Mozilla Firefox Browser – ウェブブラウザのインストールと使い方

スポンサーリンク
Firefox-icon

進化を続けるオープンソースのウェブブラウザ

Firefox は Mozilla Corporation によってオープンソースで開発が進められている タブブラウザ で、Google Chrome よりも消費リソースが少なく プライバシー保護を重視した設計 と 豊富なアドオン が特徴。

2017年 11月 に Web レンダリングエンジンが「 Gecko 」から新たに開発された「 Quantum 」に変更され、マルチコアを効率よく使用することで 従来の 2 倍の速度を実現。
デザインも改善され 使い勝手が格段に良くなった反面、システム自体の抜本的な変更により 従来提供されていた一部のアドオンが非対応になったため、該当するFirefoxユーザーはバージョンアップ時に不便を強いられることになった。

システム要件

バージョン 77.0 現在

OS : Windows 7 / 8 ( 8.1 ) / 10
CPU : Intel Pentium 4 以降のプロセッサ ( SSE2 対応 )

Pentium 4 は 2000 年に第一世代がリリースされており Windows 7 以降の OS が動作している PC であれば問題ない。

ソフトの入手先

Mozilla Firefox  公式サイトlink



Mozilla Firefox のインストール

インストーラーを起動後は セットアップが全自動で実行されるので インストール完了まで待つだけ。
ただ、インストール後にFirefox Syncの登録が引き続き行われる。

mozilla-firefox-browser-001

公式サイトの「 今すぐダウンロード 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

mozilla-firefox-browser-002

ダウンロードしたインストーラーを起動して ユーザーアカウント制御が表示されたら「 はい 」で許可。

mozilla-firefox-browser-003

設定項目は何もなくインストールが自動的実行される。

mozilla-firefox-browser-004

インストールが完了すると Firefox が起動して 既定のブラウザーに設定 するか訊いてくるので任意で設定。

Firefox Sync

Firefox Sync は アカウントを作成して ブックマークやパスワードなどを 複数のデバイス間で同期できるほか、Firefox が実装している パスワードマネージャー「 Firefox Lockwise 」、メールアドレスの漏洩を監視する「 Firefox Monitor 」、最大 2.5 GB のファイルを送信可能な「 Firefox Send 」が利用可能になる。

mozilla-firefox-browser-005

Firefox Sync を有効にする場合は 右上の「 アカウントアイコン 」から「 Firefox にログイン 」を選択。

mozilla-firefox-browser-006

Firefox のアカウントを取得している場合は 登録したメールアドレスを入力。
新規にアカウントを取得する場合は 登録するメールアドレスを入力。

mozilla-firefox-browser-007

パスワード , 年齢 を入力して 同期するデータを選択後 「アカウントを作成」をクリック。

mozilla-firefox-browser-008

登録したメールアドレス宛に「 確認コード : xxxxxx 」というタイトルのメールが届いているので、メールに記載されている 6 桁の コードを入力して「 確認 」。

mozilla-firefox-browser-009

Firefox アカウントでログインした状態になる。

Mozilla Firefox の使い方

Firefox は ブラウジングに特化した高機能なブラウザで 基本的な使い方は Chrome や IE と同じで、 Google Chrome と同様に 豊富なアドオン ( 拡張機能 ) が提供されている。

mozilla-firefox-browser-011

ウェブページを検索する場合は 上部アドレスバー に検索するキーワードや URL を入力する。

ブックマークのインポート

Google Chrome や Edge など他のブラウザから乗り換える場合はブックマークのインポートを行う。

mozilla-firefox-browser-012

「 ブラウジングライブラリー アイコン 」の「 ブックマーク 」から「 すべてのブックマークを表示 」を選択するか「 Ctrl + Shift + B 」。

mozilla-firefox-browser-013

「 ブラウジングライブラリー 」が開くので「 インポートとバックアップ 」をクリック。

mozilla-firefox-browser-016

ブックマークをインポートするブラウザを選択。

マルチアカウントで利用している場合は すべてのアカウントのブックマークがインポートされる。

mozilla-firefox-browser-017

インポートする項目を選択して「 次へ 」。

mozilla-firefox-browser-018

「 完了 」でインポートが完了。

ブックマークの追加

閲覧中のページをブックマークに追加する場合は アドレスバーに表示されている☆印をクリックする。

mozilla-firefox-browser-020

☆印をクリックすると ブックマークの編集画面が開くので、ウェブページの表示名やブックマークの追加先などを指定して「完了」。

ブックマックツールバーの表示

Firefox のブックマークは「 ブラウジングライブラリー 」からのアクセスがデフォルトになっているが「ブックマーツツールバー」「ブックマークサイドバー」の表示も可能。

