スポンサーリンク

ImgBurn のインストールと使い方

CD / DVD / Blu-ray への書き込みと ISO ファイルの出力が可能な 無料 ライティングソフト

ImgBurn は CD , DVD , Blu-ray , HD DVD をサポートした 定番のライティングソフトで、メディアへの書込だけでなく ISO ファイルへの出力もできる。

2013年 6月 リリースにリリースされた バージョン 2. 5. 8. 0 で 開発は 終了しているが Windows 10 でも問題なく動作する。
イメージファイルについては下記参照
dvd-shrink0011

アーカイブファイルの基礎知識

ISOイメージファイルを含めたアーカイブファイルについて アーカイブ は「 記録・保存 」を意味しているが「 アーカイブファイル 」は 複数のファイルが入った フォルダ を ファイル化したもので、電子書籍 は アーカイブ […]

システム要件

ラストバージョン 2. 5. 8. 0

OS:Windows 95 以降 Windows 10 ( 32 & 64 bit )

ソフトの入手先

ImgBurn 公式サイト ダウンロードページ



ImgBurn のインストール

ImgBurn のインストーラーに含まれていた アドウェアは 削除されており スパイウェアなども 含まれていない。

同じバージョンでも 2019年 以前のインストーラーには アドウェアが同梱されている。

ImgBurn - burning app -001

ダウンロードページ の「 Mirror 7 Provided by ImgBurn 」をクリックして インストーラーをダウンロード。

ImgBurn - burning app -002

ユーザーアカウント制御の ダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

現在 ImgBurn  に マルウェア等は含まれていないが、デジタル署名がされていない インストーラーには リスクがあるため インストールの際は セキュリティ対策を推奨。 

ImgBurn - burning app -003

セットアップウィザードが開始するので「 Next 」。

ImgBurn - burning app -004

使用許諾書が表示されるので 内容を確認して 問題なければ「 I accept the・・・・・ 」にチェックを入れて「 Next 」。

ImgBurn - burning app -005

追加するコンポーネントは デフォルト設定で「 Next 」。

ImgBurn - burning app -006

インストール先に こだわりがなければ デフォルト設定で「 Next 」。

ImgBurn - burning app-007

スタートメニューに追加する フォルダ名も デフォルトののまま「 Next 」。

2019年 以前のインストーラーには「 スタートメニューに追加 」の後に Baidu など サードパーティ製アプリの インストール画面が表示されていたので 広告が表示された場合は オプトアウトする。

ImgBurn - burning app -008

最新バージョンをチェックするか訊いてくるので「 いいえ 」をクリック。

ImgBurn - burning app -009

「 Finish 」で セットアップ完了。

日本語化

ImgBurn のダウンロードサイトに日本語パッチが公開されているので パッチを当てて日本語化する。

imgburn021

ダウンロードページにある「 ImgBurn Translation Language Files 」から「 Japanese 」を探して「 Clik Here 」をクリックし。

ImgBurn - burning app -010

ダウンロードした Zip ファイル を選択して コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) から「 すべて展開 」で解凍。

ImgBurn - burning app -011

解凍したフォルダ内にある「 Japanese.lng 」ファイルを ImgBurn フォルダ内にある「 Languages 」フォルダに移動。

Windows 10 で デフォルト設定の場合 「 Languages 」フォルダは「 Cドライブ 」 → 「 ProgramFiles(x86) 」の「 ImgBurn 」フォルダ内にある。

ImgBurn - burning app -012

ImgBurn を起動して 日本語表記になっていることを確認。

ImgBurn の使い方

ImgBurn の操作は「 ディスクへの書き込み 」と「 ISO イメージファイルの作成 」があり、ホーム画面から 実行するメニューを選択する。

ImgBurn - burning app -013

各メニューから ホーム画面に戻る場合は メニューバーの「 モード 」から「 Ez-Mode Picker 」を選択するか「 Ctrl + Shift + P 」。

サポートしているディスク
CD / DVD  / Blu-ray
2008年に 事業が終息した HD DVD も利用可能。
サポートしている イメージファイル
BIN / CCD / CDI / CUE / DI / DVD / GI / IMG / ISO / MDS / NRG / PDI

