ウェブ版 Dropbox の使い方

Dropbox-icon

ウェブ版 Dropbox の特徴

  • バージョン管理からのリストア機能を実装している無料でも利用可能なオンラインストレージサービス
  • 有効期限付きのダウンロードリンクを送信や電子署名の依頼が可能
  • オフィスファイルや PDFの閲覧・編集もサポート

近年の Dropboxはエンタープライズ向けのサービスに注力している。

開発元

  • 開発元:Dropbox, Inc
  • 開発元の拠点:米国

アクセス

Fences
Start11
PassFab 4Winkey banner
ToDo Buckup
Revo Uninstaller banner1
Repairit banner
Fences
Start11
PassFab 4Winkey banner
ToDo Buckup
Revo Uninstaller banner1
Repairit banner

システム要件

ブラウザは最新バージョンと 1つ前のバージョンをサポート。

 Basicプラン(無料プラン)の仕様

  • ストレージ容量:2GB 
  • アップロード可能なファイルサイズ上限:2GB(ストレージサイズの上限)
  • バージョン管理とリストア機能:30日
  • アカウント放棄時の自動削除:1年
  • Dropbox Transfer:最大 100MB

ブラウザでアップロード可能な最大サイズは 50GB。

Dropbox のアカウント取得

Dropbox desktop 2405 003

アカウントの登録は ログインページ で メールアドレス を入力して「続行する」。

Googleアカウント Apple IDを使用する場合はアカウントの取得は不要。

Dropbox desktop 2405 004

アカウント作成画面に進み、姓名パスワード を入力し、利用規約とプライバシーポリシーに問題なければ「同意して登録する」。

Dropbox desktop 2405 005

有料プランのトライアル画面になるので、無料で利用する場合は 2GB Dropbox Basic プランを継続する を選択。

Dropbox desktop 2405 006

用途を選択して「次へ」。

Dropbox desktop 2405 007

アップロード画面になるので 後で共有します をクリック。

Dropbox-for-Windows-009

アカウントに登録したメールアドレスに認証用のメールが届いているので、 メールアドレスを確認 をクリックして Dropboxにログイン。

Dropbox desktop 2405 008

ブラウザに表示されている ダウンロード をクリックするとデスクトップアプリのインストーラーをダウンロードする。

ウェブ版 Dropbox の使い方

Dropbox Web 2405 003

ファイル/ フォルダのアップロードはブラウザへドロップするか、上部の「アップロード」からアイテムを指定。

Dropbox Web 2405 004

Dropbox Web 2405 005

ダウンロードはアイテムを選択してコンテキストメニュー(右クリックメニュー)の ダウンロード か、ツールバーの「ダウンロード」をクリックする。

ファイルやフォルダの移動もドラッグで可能。

削除ファイルの復元

Dropbox Web 2405 006

パソコンの Dropboxフォルダから削除したファイルも含め、Dropboxに保存されたアイテムを削除すると 削除したファイル に移動し、移動してから 30日後に自動削除される

削除したファイル は左サイドパネルの その他 からアクセスする。

Dropbox Web 2405 007

左サイドパネルの 削除したファイル には過去30日間に削除されたアイテムが表示され、アイテムを選択して「復元」ボタンで 元のフォルダに復元できる。

写真 – ウェブアルバム

Dropbox Web 2405 008

Dropboxにアップロードした画像ファイルは自動的に認識され、左サイドパネルの 写真 でタイムライン表示される。

表示設定やサムネイルの拡大縮小、クリックして拡大表示は可能だが、スライドショーや編集機能はない。

Dropbox が提供していた写真管理アプリ Carousel は 2016年 3月 31日でサービス終了になり、Carouselで実装されていたタイムラインによる表示や、アルバム作成機能は Dropboxに移行したが、2017年 6月 30日にアルバム機能が削除されたため、現在利用できるのは画像表示のみ。

プレビューと編集

Dropbox Web 2405 009

PDFや表計算(.xlsx, .ods)、ドキュメント(.txt, .docx, .odt)、プレゼンテーション(.pptx, .odp)、画像、音声、動画ファイルなどは、ファイルを選択するとプレビューが表示される。

Dropbox でプレビュー可能なファイル形式

Dropbox Web 2405 010

オフィスファイルはプレビュー上部の「次のアプリで開く」から使用するアプリを選択すると編集できる。

Dropbox Web 2405 011

Dropbox Web 2405 012

PDFや画像ファイルもプレビュー画面から編集できる。

PDF編集 ではテキストの追加も可能(ファイルのテキスト編集は不可)だが、日本語フォントは未サポート。

署名

署名 は Dropboxフォルダ内のファイルに電子署名を追加したり、ファイルを送信して署名を依頼できる機能で、法的拘束力のある署名を依頼できる。

  • サポートしているファイル形式
    doc, docx, pdf, ppsx, ppt, pptx, jpg, jpeg, png, xls, xlsx, txt, html, gif など
署名の依頼相手にDropbox アカウントは不要で、メールから直接ファイルを開き、依頼者が指定した場所に署名を追加できる。

