アバスト無料アンチウイルス のインストールと使い方

Avast-icon024

検出率・偽陽性率 ともに トップレベルの 無料 セキュリティソフト

アバスト無料アンチウイルスは チェコ共和国 の セキュリティベンダー AVAST が開発しているセキュリティソフトで、無料版でも リアルタイムプロテクションWi-Fiのセキュリティスキャン などを利用でき、検出率 や 偽陽性率 ( 誤検出率 ) の成績は 常にトップレベルで、数少ない日本語をサポートしている 無料セキュリティソフトのため国内でも人気がある。

匿名のデータ収集 に関して 旧バージョンでは セットアップ時に オプトアウト可能だったが、現バージョンは 使用許諾書 に プライバシーポリシーに記載している目的のため ユーザーデータを使用することに同意するという項目があり、Avast Free AntiVirus をインストールする時点で 匿名のデータ収集 と 第三者との使用データ共有 を承諾するようになっており、インストール後に設定からオプトアウトが必要。

システム要件

バージョン 21. 9 現在

OS:Windows 7 SP1 / 8 / 10 / 11
CPU : Intel Pentium 4 / AMD Athlon 64 以上のプロセッサ
RAM:1 GB 以上
HDD:2 GB 以上の空きスペース

ソフトの入手先

アバスト無料アンチウイルス 公式サイト ダウンロードページ

Avast プレミアセキュリティ 購入ページ

アバスト無料アンチウイルス のインストール

アバスト無料アンチウイルス のインストーラーには 環境によって 自社ブラウザ や Google Chrome のインストール項目がある。

セキュリティアプリは混在させると不具合が生じる可能性が高いため Windows Defender 以外のセキュリティアプリはアンインストールする。

Avast Free AntiVirus-001

アバストのダウンロードページから「 今すぐ無料ダウンロード 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

Avast Free AntiVirus-002

ダウンロードしたインストーラーを起動して ユーザーアカウント制御 のダイアログ が表示されたら「 はい 」で許可すると プログラムのダウンロードが開始する。

Avast Free AntiVirus-004

セットアップウィザードが開いたら 使用許諾条項プライバシーポリシー のリンクをクリックして内容を確認し 問題なければ「 カスタマイズ 」をクリック。

Avast Free AntiVirus-003

Chromeブラウザ がインストールされている環境では Avast が開発している アバスト セキュリティ ブラウザ の同時インストールが有効になっているため、不要であれば「 はい、アバスト セキュリティブラウザをインストールします 」のチェックを外す。

Avast Free AntiVirus-005

おすすめのセキュリティは パスワードマネージャーを除いた 全機能のインストール 、 最小構成 は ウイルス対策機能 のみのインストールされる。。

Cleanup・アバスト パスワード は 有料機能なので 不要ならチェックを外す。

avast-free-antivirus-033

インストールの進捗は 通知 で表示される。

Avast Free AntiVirus-006

インストールが完了するとウィザードか展開するので「 続行 」。

Avast Free AntiVirus-007

Chromeブラウザ が未インストール環境ではインストールを実行後に Chrome のインストール画面が表示されるため 不要であれば「 同意しない 」を選択。

avast-free-antivirus-036

「 初回スキャンを実行 」をクリックするとスマートスキャンが開始する。

スキャン画面は「 X 」で閉じることも可能だが 初回スキャンは実行を推奨。

Avast Free AntiVirus-009

スマートスキャンは ブラウザの脅威ウイルス&マルウェア高度な問題 の 3項目。

ブラウザの脅威
脆弱性のある拡張機能 ( プラグイン ) が検出されるので 必要に応じて 削除 もしくは スキップ 。
ウイルス&マルウェア
マルウェアが検出された場合は駆除を実行。

Avast Free AntiVirus-008

高度な問題 では ファイアウォール や 偽サイトに対する脆弱性 など 一般的 な 設定 の PC だと必ず検出される項目が表示されるので「 今はスキップ 」。

「 全て解決 」をクリックすると有料製品の購入画面に移行する。
高度な問題 と表記されると 危険な問題 といったニュアンスを受けてしまうが、Windows 標準の Windows Defender ファイアウォール でも十分に機能し、偽サイトに対しても Chrome ・ Firefox ・ Edge など一般的なブラウザは 偽装サイト ( フィッシングサイト ) に対する防護機能を実装している。

