スポンサーリンク

Splashtop Personal for Android の使い方

スポンサーリンク

ホストデバイス を遠隔操作できる リモート デスクトップ アプリ

Splashtop Personal は ホストになるデバイスに「 Streamer 」, クライアントデバイスに「 Splashtop Personal 」をインストールして使用するリモートデスクトップアプリで、Windows / Mac を搭載した パソコンを クライアントデバイスから遠隔操作できる。

無料で使用できるのは 同一ネットワーク内にあるデバイスのみで、外部ネットワークからのリモート操作を可能にするには 月額 150 円程 ( 年払いの場合 ) の Anywhere Access Pack のサブスクリプション購入が必要。
Splashtop を使用して リモート操作する ホストデバイス は 常時起動しておくか Wake On LAN を設定して外部から起動する必要がある。

システム要件

バージョン 3. 4. 9 現在

Android 4.0 ( Ice Cream Sandwich ) 以降

Splashtop Streamer がインストールされている PC。
Splashtop Streamer のインストール については下記参照
splashtop_icon-1

Splashtop Personal のインストールと使い方

シンプルで使いやすいリモートデスクトップアプリ Splashtop は PC をリモート操作するアプリで ホストになる サーバ または パソコンに「 Streamer 」をインストールし、クライアント端末には「 Spla […]

アクセス権限

  • 携帯電話のステータスとIDの読み取り
  • USB ストレージのコンテンツの読み取り
  • USB ストレージのコンテンツの変更または削除
  • Wi-Fi状態の表示
  • ネットワークの接続状態の表示
  • ネットワークへのフルアクセス
  • デバイスのスリープ無効化

アプリの入手先

Google Play ストア Splashtop Personal   ダウンロードページ

Google Play ストア からダウンロードできる ホスト用の「 Streamer 」は ビジネス向けの「 Splashtop Remote Support 」用で 使用するには 年 60ドルの サブスクリプションの購入が必要。

Splashtop Personal のインストール

Playストア から Splashtop Personal をインストール前に リモート操作する PC ( ホスト ) をセットアップしておく。

Splashtop-Personal-for-Android-001

Playストア から Splashtop Personal をインストール。

Splashtop-Personal-for-Android-011

Splashtop Personal を起動するとアカウントの作成画面になるので「 既に Splashtop アカウントを持っています 」のリンクをタップ。

Splashtop-Personal-for-Android-012

「 Streamer 」のセットアップ時に 取得した Splashtop アカウント情報を入力して「ログイン」。

Splashtop-Personal-for-Android-004

アカウントで使用しているメールアドレスに確認メールが送信されるので「 OK 」をタップしてメールを確認。

Splashtop-Personal-for-Android-006

「 Splashtop ログイン認証 」というメールを受信するので メッセージにある「 このデバイスを認証 」をタップ。

Splashtop-Personal-for-Android-009

URL を ブラウザで開き 認証確認が表示されたら Splashtop に戻る。

Splashtop-Personal-for-Android-013

再度 Splashtop アカウント情報を入力して「 ログイン 」。

Splashtop-Personal-for-Android-014

ホスト が表示されたらセットアップ完了。

Splashtop Personal の使い方

Splashtop Personal で 接続した ホストは フルアクセスで 操作でき、ホストが ウェブカメラ を実装している場合は ウェブカメラの映像 を見ることも可能。

デスクトップの録画 ( キャプチャ ) 機能は バージョンアップにより削除された。

Splashtop-Personal-for-Android-015

ホストの状態は カラー表示が オンライン , グレーアウトしているのは オフライン。

衛星アイコンは 外部ネットワークに存在するデバイスを表している。
ローカルネットワーク上のデバイスでも 接続している アクセスポイントが異なると 衛星アイコンが表示されるが Anywhere Access Pack のサブスクリプションなしにアクセス可能。
同一ネットワーク上のデバイスで 衛星アイコンが表示されて アクセスできない場合は ポートが使用されているなどの可能性がある。
Why do I get a “satellite” icon on the computer name? 

