SOPHOS HOME FREE のインストールと使い方

sophos-home-logo-033

手軽にエンタープライズ向けのセキュリティを自宅に導入できるサイバーセキュリティアプリ

SOPHOS HOME は 企業用のセイバーセキュリティ製品を開発している イギリスのセキュリティベンダー「Sophos Inc 」のコンシュマー向けセキュリティソフトで、無料の SOPHOS HOME  FREEは マルウェアの検出 , リアルタイム保護 , 危険サイトのブロック などを エンタープライズ ( 企業向け ) レベル で利用でき、有料の SOPHOS HOME PREMIUM にアップグレードすることで 更に高度な保護を実現できる。

コンシュマー向け セキュリティソフト の多くは インストールした PC で設定が必要になるが、SOPHOS HOME は  オンラインコンソールで 設定 や アクティビティなど 一元管理が可能。

sophos-home-cybersecurity-002
SE Labs JANUARY-MARCH 2020 Home Anti-Malware Protection PDF

ディープ・ラーニング ( 人工知能 )によってゼロディ攻撃にも対応可能で、セキュリティソフトのテストを行っている SE Labs では最高位の AAA を獲得している。

Android 用 Sophos Intercept X for Mobile は下記参照。
sopgos-intercept-icon

Sophos Intercept X for Mobile のインストールと使い方

マルウェア検出率が高い無料の Android セキュリティアプリ Sophos Intercept X for Mobile は 英国のセキュリティベンダー Sophos が開発している 広告のない完全無料の セキュリテ […]

システム要件

バージョン 3. 4. 0 現在

OS : Windows 7 / 8 / 8.1 / 10( 32 & 64bit )
RAM:1 GB 以上
HDD:1 GB 以上の空きスペース
Web ブラウザ :  Chrome / Firefox /Edge / Safari

ARM アーキテクチャは 非サポート。
インターネット接続必須。

ソフトの入手先

SOPHOS HOME 公式サイト ダウンロードページ

SOPHOS HOME  のインストール

SOPHOS HOME Free は Premium の試用期間が終了すると 自動的に切り替わるので インストールするのは Premium の評価版で、セットアップにアドウェア や サードパーティ製アプリは 含まれていない。

Sophos-Home-003

SOPHOS HOME の公式サイト にある「 無料評価 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

Sophos-Home-001

ダウンロードしたインストーラーを起動して ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

Sophos-Home-004

ウィザードが起動するので「 スタート 」。

Sophos-Home-005

利用規約を確認して 問題なければ「 インストール 」をクリック。

Sophos-Home-006

SOPHOS のアカウントを未取得の場合は「 インストール 」。

SOPHOS HOME は 設定 や 管理をウェブ上にある ダッシュボード で行うため アカウントの作成が必要になる。

Sophos-Home-007

インストールが完了すると アカウント作成画面になるので メールアドレス と パスワードを設定。

Sophos-Home-008

登録したメールアドレスに「 Sophos Home 確認メール 」というタイトルのメールが届くので、メールに記載されている 確認コード を入力して「 メールの検証 」。

Sophos-Home-009

Sophos Home が起動して 全機能が利用できる Premium トライアル が開始する。

初回スキャン
無料版 は ウイルススキャン でパソコン内のマルウェアを検出 / 除去 する機能は ないため、全機能が利用できる Premium の試用期間中に パソコン内のスキャンを実行しておく。

sophos-home-10

Sophos Home のデスクトップアプリで 「 検索 」をクリック。

sophos-home-free-013

マルウェア や プライバシーを侵害される可能性のある Cookie が検出されると レポートに表示されるので「 すべて削除 」で 駆除を実行。

sophos-home-free-014

検出された問題は リストを展開して 該当ファイルの確認も可能。

sophos-home-11

スキャンが終了したら「 閉じる 」。

sophos-home-free-012

ホーム画面が表示されるので「 デバイスの追加 」「 マイアクテビティ 」の表示をスキップして「 再起動 」で  PC を再起動したら セットアップ完了。

SOPHOS HOME  の使い方

SOPHOS HOME PREMIUM の試用期間は 30日で 試用期間を経過したら 自動的に機能制限された SOPHOS HOME FREE へ移行する。

1つのアカウントに対して FREE が 3 台 , PREMIUM は 10台までインストールが可能。

SOPHOS HOME Free

SOPHOS HOME Free では リアルタイム保護 など 最も基本的な マルウェア対策 ができる。

sophos-home-20

無料版を利用していると 定期的に Premium へのアップグレードが通知される。

SOPHOS HOME Free で利用可能な機能
・ディープラーニング ( 人工知能 ) による ゼロデイ攻撃に対応した予測型の脅威検出
・マルウェアからのリアルタイム保護
・危険な Web サイトへのアクセスブロック
・ウェブサイトのフィルタリングによるペアレンタルコントロール
・複数のデバイスを一元管理するオンライン リモート管理
無料版では リアルタイム保護を無効にするなどして マルウェア の侵入を許した場合は 駆除する手立てがない。

sophos-home-free-015

SOPHOS HOME FREE は タスクトレイに常駐しており アイコンをダブルクリックするとホーム画面が開く。

sophos-home-12

Free に移行すると「 マルウェア対策 」と「 Web プロテクション 」のみ有効になる。

sophos-home-15

左サイドバーの「 検索 」をクリックすると スキャンが開始するが、無料版では マルウェアを検出しても駆除できない。

sophos-home-16

保護機能の 有効 / 無効 などの設定は オンラインコンソール で行うため「 ダッシュボード 」をクリック。

sophos-home-17

ウェブブラウザが起動して オンラインコンソール が表示される。

sophos-home-18

設定項目は「 状態 」「 履歴 」「 保護 」「 WEB フィルタ 」「 プライバシー 」にカテゴライズされている。

sophos-home-free-023

「 状態 」では 最新のアクティビティが確認でき 「 履歴 」ではアカウント登録からのアクティビティの確認が可能。

sophos-home-19

「 保護 」のみ「 全般 」「 エクスプロイト ( 脆弱性のあるアプリを保護 )」「 ランサムウェア ( 身代金要求型マルウェア )」「 Web 」の設定項目に分かれており、デフォルトで IObit Uninstaller などのアプリが ブロックから除外されている。

