Windows10/ Windows11 の Wake On LAN (WOL)設定

Windows-Network-icon-1

Wake On LAN

Wake On LAN (WOL)は ネットワークアダプタ(NIC)が実装している機能で、マジックパケットと呼ばれる信号を NICに送信してパソコンを起動できる。

電源ケーブルが接続されているパソコンは シャットダウンしている状態でもマザーボードには待機電源が供給されているため、WOLを有効にすると 起動ボタン の代わりになるアプリケーションを使用して、ローカルネットワークや外部ネットワークからパソコンの起動が可能になる。

Home Editionでは電源ボタンの操作でシャットダウン以外の選択ができなくなったため、WOLの設定をしても起動できない可能性が高い。

電源の状態

ACPI(Advanced Configuration and Power Interface)は電源管理の規格で、S0 ~ S5 までのスリープ状態が規定されている。

S0 通常の運用状態
S1 スタンバイ
S2 サスペンド
S3 スリープ
S4 休止・ハイバネーション(ハイブリットシャットダウン)
S5 電源断

スリープ(S3)はメモリ以外の給電が停止している状態で、Windows がシャットダウンしている状態が 電源断(S5)。

シャットダウン/ ハイブリットシャットダウン

Windows 8 以降  Windows の シャットダウン電源断S5 から S4ハイブリットシャットダウン に変更され、すべてのデバイスが最も低電力な電源状態(D3) になっており、Windows 10/ 11 では  クラシックシャットダウン(S5)と ハイブリッドシャットダウン(S4)の状態から Wake On Lan での起動は サポートされていない

ネットワークアダプタによっては S5(電源断)から WOLで起動できるものもあるが、基本は「休止状態」か「スリープ」からの起動になる。

旧バージョンの Windows10 ではハイブリッドシャットダウン(S4)を無効にすることで S5からの起動が可能になったが、現バージョン(22H2)の Windows10/ 11では ハイブリットシャットダウンが有効でも、環境によっては S5から起動できる。

現在 ハイブリッドシャットダウン(S4)の設定は Home Editionではできないが、Windows Proでは可能なので、一通りの設定を終えて WOLで S5から起動できない場合は、電源オプション で「高速スタートアップ」を無効にして起動を試してみる。

ネットワークアダプタの設定

Windows10の Wake On Lan 001

Windows 10/ 11 は スタート のコンテキストメニュー( WIN + X )から デバイスマネージャー を選択。

Windows10の Wake On Lan 002

ネットワークアダプター を展開し、実装しているネットワークアダプタをダブルクリック。

WOL-settings-009

プロパティ の 詳細設定 タブで Wake On ~ や PME という項目を見つけて 有効(Enable)にする。

ネットワークアダプタのドライバのバージョンによっては Wake On ~ や PME という項目が全くない場合もある。

WOL-settings-010

ネットワークアダプタの プロパティ電源の管理 タブがあれば、このデバイスで、コンピューターのスタンバイを解除できるようにするMagic Packet でのみ、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする の両方にチェックを入れる。

設定項目がない場合は手順をスキップして次へ進む。

IPアドレスの固定

WOL-settings-012

WIN + R キー で ファイル名を指定して実行 を呼び出し、ncpa.cpl と入力して ネットワーク接続 を開く。

後述するブロードキャストアドレスを使用する場合 IP アドレスは固定しなくても問題ないが、ルーターのサポート状況が不明なときは 固定を推奨。

WOL-settings-013

使用しているネットワークアダプタのコンテキストメニューから プロパティ を選択。

WOL-settings-015

インターネットプロトコル バージョン4(TCP / IPv4) を選択して「プロパティ」をクリック。

WOL-settings-016

次の IP アドレスを使う にチェックを入れ、IP アドレスサブネットマスクデフォルトゲートウェイ と DNSサーバ を入力。

  • IPアドレス
    ルーターの初期値(デフォルトゲートウェイの IPアドレス)に合わせ、ホストアドレス(末尾の値)を2 ~ 254の範囲で設定する。
  • サブネットマスク
    255.255.255.0 に設定。
  • デフォルトゲートウェイ
    ルーターが使用している IPアドレス。
  • 優先 DNS サーバー
    デフォルトゲートウェイと同じ IPアドレス(ISP の DNS)か Public DNS サーバの IPを入力。
  • 代替 DNS サーバー
    ISPや Public DNSサーバで提供されている代替DNSサーバの IPを入力。
    不明な場合は空白にしておく。

