Stardock Start11 のインストールと使い方

Windows 11 の スタートメニュー と タスクバーを カスタマイズする ユーティリティツール

Stardock Start 11 は 米国のソフトウェアベンダー Stardock Systems が開発している Windows の スタートメニュー と タスクバー のカスタマイズツールで、Windows 11 の スタートメニュー と タスクバー を クラシックスタイル などに変更できる。

トライアル版 は 30日間 無料で利用可能。

システム要件

バージョン 1. 2 現在

OS : Windows 10 / 11

ソフトの入手先

Stardock Start 11 ダウンロードページ

Stardock Start 11 のインストール

Start 11 のインストーラーに アドウェア や スパイウェアは含まれていない。

Stardock-Start11-001

ダウンロードページ にある Try free for 30-days のリンクをクリックして インストーラーをダウンロード。

Stardock-Start11-002

ダウンロードしたインストーラーを起動し、ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

Stardock-Start11-005

使用許諾書に問題なければ 本使用許諾契約の条件に同意します。 にチェックを入れて「 次へ 」。

Stardock-Start11-006

インストール先を確認して「 Next 」。

インストール先の変更は不可。

Stardock-Start11-009

試用する場合は 30日トライアルを開始する を選択。

Stardock-Start11-010

受信可能なメールアドレスを入力して「 続ける 」。

Stardock-Start11-011

入力したメールに Complete Your Start11 Activation というタイトルのメールが届いているので Activate 30-Day Trial をクリック。

Stardock-Start11-012

認証されたら「 終了 」でセットアップ終了。

Stardock-Start11-014

Start 11 を使用してタスクバーをカスタマイズする場合は「 Yes 」。

Start 11 のタスクバーを使用すると 強制的に スタートメニュー が  左寄せ になる。

Stardock-Start11-015

スタートメニュー以外の アイコン配置を 左寄せ・中央寄せ から選択して「 OK 」。

Start 11 のタスクバー使用 を含め、アイコンの配置などは 設定画面で変更可能。

Stardock Start 11 の設定

設定画面では スタートメニューのスタイル や タスクバーの グループ化 などをカスタマイズできる。

Stardock-Start11-016

設定には Start Menu・Start Button・Taskbar・Search・Control がある。

Start Menu

Start Menu では スタートメニューの スタイル などを設定。

Start 11 は 日本語未サポートのため、Start 11 のスタートメニューを使用すると一部 英語 表示になる。

Stardock-Start11-017

スタートメニューのスタイルは、クラシックスタイル ( Windows 7 / Modern )・Windows 10Windows 11 から選択。

Windows 11 style は Windows 11 のスタートメニューをベースにカスタマイズされた スタートメニューで、Windows 11 のスタートメニュー を使用する場合は Start 11 の スタートメニューを無効にする。

Stardock-Start11-018

Start 11 の スタートメニューを無効にして Windows 11 純正 のスタートメニューを使用する場合は、Use the Start11 Start Menu をオフにする。

Configune menu

Configune menu では スタートメニューに表示する リンクの編集 や スタートメニューのカラー などのデザインを設定できる。

Stardock-Start11-019

設定項目は 選択してるスタイルによって異なり、クラシックスタイル ( Windows 7 / Modern ) で 英語表示になっている Modern UI applications や Computer などの表示名変更 や、表示項目の追加・削除 も可能。

Start Button

Start Button では スタートボタン のアイコンを変更できる。

Windows 10 で Strart 11 を使用している場合は スタートボタン の配置の変更も可能。

Taskbar

Taskbar では タスクバーのグループ化 や タスクバーの配置 などのほか、Strart 11 の初回起動時に設定した スタートメニュー以外の アイコンの配置設定ができる。

Stardock-Start11-020

タスクバーは デフォルト設定で グループ化しない になっているので 任意で変更。

赤字で  restart explorer と表示されている項目は、設定変更後に 右上の「 Restart explorer 」をクリックして エクスプローラを再起動が必要。
Always : 常に結合
Sometimes : タスクバーに入り切らない場合
Never : 結合しない

Stardock-Start11-021

Windows のタスクバーを使用する場合は Let Start11 enhance the taskbar を無効にする。

タスクバーの配置

Start 11 のタスクバーは 画面上部に 配置できる。

Stardock-Start11-022

タスクバーを上部に表示する場合は Taskbar positionAlign BottomAlign Top に変更。

アイコンの配置

Start 11 の タスクバーのアイコンは デフォルトで 左寄せ になっており、中央寄せ の 有効 / 無効 で 設定を切り替える。

Stardock-Start11-023

「 More Start11 taskbar settings 」をクリック。

Stardock-Start11-024

Additional settings にある Horizontally centre the taskbar buttons を 有効にすると 中央寄せ、無効にすると 左寄せ になる。

