HP Pavilion x2 10-j000はWin10からロールバックできない

スポンサーリンク
HP_logo

HP Pavilion x2 10 はWindows10にアップグレードすると元の環境に戻せない

HP Pavilion x2 10-j021TUをリカバリついでにWindows10へアップグレードしてみた。

HP_logo

HP Pavilion x2 10-j000 のリカバリ

HP Pavilion x2 10を工場出荷状態へ初期化 HP Pavilion x2 10-j021TUに不具合が発生し、HPへ返送してマザーボードを交換。 戻ってきたマシンは当然ながら初期化されており、HPというアカ […]



前情報ではWindows10へアップデータした後、気に入らなければロールバックできるということだったが、HP Pavilion x2 10-j021TUのアップデートは一方通行でロールバックできない

Pavilion-win10

本来ならこの項目に「Windows8.1へ戻す」という選択肢があるはずなのだが、何度見ても無い。

で、初期化して工場出荷状態に戻そうと試みた。pavilion-win10-2

リカバリーツール Recovery Managerを起動したら、Windows8.1の時と異なるメニューが開いた。

pavilion-win10-7

まさか。。と思いつつも初期化を開始。

pavilion-win10-9

案の定、Windows10にアップグレードした時と同じ画面になった。
違うのは「Windowsをアップグレードしています」という表示が「インストールしています」になっているところだけ。

Pavilion-win11

再びWindows10がお目見え。

おそらくHP Pavilion x2 10-j021TUは32GBしか容量がなく、その内の10GB近くをリカバリ用の領域として保持しているので、Windows10へアップグレードしてWindows8.1のデータを別途格納すると、容量の半分程度がリカバリ用の領域になってしまうため、データが書き換えられたものだと思われる。

ちなみに、Windows8.1の時に作成したリカバリメディアからブートして初期化を試みたが、やはり結果は同じだった。

教訓、アップグレードは慎重に。





関連記事

googlecalendar-icon

Telework Mgt with Google Calendar – Googleカレンダーでテレワーク管理

即席テレワークに活用できる Googleカレンダーの共有機能 テレワークは 特定の仕事場にとらわれない働き方を指す造語で、在宅勤務とほぼ同義になっている。 通勤で疲弊しているサラリーマンにとって「 在宅勤務 」は 憧れの […]

Reports-icon

Make an Earthenware – ヤコ オーブン陶土で土器を制作

オーブンで焼成が可能な ヤコのオーブン陶土を使ってオリジナルのウォーターディッシュを作成 以前からオカヤドカリ用に 海水と真水を同時に入れることができる 半分に区切った水入れを探しているのだが、なかなか市販で手頃なものが […]

Reports-icon

Synology Diskstation DS218J – 多機能NASの活用法

メディアサーバやクラウドストレージ一元管理の設定方法 Synology Diskstation は 分かりやすい Synology 独自の OS 「 Synology DiskStation Manager (DSM)  […]

Reports-icon

Synology Diskstation DS218 – NASのセットアップ

多機能 NAS Synology Diskstation DS218 J のセットアップ NAS (Network Attached Storage)は 外付けHDD のような感覚で使用できる ネットワーク HDD で、 […]

Reports-icon

UHD Friendly ドライブとファームウェア ダウングレード方法

UHD Blu-rayのリッピング時に必須のBDドライブ UHD Blu-ray ディスクをパソコンで視聴するには、UHD BDで採用されている保護技術AACS2.0によって、CPUやMBのオンボードグラフィックが「 I […]