Deep Art Effects のインストールと使い方

スポンサーリンク
deepar-effects-icon

ディープラーニングで画像に1クリックで芸術レベルのエフェクトをかける画像編集ソフト

Deep Art Effects はドイツのソフトウェアベンダー「 Deep Art Effects GmbH 」が開発した 人工知能 ( AI ) を使用した 画期的な画像編集ソフトで、一般的な フォトレタッチが実装しているフィルターと異なり、A I が画像を認識し ディープラーニングによって 画像 に応じたフィルターの調整を行うため、フォトレタッチの知識がゼロでも プロが作ったような作品に仕上げることができる。

ディープラーニング

Deep Art Effects の特徴になっている深層学習 ( ディープラーニング ) とは、脳の情報処理と情報伝達を行うニューロン ( 神経細胞 ) に似た アルゴリズム「 ニューラルネットワーク 」を多層化することで 1つの情報から 様々な分析を行うことが可能になった機械学習。

「 青信号は進め、赤信号は止まれ 」とインプットされている場合、従来のプログラムは 目の前に人がいても青信号になったら動き出すが、ディープラーニング は 横断歩道にいる人の動きや 対向車 , 右折車など 様々な状況を多層化されたアルゴリズムで処理を行い 最適解 ( トロッコ問題については面倒なので省略 ) を導き出すことができる。

Deep Art Effects は 無料でダウンロードでき 機能制限された状態で 試用可能。
アプリは サブスクリプション版 と マイナーアップデートが保証された ライフタイム版 があり、3ヶ月 有効なサブスクリプションが 25ドル , 1 年有効なサブスクリプションが 80ドル , ライフタイム版は 199 ドルで販売されている。

システム要件

バージョン 1. 2. 5 現在

OS:Windows  7 / 8 / 8.1 /10( 64bitのみ )
RAM : 4GB 以上の空き
ストレージ : 2GB 以上

Windows 10 アイドル状態で 4GB ほどの メモリを消費しているため RAM は 8 GB 以上必要。

ソフトの入手先

Deep Art Effects 公式ダウンロードページlink



Deep Art Effects のインストール

Deep Art Effects のインストールは シンプルなセットアップウィザード形式で アドウェア や サードパーティ製アプリのバンドルなどはない。

deep-art-effects-005

ダウンロードページにある「 Windows 」の「 GET NOW 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

deep-art-effects-006

ダウンロードしたインストーラーを起動して ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

deep-art-effects-007

言語選択画面は「 日本語 」のまま「 OK 」。

deep-art-effects-008

追加のコンポーネント。
こだわりがなければデフォルトのまま「 次へ 」。

deep-art-effects-009

インストール先の指定。

デフォルト設定だと隠しフォルダになっている「 AppData 」にインストールされるので 変更する場合は「 参照 」から指定。

準備ができたら「 インストール 」。

deep-art-effects-011

「 インストールの完了 」が表示されたら「 閉じる 」でセットアップウィザードを閉じて インストール完了。

Deep Art Effects の使い方

Deep Art Effects の アートワーク作成には「 アートスタイルの選択 」と「 独自スタイルの使用 」があり「 背景の削除 」「 写真の色付け 」などの機能も実装している。

試用版 では「 透かし 」「 出力サイズ 」「 印刷 」「 背景の削除 」「 写真の色付け 」などの機能に制限がかかっている。
画像の追加

画像 はドラッグ・アンド・ドロップ か メニューバー の「 ファイル 」から「 オープン 」を選択して 追加する画像を指定。

deep-art-effects-026

追加した画像は クリア できないので 新規画像 を 編集する場合は 取り込んでいる 既存の画像に ドラッグ・アンド・ドロップする。
出力サイズの指定

Deep Art Effects の出力サイズは 元画像 ( ソース ) の 画像解像度 が「 最大 」で ダウンスケーリング のみ選択できる。

deep-art-effects-027

出力サイズ は 「 詳細レベル 」のリストから選択。

  • ミニチュア :  128 x 96 px
  • 低 :  480 x 360 px
  • 高 : 1280 x 960 px
  • 非常に高い : 1920 x 1440 px
  • ウルトラハイ : 3840 x 2880 px
  • 最大 : ソースの解像度
画像の向きは関係なく 長辺 / 短辺 いずれかの長さが 上回っていれば 選択できる。

