Folder Size Explorer のインストールと使い方

folder-size-icon
LINEで送る
Pocket

フォルダのサイズを表示するファイルエクスプローラ

「Folder Size Explorer」はフォルダサイズを表示するスタンドアローンのファイルエクスプローラ。

普段はあまり気にすることもなく必要性も感じないのだが、確認が必要な時は一転して非常な不便さを感じる「フォルダサイズ」。
フォルダ単体であればプロパティで確認でき、ファイルエクスプローラーでもマウスオーバーで表示されるが、「詳細表示」など一覧表示で確認できない。

「Folder Size Explorer」はスタンドアローン(単体)で動作し、フォルダサイズだけでなくフォルダ数やファイル数の確認もでき、日本語は未サポートだがインターフェイスはアイコンで表示されており、シンプルでわかりやすい。
また、MD5、SHA-1、SHA-256などのハッシュ関数も確認できる。

folder-size002

フォルダを開いて「詳細」にするとファイルの情報が一覧表示されるが、「フォルダ」のサイズは表示されない。

folder-size003

フォルダ単体だとマウスオーバーで確認できるが効率的とは言い難い。

folder-size004

「Folder Size Explorer」はWindowsのファイルエクスプローラーを拡張するものではないため、必要なときにのみ使用できるというのが最大のメリットだったりする。

システム要件

バージョン2.0現在

OS:Windows  Vista / 7 / 8 / 8.1 /10(32bit & 64bit)

※ Windows.NET Framework 4.6
(未検出の場合はセットアップ時に自動インストール)

ソフトの入手先

Folder Size Explorer公式ダウンロードページlink



Folder Size Explorer のインストール

セットアップはシンプルで、サードパーティ製アプリのバンドルや広告は含まれていない。

folder-size005

ダウンロードページの「Folder Size Explorer2.0」をクリックしてZIPファイルをダウンロード。

ZIPファイルをアーカイバアプリもしくはコンテキストメニュー(右クリックメニュー)の「すべて展開」で解凍。

folder-size006

解凍したフォルダ内にある「setup.exe」を起動。

folder-size007

セットアップウィザードが開始するので「Next」。

folder-size008

EULA(使用許諾書)が表示されるので確認して問題なければ「I Agree」にチェックを入れて「Next」。

folder-size009

インストール先の指定。
特にこだわりがなければデフォルトのまま「Next」。

folder-size010

インストールの準備が整ったので「Next」をクリック。
ユーザーアカウント制御のメッセージが出たら「はい」で許可すると、インストールが開始する。

folder-size011

「Close」でセットアップ完了。

.NET Framework 4.6が未検出の場合は自動的にインストールが開始する。

Folder Size Explorerの使い方

フォルダサイズやハッシュ関数が表示されるだけで、Windowsのファイルエクスプローラの「詳細表示」と基本的には同じだが、ネットワークドライブの割当や切断はできない。

folder-size013

デスクトップに生成されたショートカットをクリックすると「Folder Size Explorer」が開く。

このショートカットはデスクトップやタスクバー、Windows10なら「スタート」にピン留するなど、アクセスしやすいところに置いておくと、Windowsエクスプローラーとの使い分けができて便利。

folder-size015

「Folder Size Explorer」は起動時にドライブの分析を実行しているようで、PCのスペックによっては表示されるまでに時間がかかる場合がある。

ツールバー

操作メニューはすべてアイコンで表示されているので直感的に操作ができる。

folder-size016

「戻る」「進む」「アドレスバー」「親フォルダへ移動」

folder-size018

「更新・再計算」「停止・キャンセル」「フォルダサイズの再計算」「フォルダ数の表示」「ファイルカウント」。

「更新・再計算」はWindowsエクスプローラと同様「F5」でも操作可能。
「停止・キャンセル」はフォルダサイズの計算などを中止できる。

「フォルダサイズの再計算」はフォルダサイズを表示する場合は有効にしておく。
「フォルダ数の表示」を有効にすると表示されているフォルダ内のフォルダとサブフォルダの総数が表示される。
「ファイルカウント」を有効にすると表示されているフォルダ内のフォルダとサブフォルダのファイル総数が表示される。

