から追加できる。

dvdfab-11-blu-ray-creator-007

追加できるテンプレートは4種類あるが 背景などの変更が可能なのは「 無限の宇宙 」と「 The Sea of Mountains 」の 2種類のみ。

dvdfab-11-blu-ray-creator-008

テンプレートの背景を置き換える場合は「 画像 」アイコンをクリック。

dvdfab-11-blu-ray-creator-009

背景のカスタマイズ画面が開くので 背景にする任意の画像を指定する。
画像は 拡大 と 回転 の編集が可能。

「 すべてに適用 」にチェックを入れても「 シーン 」や「 設定 」の背景は変わらず、「 シーン 」「 設定 」の背景は個別設定が必要。

「 シーン 」「 設定 」で「 すべてに適用 」にチェックを入れると背景が反映されないので要注意。

dvdfab-11-blu-ray-creator-014

「 カスタムビデオのスナップショット 」を選択すると 任意の 動画ファイルから 画像を切り取って背景に設定できる。

dvdfab-11-blu-ray-creator-013

メニューは「 ホーム 」「シーン ( チャプター)」「 音声・字幕 」の複数構成で、ホームのみ , シーンのみといった編集は不可。

編集画面の切り替えは メニュー下の矢印アイコンで操作する。

dvdfab-11-blu-ray-creator-015

ホーム や シーン の サムネイルは 移動 や 拡大縮小 ができ、サムネイルを選択後に 下部の「カスタマイズ 」アイコンをクリックすると 背景のカスタマイズと同じ要領で 画像を指定できる。

dvdfab-11-blu-ray-creator-016

タイトル は オブジェクトをダブルクリックすると編集可能になるが IME の切り替えがオフになっているため 入力が英数字に限定されているため、メモ帳など別のアプリで日本語テキストを入力したものをコピーして貼り付ければ日本語表記になる。

blu-ray-creator-017

日本語フォントを選択すると 設定画面では反映されるが 出力したメニューには反映されないので 英字フォントの使用を推奨
blu-ray-creator-018

英字フォントは正しく反映される。

blu-ray-creator-019

音声 や 字幕 がある場合は 自動的に 「 音声・字幕 」に表示されるが、変更可能なのは使用フォントのみ。

出力

出力は「 空きディスクへの書込み 」「 ISOイメージファイル 」「 BD メディアフォルダ 」がある。

設定の不備などを確認するため ISOイメージファイル で出力し DVDFab Virtual Drive や Virtual CloneDrive などの 仮想ドライブでマウントしてから再生テストを行っても良いのだが、BD のメニューを設定したり 複数タイトルをチャプターとして書き込んだ場合 メディアプレーヤー アプリだと 正常に動作確認できないケースがあるため、動作確認は 書き換え可能な BD-RE の試用を推奨

blu-ray-creator-020

「 出力先 」にある「 フォルダ」アイコンか「ISOイメージファイル」アイコンのいずれかをクリックして 保存先を指定する。

blu-ray-creator-021

直接 ディスクに書き込みを行う場合は「 出力先 」のリストから書込み可能な光学ドライブを指定して コピー枚数 を設定する。

blu-ray-creator-022

すべての設定が完了したら「タスクリスト」に切り替えて 登録されているタスクを確認。

dvdfab-Create032

登録タスクに問題がなければ「 開始 」をクリック。

blu-ray-creator-023

オーサリング処理の進捗はタスクマネージャーで確認できる。

blu-ray-creator-026
Blu-rayプレーヤーで 実際に再生して問題なければ完成。

DVDFab 11 Blu-ray 作成 の購入手順

購入ページlink から「 DVDFab Blu-ray Creator 」を選択し、クレジットカードや Paypal で 支払い後 DVDFab の会員登録を行い、登録したメールアドレスとパスワードで製品をアクティブ化する。

購入方法とメンバー登録やライセンス認証など購入後の流れ、最新のセール情報は下記ページを参照。

dvdfab-icon

DVDFab Sale Info 最新セール情報 と 購入方法

DVDFab の セール 情報 と 購入手順 ・ ライセンス 登録方法を紹介 DVDFab は中国の Fengtao Software が開発した著名な リッピングソフト で リッピング のほか エンコード , オーサリ […]





関連記事

dvdfabpasskey-icon

DVDFab Passkey for DVD / Blu-ray のインストールと使い方

CPRM もサポートしている DVDFab の DVD ・ Blu-ray  保護解除 専用ツール DVDFab PassKey はタスクトレイに常駐し ドライブに挿入された DVD や Blu-ray  , UHD B […]

dvdfab-icon

DVDFab 12 UHD リッピングのインストールと使い方

保護解除機能を実装した DVDFab の UHD Blu-rayリッピングアプリ DVDFab 12 UHD リッピング ( DVDFab UHD Ripper )は UHD Friendly ドライブを使用することで […]

dvdfab-icon

DVDFab 12 UHD コピー のインストールと使い方

保護解除機能を実装した DVDFab の 4K UHD Blu-ray コピーアプリ DVDFab 12 UHD コピー  ( DVDFab UHD Copy ) は UHD Friendly ドライブを使用することで  […]

dvdfab-icon

DVDFab 12 Blu-rayコピー のインストールと使い方

コピーガード解除機能を実装した DVDFab の Blu-ray コピーアプリ DVDFab Blu-ray コピー ( DVDFab Blu-ray Copy ) は Blu-ray の複製 , ISOイメージファイル […]

dvdfab-icon

DVDFab Enlarger AI のインストールと使い方

ディープラーニングによってアップスケーリングを実現するモジュール DVDFab Enlarger AI は Google がオープンソースとして公開した ディープラーニングをサポートしたソフトウェア「 TensorFlo […]