GIMP のインストールと使い方

GIMP-2.10-icon

多機能なオープンソースの無料フォトレタッチソフト

GIMP ( GNU Image Manipulation Program ) は The GIMP Team が開発している日本語をサポートした オープンソースの無料フォトレタッチソフトで、Adobe PhotoShop の代替えアプリとして人気がある。

バージョン 2. 10 で 画像処理エンジンが更新、マルチスレッドもサポートして 処理速度 や 起動時間などが 大幅に改善した。

システム要件

バージョン 2. 10. 32 現在(ステーブル版)

OS:Windows  7/ 8/ 10/ 11

ソフトの入手先

GIMP 公式ダウンロードページ

GIMP のインストール

GIMP のインストールは セットアップウィザード形式で アドウェア や スパイウェアは 含まれていない。

GIMP-2.10-016

ダウンロードページの「 Download GIMP directlyをクリックしてインストーラーをダウンロード。

Free Downloard Manager など BitTorrent に対応したアプリを利用している場合は via BitTorrent で BitTorrent 経由 でのダウンロードも可能。

GIMP-2.10-017

インストーラーを起動すると インストールモードのダイアログが表示されるので「 すべてのユーザー用にインストール 」を選択。

PC に複数のユーザーがアカウントを登録している環境で 自分のみ GIMP を使用する場合は「 現在のユーザー用にインストール 」を選択。

GIMP-2.10-018

ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

GIMP-2.10-021

言語選択画面で 日本語 を選択して「 OK 」。

GIMP-2.10-022

デフォルト設定でインストールして問題ないため「 インストール 」をクリック。

インストール先の指定などを設定する場合は「 カスタマイズ 」からセットアップウィザードを進める。

GIMP-2.10-024

「 完了 」でセットアップ完了。

デスクトップにショートカットは作成されないので スタート メニューから GIMP を起動する。

GIMP の設定

作業効率に直結する ツールボックス や ショートカット などを編集して 環境を整える。

テーマとアイコンの変更

GIMP 2. 10 から シングルモードがデフォルトになり、テーマも デフォルトがダークモードに変更されたが、テーマ や アイコン は 個別に設定できる。

GIMP-2.10-027

GIMP-2.10-028

テーマ と アイコンの変更は メニューバーの 編集 から 設定 を選択。

GIMP-2.10-029

テーマ には DarkGrayLightSystem の 4種 があり、変更する場合は ユーザーインターフェイステーマ から選択。

テーマを選択するとリアルタイムで反映され「 OK 」で確定する。

GIMP-2.10-030

アイコンは ユーザーインターフェイスアイコンテーマ から変更でき、 Color はバージョン 2. 10 スタイルのカラーバージョン、Legacyが バージョン 2. 8 で使用されていたアイコンスタイルになる。

GIMP-2.10-031

ツールボックスなどのアイコンサイズが小さく感じる場合は 解像度からアイコンサイズを推測する から テーマのアイコンサイズを使用する に変更するか、アイコンサイズをカスタムする を選択してサイズを調整する。

ツールボックス

バージョン 2. 10. 28 から ツールボックス に グループ が導入された。

GIMP-2.10-032

GIMP-2.10-033

設定 の 左サイドバー から ツールボックス を選択し、ツールアイコンの設定 で グループの解除/ 編集 や 並び順 などを設定できる。

GIMP-2.10-034

ツールグループの作成 や 削除 は ツールアイコンの設定 の下にある ツールアイコン を使用し、ツールはドラッグで 配置を入れ替える。

ショートカット

ショートカット は 任意のコマンドに編集できる。

GIMP-2.10-027

GIMP-2.10-042

ショートカット の編集は メニューバーの 編集 から キーボードショートカット を選択。

GIMP-2.10-043

変更する項目を選択して 新たに登録する ショートカットキー を押す。

コンテキストメニューへの追加

GIMP 2. 10 から コンテキストメニューの Edit With GIMP がなくなり、コンテキストメニューに追加する場合は レジストリの編集が必要になったが、Easy Context menu の利用すると 簡単に追加できる。

Easy-Context-menu-icon

Easy Context menu のインストールと使い方

レジストリを修正せず 簡単に コンテキストメニュー の編集ができる便利ツール Easy Context menu は ドイツの Sordum Team が開発している コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) の […]

ECmenu-036

コンテキストメニューに追加すると ファイル選択時 のコンテキストメニューで 表示される。

ブラシの追加

GIMP は 拡張子 .gbr の GIMP 用のブラシファイルだけでなく PhotoShop 用の .abr ファイルも利用できるため、redheadstock など 公開されている様々なブラシを使用することで 表現の幅が大きく広がる。

ブラシは PhotoShop 用のファイルを使用できるが、PhotoShop 用の パターン ( .pat ) ファイルは利用できない ( GIMP では 開けない )。

GIMP-2.10-035

GIMP-2.10-038

ダウンロードしたファイルを解凍し、brushes フォルダに移動する。

C:\Program Files\GIMP 2\share\gimp\2.0\brushes

GIMP-2.10-040

GIMP-2.10-039

ファイルを移動したら ブラシ タブにある ▶ をクリックしてメニューを展開し、 ブラシのメニュー から ブラシの更新 を選択。

GIMP-2.10-041

追加したブラシを認識する。

旧バージョンからのアップグレード時

GIMP 2. 10 では brushes フォルダの場所が変更され、旧バージョンがインストールされている環境に バージョン 2. 10 をインストールすると プログラムは上書きされるが、ブラシを追加している場合は反映されず . GIMP -2.8フォルダ内に brushes フォルダが  残っているため移動が必要。

