Windows Updateが危険過ぎる


2016/02/10

先日行ったWindows10への回避策で鬱陶しいアドウエアの表示がなくなり、平穏な日々が戻ったのも束の間。

今日(2月10日)PCを起動するとタスクトレイにWindows Updateのアイコンがでていた。

winup1

以前ならアップデートの通知を見ても自動更新にしているし、何も気にならなかったが、今ではHAL9000並の不気味さがある。

winup2

Windows Updateを開いて新しい更新プログラムを見てみると、やはり「Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム」がしれっと入っていた。

上図のスクショとは別のPCでは、不思議な事にアンインストールして「非表示」にしたはずの「KB2952664」も復活して更新プログラムの一覧に表示されている始末。

winup3

「KB3123862」の詳細情報を確認すると上図のようにWindows10へのアップグレードに関する追加機能とのみ説明がある。
インストールするのも面倒なので、このプログラムがどのような悪さをするかは未確認だが、Windows10へのアップグレードを回避するなら、チェックを外して右クリックメニューから「非表示」の選択を推奨。

今さらではあるがWindows Updateは危険過ぎる。
今後も同様にWindows10へのアップグレードに関する更新プログラムを定期的に配信するものと思われるが、無償アップデートの期限が近づくと、攻撃がヒートアップしてくる可能性もある。

Windows7を継続して使用するなら、Windows Updateの設定変更を強くオススメする。







 レポート

リッピングソフトの比較検証

DVDやBlu-rayの保護解除は違法行為になるが、保護解除に対応したリッピングソフトは、DVDFabからリリースされて … “リッピングソフトの比較検証” の続きを読む

識別されていないネットワーク・デフォルトゲートウェイがない場合の対処法

PCケースを換装した際にネットワーク設定でトラブルが発生した。 症状はポピュラーな「識別されていないネットワーク」で、タ … “識別されていないネットワーク・デフォルトゲートウェイがない場合の対処法” の続きを読む

Apple IDがロックされたというフィッシングメール

2019/01/20 以前にAppleを騙ったフィッシングメールという記事をアップしたのだが、その後もApple系のフィ … “Apple IDがロックされたというフィッシングメール” の続きを読む

Defencebyteというローグウェア

2019/01/15 ときどき海外からアプリのレビュー依頼が来る。 基本的に「来るもの拒まず」の精神で依頼されたアプリを … “Defencebyteというローグウェア” の続きを読む

KickstarterでバックしたSuperScreenは詐欺だった模様

2017/12/21 2018/01/05更新 2019/01/11更新 ちょうど買って2ヶ月のZenFone3 Del … “KickstarterでバックしたSuperScreenは詐欺だった模様” の続きを読む