アドフラウド対策によりYahooが直接契約以外の広告配信を停止


2018/09/26

9月20日、Yahooの広告配信を取り扱っている代理店からメールが届いた。
内容は「Yahooの広告配信停止」。

翌日にはNHKでもニュースになっていた。

ヤフー ネット広告の配信一時停止へ 不正対策



発表されたプレスリリースは、アドフラウド対策として広告配信事業者を介した配信の一部を停止するというもので、プレスリリースには「一時的に停止」と柔らかな表現になっているものの、メールには「再開の見込みを含めて全く未定」らしい。

Yahooの広告はサイトの広告配置を見直した際に全て外したので、配信が停止されたところで痛くも痒くもないのだが、やはり問題なのはアドフラウド。

アドフラウド(Ad Fraud)~広告詐欺とは
⾃動化プログラム(Bot)を利⽤したり、スパムコンテンツを⼤量に⽣成したりすることで、インプレッションやクリックを稼ぎ、不正に広告収⼊を得る悪質な⼿法。
※JIAA「インターネット広告基礎⽤語集」より

日本インタラクティブ広告協会(JIAA)の資料によると、アドフラウドには下記のタイプがあるらしい。

アドフラウドに対する JIAA ステートメント PDF

  • 広告しかないページに誘導して広告アクセス増を図るもの。
  • ユーザーが閲覧している正当な媒体ページの広告タグを、不正事業者が⾃社広告タグにすり換えるもの。
  • ⾼頻度で⾃動リロードを繰り返し、短時間に⼤量の広告を表⽰させたりするもの。
  • ブラウザにプレミアムメディアやブランド広告主のページをポップアップで表⽰させ、ユーザーに優良な閲覧履歴のクッキーを⽣成させる⼿法。
  • アダルトコンテンツや違法ダウンロードの事業者が、広告オークションに対して、正当なサイトの URL を偽装して、広告の⼊札を受けようとする⼿法。
  • ブログパーツの⾒えない領域に広告を仕込んだり、CSS 等でユーザーに⾒えない形で広告を配信して、広告配信数を⽔増しするもの。
  • ブラウザをプログラミングして、⾃動的に imp、クリックを発⽣させる⼿法。
  • マルウェアに感染させ、⾃社サイトの広告を閲覧させたり、クリックさせたりするもの。
  • ユーザーにページ内の⾃動リロードのコンテンツを閲覧させ、コンテンツ元にトラフィックを渡して対価を得るもの。

アドフラウドはサイトを閲覧するユーザーにも広告主にも害を及ぼすもので、明らかな詐欺行為のため、1企業の対応ではなく、国家権力で一斉摘発するなり、法整備を進め量刑を重くして抑止力にするなりして、健全化を図るべきことのような気がする。





トピックス&コラム

Huawei問題は第2フェーズへ

2019/01/29 昨年末に次世代通信規格「5G」や日本政府機関の調達先から排除されたHuawei。 デバイスにバック … “Huawei問題は第2フェーズへ” の続きを読む

国内でもHuawei・ZTEの排除が本格化

2018/12/13 2018/12/23更新 今年の夏に日本がオーストラリアとともに次世代通信規格「5G」から、Hua … “国内でもHuawei・ZTEの排除が本格化” の続きを読む

ウイルスや不正アクセスが減少傾向に

2018/10/26 2018年10月25日に公表されたIPA(情報処理推進機構)の「コンピュータウイルス・不正アクセス … “ウイルスや不正アクセスが減少傾向に” の続きを読む

アドフラウド対策によりYahooが直接契約以外の広告配信を停止

2018/09/26 9月20日、Yahooの広告配信を取り扱っている代理店からメールが届いた。 内容は「Yahooの広 … “アドフラウド対策によりYahooが直接契約以外の広告配信を停止” の続きを読む

豪州・日本もファーウェイ・ZTEを排除

2018/08/27 オーストラリア政府がファーウェイ・ZTEを次世代通信規格「5G」からの排除を発表したのに続き、日本 … “豪州・日本もファーウェイ・ZTEを排除” の続きを読む