AtlasVPN for Windows のインストールと使い方

AtlasVPN-icon

AtlasVPN

AtalsVPNはトップレベルのサービスを維持することが困難という理由により、2024年4月24日でサービスの提供を終了。

AtalsVPNのサブスクリプションの期間が残っているユーザーは NordVPNへ移行。

開発元

  • 開発元:Peakstar Technologies
  • 開発元の拠点:米国

AtlasVPNは 2021年 10月に NordVPN の親会社 Nord Security に買収され、2024年4月24日に廃業。

ダウンロード

仕様

Free Premium
データ転送量 月間 5GB 無制限
1アカウントで同時接続可能なデバイス数 無制限 無制限
ロケーション 3カ国 49カ国
通信の暗号化
ノーログポリシー
キルスイッチ
スプリットトンネリング
P2P 接続
ストリーミングサービス
Onionドメイン への接続
SafeSwap(匿名化強化機能)
トラフィック監視回避強化機能(MultiHop + サーバー
脅威のあるサイトへのアクセスと悪質な広告のブロック機能(Shield)
設定サーバへの自動接続

ストリーミングサービスは米国・カナダ・ドイツなど一部地域のみサポートしており、国内の Amazon Prime・Huluは未サポート、Netflixは Netflix オリジナルコンテンツのみ再生可能。

  • 無料版でアクセスできるロケーション
    アメリカ・オランダ・シンガポールのみ

米国は無料で接続可能なサーバが 2箇所あるため、アプリのプラン比較表ではロケーションが 4になっている。

安全性

2021年に独立した第三機関となるアメリカのサイバーセキュリティ会社 VerSprite の監査を受け、監査結果を公開しており、令状のカナリア も公式サイトで確認できる。

システム要件

  • バージョン:2.6.0
  • OS:Windows 10/ 11

インストール

AtlasVPN

公式サイト の「Download free」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

32bit の Windows 10は AtlasVPN x86版 インストーラー をダウンロード。

atlasVPN-026-1

ダウンロードしたインストーラーを起動するとセットアップウィザードが開始するので「Next」。

atlasVPN-027-1

使用許諾書とプライバシーポリシーに問題なければ「Install」。

AtlasVPN-002

ユーザーアカウント制御のプロンプトが表示されたら「はい」で許可。

atlasVPN-028-1

インストールが完了したら Launch AtlasVPN にチェックを入れて「Finish」。

アカウントの作成

atlasVPV-2.5-001

ウエルカム画面が表示されたら「サインアップ」。

AtlasVPN-2.5.3-001

メールアドレスを入力して「サインアップ」。

arlasVPN 2.6.0 001

確認メールが送信されるので メール本文の「Complete sign-up」をクリック。

確認メールは AtlasVPNアプリを使用するデバイスからアクセスが必要。

atlasVPV-2.5-003

ブラウザにダイアログが表示されるので「AtlasVPN を開く」をクリック。

AtlasVPN-2.5.3-002

メールアドレスが認証され AtlasVPNが起動する。

アカウントの管理

作成したアカウントは 管理画面で詳細を確認できる。

AtlasVPN3

公式サイト からログインするとアカウント管理画面にアクセスできる。

AtlasVPN のアカウントにはパスワードがなく、ログインする際は毎回確認メールが送信される。

設定

AtlasVPN-2.5.1-001

設定の編集 は 左サイドバーの 設定 をクリック。

セキュリティ

AtlasVPN-2.5.1-002

サーバへの自動接続は有料版でのみ利用できるため、発売の開始(Start on Launch)を有効にしても 無料版では手動でサーバへの接続が必要。

  • 発売の開始(Start on Launch)
    デバイス起動時にAtlasVPN を自動起動する。
  • Kill Switch(キルスイッチ
    VPN 接続が何らかの原因で切断された場合にシステムがオンライン状態を維持するため 暗号化されていない DNS サーバへ 接続するのを遮断する機能。
  • デスクトップ通知の許可
    デフォルトで有効になっているので アプリからの通知が不要であれば無効にする。
  • Shield
    VPNの DNSサーバで脅威のあるサイトへのアクセスと広告をブロックする機能で、使用する場合は有効にしてから「アシスタント」で操作する。

キルスイッチを有効にすると、匿名性やプライバシー保護を確保できるが、VPN接続が回復するまでインターネットが遮断される。

プロトコル

AtlasVPN-2.5.1-003

デフォルト設定は 自動 になっており 最適なプロトコル(通信規約)が自動で選択される。

  • WireGuard
    システムリソースの消費が少なく 高速で最先端の暗号化技術を使用したプロトコル。
  • IPSec/IKEv2
    256ビットの堅牢で高速な暗号化プロトコルだが ファイヤーウォールでブロックされる可能性がある。