Firefox012

アドレスバーの下にブックマークツールバーを表示させるには「 ブラウジングライブラリー 」から「 ブックマーク 」→「 ブックマークツール 」→「 ブックマークツールバーを表示 」もしくは「 ブックマークサイドバーを表示 」を選択。

mozilla-firefox-browser-021

ブックマークツールバー , ブックマークサイドバー は コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) で「 新規フォルダ 」「 区切り 」「 削除 」などが選択でき、ドラッグ・アンド・ドロップで ブックマーク や フォルダの移動も可能。

mozilla-firefox-browser-022

ブックマークツールバーと同様に「ブックマークメニューをツールバーに追加」を有効にすると、ブラウジングライブラリーアイコンの横にブックマークメニューのアイコンが表示され、ブックマークに直接アクセスが可能になる。

検索エンジンの変更

Firefox の 検索エンジンは デフォルトで Google が設定されているが、 Yahoo , Bing , Amazon , 楽天 などに変更できる。

mozilla-firefox-browser-010

検索エンジンを変更する場合は 右上の「 メニューアイコン 」から「 オプション 」を選択。

オプション画面の左ナビゲーションメニューから「 検索 」を選択して「 既存の検索エンジン 」のドロップダウンメニューから任意の 検索エンジンを指定する。

パスワードマネージャー  Firefox Lockwise

Firefox は Firefox Lockwise というパスワードマネージャーを実装しており、ログイン情報は Firefox Lockwise で管理ができる。

ただし デフォルトでは他のブラウザと同様に Firefox を起動できれば 保存されている ログイン情報にアクセスできるため、Firefox Lockwise を利用する場合は マスターパスワードの設定を推奨。

2020-05-27-4

新規ログイン時にログイン情報保存のダイアログが表示され、「 保存する 」で Firefox に情報が保存される。

mozilla-firefox-browser-025

新規アカウントの作成 や パスワード変更時 には Firefox が 安全なパスワードを自動生成するので「 安全に生成されたパスワードを使用 」をクリックすると、生成されたパスワードが Firefox に保存される。

mozilla-firefox-browser-028

Firefox Lockwise を開く場合は アカウントメニュー の 「 ログインとパスワード 」をクリック。

mozilla-firefox-browser-029

Firefox Lockwise のタブが開いて Firefox に登録されているログイン情報が表示される。

マスターパスワードの設定

マスターパスワードは Firefox に保存されている ログイン情報を保護するもので、ログイン情報の自動入力 や  Firefox Lockwise へアクセスする際に入力が必要になる。

ブラウザのログイン情報自動入力は便利な機能だが、保存された ログイン情報は ブラウザを起動すれば簡単に抜き出すことができる諸刃の剣で、マスターパスワードを設定することで保護を強化することができる。

ただし マスターパスワードを忘れた場合は 再設定ができず、登録しているパスワードはすべて抹消されてしまうため 取り扱いには注意が必要

mozilla-firefox-browser-026

マスターパスワードを設定する場合は 右上の「 メニューアイコン 」から「 オプション 」を選択。

オプション画面の左ナビゲーションメニューから「 プライバシーとセキュリティ 」を選択して「 マスターパスワードを使用する 」にチェックを入れる。

mozilla-firefox-browser-027

マスターパスワードの設定画面が表示されるので任意のパスワードを設定。

mozilla-firefox-browser-030

Firefox を再起動すると Firefox Lockwise へのアクセス や 自動ログインの際に マスターパスワードの入力が必要になる。

Firefox Monitor

Firefox Monitor は 過去の ログイン情報流出 をメールアドレスで検索を行うサービスで、 Firefox アカウントでログインすると メールアドレスの監視が可能になる。