BIOS/ UEFIの設定

WOL は Windows が起動する前の段階で動作するので、BIOS/ UEFI で PCIe からの起動LAN からの起動 の 設定が必要。

使用しているマザーボードによって BIOS/ UEFI の設定項目が異なるため、詳細はマザーボードのマニュアルや PC メーカーの取説を参照。

wol007

BIOS/ UEFI のセットアップを呼び出す 代表的なキーは F1・F2・F8・F10・F12・Delete などで、 PC メーカーやマザーボード によって異なるため マニュアルを参照。

ASUS のようにEZ モードがある場合は Advance モード に切り替える。

wol009

詳細Advanced タブにある APM (Advanced Power Management)や ACPI Configurationと表示されている項目を開き、PMEによる電源 ON PCIE Device Power ON など、PCIeによる起動を有効(Enabled)にする

wake-on-lan015

Boot タブに オンボード LAN からブート というような項目がある場合は 有効(Enabled)にし、変更が完了したら ESC キーを数回押して退出画面を開き、設定を保存 してからパソコンを通常起動させて完了。

Boot タブにある Fast BootAdvanced タブの South Bridge ConfigurationDeep Sleep がある場合は 無効(Disabled) になっていることを確認。

ルーターの設定 – ポート開放

ルーターに送られる WOLの信号は MAC アドレス ノード ID と呼ばれているネットワークアダプターに付いている固有の識別番号が含まれており、ルーターは予め MACアドレスに紐付けられた IP アドレスに向けて WOLの信号を送る。

wol001

ルーターはインターネットへの道に ポート という関門を作って不審者が通過しないよう監視しているので、1つの扉(ポート)を開けて外部からの通信が通過できるよう設定する。

wol020

wake-on-lan016

ルーターの管理画面にアクセスし、ポートマッピング設定 などポート開放の設定画面で編集する。

  • LAN 側ホスト:起動するパソコンの IPアドレス
  • プロトコル:UDP
  • ポート番号:開放するポート番号(9 番ポートを使用するのが一般的)

起動スイッチデバイスの設定

ネットワークアダプタ・UEFI/ BIOS・ルーターの設定が完了したら 起動ボタン になるデバイスを設定する。

ブロードキャストアドレスの使用

ルーターのモデルによっては ARPテーブルが一定時間経過後に破棄されてしまうため、WOLの設定後  PCをシャットダウンして数十分以内であれば起動できるものが、数時間以上の時間を空けてから WOLでの起動に反応しないという特殊な現象が発生する

APR は IPアドレスから MACアドレスを特定する規格で、そのデータが保存されたものが ARPテーブル。

ARPテーブルの破棄が疑わしい場合はブロードキャストアドレスを使用する。

ブロードキャストアドレスは開放したポートへ WOLの信号が届いた際に、ルーターに繋がっているすべてのデバイスに向けて WOLの信号を送るため、ARPテーブルが破棄されていてもデバイスに信号が届く。

関連記事
Microsoft-Store-icon

WindowsAppsフォルダのアクセスと復元

Windows にプリインストールされているアプリ や Microsoft ストアからインストールしたアプリが保存されてる WindowsApps フォルダのアクセスと復元 の手順と Windows ターミナルの修復方

Windows11-Customizeicon

Windows 11 のカスタマイズ

Index 刷新された Windows 11のユーザーインターフェースタスクバーの設定Windows 11 Classic Context Menu – コンテキストメニューの復元Expl…

Windows-Settings-icon

Windows 10/ 11のクイック起動の表示方法

Index クイック起動(クイックランチ)Windows 10 で「クイック起動」を表示Windows 11 で クイック起動 を表示Quick Lunch の使用方法Start 11 の利用クイック…