Deep Art Effects のインストールと使い方

deepar-effects-icon

ディープラーニングで画像に芸術レベルのエフェクトをかける画像編集ソフト

Deep Art Effects はドイツのソフトウェアベンダー Deep Art Effects GmbH が開発している 人工知能 ( AI ) を使用した 画期的な画像編集ソフトで、一般的な フォトレタッチのフィルターと異なり、ディープラーニングで 画像 に応じたフィルターの調整を行うため、フォトレタッチの知識がゼロでも プロが作ったような作品に仕上げることができる。

Deep Art Effects は 無料でダウンロードでき、機能制限された状態で 試用可能。
ディープラーニング

Deep Art Effects の特徴になっている深層学習 ( ディープラーニング ) とは、脳の情報処理と情報伝達を行うニューロン ( 神経細胞 ) に似た アルゴリズム ニューラルネットワーク を多層化することで 1つの情報から 様々な分析を行うことが可能になった機械学習。

「 青信号は進め、赤信号は止まれ 」とインプットされている場合、従来のプログラムは 目の前に人がいても青信号になったら動き出すが、ディープラーニング は 横断歩道にいる人の動きや 対向車 , 右折車など 様々な状況を多層化されたアルゴリズムで処理を行い 最適解 を導き出すことができる。

システム要件

バージョン 1. 2. 7 現在

OS:Windows  7/ 8/ 10/ 11( 64bitのみ )
RAM : 4GB 以上の空き
ストレージ : 2GB 以上

ソフトの入手先

Deep Art Effects 公式ダウンロードページ

Deep Art Effects のインストール

Deep Art Effects のインストーラーに  アドウェア や スパイウェアは含まれていない。

deep-art-effects-005

ダウンロードページにある Windows の「 GET NOW 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

ダウンロードするファイルサイズは 1 GB 以上ある。

Deep-Art-Effects-031-1

ダウンロードしたインストーラーを起動し、ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

Deep-Art-Effects-032-1

言語選択画面は 日本語 で「 OK 」。

Deep-Art-Effects-033-1

追加のコンポーネントは デフォルト設定で「 次へ 」。

Deep-Art-Effects-034-1

インストール先に こだわりがなければ デフォルト設定で「 インストール 」。

Deep Art Effects は 隠しフォルダになっている AppData フォルダ にインストールされる。

Deep-Art-Effects-035

インストールの完了 が表示されたら「 閉じる 」でセットアップウィザードを閉じて インストール完了。

Deep-Art-Effects-036-1

Deep Art Effects を 起動すると 初回のみチュートリアルが開始するので 不要であれば閉じる。

Deep-Art-Effect-001

匿名の仕様データ送信 に関するダイアログが表示されるので、拒否する場合は「 否定します 」。

Deep Art Effects の使い方

Deep Art Effects の アートワーク作成には アートスタイルの選択独自スタイルの使用 があり、背景の削除写真の色付け などの機能も実装している。

試用版 には 透かし出力サイズ印刷背景の削除写真の色付け などの機能に 制限がかかる。
画像の追加

画像 は ここに画像やビデオをドロップするか、クリックして開きます  の箇所に ドラッグするか、クリックしてファイルエクスプローラから 追加する画像を指定。

deep-art-effects-026

追加した画像は クリア できないので、新規画像 を 編集する場合は 取り込んでいる 既存の画像の上にドロップする。

出力サイズの指定

出力サイズは 元画像 ( ソース ) の 画像解像度 が 最大 で ダウンスケーリング のみ選択できる。

deep-art-effects-027

出力サイズ は  詳細レベル のリストから選択。

ミニチュア :  128 x 96 px
低 :  480 x 360 px
高 : 1280 x 960 px
非常に高い : 1920 x 1440 px
ウルトラハイ : 3840 x 2880 px
最大 : ソースの解像度
画像の向きは関係なく 長辺/ 短辺 いずれかの長さが 上回っていれば 選択可能で、出力サイズが大きいほど 画像の処理に時間がかかり ファイルサイズも大きくなる。
カット画像

取り込んだ画像を任意のサイズに トリミングする場合に使用する。

deep-art-effects-028

カット画像 をクリックすると トリミング画面 が開くので、ドラッグして 範囲を選択後 カット で実行。

カット後 に 出力サイズを変更すると トリミングがクリアされるため、カット画像 でトリミングを行う前に 詳細のレベル で出力サイズを指定しておく。
保存/ 印刷ファイルを保存

