Atlas VPN のインストールと使い方

セキュアな通信が可能な 最高レベルのフリーミアム VPN サービス

AtlasVPN は 2019年に設立した アメリカの VPN プロバイダ Peakstar Technologies が提供している VPN アプリで、高度な暗号化による セキュアな接続、キルスイッチ や ノーログポリシーによる プライバシー保護、プライベートDNS や SafeSwap による 匿名化 などの機能を実装し、無料プランでも 通信速度に制限がなく P2P 接続も利用できる。

無料プランの制限
・接続サーバ : アメリカ・オランダ
・使用データ量 上限 : 月間 10 GB
無料サーバは利用者が多く、サーバが過負荷状態になっていることが多い。
透明性
2021年に 独立した第三機関となるアメリカのサイバーセキュリティ会社 VerSprite の監査を受け、監査結果を公開しており、令状のカナリア も公式サイトで確認できる。
Atlas VPN completes its first independent security audit
令状のカナリア
Atlas VPN は 2021年 10月 に NordVPN の親会社 Nord Security に買収され、現在は  Nord Security 傘下で 独立運営している。
VPN については下記参照
Reports-icon

VPN サービス の 安全性 と 利用のメリット

VPN サービス を利用するメリット と VPNプロバイダ選択時の指標 VPN サービスを利用すると  安全な通信・通信内容の秘匿化・通信の匿名化 の メリットがもたらされるほか、接続サーバを指定することで 接続元の位置 […]

システム要件

バージョン 2. 4. 1 現在

OS:Windows 10 / 11

ソフトの入手先

Atlas VPN 公式 ダウンロードページ

atlasVPN のインストール

atlasVPN のインストーラーに アドウェア や スパイウェア は含まれていない。

AtlasVPN-001

ダウンロードページにある「 Download 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

ダウンロードページでは 64bit 用のインストーラーをダウンロードするので、32bit の Windows 10 を使用している場合は atlasVPN x86版 インストーラーのリンクから ダウンロード。

atlasVPN-026-1

ダウンロードしたインストーラーを起動するとセットアップウィザードが開始するので「 Next 」。

atlasVPN-027-1

使用許諾書 と プライバシーポリシーに問題なければ「 Install 」。

AtlasVPN-002

ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

atlasVPN-028-1

インストールが完了したら Launch AtlasVPN にチェックを入れて「 Finish 」。

アカウントの作成

初回起動時は アカウントの作成画面が開くので、ウィザードに従ってアカウントを作成する。

atlasVPN-029-1

アカウントに使用する メールアドレスを入力して「 Send secure link 」をクリック。

atlasVPN-030-1

確認メールが送信されるので、メール本文の「 Confirm sign-in 」をクリック。

確認メールは atlasVPN アプリを使用するデバイスからアクセスが必要。

atlasVPN-031-1

メールアドレスが認証されると atlasVPN が起動する。

アカウントの管理

作成したアカウントは Atlas VPN のウェブサイトから 管理画面にアクセスできるが、現バージョンでは セットアップ時に プレミアムになっているので 管理画面での操作が不要。

AtlasVPN-030

Atlas VPN のウェブサイトにアクセスして 右上にある Log in をクリック。

atlasVPN-033-1

アカウントに使用しているメールアドレスを入力。

atlasVPN のアカウントには パスワードがなく、ログインする際は毎回 確認メールが送信される。

設定

Windows 起動時の自動起動 や キルスイッチ、使用するプロトコル などの設定を行う。

AtlasVPN-006

設定の編集 は 左サイドバーの Settings をクリック。

Security

Security タブでは atlasVPN の 自動起動自動接続 を設定する。

AtlasVPN-007

atlasVPN を使用して VPN に常時接続 する場合は Start on Launch と Auto Connect を有効にする。

Start on Launch
デバイスの起動時に atlasVPN を有効にする。
Auto Connect
atlasVPN 起動時に 前回の接続サーバへ接続する。
Kill Switch
キルスイッチを有効にする。
Allow push notifications
プッシュ通知を有効にする。
キルスイッチ は VPN 接続が何らかの原因で切断された場合、システムがオンライン状態を維持するため 暗号化されていない DNS サーバへ 接続するのを遮断する機能で、有効にすると 匿名性 や プライバシー保護 を確保できるが、VPN 接続が回復するまで インターネットが遮断される。
Protocols

Protocols では使用するプロトコル ( 通信規約 ) を指定。

AtlasVPN-010

デフォルト設定は Auto になっており、最も安全なプロトコルが自動で選択される。

WireGuard
システムリソースの消費が少なく、高速で最先端の暗号化技術を使用したプロトコル。
IPSec/IKEv2
256ビットの堅牢で高速な暗号化プロトコルだが、ファイヤーウォールでブロックされる可能性がある。
App Settings

App Settings では 匿名情報の送信設定 や アプリのアップデート確認などができる。

AtlasVPN-012

デフォルトで Analytics が有効になっているので、匿名の使用状況などのデータ送信を停止する場合は オプトアウトする。

Analytics
エラーやクラッシュレポートなど 開発者向けの基本情報を収集。
Close to tray
システムトレイに表示されている atlasVPN のアイコンを非表示にする。
CHECK FOR UPDATE
アプリのアップデート確認。

atlasVPN の使い方

atlasVPN は クイック接続 ボタンを有効にすると 最寄りのサーバに接続する。

atlasVPN-032-1

ホーム 画面 の右ペインにある クイック接続 ボタンをクリックして有効にすると、サーバの距離 や サーバの負荷 などを基準に、最寄りの最適なサーバに接続する。

AtlasVPN-014

接続が確立すると Current Connection に サーバのロケーションが表示される。

VPN 接続を切断する場合は クイック接続ボタン か、Current Connection のロケーションをクリックする。

AtlasVPN-041

プレミアムプランにアップグレードすると 45カ国 750台 の 接続速度が最適化されたサーバを利用できる。

SafeSwap

SafeSwap は プレミアムプランで利用可能な atlasVPN の独自機能で、接続サーバを変更することなく IPアドレス をローテションして 匿名性を向上させる。