Stardock-Start11-025

Horizontally centre the taskbar buttons を有効にして 左端に表示されるのは スタート・検索・タスクビュー・ウィジェット・チャット で、スタート 以外のメニューは Windows の 個人用設定 にある タスクバー で オフにすることができる。

Search

Search は Start 11 の スタートメニュー検索バー を表示するオプションで、デフォルトで無効になっている。

Stardock-Start11-026

SearchUse Start11 search in the start11 start menu を有効にすると、クラシックスタイル ( Windows 7 / Modern ) は スタートメニューの下、 Windows 11 スタイル は スタートメニューの上に 検索バー が表示される。

Windows 10 スタイル では利用不可。

Control

Control では スタートボタン のクリック時 や Windows キー を押した際の 動作設定ができる。

Stardock-Start11-027

デフォルト設定では Start 11 のメニューが開き、Ctrl キー を押しながらクリックで Windows オリジナルの スタートメニューが開く。

Windows キー が左右にある キーボードでは、右の WIN キー で Windows オリジナルの スタートメニューが開く。
オフにするとStart 11 のメニューのみ開くようになる。

Stardock Start 11 の使い方

設定 で Stardock Start 11 を有効にすれば 操作は必要ない。

Stardock-Start11-028

Start 11 の設定画面 は タスクバーの コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー) の 構成 Start 11 から 開くことができる。

日本語未サポートのため タスクバーのコンテキストメニューは 英語表記になるほか、電源ボタン もシャットダウン以外は 英語表記になる。

Stardock-Start11-029

スタートメニューに表示される Windows Menu を 選択すると Windows オリジナルのスタートメニューに切り替わる。

コンテキストメニュー

コンテキストメニューも Windows 11 のスタイルから クラシックスタイル に変更する場合は、Windows 11 Classic Context Menu を導入する。

Windows-11-Ckassic-Context-Menu-icon

Windows 11 Classic Context Menu のインストールと使い方

改悪された Windows 11 のコンテキストメニュー を クラシックスタイルに戻す ユーティリティツール Windows 11 Classic Context Menu は 多くのフリーウェアを開発している SORD […]

Stardock Start 11 の購入方法

Stardock Start 11 は 1 ライセンス 800 円前後で、購入したアプリは使用期限がなく、マイナーアップデートは無償の 買切りタイプ。

Stardock Start 11 プラン選択ページ

Stardock-Start11-001

3 台以上の デバイスで利用する場合は、5 台まで 利用可能な マルチデバイス プランが割安。

Stardock-Start11-030

支払い方法 は クレジットカード・PayPal・銀行振込 ( WIRE TRANSFER ) が可能で、決済は 米国に本部があるSaaS 企業  FastSpring が代行。

銀行振込 は 三井住友銀行 の グローバルコレクトジャパン 宛に 振込。 

Stardock-Groupy-024

支払いが完了すると プロダクトキー がブラウザに表示され Receipt for Order # xxxxxx というタイトルでプロダクトキーが記載されているメールが送信される。

Stardock-Start11-032

プロダクトキーを入力する を選択して、プロダクトキーを入力して 起動する。

関連記事

Explorer-Patcher-004-1

Explorer Patcher for Windows 11 の設定

Windows 11 のタスクバー を Windows 10 に戻す エクスプローラパッチ ExplorerPatcher for Windows 11 は ルーマニアの Valentin-Gabriel Radu 氏が […]

folder-painter-icon

Folder Painter のインストールと使い方

フォルダの色 や フォルダアイコン を簡単に変更できる ユーティリティツール Folder Painter は ドイツの Sordum Team が開発している フォルダアイコン編集ツールで、 フォルダのカラー と アイ […]

greenshot-icon-1

Greenshot のインストールと使い方

Print Screen キーで指定した場所に 自動保存できる オープンソースの 軽量 スクリーンショットアプリ  Greenshot は ドイツの Jens Klingen 氏 が代表を務める Greeanshot 開 […]

openshell-icon

Open Shell / Classic Shell のインストールと使い方

Windows 10 のスタートメニューを Windows 7 スタイルに変更するユーティリティソフト Open Shell は Windows のスタートメニューを Windows 7 や XP のような クラシックス […]

Stardock-Start11-icon

Stardock Start11 のインストールと使い方

Windows 11 の スタートメニュー と タスクバーを カスタマイズする ユーティリティツール Stardock Start 11 は 米国のソフトウェアベンダー Stardock Systems が開発している […]