WireGuard は高速でセキュアな反面、匿名性が不十分だと言われている。

アプリの設定

arlasVPN 2.6.0 002

  • 分析
    エラーやクラッシュレポートなど 開発者向けの基本情報を収集。
  • トレイの近く(Close to tray)
    システムトレイに表示されている AtlasVPN のアイコンを非表示にする。

接続性 – Connectivity

AtlasVPN-2.5.1-005

クイックコネクト の接続サーバ設定や 自動接続 を利用できる。

無料版は利用不可。

Shield

Atlas VPN 002

設定セキュリティShield を有効にしたら、VPNに接続してから左サイドパネルの アシスタント から Shield を開いて「脅威をブロックする」でブロックを有効にする。

AtlasVPN の使い方

AtlasVPN-2.5.1-007

ホーム 画面の右ペインにある クイック接続 ボタンをクリックして有効にすると、サーバの距離やサーバの負荷などを基準に、最寄りの最適なサーバに接続する。

スタートアップ時の起動と起動時に接続を有効にした場合は、起動時に VPN接続が確立されるので操作は不要。

中国のグレートファイアウォールは常に更新して VPN接続をブロックするため、中国から接続できない場合は Tor ブラウザ で Tor Bridge を使用する。

AtlasVPN-2.5.1-009

AtlasVPN-2.5.3-004

接続が確立すると 現在の接続 にサーバのロケーションが表示される。

VPN 接続を切断する場合は クイック接続ボタン か 現在の接続 のロケーションをクリックする。

SafeSwap

AtlasVPN-2.5.1-011

AtlasVPN-2.5.1-012

SafeSwap は接続サーバを変更せずに IPアドレスをローテションして匿名性を向上する機能で、プライバシープロ のタブにある SafeSwapサーバー からサポートしているサーバに接続する。

MultiHop + サーバー

MultiHop + サーバー は匿名性を向上する機能で、2台の VPNサーバを経由することで、VPNサーバの監視を回避することができる。

AtlasVPN-2.5.1-011

AtlasVPN-2.5.1-013

サーバを二重に経由する場合は、プライバシープロ のタブにある MultiHop + サーバー から接続先を指定する。

中継サーバを経由するので 通信速度は低下する。

ストリーミング

AtlasVPN-2.5.1-014

ストリーミングサーバー は動画ストリーミングサービスへの接続に最適化されたサーバだが、日本国内の Amazon Prime Videoや Netflixは VPN接続でのアクセスをブロックしているため、国内サーバを使用しても利用できない。

情報漏えい監視 – Data Breach Monitor

AtlasVPN-2.5.1-020

情報漏えい監視 はアカウント情報やクレジットカードなど 個人情報の漏洩 をチェックするセキュリティ機能で、利用する場合は 左サイドバーの アシスタント から 情報漏えい監視 を選択。

無料プランでは 1つのメールアドレスを登録できる。

AtlasVPN-2.5.3-005

「新しい電子メールを追加します」をクリック。

AtlasVPN-2.5.1-022

確認する メールアドレス を入力して「情報漏えいのスキャン」。

AtlasVPN-2.5.1-023

結果が表示されるので 矢印 をクリック。

数字は侵害された数を表している。

AtlasVPN-2.5.1-024

侵害が検出された場合は 新着情報 のタブに表示される。

AtlasVPN-2.5.1-025

侵害されたサイトの展開すると 侵害された日付 と 漏洩した内容 が表示されるので、対応済みであれば「アーカイブに移動する」をクリック。

DNS漏れの確認

VPN接続時に IPアドレスが正しく保護されているか確認する場合は専用サイトを利用する。

AtlasVPN-020

VPN接続が確立している状態で ipleak.net へアクセスし、Your IP address に接続先のサーバ情報のみが表示されるか、接続先サーバと DNSサーバに同じ国が表示されていれば匿名化されている。

仮想サーバ接続時は「Your IP addess」に接続先とは異なる国が表示される。

アップグレード

AtlasVPN-2.5.3-006

公式サイト にアクセスして「オファーを手に入れる」をクリック。

AtlasVPN-2.4.10-015

購入するプランを選択して決済する。

決済方法はクレジットカード・PayPal・Google Pay と 暗号通貨 が可能。

サブスクリプションのキャンセル

管理画面にサブスクリプションのキャンセル機能がないため、クレジットカードで決済した場合は support@AtlasVPN.com に直接 問い合わせが必要になるが、PayPal を利用している場合は ペイパルの管理画面から自動支払を停止できる。

関連記事
ProtonVPN-icon

Proton VPN Free のインストールと使い方

無料でも広告や使用データ量に上限がなく、通信の保護・匿名化・プライバシー保護など、最高レベルのセキュアな通信が可能な Proton AG が提供しているオープンソースのVPNサービス

Surshark-VPN-icon

Surfshark VPN for Windows のインストールと使い方

ノーログポリシーを採用し、マルウェアブロックや VPNトラフィックブロック回避機能を実装、デバイスの接続数に制限のない、セキュアで多機能、リーズナブルな VPNサービス