Splashtop-Personal-for-Android-016

双方向の矢印アイコンが表示されているのは リモート操作中の ホストで アクセスすることはできない。

リモートデスクトップ

Splashtop Personal for Android のリモートデスクトップは「 タッチモード 」と「 マウスモード 」があり デフォルトは デバイスの操作と同じ「 タッチモード 」になっている。

Splashtop-Personal-for-Android-017

オンラインになっている ホストのデバイス名をタップすると 接続が確立する。

Splashtop-Personal-for-Android-018

ホストに接続すると タッチ操作のヒント が表示されるので「 続行 」。

Splashtop-Personal-for-Android-019

デバイス を横向きにすると 横幅に 解像度が調整されるので デスクトップ 全体が表示される。

Splashtop-Personal-for-Android-020

セッションの切断 や 画面切り替え , モードの変更 などは 画面右下の 矢印をタップ。

Splashtop-Personal-for-Android-021

セッションの切断 は ツールアイコンの 左端。

Splashtop-Personal-for-Android-022

マルチディスプレイ時の画面切り替えは 目のアイコンから選択。

フレームレート は クライアント の画質を調整するもので、ホストで動画を再生したり ゲームをする場合は フレームレート を上げると スムーズな描写を行えるが、高フレームレート設定は デバイス の CPU に負荷がかかり、高速で安定した通信速度が求められるため、通信の品質が悪い場合 や デフォルトの描写にタイムラグが発生するような場合は フレームレート を下げることで改善することがある。

Splashtop-Personal-for-Android-023

モード切り替え や スクロールバーの表示 などは カーソルアイコン から設定。

「 ヒント 」は起動時に表示される ジェスチャーなど Splashtop の操作方法を確認できる

Splashtop-Personal-for-Android-024

「 設定 」では ホスト に「 Ctrl + Alt + Del 」の送信 や クライアントデバイスでコピーしたテキストの貼付け ( キーストローク貼付 ) , マウスとキーボードのロックなどの操作が行える。

「 画面の非表示 」は操作中のホストのモニタを ブランク状態にする機能で、「 ミュート 」は ホストのスピーカー設定を ミュートにする。

Splashtop-Personal-for-Android-025

ホスト でキー入力が必要な場合は キーボードアイコン をタップ。

Wake on LAN で起動

ローカルネットワーク内 の ホストデバイス で Wake on LAN の設定ができていれば クライアントから起動できる。

Splashtop-Personal-Android026

オフラインのホスト の 3 点リーダー から「 設定 」アイコンをタップ。

Splashtop-Personal-Android028

「 目覚める 」をタップ。

Splashtop-Personal-for-029

表示される ダイアログで「 OK 」をタップすると ホストデバイスが起動する。

ウェブカメラの使用

ホストデバイスで ウェブカメラ が利用可能な状態であれば Splashtop Personal for Android から ウェブカメラを起動し 映像を表示できる。

Splashtop-Personal-Android-030

ホストの 3 点リーダー から ウェブカメラ アイコンをタップすると 接続が確立して ウェブカメラの映像が 表示される。

カメラの遠隔操作は不可。

splashtop-personal-android013

セキュリティソフトなどで ウェブカメラ へのアクセス制限を行っている場合は「 遠隔カメラ 」を実行後に 一度 ホスト 側でアクセスを許可する必要がある。

 

関連記事

anydesk-logo

AnyDesk for Android の使い方

外部ネットワークからの接続も無償で利用できる リモート操作 アプリ AnyDesk はドイツのソフトウェアベンダー AnyDesk Software GmbH が開発している マルチプラットフォームのリモートデスクトップ […]

airdroid-pesonal-icon068

AirDroid for Android のインストールと使い方

ローカルネットワーク内にあるパソコンから Android デバイスのリモート操作 や ファイル転送などを可能にするユーティリティアプリ AirDroid は シンガポールに拠点を置くソフトウェアベンダー SAND STU […]

splashtop_icon-1

Splashtop Personal for Android の使い方

ホストデバイス を遠隔操作できる リモート デスクトップ アプリ Splashtop Personal は ホストになるデバイスに「 Streamer 」, クライアントデバイスに「 Splashtop Personal […]

chrome-remote-desktop-icon

Chrome リモートデスクトップ for Android の使い方

Android デバイスから PC を遠隔操作できる無料ユーティリティアプリ Chrome リモートデスクトップ for Android は Google が開発しているリモートデスクトップアプリで、Chrome リモー […]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リモートデスクトップアプリ
Easy Innovation Zone
タイトルとURLをコピーしました