スポンサーリンク

ProtonMail インポートツールの使い方

Gmail や Outlook ほか IMAPプロトコル が利用可能なプロバイダから ProtonMail  へ メールをインポート

「 ProtonMail インポート アシスタント 」 は Gmail / Yhaoo Mail / Outlook や IMAPプロトコル が利用可能な プロバイダから メールを ProtonMail にインポートするツールで、ProtonMail バージョン 4.0 から利用可能になった。

ProtonMail の設定と使い方は 下記参照
protonmail-icon

ProtonMail の設定と使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール ProtonMail は スイス の「 Proton Technologies AG 」が提供している 匿名電子メールサービスで、通信 や メッセージを […]



Gmail から ProtonMail への インポート

ProtonMail へのインポートは IMAP で メールサーバにアクセスするため 使用している メールサービスで 外部からの IMAP アクセスを有効にして インポートする ラベル を指定する。

Gmail の設定

Gmail は デフォルトで IMAPアクセス が「 無効 」になっているので「 有効 」にする。

gmail-basics-009

Gmail の「 設定 」アイコンから「 すべての設定を表示 」をクリック。

protonmail-import-assistant-005

「 メール転送 と POP/IMAP 」タブの「 IMAP アクセス 」にある「 IMAP を有効にする 」にチェックを入れて「 変更を保存 」。

protonmail-import-assistant-006

「 ラベル 」タブに移動して ProtonMail に インポートする ラベル の「 IMAP で表示 」にチェックを入れて有効にする。
デフォルトでは ゴミ箱 や 迷惑メール も有効になっているので 不要なラベルは 無効にする。
システムラベルだけでなく ユーザーが作成した ラベルも 対象。

google-mail-fetcher-015

Gmail の右上にある アカウントアイコンから「 Google アカウントを管理 」をクリックするか https://myaccount.google.com へアクセス。

google-mail-fetcher-016

左ナビゲートメニューの「 セキュリティ 」から「 安全性の低いアプリのアクセス 」の「 アクセスを有効にする ( 非推奨 ) 」をクリック。

google-mail-fetcher-017

「 安全性の低いアプリの許可 」を「 有効 」にする。

protonmail-003

Google アカウントへのアクセス許可 

「 Google アカウントへのアクセス許可 」のページを開いて「 次へ 」。

protonmail-004

Gmail へのアクセスが可能になる。

2 段階認証プロスセス が有効の場合

Goole アカウントで 2 段階認証プロスセス を有効にしている場合は「 アプリ パスワード 」の設定が必要になる。

protonmail-import-assistant-007

Google アカウントの管理画面 にアクセスして 左ナビゲートメニューの「 セキュリティ 」から「 Google へのログイン 」の「 アプリ パスワード 」をクリック。

protonmail-import-assistant-010

インポート時の ログインで使用するパスワードを生成するため「 アプリを選択 」で「 メール 」, 「 デバイス 」から 使用しているデバイスを選択して「 生成 」。

protonmail-import-assistant-011

生成された パスワードが表示されるので 画面を 表示したまま ProtonMail インポートアシスタント で インポート作業を行う。

ProtonMail インポートアシスタント

インポートアシスタント は ProtonMail の「 設定 」からアクセスする。

protonmail-4.0-016

右上のツールアイコンから「 設定 」をクリック。

protonmail-001

左サイドバーから「 Import Assistant 」または「 インポートとエクスポート 」を選択して「 インポート開始 」。

protonmail-import-assistant-008

インポート元の設定ができている場合は「 スキップしてインポートへ 」。

protonmail-002

ログイン情報を入力して「 次へ 」。

Chromeブラウザで Google アカウント にログインしている場合は Google アカウントで使用している Gmail 以外の Gmail アカウントが使用できないため、Google アカウントと異なる Gmail アカウントからインポートする場合は 「 ゲスト 」で利用するか Firefox など別のブラウザを利用する。
2 段階認証プロスセス を設定して アプリパスワード を発行している場合は 生成された パスワード を使用してログイン。

protonmail-import-assistant-014

デフォルト設定では Gmail で使用している ラベル が フォルダとして登録され、ラベル と ProtonMail で作成している フォルダ名が一致している場合は 同一名のフォルダにインポートされる。
Gmail のラベル と ProtonMail のフォルダ が異なっている場合は「 インポートをカスタマイズ 」から インポート先を変更できる。

protonmail-import-assistant-018

「 フォルダーを表示 」をクリック。

protonmail-import-assistant-016

「 名前の変更 」をクリックして Gmail の 各ラベル を ProtonMail の 既存フォルダ名に変更。

ProtonMail へインポートされるメッセージの ラベル名 は「 gmail.com ~ 」で変更不可。

protonmail-import-assistant-017

「 メッセージをインポートする期間 」は「 Account creation date 」が初期設定で「 アカウント作成日以降 」のすべてのメールがインポートされ ドロップダウンリストから「 1 年 」「 3ヶ月 」「 1ヶ月 」の選択が可能。

インポートフォルダ と インポート期間を設定したら「 保存 」。

protonmail-import-assistant-019

すべての設定ができたので「 インポート開始 」をクリック。

protonmail-import-assistant-020

インポートするメッセージの数によって数時間~数日かけて処理が行われる。

Gmail の転送設定

インポートは 処理を開始した時点で サーバに保存されているメッセージが対象で 新着メッセージは インポートされないため、Gmail アドレスを登録しているサイトで アドレスの変更を行うか Gmail で 転送設定する。

google-mail-fetcher-033

自動転送は「 設定 」の「 メール転送と POP/IMAP 」の「 転送 」にある「 転送先アドレスを追加 」をクリック。

google-mail-fetcher-034

転送先のメールアドレスを入力。

protonmail-import-assistant-021

転送するメールアドレスを確認して「 続行 」。

protonmail-import-assistant-022

転送するメールアドレスに「 Gmail の転送の確認 」というタイトルの 確認メールが送信されるので 転送先のメールを起動してメールを確認。

protonmail-import-assistant-023

確認メールにに記載されている リンク をクリック した場合は認証完了。

メッセージ内にある「 確認コード 」を入力する場合は「 設定 」の「 転送 」の項目に表示されている「 確認コード 」の箇所に入力して「 確認 」。

protonmail-import-assistant-024

デフォルトで 転送設定 は 無効になっているので「 設定 」の「 メール転送と POP/IMAP 」の「 転送 」の項目で「 受信メールを*****に転送して 」を有効にして 転送先 と 転送時の処理を設定。

転送を 一時的に中止する場合は「 転送を無効にする 」に変更。

 




関連記事

protonmail-icon

ProtonMail の設定と使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール ProtonMail は スイス の「 Proton Technologies AG 」が提供している 匿名電子メールサービスで、通信 や メッセージを […]

totanota-icon

Tutanota の設定と使い方

エンドツーエンドの自動暗号化機能で メールを保護する 無料メールサービス Tutanota ( トゥータノータ ) は ドイツを拠点にした企業で エンドツーエンド ( E2E ) でメールを暗号化するだけでなく、ログの保 […]

gmail-icon

Gmail の基本設定と使い方

ウイルス対策 や 迷惑メール対策 を実装した 無料の 多機能 メールサービス Gmail は Google が提供している 無料のウェブメールサービスで ウイルス対策 や 迷惑メール対策 も実装しており 無料サービスなが […]





タイトルとURLをコピーしました