ディスクへの書き込み

ディスクへの書き込みは サポートしているブランクディスク に イメージファイル や フォルダ / ファイルを書き込む。

ImgBurn - 014

ホーム画面から「 イメージファイル 」か「 フォルダ / ファイル 」を選択。

ImgBurn -015

イメージファイルは「 入力元 」の エクスプローラーアイコン から ディスクに書き込む イメージファイルを選択。

連続して イメージファイルを ディスクに書き込み場合は エクスプローラーアイコン横 の ディスクが重なったアイコンから キューを追加する。

ImgBurn -017

ファイル / フォルダ は エクスプローラーアイコンから指定するか 入力元の 空白部分 に 書き込む ファイル / フォルダ をドラッグして追加。

右のツールアイコンで 追加した アイテムの削除 が可能。

ImgBurn -019

ドライブに ブランクディスクをセットすると ImgBurn が 自動的に ディスクを認識する。

ドライブが複数ある場合は「 出力先 」のリストからドライブを選択。

ImgBurn -020

イメージファイルを読み込んだ場合は 右ペインに ドライブ と ブランクディスクの情報が表示され「 設定 」で 書き込み速度 と コピー枚数 を指定する。

書き込み速度は デフォルトで AWS ( 自動 ) になっており 書込に失敗する場合は 低速に変更することで 解決する可能性がある。

ImgBurn -022

ファイル / フォルダ を書き込む場合は 右ペインの 電卓アイコンをクリックすると 書き込むデータ や ドライブなどの情報が表示され「 デバイス 」タブで 書き込み速度 と コピー枚数 を指定する。

ImgBurn -023

デフォルトで 有効になっている「 ベリファイ 」は 書き込み後 に データが正しく読み出せるかチェックを行う機能で、エラーがあれば修復を試みるため 書込の失敗を 低減することができる。

ImgBurn -024

設定が完了したら「 出力先 」の下にある「 書き込み 」アイコンをクリックして 実行。

イメージファイルの作成

イメージファイルの作成は ディスク や ファイル / フォルダ を ISO イメージファイル として出力する。

ImgBurn -025

ホーム画面から「 ディスク 」か「 フォルダ / ファイル 」を選択。

ImgBurn は コピーガード解除機能を実装していないため 保護されている ディスクは 使用不可。

ImgBurn -026

ディスクは「 出力先 」を指定して「 読み込み 」で処理を実行。

ImgBurn -027

ファイル / フォルダ は エクスプローラーアイコンから指定するか 入力元の 空白部分 に 書き込む ファイル / フォルダ をドラッグして追加後、「 出力先 」を指定して「 読み込み 」で処理を実行。

レイヤーブレイクポイント
レイヤーブレイクポイントは 片面 2層 ( DVD-DL ) の DVD-Video の 一層目 と 2層目の区切りで、層が切り替わる時に 一瞬間 映像 と 音声が止まるため 台詞の途中 や 動きの激しいシーンで区切ってしまうと視聴の際に違和感がでる。

ImgBurn -029

保護されていない DVD-DL の DVD-Video から ISOファイルを作成する際 ImgBurnは 切替時に違和感の少ない部分を 4段階評価で表示するので 最も評価の高い部分を選択する。

DVDディスクへ書き込みを行わない場合は レイヤーブレークポイントが不要なため「 オプション 」の「 シームレス 」を有効にする。

ベリファイ

ベリファイ は メディア の エラーチェックをするモード。

ImgBurn -030

ホーム画面から「 ディスクをベリファイ 」を選択。

ImgBurn -032

ディスクから出力した ISO ファイル が正しく作成されているかチェックを行う場合は オリジナルのディスクをドライブにセットした状態で「 イメージファイルをベリファイする 」にチェックを入れて 作成したイメージファイルを選択。

ImgBurn -033

「 ベリファイ 」で 処理を実行。

処理の状況は ログウィンドウに表示されるが ディスク や イメージファイルの整合性に 問題なければ 処理完了 のダイアログが表示されて終了する。
ベリファイで読み込みエラーが多発したメディアは 再生できないわけではないが、データの状態が悪く バックアップ や 動画ファイルへの変換では 不具合が発生する可能性が高い。

対応メディアの確認

ImgBurn は 使用しているドライブがサポートしている メディアを確認できる。

ImgBurn -034

ホーム画面 から 任意の モードを選択後 メニューバーの「 ツール 」から「 ドライブ 」にある「 性能 」を選択。

ImgBurn -035

読み込み・書き込みをサポートしているメディア のほか デバイス名 や ファームウェアのバージョン などが確認できる

 

関連記事

astro_burn_icon

DISK SOFT Astroburn Lite のインストールと使い方

DAEMON Tools 独自のイメージフォーマットをサポートしている シンプルな無料ライティングソフト Astroburn Lite は DISK SOFT Ltd が開発している ライティングソフトで、イメージ ファ […]

Rufas-icon

Rufus Create bootable USB のダウンロードと使い方

USB メモリ の 起動メディア を作成するフリーソフト Rufus ( ルーファス ) は オープンソースで開発されている 日本語をサポートした USB メモリ用の ライティングソフトで、OS のディスクイメージファイ […]

BurnAware-icon

BurnAware Free のインストールと使い方

CD・DVD・BDに書き込みを行う無料のライティングアプリ BurnAware Freeは BurnAware が開発している CD / DVD / Blu-ray をサポートした 無料のライティングソフトで、ブランクメ […]

imgburn

ImgBurn のインストールと使い方

CD / DVD / Blu-ray への書き込みと ISO ファイルの出力が可能な 無料 ライティングソフト ImgBurn は CD , DVD , Blu-ray , HD DVD をサポートした 定番のライティン […]





タイトルとURLをコピーしました