Dropbox-046

サポートしているファイル形式の場合は デスクトップアプリ のコンテキストメニューから 送信して署名をもらう を選択すると 電子署名 の画面が開く。

Dropbox Web 2405 013

Dropbox Web 2405 015

Dropbox Web 2405 016

ウェブ版 Dropboxからは すべてのファイル でファイルを選択後、3点リーダーから 送信して署名をもらう を選択。

Dropbox 230515 022

署名を依頼する場合は 署名者を追加 の箇所に依頼する相手の名前と 署名ファイルを送信する メールアドレスを入力して「次へ」。

自分の署名をファイルに追加する場合は 署名者は自分のみです をクリック。

Dropbox 230515 023

編集画面が開くので、左サイドパネルの 署名者 で署名の対象を選択後、 署名 日付 などの項目を選択して配置する場所をクリックし、体裁を整えてから「次へ」。

dropbox-cloud-workspace-055

自分の署名は 手書き・キーボード入力・画像 を選択できる。

Dropbox 230515 024

署名したファイルの 保存先を指定して「次へ」。

Dropbox 230515 026

Dropbox 230515 027

「署名を依頼」で署名依頼のメールが送信され、依頼者が署名すると Dropboxフォルダ内のファイルが更新される。

電子署名の依頼は1ヶ月に3 件 が上限で、無制限で利用するには Dropboxとは別に Dropbox Signのサブスクリプション購入が必要。

自己署名は無制限に利用できる。

ファイルリクエスト

Dropbox Web 2405 017

Dropbox Web 2405 018

ファイルリクエストは自分の Dropbox へファイルをアップロードしてもらうモジュールで、左サイドパネルの その他 を展開し、ファイルリクエスト から「新しいリクエスト」を選択。

Dropbox Web 2405 020

依頼する内容とファイルのアップロード先を指定して「作成」。

Dropbox Web 2405 021

アップロードするフォルダへのリンクが生成されるので、 URLをコピーしてメールなどで送信するか、宛先を入力して「完了」で 定型文の依頼メッセージが送信される。

Dropbox Transfer

Dropbox Web 2405 022

Dropbox Web 2405 023

Dropbox Transfer は有効期限付きのダウンロードリンクを送信する機能で、右上にあるアプリメニュー から Transfer を選択。

Transfer は 2021 年 1月 31日にサービスが終了した Showcase の代替機能。

Dropbox-007

Dropbox Transfer の設定画面が開くので「転送を作成」。

Dropbox-008

転送するファイルをドロップしてアップロード、Dropbox 内のファイルはリストから Dropboxから追加 を選択してアイテムを指定。

Dropbox-009

アップロードしたら「転送を作成」。

Basicプランでは 転送可能なファイルサイズ 100MBが上限 で、ダウンロードリンクの有効期限も 7日から変更できない。

Dropbox-010

「メールを送信」または リンクをコピー してで送信する。

Paper

Paper はチームのプロジェクトを一元化して進捗の確認やアイディアを共有するスタンドアロンのワークスペースツール。

Dropbox Web 2405 022

Dropbox Web 2405 024

左上のアプリメニューから Paper を選択。

Dropbox-058

初回は新規タブで Paper が開くので「ドキュメントを作成」。

dropbox-cloud-workspace-060

プロジェクトのメンバーを招待して議事録やスケジュール 、ToDOリストなどを集約して管理する。

App Center – サードパーティ製 アプリとの連携

Dropbox Web 2405 022

Dropbox Web 2405 025

Zoomなどサードパーティ製アプリとの連携は、右上のアプリメニューから App Center を選択。

Dropbox 230515 029

連携するアプリを選択。

Dropbox Web 2405 026

「リンクする」をクリックしてアカウントを連携すると、共有 でアプリを横断してファイルへのアクセスが可能になる。

関連記事
OneDrive-icon

OneDrive デスクトップアプリ の設定と使い方

ファイルオンデマンドでローカルストレージの消費を軽減し、バージョン履歴からの復元やデスクトップのバックアップ、ファイル共有などが可能な Windowsの標準オンラインストレージサービス

OneDrive-icon

OneDrive ウェブアプリ の使い方

アルバム機能を実装し、バージョン管理からのリストアやバックアップ、共有もサポートした Microsoftが開発している Windows標準のオンラインストレージサービス

AmazonDrive-icon-1

Amazon Drive のインストールと使い方

プライム会員の場合は画像ファイルを無制限に保存でき、任意フォルダの自動バックアップや同期設定が可能な Amazonアカウントで利用可能なオンラインストレージサービス

Amazon Photos 2406 icon

ウェブ版 Amazon Photos の使い方

画像の自動認識による 人物・もの・場所のタグ付け・スライドショー・アルバムの作成・画像の共有・フォトレタッチ などができ、プライム会員は無制限に画像を保存が可能なオンラインフォトアルバム