IIJmioとPIXELA PIX-MT100でネット回線を復旧


2018/09/11

先日直撃した台風21号の影響により、契約している「eo光サービス」に障害が発生して使用不能になった。
9月4日の当日、生々しい惨状を目の当たりにしながら、20時頃から2時間歩いて帰宅したので、障害の発生は納得できる。
ただ、発生から1週間経ってもeo光サービスは復旧の目処が立っていない。

台風21号による障害専用の問い合わせフォームができたのは、障害発生から3日経った9月7日で、そのフォームには「対応について目処が立っていない」と記されており、送信内容の受付けがSMSで送られてきたのも4日後。
相当に混乱していることが推測される。

eo光では「ひかり電話」も契約しているため、eoの回線が復旧しないと固定電話も使用できない状態が続くことになり、何かと不都合が多いのだが、その状況下で対応の目処が立っていないと言われると、復旧を待つ気にもなれない。

コストはかかるが、ひかり電話をNTTのアナログ回線へ戻した上で、つながりにくいサポートに電話をかけまくってeo光サービスを解約し、別のネット回線サービスを契約。
回線開通までには最短で2週間ほどかかるものの、いつ復旧するのか分からない状況下で待つよりも、期限がはっきりしているだけマシ。

ただ、すでにネット回線が切断されて5日。
スマホとタブレットで急場を凌いでいるものの、PCが使えないと不便なので、使用してるYモバイルよりもデータ通信料が割安で、2年縛りなどもない「IIJmio」のSIMを購入。
ついでにPIXELAのLTE対応USBドングルも試しに買ってみた。



IIJmioのデータ通信

IIJmio(アイアイジェイミオ)のSIMはAmazonで販売されているので、プライム会員であれば最短で翌日に届く。

データ通信専用のSIMには解約時に違約金などは発生しないが、音声通話付きの場合は1年以上使用しないと「音声通話機能解除調定金」が、残期間一ヶ月につき1000円必要になるため要注意

SIMにはドコモバージョンの「D」とauバージョンの「A」があり、SIMの形状も「ナノ」「マイクロ」「標準」と揃っている。

スマホで利用する場合は、使用する機種のSIMに合ったサイズを選択。
PIXELAの「PIX-100MT」はMicro SIMなので、「D」のMicro SIMを購入。

サクッと翌日に到着。
「ウェルカムパック」を開くと、セットアップの説明書きにSIMカードが張り付いている。

はじめにIIJのサイトにアクセスして会員登録が必要。
PCが使用できないため、スマホでQRコードを読み取ってアクセス。

「mio会員登録・お申し込み」をタップ。

申し込みに当たっての注意事項などが表示されるので、内容確認後にチェックを入れて「次へ」。

「パッケージを購入済み」「SIMカードあり」をタップ。

START PASSに記載されている電話番号とパスコードを入力。

START PASSはSIMカードが添付されているカードのこと。
データ通信の場合、電話番号は020から始まっていたりする。

紹介コードがあれば入力して「次へ」。

紹介コードを入力するとデータ通信量が2ヶ月間10%増量になり、紹介者は1ヶ月500円引きになる。

紹介コード:548 8824 4857 0835

購入したパッケージが表示される。

端末は「SIMのみ購入」を選択して「次へ」。

回線は「タイプD」、SIMカードの機能は「データ通信専用SIM」。

プランと大容量オプションを任意で選択して「次へ」。

氏名などの基本情報を入力。

受信可能なメールアドレスを入力して「認証コードをメール送信」をタップ。

IIJmioから「mail address confirmation」というタイトルで認証コードが届く。

IIJmioの登録画面に戻ってメールに記載された認証コードを入力。

mioパスワードを任意で設定。

クレジットカード情報を入力。

お知らせの受信設定を選択したら「次へ」。

申し込む内容が表示されるので再度確認の上、間違いがなければ「この内容で申し込む」をタップ。

mioIDが発行されて申し込み完了。

mioIDはIIJmioのログイン時に必要なので必ず控えておく。
IDはメールでも送信されるので要確認。

PIXELA PIX-MT100のセットアップ

PIXELAのPIX-MT100はLTE通信が可能なUSBドングル。
ドングルとは本来ソフトウェアの不正利用を阻止するための物理キーで、USBポートに差し込むことでソフトの利用が可能になるのだが、現在はUSBなどに接続する小型デバイス全般を表すようになった。

PIX-MT100はWiFi機能のないPCでも利用でき、同時に他のデバイスからWiFi接続も可能になるスグレモノ。

WiFi機能がない場合、WiFi子機を購入してスマホのテザリング機能を利用するのが最も手っ取り早いのだが、利用期間が長期に及ぶときは専用デバイスは使い勝手が良い。

IIJmioのSIMを使用する場合は、APN(Access Point Name)の設定が必要になる。

IIJmioのSTART PASSからSIMを取り外す。

PIX-MT100にセット。

パソコンのUSBコネクタに挿す。

ChromeやFirefox、Edgeなどのブラウザを起動して、アドレスバーに「192.168.0.1」と入力。

工場出荷時の設定は、ユーザー名「admin」、パスワード「admin」なので、入力してログイン。

「設定」の「モデム設定」を開いて下記の情報を入力。
※ウエルカムパックの「Androidをご利用の方」に記載されている内容と同じ。

APN:iijmio.jp

認証タイプ:PAPまたはCHAP

ユーザー名:mio@iij

パスワード:iij

すべて入力したら「適用」をクリック。

APNを設定すると自動的に再起動してモバイルネットワークが使用可能になる。

PIX-MT100を直接パソコンに挿している場合、PC側がPIX-MT100を自動認識するので、APN設定後のPIX-MT100はWiFiを実装していないデスクトップなどでも、USBに接続するだけでインターネット接続が可能になる。

デスクトップなどにPIX-MT100を接続して使用してる場合でも、他のデバイスからWiFi接続も可能。

接続直後の通信速度。
通信速度は決して早くはないが、予想以上に重宝していたりする。





レポート

IIJmioとPIXELA PIX-MT100でネット回線を復旧

2018/09/11 先日直撃した台風21号の影響により、契約している「eo光サービス」に障害が発生して使用不能になった。 9月4日の当日、生々しい惨状を目の当たりにしながら、20時頃から2時間歩いて帰宅したので、障害の … 続きを読む

佐川急便の不在通知がSMSで届いた。

2018/08/12 以前、佐川急便の偽装サイトのニュースを見たのだが、昨日まったく同じ手口のSMSが届いた。 荷物の不在通知を装ったSMSに注意! 端末の情報を盗み、遠隔操作も可能な偽の佐川急便アプリ「sagawa.a … 続きを読む

Essential PhoneにAndroid Pieが降ってきた。

2018/08/10 2018年8月6日に発表されたバージョン9のAndroid Pie。 Google謹製のPixelのほか、Essential Phoneにも配信されることが告知されていたのだが、8月9日の早朝にいき … 続きを読む

HTCのAndroid One X2のセキュリティパッチ配信

2018/06/17 Android Oneは「Google 体験を中心に設計されたシンプルで使いやすい Android 」で、そのコンセプトには「最新バージョンの Android で出荷され、毎月のセキュリティ アップ … 続きを読む

スマホに表示される悪質な警告メッセージの対処法

2018/05/13 スマホでウェブサイトを閲覧していると、月に1度くらいの頻度で悪質なリダイレクト広告に遭遇する。 以前は当サイトもmedi8経由で配信された広告の一部にリダイレクト広告が含まれており、履歴から該当する … 続きを読む