無償期間終了後のWindows10無償アップグレード


2016/08/13
2017/07/11更新

Windows10の無償アップグレード期間終了後も、倫理観は別として、Windows10へアップグレードできる手段になっていた「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレード」のページが更新され、以前は自由にダウンロードできたリンクがなくなり、サポートセンターへ連絡をする方法に変わっている。
サイトが変更されたのは2017年3月らしい。

「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレード」のサービスは継続して提供されているが、誰もが自由にダウンロードできる環境ではなくなった。

ただ、2017年7月現在で有効な無償アップグレード方は存在するので、「Windows10への無償アップグレード方法」の記事を参照。

Windows10への無償アップグレード方法

2017/07/12 2016年7月29日に終了したWindows7・Windows8(8.1)ユーザーに対する無償アップグレードは、その後「「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップ … 続きを読む

 

以下の内容はすでに有効ではありません。

 

訴訟問題にまで発展したWindows10への強制アップデートも7月29日にようやく終了。結局、1年かけて強要してきたアップグレードも、Windows8&8.1のシェアを奪っただけで、Windows7の牙城を切り崩すことはできず、蓋を開けるとシェアは20%程度。

そんなWindows10に無償アップグレード終了直後から、期限終了後の無償アップグレード方法が出回った。



「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレード」というもので、なぜ支援技術製品を利用する人に対して、無償アップグレードの期限が延長されているのか分からないが、今のところ無償アップグレードの期限は決められていないらしい。
しかも支援技術製品の使用を確認する項目もなく、ダウンロードの制限もないので、実質的には無償アップグレードの延長と同じ。
唯一、制限があるとしたら自分の良心の呵責くらい。

で、実際にアップグレードされるのか、Windows7がインストールされているテスト用PCで検証してみた。

win10up030

公開されている「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレード」ページlink

「今すぐアップグレード」をクリックしてみる。

win10up032

「Windows10Upgrade」というインストーラーがダウンロードされる。

win10up033

インストーラーを起動するとWindows10アップグレードアシスタンスというセットアップウィザードが開始するので、ライセンス条項を「承諾」。

win10up034

Windows10と互換性があるらしいので「次へ」。

win10up035

アップグレードが開始。

無線LANで回線速度が遅いこともあり、アップグレード完了まで1時間以上かかり、しかも途中で何度かフリーズしていると思われる状況があり、電源長押の強制シャットダウンを数回。

win10up036

なんとかアップグレードには成功したものの、使用していたプラネックスの無線LAN子機がWindows10に対応しておらず、まさかのオフライン。

仕方なく急遽、BUFFALOの無線LAN子機を購入して接続。

win10039

ちゃんとライセンス認証もされている。

win10up037

インストールされていたCPU-Zも問題なく起動。

win10040

アップグレードされたバージョン1607は、先日リリースされたばかりのAnniversary Update Redstone。

と、倫理観などを無視すれば、今からでもWindows10への無償アップグレードは可能。
ただ、これまで執拗なマイクロソフトの攻撃に耐え、アップグレードを回避してきた人たちが、いまさら無償アップグレードに飛びつくとも思えないし、自作ユーザーには有償でもクリーンインストールにこだわる人も多いので、無償アップグレードの手段を残していても、それほどニーズはないのかも。






Windows関連のレポート

Windows7のプロダクトキーが無効になった

2017/03/29 使用頻度が結構高いHPの15インチ ノートPC ProBook455G2は、購入したのが2014年11月。 CPUにAMDのA10-7300を搭載しており、HDDをSSDに換装していることもあって、 … 続きを読む

Windows10が起動しない。

2016/9/30 先般、「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレード」というサービスで、Windows7以降のOSであれば無償アップグレードできるという記事をアップしたのだが、 … 続きを読む

Windows10のアップグレード回避法

2016/02/04 2016/05/28更新 5月に入ってからWindows10へのアップグレードが、Windows Updateに統合され、自動更新にしていると期限内に解除しなければ、突然Windows10の起動画面 … 続きを読む

Windows10から元のWindowsに戻す手順

2016/05/17 凶悪なアドウェアに近いWindows10へのアップグレードが、ついにWindows Updateに統合され、期限内に解除しなければ自動的にインストールされてしまう仕様になった。 まるで時限爆弾。 す … 続きを読む

ゾンビのようなWindows10アップグレード広告

2016/03/12 一月ほど前にWindows10のアップグレード回避法を実施してから、メインマシン他のPCからは鬱陶しいWindows10へのアップグレード広告が消えていたのだが、サブマシンにのみ相変わらずウザいメッ … 続きを読む

Windows関連のトピックス

Windows10の個人情報と自動更新

2016/06/08 無償アップデートの期限終了まで後2ヶ月を切ったが、メディアの記事を見るとWindows10へのアップグレードに肯定的なものが多い。 その理由はMicrosoftが掲げているセキュリティの強化と、Wi … 続きを読む

KB2952664が再配布されている

2016/06/02 タスクトレイにWindows Updateの更新プログラムアイコンが出ていたので、久しぶりに更新しようかとWindows Updateを開いてみた。 セキュリティパッチからWindows10のアドウ … 続きを読む

Skylake搭載モデルのWin7/8 サポート延長

1月中旬にインテルの第6世代となる最新アーキテクチャ「Skylake」を採用しているCPUを実装したPCでは、OSがWindows7やWindows8および8.1の場合、サポート期間が2017年7月で終了するという内容の … 続きを読む

SkylakeのWindows7サポート打ち切りは本気らしい

2016/03/15 相も変わらず傍若無人なMicrosoft。 今年の1月中旬、インテルの第6世代となる最新アーキテクチャ「Skylake」を採用しているCPUを実装したPCでは、OSがWindows7やWindows … 続きを読む

Windows10の押し売りがひどすぎる

2015/11/13 MicrosoftがWindows7以降のOSに対して1年間限定で実施しているWindows10への無償アップグレード。 通常のパッケージ版は先日値上がりして現在はAmazonで12,300円なので … 続きを読む