mozilla-firefox-browser-031

Firefox Monitor は アカウントメニューの「 Firefox Monitor 」からアクセスする。

mozilla-firefox-browser-033

メールアドレスの常時監査が不要な場合は「 メールアドレスを入力してください 」の箇所に 漏洩を調べるアドレスを入力して「 データ侵害を確認する 」をクリック。

mozilla-firefox-browser-034

過去に漏洩があった場合は 侵害されたサービス , 侵害された日時 , 侵害されたデータ内容 が表示される。

mozilla-firefox-browser-032

メールアドレスを常時監視する場合は Firefox アカウントでログインする。

Firefox Monitor は独立したサービスのため ブラウザでログインしている状態でも 別途ログインが必要。

mozilla-firefox-browser-036

ログインすると アカウントで使用しているメールアドレスが常時監視の対象になり、データ侵害の状況が表示される。

mozilla-firefox-browser-035

監視するメールアドレスを追加する場合は「 別のメールアドレスを追加しますか? 」の箇所で 任意のメアドを入力して「 認証リンクを送信する 」をクリック。

入力したメールアドレス宛に「 Verify your email for Firefox Monitor 」というタイトルのメールが届くので、本文の「 メールアドレスを確認 」をクリックして認証すると 監視対象に追加できる。

mozilla-firefox-browser-037

データの侵害が検出された場合は 監査しているメールアドレスに 漏洩の通知が送信されるが、送信するメールアドレスの変更などは アカウントメニューの「 設定 」で可能。

Firefox Send

Firefox Send は Firestorage や データ便 と同様の ファイル転送サービスで、ログインしていない場合は  1 ファイル 最大 1GB のサイズまで送信でき、Firefox アカウントでログインすると 1 ファイル 最大 2.5GB になり ドラッグ・アンド・ドロップでのファイル追加も可能になる。

無料で利用できるだけでなく、一般的なファイル転送サービスのように広告が表示されないので 非常に使い勝手が良い。

mozilla-firefox-browser-038

ログインせずに利用する場合は ドラッグ・アンド・ドロップ が使用できないので「 アップロードするファイルを選択 」をクリックして 転送するファイルを選択する。

複数ファイルを選択した場合は アップロードする際に 自動的に ZIP ファイルにアーカイブされる。

firefox-browser-041

生成するリンクの有効期限やダウンロード回数、パスワードなどの設定を行ってから「 アップロード 」。

mozilla-firefox-browser-039

ファイルがアップロードされると リンク が表示されるので、コピーしてメールなどで相手に送信。

firefox-browser-042

アップロードしたファイルは Firefox Send のトップページで確認でき、ファイルのダウンロードや リンクの再取得ができ、削除すると期限内であってもリンクが無効になる。

firefox-browser-040

ファイルへのリンクは、ファイル名と ダウンロードボタンだけのシンプルな Firefox Send が表示される。

Pocket

Pocket は Firefox がデフォルトで実装している ウェブサイトの記事を「 後で読む 」ためのサービスで、Firefox と同じ Mozilla が運営している。

Pocket を利用する場合は ログインが必要で、Firefox アカウントのほか  Pocket 独自のアカウントや Google , Apple のアカウントも利用可能。

ブックマークと異なり 広告などが省略された状態の記事自体が保存され、保存した記事に タグ や スターを付けて管理することができ、Firefox だけでなく Android , iOS のスタンドアロンアプリで Pocket に保存された記事を閲覧することもできる。

firefox-browser-043

Pocket へ記事追加は ブックマークアイコン ( ☆ ) の横にある Pocket アイコンをクリックだけ。

Pocket にログインしていない場合は ログインが必要。

firefox-044

Pocket にログインしていれば Pocket アイコンをクリックするだけで追加でき、必要に応じて タグを追加することも可能。

firefox-browser-045

Pocket に保存した記事は 「 ブラウジングライブラリー  メニュー 」にある「 Pocket のリストを表示 」でアクセスできる。

アドオン

アドオンとはブラウザに追加する拡張機能で 使用環境に合わせて追加することで使い勝手が大きく向上する。
アドオンには「テーマ」と「拡張機能」があり テーマは Firefox のデザイン変更 , 拡張機能は Firefox に追加するツールになる。