folder-size019

「Sum Pane」は「ファイル拡張子」「ファイル更新日」「作成日」「最終アクセス日」のいずれかで集約した合計サイズを、ウインドウの右ペインに表示する。

「MD5」「SHA1」「SHA256」「SHA512」はそれぞれ有効にした項目のチェックサムを計算して表示する。
※ファイルサイズが大きいと計算に時間がかかる

folder-size020

表示する単位を指定。

folder-size022

「ごみ箱」はクリックするとごみ箱が空になる。

「Auto」と表示されているリストボックスは、Folder Size Explorerのスレッド制御で、デフォルトではCPUの1コアに対して10スレッドを実行するため、8コアであれば80スレッドを同時に処理することになる。
リストの数値はローカルドライブでのスレッド上限値で、Nはネットワークドライブを検出した際のスレッド上限値。

「検索」はテキスト検索のほかファイルの作成日や更新日などの日付、ファイルサイズなどから検索が可能。

「隠しフォルダ」はWindowsの初期設定で非表示化されている隠しフォルダを表示する。
ただし、Windowsで保護されているシステムファイルは表示されない。

「自動整列」は表示されている項目の横幅を自動で調整する。

folder-size023

「設定」には「Explorer Columns」「Explorer Icons」「Toolbar Items」「Toolbar Background(ツールバーの背景)」「Status Bar(ステータスバーの表示内容)」の編集が可能。

folder-size024

「Explorer Columns」ではエクスプローラーに表示する項目の追加が可能。

ファイルの作成日やアクセス日、ファイル属性など、任意の項目にチェックを入れ「Close Menu」で閉じるとエクスプローラーの表示項目に追加される。
項目追加後、エクスプローラに反映させるには「更新」が必要。

「Explorer Icons」はFolder Size Explorerで使用するアイコンを設定するもので、デフォルトではWindowsエクスプローラと同じアイコンを使用する「Windows Default 」になっている。

「Windows Generic (Faster Browsing) に設定すると、アプリのオリジナルアイコンではなく汎用アイコンを使用しるため、表示速度を高速化することが可能。

folder-size025

「Toolbar Items」ではツールバーに表示する項目の設定が可能で、不要項目のチェックを外すことでツールバーが見やすくなる。

「Toolbar Background」はツールバーの背景を設定。

folder-size026

「Status Bar」はFolder Size Explorerの下部に表示されているステータスバーの表示内容の設定が可能。

folder-size029
folder size029

「フォルダサイズの再計算」「フォルダ数の表示」「ファイルカウント」と「隠しフォルダ」は有効にしておくと便利。

folder-size030

 

「Sum Pane(サマリーペイン)」を有効にすると、右ペインに指定した項目でファイルサイズやファイル数が集計されて表示される。





機能拡張

synergy-icon

Synergy のインストールと使い方

マウスとキーボードが複数のPCで共有できるユーティリティアプリ Synergyは 1組のマウスとキーボードを複数のPCで共有する非常に便利なアプリケーション。 … “Synergy のインストールと使い方” の続きを読む

folder-size-icon

Folder Size Explorer のインストールと使い方

フォルダのサイズを表示するファイルエクスプローラ 「Folder Size Explorer」はフォルダサイズを表示するスタンドアローンのファイルエクスプローラ … “Folder Size Explorer のインストールと使い方” の続きを読む

xdisplay-icon

Splashtop Wired XDisplay のインストールと使い方

タブレットやスマホをPCのサブディスプレイとして使用できるユーティリティアプリ Splashtop Wired XDisplay はタブレットやスマホをPCに接 … “Splashtop Wired XDisplay のインストールと使い方” の続きを読む

speedyfox-icon

SpeedyFox のインストールと使い方

Chrome・Firefoxを最適化するユーティリティ SpeedyFoxはCrystalIDEAというソフトウェアベンダーが開発した無料のブラウザ最適化ツール … “SpeedyFox のインストールと使い方” の続きを読む

openshell-icon

Open Shell / Classic Shell のインストールと使い方

Windows10のスタートメニューをWindows7スタイルに変更するユーティリティ Open ShellはWindowsのスタートメニューをWindows7 … “Open Shell / Classic Shell のインストールと使い方” の続きを読む





LINEで送る
Pocket