スポンサーリンク

Easy Context menu のインストールと使い方

レジストリを修正せず 簡単に コンテキストメニュー の編集ができる便利ツール

Easy Context menu は 多くのフリーウェアを開発している SORDUM で提供されている コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) の編集ツールで、Easy Context menu に用意されている コマンド の追加 や 任意のアプリを コンテキストメニューに追加できる。

システム要件

バージョン 1. 6 現在

OS:Windows  XP / Vista / 7 / 8 / 10  ( 32 & 64 bit )

Windows 11 は Windows 11 Classic Context Menu と併用することで利用可能。
Windows-11-Ckassic-Context-Menu-icon

Windows 11 Classic Context Menu のインストールと使い方

改悪された Windows 11 のコンテキストメニュー を クラシックスタイルに戻す ユーティリティツール Windows 11 Classic Context Menu は 多くのフリーウェアを開発している SORD […]

ソフトの入手先

Sordum Easy Context menu 公式 ダウンロードページ



Easy Context menu のインストール

Easy Context menu は Zipファイル で提供されており アドウェア や スパイウェア は含まれてない。

SORDUM-Easy-Context-menu-001

Easy Context menu のページに 表示されている チェックサムの下にある「 Download 」ボタンをクリックして Zipファイルをダウンロード。

SORDUM-Easy-Context-menu-002

ダウンロードした Zipファイルを選択して コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) から すべて展開 で解凍。

SORDUM-Easy-Context-menu-003

解凍したフォルダ内にある ECMenu_x64 / ECMenu の チェックサムを ダウンロードページに記載されている 値と照合して アプリの改ざんがないか確認。

チェックサム は 7-ZipFolder Size Explorer などで 確認できる。

SORDUM-Easy-Context-menu-004

チェックサムが合致していれば EcMenu_v1.6 フォルダ を任意の場所へ保存。

Easy-Context-menu-018

64bit 環境は EcMenu_x64 を起動。

Easy Context menu の使い方

Easy Context menu は 登録されているコマンドの追加 と アプリの追加ができる。

Easy-Context-menu-022

用意されているコマンドは コンテキストメニューを表示させる場所によって デスクトップマイコンピュータドライブフォルダファイル実行ファイルがある。

Easy-Context-menu-025

デフォルト設定では デスクトップマイコンピュータの コンテキストメニューには ツールシステムツール などの サブフォルダがあり、サブフォルダを含めてコンテキストメニューに追加される。

コマンドを登録する サブフォルダ や 表示するコンテキストメニュー は 設定 で 編集できる。

コマンドの追加 と 削除

Easy Context menu に登録されている コマンドは チェックを入れて 変更を適用 でコンテキストメニューに追加される。

Easy-Context-menu-026

コマンドを表示させるコンテキストメニューでチェックを入れ、アイコンメニューの変更を適用 で反映。

追加したコマンドを コンテキストメニューから削除する場合は 削除するコマンドのチェックを外して アイコンメニューの変更を適用 で反映。

Easy-Context-menu-027

追加したコンテキストメニューは アイコンメニューの すべてアンインストール で一括削除できる。

コマンドの編集 と 設定

コマンドを表示する場所 や サブフォルダの編集のほかアプリの登録は リスト編集 で設定する。

Easy-Context-menu-028

アイコンメニューから リスト編集 を選択。

Easy-Context-menu-029

サブフォルダ に登録されている コマンドを 移動させる場合は 移動させるコマンドを選択。

Easy-Context-menu-030

ターゲットコンテキストメニュー のリストから 移動先を指定して 変更を保存 で確定して リスト編集を閉じる。

Easy-Context-menu-031

コマンドが 移動しているので 有効にして アイコンメニューの変更を適用 で反映。

Easy-Context-menu-032

移動先 のコンテキストメニューに コマンドが表示される。

マイコンピュータのコンテキストメニューに追加すると エクスプローラが正常に動作しないバグがあるので 追加する場合は 公式ページ の Windows 10 BUG の箇所を参照。
アプリの登録

ファイル選択時のコンテキストメニューに ○○で開く を追加する場合は アプリのパス と パラメータ を設定する。

Easy-Context-menu-033

ファイルコンテキストメニュー を選択して「 新しく追加 」をクリック。

ECmenu-034

ファイルエクスプローラが開くので 登録する プログラム を選択。

ECmenu-035

アプリが追加されるので タイトル を コンテキストメニューに表示する 名前に変更 して 変更を保存 で確定。

パラメータは “%1” で ファイルオープン。

ECmenu-036

コンテキストメニューに追加すると ファイル選択時 のコンテキストメニューで 表示される。

関連記事

Explorer-Patcher-icon

Explorer Patcher for Windows 11 の設定

Windows 11 のタスクバー を Windows 10 に戻す エクスプローラパッチ Explorer Patcher for Windows 11 は GitHub で公開されている Windows 11 で変更 […]

greenshot-icon-1

Greenshot のインストールと使い方

Print Screen キーで指定した場所に 自動保存できる オープンソースの 軽量 スクリーンショットアプリ  Greenshot は  Print Screen ・ Alt + Print Screen など Wi […]

Winaero-Tweaker-icon

Winaero Tweaker のインストールと使い方

 Windows の カスタマイズ が簡単にできる Windows チューニングのトータルソリューションツール Winaero Tweaker は ロシアの Sergey Tkachenko 氏 が開発している Wind […]

openshell-icon

Open Shell / Classic Shell のインストールと使い方

Windows 10 のスタートメニューを Windows 7 スタイルに変更するユーティリティソフト Open Shell はWindows のスタートメニューを Windows 7 や XP のようなクラシックスタイ […]

Easy-Context-menu-icon

Easy Context menu のインストールと使い方

レジストリを修正せず 簡単に コンテキストメニュー の編集ができる便利ツール Easy Context menu は 多くのフリーウェアを開発している SORDUM で提供されている コンテキストメニュー ( 右クリック […]





タイトルとURLをコピーしました