各機能に関しては日本語で説明があり スイッチの オン / オフ で機能の 有効 / 無効 を切り替える。

sophos-home-free-022

オンラインコンソールは「 ダッシュボード 」で他のデバイスに切り替えができる。

デバイスの追加

SOPHOS HOME のインストーラーに アカウント情報が含まれているので 同じインストーラーを使用すれば 自動的にダッシュボードへデバイスが追加される。

sophoshome-free-024

インストーラーが無い場合は  SOPHOS HOME をインストールする PC で オンラインコンソールにアクセスして「 新しいデバイスの追加 」をクリック。

sophoshome-free-025

「 インストール 」をクリックして インストールを行う。

SOPHOS HOME PREMIUM

SOPHOS HOME PREMIUM には複数のプランが有り、最もコストパフォーマンスが高いのは 3年間のライセンスで 10デバイス に SOPHOS HOME をインストールできる。

SOPHOS HOME FREE に追加される機能
マルウェア除去 ( スキャンを実行して検出された マルウェアの駆除 )
・MTD ( 外部のサーバーとの通信機能を実装しているマルウェアの検出 )
・ランサムウェア対策
・エクスプロイト防止 ( 脆弱性のあるアプリを保護 )
・リスクリダクション ( マルウェアに感染した USB デバイス などをブロック )
・インターネットバンキング保護
・マスター ブート レコードの保護
・Web カメラの保護
SOPHOS HOME PREMIUM は FREE よりも高度なセキュリティ環境が実現でき、中小零細企業がターゲットにされやすい ランサムウェア 対策 や アプリケーションの保護 が可能。

SOPHOS HOME PREMIUM の購入方法

SOPHOS HOME PREMIUM のライセンスは 1年 , 2年 , 3年 があり、決済は ドイツの決済代行サービスで 日本法人もある「 クレバーブリッジ 」。

SOPHOS HOME PREMIUM は サブスクリプションタイプ で 自動更新されるため 更新停止はキャンセル手続きが必要。

SOPHOS HOME PREMIUM 購入ページ

Sophos-Home-011

SOPHOS HOME PREMIUM 購入ページ で 購入するプランをクリックして選択。

Sophos-Home-012

「 お支払情報 」の箇所で メールアドレス や 氏名 などの必要事項を入力。

Sophos-Home-013

支払い方法は クレジットカード のほかに PayPal と コンビニ決済 が選択できる。

で、支払い方法は「 クレジットカード 」と「 PayPal 」が利用可能。

sophoshome-029

サブスクリプション ( 定期購読 ) の説明があるので 確認。

sophoshome-030

サブスクリプションであることに問題なければ「 定期購読の確認 」にチェックを入れて「 今すぐ購入する 」をクリック。

PayPal は選択して「 今すぐ購入する 」をクリックすると PayPal のログイン画面になるので ログインして決済。

sophoshome-031

決済が完了すると「 アカウントをアクティブ化 」のボタンが表示されるので クリックして アカウントをアクティブ化する。

「 アカウントをアクティブ化 」のボタンはメールでも送信される。

サブスクリプションのキャンセル

自動更新になっているサブスクリプションのキャンセルは 決済完了時に 送信される 「 注文番号00000000 : Sophos Home Premium ○ Year License のご注文内容 」というタイトルのメール本文に記載されている「 定期購入をキャンセル 」のリンクから行う。

sophos-home-free-032

リンクをクリックするだけでサブスクリプションをキャンセルできる。

 

関連記事

mcafee-icon

McAfee Total Protection のインストールと使い方

試用が可能な 大手 セキュリティーベンダー McAfee の セキュリティソフト McAfee トータルプロテクション は 大手 セキュリティーベンダー McAfee LCC が開発している セキュリティソフトで、ウイル […]

zonealarm-firewall-icon

ZoneAlarm Firewall のインストールと使い方

無料で利用可能な パーソナルファイアウォール ZoneAlarm Firewall は イスラエルのネットワーク・セキュリティ ベンダー Check Point Software Technologies Ltd が開発 […]

glasswire-icon

GlassWire for Windows のインストールと使い方

通信データをモニタリングする グラフィカルな ネットワークセキュリティアプリ GlassWire は 米国のソフトウェアベンダー  SecureMix LLC が開発している ネットワークセキュリティアプリで、通信を行っ […]

kaspersky-tdsskiller-icon

Kaspersky Rescue Disk の作成と使い方

マルウェア感染で アクセスできなくなった Windows から 脅威を駆除する 無料ツール Kaspersky Rescue Disk は ロシアのセキュリティベンダー AO Kaspersky Lab が開発している […]

roguekiller-icon

RogueKiller Anti Malware のインストールと使い方

既存のセキュリティツールの補完に最適な 無料のアンチマルウェアアプリ RogueKiller Anti Malware はフランスのソフトウェアベンダー「 Adlice Software 」が開発しているアンチマルウェア […]