Firefox019

アドオンを追加するには右上のメニューアイコンから「アドオン」を選択。

Firefox020

アドオンの管理ページが開き「 アドオンの入手 」では人気のあるアドオンが紹介されており、ページの最下部にある「 他のアドオンを検索 」をクリックすると 別タブでアドオン専用ページが開く。

「 機能拡張 」で現在インストールされてるアドオンが確認でき、アドオンの設定 , 無効化 , 削除などの編集が可能。

Firefox021

最もポピュラーなアドオンは 広告をブロックする拡張機能。

様々なアドオンが公開されており、便利なアドオンを紹介しているサイトも多数あるので、自分にあったアドオンを探索するのも一興。
ただ 追加機能なので無闇矢鱈にインストールすると Firefoxのレスポンスに影響を及ぼすため、使わないアドオンは無効化もしくは削除することを推奨。

カスタマイズ

カスタマイズでは 使用頻度の高いアイテムを任意で配置したり テーマの変更などができる。

Firefox023

「 カスタマイズ 」は右上の「 メニュー 」アイコンから「 カスタマイズ 」を選択。

アイテムの配置はドラッグ・アンド・ドロップで行い、ブックマークツールバーに配置する場合はアイテムを上部にある「 ブックマークツールバーの項目 」にドロップし、ツールバーの右端にある「 オーバーフローメニュー ( >> ) 」に格納しておくには、得体の知れない生き物のイラスト部分にドロップすればOK。

Firefox024

ブックマークツールバーはコンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) で編集でき、追加したアイテムを選択した状態でメニューを展開すれば、アイテムの削除やオーバーフローメニューへの移動などが実行でき ブックマークは削除やフォルダの作成 , 区切り線などの編集が可能。

プライベートウインドウ

ウェブブラウザ は通常 検索したキーワード , 表示したウェブページ , アクセスした時間 , 使用したデバイス , 場所 など 多くの情報を記録しており 「 履歴 」からそれらを確認することができる。

これらの情報を記録せずにブラウジングできるのが「 プライベートウインドウ 」機能で Chrome の「 シークレットモード 」と同機能。

Firefox026

プライベートウィンドウはメニューアイコンから「新しいプライベートウィンドウ」を選択するか、「Ctrl + Shift + P」で新規ウインドウが開く。

Firefox027

Chromeのシークレットモードは一目でそれと分かるデザインになっているが Firefox は見た目にプライベートウィンドウであることが分からなくなっている。

解像度を指定したスクリーンショット

Firefox は レスポンシブデザインモード で 任意の解像度で スクリーンショットを取ることができ、特定の目的があるユーザーに人気がある。

firefox-browser-046

「 メニュー 」から「 ウェブ開発 」→「 レスポンシブデザインモード 」を選択するか「 Ctrl + Shift + M 」のキーで レスポンシブデザインモードを呼び出す。

firefox-browser-048

「 レスポンシブ 」のドロップダウンメニューから 登録されているデバイスを選択するか 直接 解像度を指定。または 表示領域をドラッグして解像度を変更する。

「 DPR 」は指定解像度の倍率で 解像度が「 300 x 600 」で「 DPR 2 」を指定すると「 600 x 1200 」の解像度でキャプチャッされる。

キャプチャの実行は右上にある「 カメラ アイコン 」をクリック。

firefox-browser-049

レスポンシブデザインモード は 表示領域を変更しているだけなので、ウェブページは通常通り動作する。





関連記事

tor-icon-1

Tor Browser のインストールと使い方

プライバシー保護に重点を置いた ダークウェブへアクセス可能なブラウザ Tor ブラウザは Mozilla Corporation が開発している オープンソースのウェブブラウザ Firefox をベースに 非営利団体「 […]

Firefox-icon

Mozilla Firefox Browser – ウェブブラウザのインストールと使い方

進化を続けるオープンソースのウェブブラウザ Firefox は Mozilla Corporation によってオープンソースで開発が進められている タブブラウザ で、Google Chrome よりも消費リソースが少な […]

Google-Chrome-icon

Google Chromeのインストールと使い方

多機能な定番ウェブブラウザ Google Chrome(グーグル クローム)はGoogleが開発した、シンプルに徹したタブブラウザ。 コンセプトは「スピード、シンプル、セキュリティ」。 後発のブラウザながら、軽快な動作と […]