Windows10への無償アップグレード方法


2017/07/12

2016年7月29日に終了したWindows7・Windows8(8.1)ユーザーに対する無償アップグレードは、その後「「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップグレード」が継続して提供されていたため、アップグレードしようと思えば可能だったが、それも2017年3月くらいにはサイトからダウンロードリンクが削除され、サポートセンターへ連絡する形式に変更となった。

延長サポートが終了する2020年まで使用するつもりだったWindows7だが、メインPCをAMDの最新CPU「RYZEN」に変更したため、Windows7の「Windows Update」が利用できず、不本意ながらWindows10の購入を考えることになった。
が、そもそもWindows10を使いやすいと思っていない上、無料で配布されていたものに1万円以上支払うのが微妙で、最後の悪あがきに色々と試したところ、あっさりと正規の手順でWindows8からWindows10へアップグレードできてしまった。

必要なのは正規ライセンスの認証を受けたWindows7またはWindows8(8.1)のみ。

ちなみに、Windows10のクリーンインストール時にWindows7や8のプロダクトキー使用する方法を真っ先に試してみたが、プロダクトキー入力後にセットアップを進めて見たものの、Windows10でのライセンス認証は得られなかった..orz

ツールの入手先

Microsoft公式 アップグレードツールダウンロードページ





Windows10アップグレードの手順

アップグレードの手順は正規のものなので、ライセンス認証を済ませたWindows7またはWindows8の環境が必須。

RYZENでWindows7をインストール後、クリーンインストールを試みて失敗したため、USB機器が使用できないWindows7に変えて、一度も使用せずに放置されていたDSP版のWindows8.1をインストールした。
※Windows7でのアップグレードも検証済み

ライセンス認証を受けた状態でなければWindows10のライセンス認証は得られないので要注意。

Microsoftのダウンロードページにある「ツールを今すぐダウンロード」をクリック。

「Media Creation Tool」がダウンロードされるので起動。

ライセンス条項を確認して「同意する」。

実行する操作では必ず「このPCを今すぐアップグレードする」にチェックを入れて「次へ」。

Windows10 インストールプログラムのダウンロードが開始する。

引き継ぐ項目を任意で選択して「次へ」。

インストールする準備がでできたら「インストール」をクリックすると、Windows10のインストールが開始する。

インストールのプロセスでWindows10の「プロダクトキー」入力がない!

何度か再起動をしてインストールが完了すると、ライセンス認証された状態でWindows10にアップグレードしている。

当然、Windows8からのアップグレードなので、CドライブにはWindows8の残骸が残っているが、一旦ライセンス認証を取得すれば、Windows10のクリーンインストールも可能になる。

アップグレード後のWindows10 クリーンインストール

Windows10を無償アップグレードした場合、手元にはUSBフラッシュメモリやDVD-Rなどの外部メディアがないので、アップグレード後にクリーンインストールが必要になった際は、まず外部メディアを作成する必要がある。 シ … 続きを読む

この方法がいつまで通用するのか不明だが、Windows7なら後3年でアップグレードする時期が来るので、少々手間でも今のうちにWindows10へアップグレードしてから、Windows7を再インストールして使用し、アップグレードする時期が来てからWindows10にするのが得策かも。









Windows関連のレポート

Windows10への無償アップグレード方法

2017/07/12 2016年7月29日に終了したWindows7・Windows8(8.1)ユーザーに対する無償アップグレードは、その後「「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け Windows 10 無償アップ … 続きを読む

無償期間終了後のWindows10無償アップグレード

2016/08/13 2017/07/11更新 Windows10の無償アップグレード期間終了後も、倫理観は別として、Windows10へアップグレードできる手段になっていた「障碍者向け支援技術製品をご利用のお客様向け … 続きを読む

AMD RYZEN搭載PCにWindows7をインストール

  マイクロソフトは「Intel 第7世代」「AMD 第7世代」「Qualcomm “8996″」 以降の最新のCPUは、Windows10しかサポートしないとアナウンスしており、AMDの最新CPU … 続きを読む

Cortanaを停止させる方法

Wikndows10の新機能コルタナは便利なのだが、個人的には秘書が必要なほどスケジュールが詰まっているわけでもなく、暇だからといってCortanaと会話する気など毛頭ないので、入力した情報をせっせとMicrosoftに … 続きを読む

Windows7のプロダクトキーが無効になった

2017/03/29 使用頻度が結構高いHPの15インチ ノートPC ProBook455G2は、購入したのが2014年11月。 CPUにAMDのA10-7300を搭載しており、HDDをSSDに換装していることもあって、 … 続きを読む