AnyDesk for Android の使い方

anydesk-logo

外部ネットワークからの接続も無償で利用できる リモート操作 アプリ

AnyDesk はドイツのソフトウェアベンダー AnyDesk Software GmbH が開発している マルチプラットフォームのリモートデスクトップアプリで、シンプルで操作性がよく 同一ネットワーク上にある デバイスだけでなく、外部ネットワークからの接続による リモート操作も 無償で使用できる。

PC 版 AnyDesk のセットアップについては下記参照
anydesk-logo

AnyDesk for Windows のインストールと使い方

リモートサポート や 無人PCのリモート操作、共同作業も可能な 無償のリモートデスクトップアプリ AnyDesk はドイツのソフトウェアベンダー AnyDesk Software GmbH が開発している マルチプラット […]

Wake On LAN の設定

遠隔地 から シャットダウン や スリープ状態の パソコン に接続する場合は 事前に パソコンを遠隔起動させる Wake on LAN ( WOL ) の設定が必要になる。

WOL は NIC ( ネットワークカード ) が実装している機能で NIC に割り振られている 物理アドレス や MACアドレス , ノードID と呼ばれる 固有の識別番号 宛に マジックパケット という信号を送信してパソコンを起動させる仕組み。
Wake On LAN の 詳細は下記参照。
dvd-shrink0011

Windows10 / Windows11 の Wake On Lan (WOL)設定

遠隔操作で Windows を起動させるための Wake On LAN 設定 Wake On LAN (WOL)は ネットワークアダプタ ( NIC ) が実装している機能で、マジックパケットと呼ばれる信号を NIC に […]

システム要件

バージョン 6. 3. 4 現在

Android 4.4( KitKat ) 以降

アクセス権限

  • 音声の録音
  • 共有ストレージのコンテンツの読み取り
  • 共有 ストレージのコンテンツの変更または削除
  • フォアグラウンドサービスの実行
  • 他のアプリの上に表示
  • 起動時に実行
  • ネットワークへのフルアクセス
  • 生体認証ハードウェアの使用
  • キーとコントロールボタンを押す
  • ネットワーク接続の表示
  • デバイスのスリープを無効にする
  • 指紋認証ハードウェアの使用
  • ショートカットのインストール

アプリの入手先

Google Play ストア AnyDesk Remote Control  ダウンロードページ

AnyDesk リモートデスクトップのインストール

Google Play ストア からアプリをインストール後 セットアップを行う。

AnyDesk-for-Android-001

Google Play ストア から AnyDesk リモートデスクトップ ソフトウェア をインストールする。

AnyDesk-for-Android-002

AnyDesk リモートデスクトップ を開くと ダイアログが表示されるので、プライバシーポリシーを確認して問題なければ「 OK  」をタップ。

AnyDesk-for-Android-003

プラグインに関するダイアログが表示されるので PC から Android デバイスをリモート操作する場合は「 OK 」。

Android デバイス から PC をリモート操作するだけなら インストールは不要。

anydesk-for-android-005

使用しているデバイスに応じたプラグインが表示されるので「 インストール 」。

AnyDesk-for-Android-004

プラグインをインストール後 AnyDesk を起動し、プラグインを有効化する ダイアログが表示されたら「 OK 」。

AnyDesk-for-Android-006

設定  の ユーザー補助 が開くので AnyDesk Control Service をタップ。

AnyDesk-for-Android-005

 AnyDesk Control Service  を使用 をタップして 有効にすると フルコントロール に関するダイアログが表示されるので「 許可 」。

AnyDesk-for-Android-007

AnyDesk に戻ると 電池の最適化 に関するダイアログが表示されるので「 OK 」。

AnyDesk-for-Android-008

チュートリアル が開始するので 不要であれば 青色の範囲外 をタップして終了。

電池の最適化 の無効化

AnyDesk は Android が実装している 電池の最適化 が有効になっていると 正常に機能しない可能性があるため無効にする。

AnyDesk-for-Android-009

Android の 設定 から アプリと通知 にある 詳細設定 を開いて 特別なアプリアクセス をタップ。

AnyDesk-for-Android-010

電池の最適化 をタップ。

AnyDesk-for-Android-011

最適化していないアプリ をタップして すべてのアプリ を選択。

AnyDesk-for-Android-012

アプリ一覧から AnyDesk と  AdControl-AD1  をタップして 最適化しない に変更。

不在アクセス

不在アクセス は デバイスの遠隔操作を行うもので、パスワードを設定してデバイスへのアクセスを可能にする。

AnyDesk-for-Android-024

Android はリモート接続時に キャストの開始 を手動で許可する必要があるため、不在アクセスを有効にしても Android デバイスを直接操作して キャストを開始しなければ、リモート側のデバイスで 接続先の画像を受信できない。

AnyDesk-for-Android-023-1

Android デバイスで 不在アクセス を有効にする場合は 左上のハンバーガーボタンから 設定 を選択。

AnyDesk-for-Android-025

セキュリティ不在アクセス無人アクセスを許可する を有効にして アクセス時の パスワードを設定する。

AnyDesk リモートデスクトップの使い方

AnyDesk は インストール時に発行される 9 桁の AnyDesk アドレス を使用してセッションを確立し、 ローカルネットワーク上で  AnyDesk アドレス を検出すると自動的に デバイスが追加される。

