第7世代 Amazon Fire HD 8 でPlayストアを利用する


プライムデーで購入したAmazon Fire HD 8 は「第7世代」でFire OS 5.4.0.0。
Androidのバージョンでは「5.1.1」のLollipop。
Fire OSは相変わらず排他的で、Amazonのためにあるようなデバイスになっている。

2015年に購入したAmazonのFire 第5世代のタブレットは、ADB(Android Debug Bridge)を有効にしてGoogle Playストアを利用可能にしたが、今回はプレイストアを利用できるAPKが提供されていたので使用してみた。

ソフトの入手先

TOP di GAMMA  ダウンロードページlink





Google Play Storeのインストール

プレイストアをインストールするには、「Google Services Framework」「Google Play Services」「Google Account Manager」「Google Play Store」の4つのAPKをダウンロードする必要があるので、Fireの標準ブラウザ「SILK」を使用して、ダウンロードページにアクセスする。

TOP di GAMMAのダウンロードページも説明書きや動画が掲載されている。

ページを4分の3ほどスクロールすると上図のようなリンクがあるので、4つともデバイスに保存する。

PCで作業を行う場合は、各APKをダウンロード後にFire HDの任意の場所にコピーする。

リンクをタップすると別タブが開く。

ページ下部の「DOWNLOAD APK」をタップ。

警告が出るので「OK」をタップ。

同じ要領で残りのAPKを全てダウンロードする。

ダウンロードが完了したら、「Amazonアプリ」で適当なファイルマネージャーを検索してインストールする。

ファイルマネージャーを開いたら、「Download」のフォルダをタップ。

 

先程ダウンロードしたAPKが入っているので、はじめに「com.google.android.gfs_5.1-….」という名称のAPKをタップして起動。

正規のストア以外から入手したAPKはセキュリティ保護のためロックがかかっているので、「設定」をタップ。
もちろん、セキュリティを解除することでマルウェアなどの感染リスクは高くなる。

「不明ソースからのアプリ」をONにする。

警告が出るので「OK」をタップ。

 

「com.google.android.gfs_5.1-….」を再度実行すると「Googleサービスフレームワーク」が開くので、「次へ」をタップして次ページで「インストール」。

インストールできたら「完了」をタップ。

次に「com.google.android.gms_11.0.55_」APKを実行。

Google Play開発サービスが開くので、同じ要領でインストール。

続いて「com.google.android.gfs.login_5.1-17…」を実行。

Googleアカウントマネージャーもインストール。

最後に「com.android.vending_7.0.16…」を実行。

Google Playストアをインストールして完了。

ホームに「Play ストア」のアイコンが生成されている。

Playストアのアイコンをタップすると、「情報を確認しています…」でしばらく待たされる。

「エラーかな?」と思うくらいのときに「アカウントの追加」が表示されるので、アカウントを入力。

アカウントの設定をする。

Playストアが開いたら、後は普通にアプリをインストールすれば使用できる。

Playストアをが使用できるようになったら、もう一手間を加えることで見た目からAndroidタブレットにすることもできる。

Amazon Fire のホームアプリを変更する

Amazon Fireはローコストで、パフォーマンスは大したことがないものの、Google Playストアを利用できるようにすれば、それなりに使えるタブレットになる。 ただ、何よりもいただけないのは「Fire Launc … 続きを読む





ANDROIDのセットアップ

Android版 Googleアカウント取得と設定

GoogleアカウントはGoogleが提供している、GmailやGoogleカレンダー、Googleドライブ、Googleフォトなどの各サービスを利用する際に必要なアカウントで、PC版であれば既存のメールアドレスでもGo … 続きを読む

Androidアプリのアクセス権限と個人情報

Androidは利用者が多いだけに、悪意のある攻撃者から標的にされやすく、Googleプレイストアで公開されているアプリでさえ、マルウェアが紛れていたりする。 マルウェアとは「悪意のあるソフトウェア」のことで、ウイルス、 … 続きを読む

Androidのセキュリティとサポート

Androidはオープンソースで提供されているので、デバイスの製造メーカーやキャリア各社がカスタマイズしており、アップデートは製造メーカーによって実施されている。   開発元のGoogleが提供しているアップデ … 続きを読む

Remix OSのインストールと設定

Androidをパソコン用にした「Android-x86」を進化させ、よりパソコンに適した仕様にしたものがRemix OSで、マルチウインドウでAndroid用のアプリが動作する。 GoogleのChrome Bookに … 続きを読む

Android-x86の起動とインストール

Android-x86は、モバイル用のAndroidをx86系のコンピュータで使用できるようにしたOS。大雑把に言ってしまうと、Windowsが動作してるPCで、スマホやタブレットで使用しているAndroidが使えるよう … 続きを読む