GIMP-2.10-035

GIMP 2.8 以前のバージョンは C:\Users\(ユーザー名)\. GIMP -2.8\brushes にブラシフォルダがあるので C:\Program Files\GIMP 2\share\gimp\2.0\brushes に移動。

ブラシを移動したら. GIMP -2.8フォルダは削除。

GIMP の使い方

GIMP の ツール については 公式サイトの日本語解説ページ を参照。

サポートしているファイルフォーマット
jpeg, gif, bitmap, png, tiff, ps, eps, gz, pad, pdd, psp, tub, ico, heif, avi, flic など

ファイルの追加

GIMP には 無地の新規キャンバスを開く 新しい画像 、任意の画像を新規キャンバスで開く 開く / インポート 、任意の画像を 既存キャンバスにレイヤーとして取り込む レイヤーとして開く がある。

GIMP-2.10-044

クリップボードにコピーした画像を GIMP に取り込む場合は Ctrl + Shift + Vファイル画像の生成から クリップボードからを選択。

GIMP-2.10-045

複数の画像ファイルを取り込むとタブ として追加される。

レイヤーとして開く を選択するか、既存のワークスペースに画像をドラッグするとレイヤーとして追加される。

ファイルの保存 と エクスポート

GIMP でファイルを通常保存すると GIMP 独自の .xcf という拡張子を持つファイルとして保存される。

GIMP-2.10-050

GIMP-2.10-049

GIMP-2.10-048

保存名前を付けて保存コピーを保存は 全て GIMP ファイル ( .xcf ) として保存され、JPEG や PNG など 他のファイル形式で保存する場合は 名前を付けてエクスポート を選択する。

GIMP-2.10-051

名前を付けてエクスポート を選択すると 画像をエクスポート の画面が開くので、ファイル名の後に 保存するファイルの拡張子を入力して「 エクスポート 」で出力。

GIMP-2.10-054

GIMP-2.10-055

拡張子が不明な場合は 画像エクスポートの画面下にある ファイル形式の選択 から 任意のファイルを形式を選択して「 エクスポート 」する。

パス切り

画像の背景などを切り抜く方法は 複数あるが、電脳はさみパス が きれいに切り抜くことができる。

GIMP-2.10-056

GIMP-2.10-057

電脳はさみ は 境界部分を適当にクリックしていくと 自動計算して境界線を描いていく機能で、境界線を描き終わったら 境界内をクリックするとパスが選択範囲に変化する。

描いた境界線は後からドラッグで位置を修正できる。

GIMP-2.10-059

電脳ハサミで切り取ったものをコピーして クリップボードから画像の生成 を行うと 背景が透明の画像を作成できる。

GIMP-2.10-058

GIMP-2.10-061

パス は ベジエ曲線 を描くことができるので 質の高い切り抜きが可能。

パス切りは画像を拡大表示して 境界線の やや内側をできるだけ滑らかに描き、始点と終点を結合させる際は Ctrl キーを押し カーソルが 2つの円が重なった表示に変わった状態で 始点をクリック。

GIMP-2.10-062

パスを描いた後で コンテキストメニューの 選択 から パスを選択範囲に を選択すると パス部分が選択範囲に変わるので、選択範囲をコピーして Ctrl + Shift + V で 新規画像として 貼り付ければ 背景が透明の画像が完成する。

gimp032

現在は AI で背景を 自動で切り抜きできるが、一昔前まで 背景の切り抜きは パス切りが主流だった。

PhotoShop のクリッピングパス

GIMP は EPS 形式 で 保存はできるが PhotoShop EPS は未サポートため、Illustrator などで使用する場合は PhotoShop ファイル ( .psd ) で保存する。

GIMP-2.10-063

パスを切った後にコンテキストメニューの 選択 から パスを選択範囲に で 範囲選択した状態にして レイヤー から レイヤーマスクレイヤーマスクの追加 を選択。

GIMP-2.10-064

レイヤーマスクの追加選択範囲 にチェックを入れて追加。

GIMP-2.10-065

レイヤーマスクが実行されて背景が透明になるので 名前を付けてエクスポート で  PhotoShop 画像 のファイル形式  .psd を指定して保存。

Adobe Illustrator で 作成した psdファイルを 配置 すると PhotoShop のクリッピングパスで作成したファイルと同様に扱える。

関連記事

Adobe-Express-Android-icon

ウェブ版 Adobe Express の使い方

ロイヤリティフリーで商用利用も可能なポスター や フライヤー などを制作できる オンライン画像編集サービス Adobe Express は 米国のソフトウェアベンダー  Adobe Inc が展開している 無料のオンライ […]

deepar-effects-icon

Deep Art Effects のインストールと使い方

ディープラーニングで画像に芸術レベルのエフェクトをかける画像編集ソフト Deep Art Effects はドイツのソフトウェアベンダー Deep Art Effects GmbH が開発している 人工知能 ( AI ) […]

DVDFab-Photo-Enhancer-AI-icon

DVDFab 写真加工 AI のインストールと使い方

ディープラーニングによって アップスケーリング や 鮮明化 が簡単にできる DVDFab 写真加工 AI ( Photo Enhancer AI ) は 中国のソフトウェアベンダー  DVDFab Software ( […]

FastStone-Image-Viewer-icon

FastStone Image Viewer のインストールと使い方

フォトレタッチツールを実装した 無料の 多機能 画像ビューア FastStone Image Viewer は カナダの AndrewLu 氏が FastStone Corporation 名義で 開発している 無料の […]

undercoverxp-icon

UnderCoverXP のインストールと使い方

DVD や CD のケース用ジャケットを簡単印刷できる便利なフリーソフト UnderCoverXP は Wicked & Wild Inc が開発した 画像ファイルを DVD や CD のケース用 ジャケットサイ […]