Avast Free AntiVirus-010

「 完了 」をクリックするとスマートスキャンが終了して アバスト無料アンチウイルス が有効になる。

デフォルトで 1ヶ月に 1度のスマートスキャン実施を予定する が有効なので 不要であればチェックを外す。

Avast Free AntiVirus-011

ホーム画面が表示される前に トラッカー位置情報 についての画面が表示されるが、アバスト製品の広告なので「 無視 」。

Avast Free AntiVirus-012

ホーム画面で 受動モードがオンになっています と表示されている場合は「 オフにする 」を選択して PC を再起動。

設定

現バージョン では 匿名のデータ共有サードパーティ製アプリの提供が デフォルトで 有効になっているので 設定 の見直しを推奨。

Avast Free AntiVirus-013

メニュー から 設定 を選択。

Avast Free AntiVirus-014

一般個人のプライバシー を選択して 脅威データの共有 以外の項目をすべて無効にする。
無効にしても 共有がオプトアウトされるだけで データ送信 が停止されるわけではない。

Avast-015

旧バージョン では ThunderbirdWindows Mail などのメールソフトを使用した際に 自動的に追加される アバストの署名を 無効にできたのだが 現バージョンでは 設定項目が 削除されている。

アバスト無料アンチウイルス の使い方

ウイルス対策はリアルタイムプロテクション が バックグラウンドで動作するため 特別な操作は不要。

Avast Free AntiVirus-017

マルウェアなどの脅威からデバイスを保護する機能は 左サイドバーの プロテクション から設定でき、アバスト無料アンチウイルス では ロックされていない ウイルススキャンメインシールド検疫Wi-Fi の検査ランサムシールド が利用できる。

ウイルス スキャン

ウィルス スキャンにはインストール時に実行したスマートスキャンのほか フル ウイルス スキャン部分スキャンブートタイム スキャンカスタム スキャン があり、マルウェア・疑わしいファイル ( SUS )・怪しいプログラム ( PUP ) を検出する。

Avast-018

各スキャン は 左サイドバーの プロテクション から ウィルススキャン を選択。

アバスト無料アンチウイルス のインストール時にスマートスキャンを実行しているが、インストール後は フルウイルススキャンブートタイムスキャン の実行を推奨。

メインシールド

PC で実行されているアプリケーション・追加されたファイル・ウェブサイトからのダウンロード・メールの添付ファイル などをリアルタイムで監視する機能。

Avast-019

ファイルシールド挙動監視シールドウェブシールドメールシールド は デフォルトで有効になっているので 操作は不要。

検疫

検疫 ではアバスト無料アンチウイルス が検出して 隔離されている 脅威の確認・復元・削除 ができる。

Avast-021

隔離された 脅威は 無効化されているが 削除する場合は 脅威を選択して「 すべて削除 」で実行。

Wi-Fi の検査

ネットワークに属しているデバイスを検査して脆弱性を検出する機能。

Avast-022

Wi-Fi の検査は「 ネットワークスキャン 」をクリック後 ネットワークの種類を ホーム公開 から選択するとスキャンが開始する。

スキャン完了後 パスワード未設定 や 危険なパスワード のようなセキュリティに問題があるデバイスが検出される。

ランサムシールド

ランサムシールドは 対象のフォルダを ランサムウェアから保護する機能。

Avast-023

デフォルトでは ドキュメントピクチャデスクトップ フォルダが保護の対象になっているので 必要に応じて フォルダを追加する。

関連記事

mcafee-icon

McAfee Total Protection のインストールと使い方

試用が可能な 大手 セキュリティーベンダー McAfee の セキュリティソフト McAfee トータルプロテクション は 大手 セキュリティーベンダー McAfee LCC が開発している セキュリティソフトで、ウイル […]

zonealarm-firewall-icon

ZoneAlarm Firewall のインストールと使い方

無料で利用可能な パーソナルファイアウォール ZoneAlarm Firewall は イスラエルのネットワーク・セキュリティ ベンダー Check Point Software Technologies Ltd が開発 […]

glasswire-icon

GlassWire for Windows のインストールと使い方

通信データをモニタリングする グラフィカルな ネットワークセキュリティアプリ GlassWire は 米国のソフトウェアベンダー  SecureMix LLC が開発している ネットワークセキュリティアプリで、通信を行っ […]

kaspersky-tdsskiller-icon

Kaspersky Rescue Disk の作成と使い方

マルウェア感染で アクセスできなくなった Windows から 脅威を駆除する 無料ツール Kaspersky Rescue Disk は ロシアのセキュリティベンダー AO Kaspersky Lab が開発している […]

roguekiller-icon

RogueKiller Anti Malware のインストールと使い方

既存のセキュリティツールの補完に最適な 無料のアンチマルウェアアプリ RogueKiller Anti Malware はフランスのソフトウェアベンダー「 Adlice Software 」が開発しているアンチマルウェア […]