スポンサーリンク

Kinoppy for Windows のインストールと使い方

ebook-icon

デバイス間同期でライブラリが共有できる電子書籍アプリ

Kinoppy for Windows は 紀伊國屋書店がリリースしている電子書籍リーダーで、縦書き や 右綴じ など 日本仕様の書籍を 正しく表示できる ビューアを実装しており、紀伊國屋書店で販売している電子書籍以外の コンテンツも ローカルドライブ や Dropbox  からインポートできる 。

Android用の Kinoppy については下記参照
ebook-icon

Kinoppy for Android のインストールと使い方

オリジナルファイルを利用できるクラウド型の無料 電子書籍アプリ Kinoppy for Android は 紀伊國屋書店がリリースしている電子書籍リーダーで、縦書き や 右綴じ など 日本仕様の書籍を 正しく表示できる […]



システム要件

バージョン 3. 2. 14 現在

OS : Windows 8.1 / 10 ( 32 & 64 bit )
CPU : Core 2 Duo ( 1.60 GHz ) 以上
RAM : 2 GB 以上
ブラウザ : IE11 / Firefox 4 以上

OpenGL 1.5 以上を推奨

アプリの入手先

紀伊國屋書店 Kinoppy for Windows 公式ダウンロードページ

紀伊國屋書店



Kinoppy for Windows のインストール

Kinoppy for Windows のインストーラーには アドウェア や スパイウェアは 含まれていない。

Kinoppy for Windows-001

利用規約 を確認して問題なければ「 利用規約に同意して無料ダウンロード 」をクリック。

kinoppy-for-windows-001

インストール先 と 関連付けの変更を行う場合は「 オプション 」、変更が不要なら「 セットアップ 」をクリック。

デフォルト設定では ePUB ファイルは Kinoppy に関連付けられる。

kinoppy-for-windows-002

ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

Kinoppy for Windows-004

インストールが実行され「閉じる」で完了。

kinoppy-for-windows-003

初回起動に 利用規約が表示されるので 内容を確認して 問題なければ「 同意する 」。

Kinoppy for Windows-005

紀伊国屋書店ウェブストア のアカウントを取得している場合は ログイン情報を入力してログイン、ログインせずに Kinoppy を利用する場合は「 あとで会員登録 」を選択。

Kinoppy for Widnows は 紀伊國屋書店へ会員登録しなくても利用できるが、会員登録するとログインIDでライブラリ ( 本棚 ) を 複数のデバイス間で 共有できる。
Kinoppy for Windows を Dropbox と連携する場合は 紀伊国屋書店への会員登録が必要。

kinoppy-for-windows-004

アップデート情報の画面が表示されるので「 次からが表示しない 」にチェックを入れて閉じる。

kinoppy-for-windows-006

Kinoppy for Windows が利用可能になる。

保存先の設定

Kinoppy for Windows に ダウンロード や インポートした 電子書籍は 「 Cドライブ 」の「 ユーザーフォルダ 」にある「 Documents 」内の「 Kinoppy 」フォルダにコピーされる。

kinoppy-ebook-reader-012

保存先を変更する場合は Kinoppy for Windows の左サイドバーにある「 環境設定 」を展開して「 その他の設定 」を選択。

kinoppy-for-windows-007

「 ライブラリ 」の「 電子書籍の保存先のフォルダ 」にある「 変更 」から 任意の場所を指定する。

Kinoppy for Windows の使い方

Kinoppy for Windows は 電子書籍 を「 本棚 」で管理でき 書籍のカテゴリー や シリーズ物 など ユーザー が自由に設定 できる。

Kinoppy for Windows が表示できるのは 紀伊国屋書店ウェブ店 で購入した電子書籍 か DRM で保護されていない .epub や .pdf などサポートしているファイル形式のみ。
サポートしているファイル形式
.kbe / .epub / .pdf / .xmdf / .book
「 .kbe 」は 紀伊国屋書店ウェブストアで購入した DRM で保護されている 電子書籍の拡張子。

kinoppy-for-windows-008

棚の書籍 をクリックすると ビューアが 起動する。

kinoppy-ebook-reader-028

文字サイズ や 表示フォント などを変更する場合は ビューアの 左端に マウスオーバーで 表示される ツールアイコンの「 文字の設定 」で編集。

kinoppy030

「コントラスト」ではページの背景色の変更が可能。

kinoppy031

「 スタイルの設定 」では「 綴じ方向 」や「 ページめくり 」の設定 , 「 ページの拡大率 」が変更できる。

Calibre で変換した縦書きの ePUB ファイルも問題なく表示される。

calibre-icon

Calibre のインストールと使い方

Kindle / Kobo のDRM解除も可能な無料 電子書籍管理アプリ Calibre ( キャリバー ) は 日本語をサポートした オープンソースの無料 電子書籍管理アプリで、電子書籍の整理、閲覧のほか ファイル形式 […]