ファイルの 保存 は メニューバーの ファイル から 保存

deep-art-effects-029

通常の 保存詳細のレベル で指定した 画像解像度 でファイルが保存される。

印刷ファイルを保存する を選択すると 詳細のレベル で指定した 画像解像度に関係なく、長辺が 3000px までアップスケーリングして出力される。

フィルターの選択

Art Style AI は Deep Art Effects が実装している 豊富なフィルターを使用して 画像を編集する最も基本的なモジュール。

deep-art-effects-030

画像を取り込み 出力サイズの設定 や トリミング を行ってから 上部の Art Style AI を選択。

deep-art-effects-032

画像下部の イメージ から 任意のエフェクトをクリックして選択。

deep-art-effects-031

選択した エフェクトが 適用される。

選択した エフェクトを 変更する場合は 任意の エフェクトを再度 選択する。

deep-art-effects-033

エフェクト処理された画像は 左ペイン で コントラスト・明るさ・色合い などを調整できる。

dae-

はエフェクトの強さで スライダーを左に移動するほど エフェクトの効果が弱くなる。

deep-art-effects-034

調整を取り消す場合は リセット

背景のオートクリップ

Deep Art Effects には 背景のオートクリップ機能があり 人物 と 背景 を分けることができる。

オートクリップが認識するのは 人物のみ で、被写体 と 背景 が 明確に 分かれていても 動物  などは切り抜きできない。

deep-art-effects-036

人物 と 背景 の 切り替えは  人物 アイコンで行う。

独自スタイルの使用

Deep Art Effects は サンプル画像を AI が 分析して サンプル画像のタッチ をエフェクトとして利用できる。

deep-art-effects-037

画像を取り込み 出力サイズ の設定や トリミングを行ってから、使用するアルゴリズムを AbstractVincentArtisric の 3タイプから 選択。

最も処理が早いのが Abstract 、最も処理に時間がかかるのが Artisric

deep-art-effects-038

新規追加 で エフェクト の元になる画像を追加。

deep-art-effects-039

エフェクトは 主に 色使い と 絵筆のタッチ を再現するので、構図 や デザインが 特徴の サンプル画像 では 思ったような効果が得られないこともある。

deep-art-effects-040

Abstract AI で 出力サイズ「 高 」 に設定 した際の 処理時間 約 40秒。

deep-art-effects-041

Vincent AI で  出力サイズ「 高 」 に設定 した際の 処理時間 約 3分。

deep-art-effects-042

Artisric AI で  出力サイズ「 高 」 に設定 した際の 処理時間 約 8時間。

deep-art-effects-043

ミレーの 落ち穂拾い  を ムンクの 不安 で仕上げることもできる。

モノクロ写真の色付け

モノクロ写真の色付も 1 クリックで処理できる。

dae-001

画像を取り込んで メニューバーの AI ツール から 写真色付け を選択。

dae-002

画像に色付けされる。

deep-art-effects-icon1

画像によっては カラー というよりも セピア になるものもある。

dae-003

写真色付け は 処理を実行する際 オンラインで 外部プログラムへアクセスするため、処理が不安定になることがある。

画像の場合 プログレスバーが表示されるだけで 数分 待っても処理が完了しない場合は、タスクマネージャー から Java Platform SE binary を終了させて Deep Art Effects を強制終了する。

Deep Art Effects の購入

Deep Art Effects は 1 回限りの購入 以外 すべて サブスクリプション で 自動更新が有効になっており、 1 回限りの購入 に 使用期限はないが メジャーアップデートした場合のバージョンアップは 有償になる。

Deep Art Effects の購入ページ

DAE-012

Deep Art Effects の購入ページ の「 今すぐ購入 」をクリック。

翻訳されずに ドイツ語で表示された場合は JETZT KAUFEN をクリック。

DAE-013

メールアドレスを入力して 利用規約を確認後 問題なければチェックを入れる。

メールアドレスは ライセンスキーを受け取り や  Deep Art Effects の 会員ページへの ログインID に使用する。

DAE-014

利用プランを選択後、決済方法を選択して決済。

いつまで有効か分からないが クーポンコード に ART10 と入力したら 10%OFF になる。

DAE-016

決済時にエラーが発生する場合は 決済ページの最下部にある 言語 リストから English を選択。

DAE-018

決済が完了すると プロダクトキーが表示され、登録したメールアドレスにも Deep Art Effects Product Key というタイトルでメールが届く。

ディープアートエフェクトへようこそ というタイトルのメールには 、サブスクリプションのキャンセル 手続きをする Deep Art Effects の会員ページ へのログインパスワードが 記載されている。

DAE-019

Deep Art Effects を起動して 表示される ダイアログボックス に プロダクトキー を入力して「 OK 」で アクティベート。

サブスクリプションのキャンセル

サブスクリプション を キャンセルしても 期限内は 利用できるが、管理画面から 購入履歴 や プロダクトキー が 消えてしまう

DAE-020

Deep Art Effects のログインページから ログイン情報を入力してログイン。

DAE-021

会員メニューの purchases から選択し サブスクリプションのキャンセル を選択。

DAE-022

PayPal で決済している場合は PayPal から 自動支払のキャンセル通知が届く。

関連記事

deepar-effects-icon

Deep Art Effects のインストールと使い方

ディープラーニングで画像に芸術レベルのエフェクトをかける画像編集ソフト Deep Art Effects はドイツのソフトウェアベンダー Deep Art Effects GmbH が開発している 人工知能 ( AI ) […]

FastStone-Image-Viewer-icon

FastStone Image Viewer のインストールと使い方

フォトレタッチツールを実装した 無料の 多機能 画像ビューア FastStone Image Viewer は カナダの AndrewLu 氏が FastStone Corporation 名義で 開発している 無料の […]

PhotoScape-X-icon

PhotoScape X のインストールと使い方

簡単操作で高度な加工ができる 多機能の無料 フォトレタッチソフト PhotoScape X は韓国のソフトウェアベンダー  MOOII Tech が開発した 無料の多機能 フォトレタッチソフトで、画像ビューア・画像編集・ […]

undercoverxp-icon

UnderCoverXP のインストールと使い方

DVD や CD のケース用ジャケットを簡単印刷できる便利なフリーソフト UnderCoverXP は Wicked & Wild Inc が開発した 画像ファイルを DVD や CD のケース用 ジャケットサイ […]

designevo-icon

ロゴメーカー DesignEvo の使い方

ロゴやエンブレムを簡単に作成できるウェブサービス DesignEvo は 中国のソフトウェアベンダー  Pearl Mountain Technology が展開しているウェブサービスで、10,000 以上のベースデザイ […]