AtlasVPN-044

SafeSwap が利用可能なサーバは 米国・シンガポール・オランダ で、Privacy Pro のタブにある SafeSwap Servers から接続先を指定する。

MultiHop + Server

MultiHop+ Server は プレミアムプランで利用可能な 匿名性を向上する機能で、2 台の VPN サーバを経由することで 通常の VPN サーバ の利用で懸念される 攻撃者による VPN サーバ の監視 を回避することができる。

中国・ロシア・トルコ など インターネットが規制されいる国や、アメリカ・イギリス など 国家によってインターネットが監視され VPN プロバイダーに対して法的に強制力のある国では、設置されているサーバのトラフィックが監視されている可能性があり、VPN の匿名性が失われるリスクがある。

AtlasVPN-045

指定できるのは 欧州 と 米国 で、Privacy Pro のタブにある MultiHop+ Servers から接続先を指定する

中継サーバを経由するので 通信速度は低下する。

Streaming

Streaming servers は 動画ストリーミングサービス への接続に最適化されたサーバで、プレミアムプランで利用できる。

AtlasVPN-046

Streaming タブから サーバのロケーションを指定して接続する。

日本国内の Amazon Prime Video や Netflix は VPN 接続 でのアクセスをブロックしているため、国内サーバを使用しても 利用できない。

Tracker Blocker

Tracker Blocker はウェブサイト閲覧時の トラッキング ( 追跡 )  と 広告の表示をブロックする機能で、プレミアムプランで利用できる。

AtlasVPN-047

左サイドバーの Assistant から Tracker Blocker を選択。

AtlasVPN-048

検出された トラッカー が表示されるので、トラッキングがブロックする場合は Block Trackers を有効にする。

AtlasVPN-049

再接続が必要なため「 Reconnect 」をクリック。

atlas VPN に接続 している場合に Tracker Blocker が有効になる。

Data Breach Monitor

データ侵害モニター は アカウント情報 や クレジットカードなど 個人情報の漏洩 をチェックする セキュリティ機能で、無料プランでは 1つのメールアドレスを登録できる。

AtlasVPN-016

左サイドバーの Assistant から Data Breach Monitor を選択。

AtlasVPN-017

「 Add new Email 」をクリック。

AtlasVPN-018

確認する メールアドレス を入力して「 Scan for breaches 」。

AtlasVPN-019

スキャン結果が表示される。

AtlasVPN-051

プレミアムプランでは 複数のメールアドレス を監視でき、漏洩した情報の確認もできる。

DNS 漏れの確認

VPN 接続時に IP アドレスが 正しく保護されているか 確認する場合は 専用サイトを利用する。

ipleak.net

AtlasVPN-020

VPN 接続が確立している状態で ipleak.net へアクセスし Your IP address と DNS Address が同じ IP アドレスで、接続した VPNサーバ の 国が表示されていれば IP アドレスは 匿名化されている。

atlasVPN のアップグレード

atlasVPN のプレミアムプランは 利用デバイス数に制限がなく、よりセキュアな環境をリーズナブルな価格で実現できる。

プレミアムプラン 購入ページ

・1アカウントで利用できるデバイス数 : 無制限
・ロケーション : 45カ国 750台以上
・P2P 接続 : サポート
・ストリーミングサービス : サポート
・Tor への接続 : サポート
・広告ブロック : サポート

AtlasVPN-021

プレミアムプラン 購入ページにアクセスして「 Grab the deal 」をクリック。

AtlasVPN-022

右上の言語リストから 日本語 を選択して 購入するプランを選択。

各プランはサブスクリプションタイプで 自動更新される。
サブスクリプションのキャンセル
管理画面に サブスクリプションのキャンセル機能はなく、クレジットカードで決済した場合は support@atlasvpn.com に直接 問い合わせが必要になるが、PayPal を利用している場合は ペイパルの管理画面から自動支払を停止できる。

関連記事

ExpressVPN-icon

ExpressVPN for Windows のインストールと使い方

ゼロログを第三機関が検証した シンプルでセキュアな VPNサービス ExpressVPN は 英国領ヴァージン諸島 トルトラ島に登録されている Express Technologies Ltd が運営 ( 開発は Exp […]

AtlasVPN-icon

Atlas VPN のインストールと使い方

セキュアな通信が可能な 最高レベルのフリーミアム VPN サービス AtlasVPN は 2019年に設立した アメリカの VPN プロバイダ Peakstar Technologies が提供している VPN アプリで […]

nordvpn-icon

NordVPN for Windows のインストールと使い方

ノーログポリシーを採用し パフォーマンスに定評のある VPN サービス NordVPN は リトアニアの セキュリティプロバイダー NordSecurity が開発している VPN サービスで、VPN に求められる セキ […]

gz-system-purevpn-icon

PureVPN のインストールと使い方

300,000 以上 の IP アドレスを所有し Netflix や P2P 接続も可能な VPNサービス PureVPN は 香港で設立した VPN プロバイダ GZ Systems が提供している VPN サービスで […]

TunelBear-icon

TunnelBear VPN のインストールと使い方

カナダの VPN プロバイダー TunnelBear が提供する安全な VPN 接続 サービス TunnelBear VPN はカナダの VPN プロバイダー TunnelBear LLC が提供している VPN サービ […]