電子書籍のインポート

Kinoppy for Windows は パソコン や Dropbox に保存されている 電子書籍 を インポートできる。

紀伊国屋書店 がサポートしているのは 紀伊国屋書店ウェブ店 で購入した電子書籍のみで、インポートしたコンテンツに関してはサポート外。
ローカルコンテンツ

パソコンに保存されているコンテンツは 紀伊国屋書店ウェブに ログインしていなくても インポートが可能。

Kinoppy for Windows-019

紀伊国屋書店ウェブ アカウントでログインしていない場合は「 インポート 」の項目に「 ローカルコンテンツ 」と表示され、ログインしていると表記が「 Dropbox / ローカルコンテンツ 」になる。

Kinoppy for Windows-021

左下にある「 ローカルファイルのインポート 」をクリックして ファイルエクスプローラで 取り込むファイルを選択するとインポート処理が実行される。

Kinoppy for Windows-024

本棚に戻ると 新規書籍としてファイルが追加される。

Dropbox との連携

紀伊国屋書店ウェブ アカウントでログインすると インポートした ローカルコンテンツ を Dropbox にアップロードして 他のデバイス と 本棚 を共有できる。

Dropbox を利用する場合は 別途 Dropbox のアカウントが必要。
Dropbox など 共有機能があるオンラインストレージは「 自動複製機器 」に該当するという判例があり、私的利用の場合であっても 著作物 のアップロードは 著作権法 30条 ( 私的使用のための複製 ) に抵触する可能性がある。
著作物のオンラインストレージ利用の違法性

kinoppy-for-windows-009

Kinoppy から Dropbox を利用するためには 紀伊国屋書店ウェブ にログイン。

ログインせずに Kinoppy を利用している場合は 左サイドバーの「 環境設定 」から「 ログイン 」をクリック。

Kinoppy eBook Reader 010

左サイドバーの「 インポート 」から「 Dropbox / ローカルコンテンツ 」を選択して「 Dropbox 連携を設定 」をクリック。

kinoppy-for-windows-010

「 設定 」画面が開くので「 Dropbox の連携 」をオンにする。

kinoppy-for-windows-011

ブラウザ が開くので Dropbox の ログイン情報を入力。

kinoppy-for-windows-012

「 検証 」に回答して アクセスを「 許可 」。

kinoppy-for-windows-013

認証コードを Kinoppy に表示されている入力ボックスに登録。

kinoppy-for-windows-014

Dropbox との連携が有効になったら「 本棚に戻る 」をクリックして Kinoppy を再起動。

kinoppy-for-windows-015

左サイドバーの「 Dropbox / ローカルコンテンツ 」を選択すると Dropbox が表示され 中央の「矢印アイコン」をクリックして アップロード もしくは ダウンロードが可能になる。

Dropbox へのアップロードは ファイルを Dropboxフォルダ にコピーするだけなので、Kinoppy を使用せず 共有したい書籍を Dropbox へ コピー / 移動 しても問題ないが、ダウンロードは Kinoppy からの操作が必要。

本棚と棚

Kinoppy は電子書籍を「 本棚 」と「 棚 」で 管理する。

Kinoppy for Windows-007

「 本棚 」を追加する場合は 左サイドバーの「 本棚 」にある「+」をクリック。

Kinoppy for Windows-008

「 新しい本棚 」が追加される。

Kinoppy for Windows-009

追加した本棚は本棚名をダブルクリックするか 本棚を選択してコンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) から「 本棚名の変更 」で任意の名前に変更可能。

「 メイン本棚 」の本棚名は 変更不可。

Kinoppy for Windows-010

棚の名前もダブルクリックするか 名前を変更する棚の上でコンテキストメニューを展開して「棚名を変更」で編集。

kinoppy-for-windows-016

書籍 や 棚 は ドラッグ で移動する。

kinoppy-for-windows-017

書籍を 別の棚に移動させる場合は 移動させるコンテンツを選択 ( 複数選択可 ) して  右ペインの「 移動 」をクリック。

kinoppy-for-windows-018

移動先の 本棚 と 棚 を指定する。

不具合

Dropbox と連携して ダウンロードを頻繁に行っていると ダウンロードした 書籍が 表示されなかったり、本棚の書籍が 一部 消失するなどの 不具合が発生することがあるため コンテンツのバックアップは 必須。

本棚 を共有していると デバイスで不具合が生じて 本棚の内容が変更されると 他のデバイスも 変更内容が反映されてしまうため、共有しているデバイスに比例して 不具合時 のリスクは大きくなる。


 





関連記事

google-play-icon

Google Play Books – GooglePlay書籍&マンガの使い方

ePUB / PDF のパーソナルファイルを最大1000冊アップロード可能な無料の電子書籍プラットフォーム Android デバイスではお馴染みの Google Play ストアにある「 書籍・マンガ 」。 Androi […]

calibre-icon

Calibre のインストールと使い方

Kindle / Kobo のDRM解除も可能な無料 電子書籍管理アプリ Calibre ( キャリバー ) は 日本語をサポートした オープンソースの無料 電子書籍管理アプリで、電子書籍の整理、閲覧のほか ファイル形式 […]

ebook-icon

Kinoppy for Windows のインストールと使い方

デバイス間同期でライブラリが共有できる電子書籍アプリ Kinoppy for Windows は 紀伊國屋書店がリリースしている電子書籍リーダーで、縦書き や 右綴じ など 日本仕様の書籍を 正しく表示できる ビューアを […]





タイトルとURLをコピーしました