AnyDesk-for-Android-013

あなたのアドレスに 表示されているのが 一意なデバイス固有の AnyDesk アドレス。

AnyDesk-for-Android-014

ローカルネットワーク上で AnyDesk アドレスを検出すると自動的にデバイスが追加される。

エイリアスの設定

AnyDesk アドレスは 識別しやすいよう エイリアス ( 別名 ) を設定できる。

AnyDesk-for-Android-015

AnyDesk アドレスの 3 点リーダーから エイリアスを設定します を選択。

AnyDesk-for-Android-016

利用可能な文字列を入力して「 登録 」。

エイリアスに使用できる名前は AnyDesk アドレス と同じく オンリーワンなので 取得されている 名前 は使用できない。

AnyDesk-for-Android-017

エイリアスを登録すると あなたのアドレス に表示される。

AnyDesk-for-Android-018

表示を AnyDesk アドレス に戻す場合は あなたのアドレス の 3 点リーダーから ID を表示します を選択。

リモート接続

AnyDesk は マルチプラットフォームなので AnyDesk アドレス を取得しているデバイスであれば、ローカルネットワークだけでなく 外部ネットワークからも セッションを確立できる。

セッションを確立するためには デバイスが起動しており、デバイスを直接操作するか AnyDesk で無人操作を有効にしておく必要がある。

AnyDesk-for-Android-019

リモートアドレス に 接続先 の AnyDesk アドレス エイリアスを入力して 矢印アイコンをタップするか、自動で追加されたローカルネットワーク内の デバイスをタップ。

ローカルネットワークから検出されたデバイスでも 外部ネットワークからアクセスできる。

AnyDesk-for-Android-021

接続先のデバイスが 無人アクセス を設定していない場合は 接続を確立する… というダイアログが表示され、接続先のデバイスで接続が 承認 されると セッションが確立する。

AnyDesk-for-Android-022

接続先のデバイスが 無人アクセス を許可している場合は パスワードを入力して接続。

Wake on LAN

AnyDesk は Wake on LAN をサポートしているので、接続先のデバイスで Wake on LAN  と 不在アクセスが設定できていれば、遠隔地から AnyDesk でデバイスを起動してアクセスできる。

AnyDesk-for-Android-027

起動していないデバイスに接続すると ダイアログが表示され「 電源オン 」をタップすると、 Wake on LAN 無人アクセスを設定しているデバイスは 起動後に パスワードの入力ダイアログが表示される。

接続先のデバイス

接続先のデバイス が Windows の場合は 接続の可否 を求めるウインドウが表示されるので 接続する場合は「 承認 」。

AnyDesk-for-Android-020

パーミッションには 接続を要求しているデバイスに付与する権限が表示されている。

主なパーミッション
・キーボードとマウスの使用
・クリップボードの使用
・ファイルマネージャーの使用
・音声を再生
・デスクトップへの描画
・プライバシーモード ( 無人PC 接続時のみ利用可能 )

AnyDesk-033-1

接続先が Android の場合は 物々しい 警告画面が表示される。

AnyDesk-034-1

リスクの認識警告の非表示 にチェックを入れて 承認する をタップ後、着信接続リクエストのダイアログで 承諾 し、キャストの開始 を許可すると セッションが確立する。

リモート操作

デバイスの操作は デフォルトで タッチパッドモード になっているので、マウスカーソル は スワイプ で移動し、クリックはタップで操作する。

入力モードは 設定入力 で 直接 マウスカーソル を操作できる ダイレクトマウスモード に変更可能。

AnyDesk-for-Android-029

キーボードの表示 や マルチモニタ環境での 表示モニタ切替 などの操作は、右サイド をタップして表示される AnyDesk のアイコンをロングタップして表示されるメニューから選択する。

AnyDesk-for-Android-030

アイコンメニューを長押しすると メニューの説明が表示される。

リモート接続を切断する場合 は メニューから「 × 」を選択。

anydesk_android-031

音声出力 や ビデオの調整などは 接続先 の AnyDesk で 事前に設定が必要。

音声 は デフォルトで 接続先のデバイスからも 出力されるため、動画などを リモート接続で 再生する場合は 接続先の AnyDesk の 音声設定 にある 再生非アクティブ化 にしておく。

AnyDesk-035-1

Android デバイス から Android デバイス へのリモート操作もできるが、リモート先がスリープになると ロック画面を解除できないため、接続時はスリープの設定 や ロック画面の設定が必要。

関連記事

anydesk-logo

AnyDesk for Android の使い方

外部ネットワークからの接続も無償で利用できる リモート操作 アプリ AnyDesk はドイツのソフトウェアベンダー AnyDesk Software GmbH が開発している マルチプラットフォームのリモートデスクトップ […]

airdroid-pesonal-icon068

AirDroid for Android の設定と使い方

ローカルネットワーク内にあるパソコンから Android デバイスのリモート操作 や ファイル転送などを可能にするユーティリティアプリ AirDroid は シンガポールに拠点を置くソフトウェアベンダー SAND STU […]

splashtop_icon-1

Splashtop Personal for Android の使い方

ホストデバイス を遠隔操作できる リモート デスクトップ アプリ Splashtop Personal は 米国のソフトウェアベンダー SPLASHTOP INC が開発している リモートアクセスアプリで、 Splash […]

chrome-remote-desktop-icon

Chrome リモートデスクトップ for Android の使い方

Android デバイスから PC を遠隔操作できる無料ユーティリティアプリ Chrome リモートデスクトップ for Android は Google が開発しているリモートデスクトップアプリで、Chrome リモー […]