ソースが 1920 x 960 px の場合 「 最大 」が 1920 x 960 px で 「 ウルトラハイ 」は使用できないが「 非常に高い 」は選択可能。

出力サイズが大きいほど 画像の処理に時間がかかり ファイルサイズも大きくなる。
カット画像

取り込んだ画像を任意のサイズに トリミングする場合に使用する。

deep-art-effects-028

「 カット画像 」をクリックすると トリミング画面 が開くので ドラッグして 範囲を選択後「 カット 」で実行。

「 カット画像 」でトリミングを行う前に「 詳細のレベル 」で出力サイズを指定しておく。

カット後 に 出力サイズを変更すると トリミングがクリアされる。

保存 / 印刷ファイルを保存

ファイルの 保存 は メニューバーの「 ファイル 」から「 保存 」。

deep-art-effects-029

通常の「 保存 」は「 詳細のレベル 」で指定した 画像解像度 でファイルが保存される。

「 印刷ファイルを保存する 」を選択すると「 詳細のレベル 」で指定した 画像解像度に関係なく 長辺 3000px までアップスケーリングされて出力される。

フィルターの選択

「 Art Style AI 」は Deep Art Effects が実装している 豊富なフィルターを選択して 画像を編集する最も基本的なモジュール。

deep-art-effects-030

画像を取り込み 出力サイズ の設定や トリミングを行ってから 上部の「 Art Style AI 」を選択。

deep-art-effects-032

画像の下部に 表示している イメージ から 任意のエフェクトをクリックして選択。

deep-art-effects-031

選択した エフェクトが 適用される。

選択した エフェクトを 変更する場合は 任意の エフェクトを再度 選択する。

deep-art-effects-033

エフェクト処理された画像は 左ペイン で コントラスト や 明るさ, 色合い などを調整できる。

dae-

「 強 」はエフェクトの強さで スライダーを左に移動するほど エフェクトの効果が弱くなる。

deep-art-effects-034

調整を取り消す場合は「 リセット 」。

背景のオートクリップ

Deep Art Effects には 背景のオートクリップ機能があり 人物 と 背景 を分けることができる。

オートクリップが認識するのは 人物のみ で 被写体 と 背景 が 明確に 分かれていても 動物  などは切り抜きできない。

deep-art-effects-036

人物 と 背景 の 切り替えは 「 人物 」アイコンで行う。

独自スタイルの使用

Deep Art Effects は サンプル画像を AI が 分析して「 サンプル画像のタッチ 」をエフェクトとして利用できる。

「 独自スタイルの使用 」の アルゴリズム は「 Abstract 」「 Vincent 」「 Artisric 」の 3タイプが用意されており 最も処理が早いのが「 Abstract 」, 最も処理に時間がかかるのが「 Artisric 」になる。

deep-art-effects-037

画像を取り込み 出力サイズ の設定や トリミングを行ってから 上部の「 Abstract AI  」「 Vincent AI 」「 Artisric 」から 選択。

deep-art-effects-038

「 新規追加 」で エフェクト の元になる画像を追加。

deep-art-effects-039

エフェクトは 主に 色使い と 絵筆のタッチ を再現するので 「 構図 」や「 デザイン 」が 特徴の 画像 では 思ったような効果が得られないこともある。

deep-art-effects-040

Abstract AI で 出力サイズ「 高 」 に設定 した際の 処理時間 約 40秒。

deep-art-effects-041

Vincent AI で  出力サイズ「 高 」 に設定 した際の 処理時間 約 3分。

deep-art-effects-042

Artisric AI で  出力サイズ「 高 」 に設定 した際の 処理時間 約 8時間。

上図の3画像 は すべて エドヴァルド・ムンク の「 マドンナ 」を エフェクトの サンプル画像に使用しており 「 Abstract AI 」「 Vincent AI 」は サンプルに近い色合いだが「 Artisric AI 」では 随分と違った印象の仕上げになっていたりする。

deep-art-effects-043

ミレーの「 落ち穂拾い 」 を ムンクの「 不安 」で仕上げることもできる。

モノクロ写真の色付け

モノクロ写真の色付も 1 クリックで処理できる。

dae-001

画像を取り込んで メニューバーの「 AI ツール 」から「 写真色付け 」を選択。

dae-002

画像に色付けされる。

deep-art-effects-icon1

画像によっては カラー というよりも セピア になるものもある。

dae-003

「 写真色付け 」は 処理を実行する際 オンラインで 外部の プログラムへアクセスしており 処理が不安定になることがある。
画像の場合 プログレスバーが表示されるだけで 数分 待っても処理が完了しない場合は タスクマネージャー から「 Java Platform SE binary 」を終了させて Deep Art Effects を強制終了する。

Deep Art Effects の購入

Deep Art Effects は「 1 回限りの購入 」以外 すべて サブスクリプション で 自動更新が有効になっており 「 1 回限りの購入 」は使用期限はないが メジャーアップデートした場合のバージョンアップは優勝になる。

Deep Art Effects の購入ページ link

DAE-012

Deep Art Effects の購入ページ の「 今すぐ購入 」をクリック。

購入ページは自動翻訳されるので表示に時間がかかる。
翻訳されずに ドイツ語で表示された場合は「 JETZT KAUFEN 」をクリック。

DAE-013

ライセンスキーを受け取り や  Deep Art Effects の 会員ページへの ログインID に使用する メールアドレスを入力し、利用規約を確認後 問題なければチェックを入れる。

DAE-014

利用プランを選択。

いつまで有効か分からないが クーポンコード に ART10 と入力したら 10%OFF になる。

必要項目を設定したら「 次の 」をクリック。

DAE-015

決済時にエラーが発生する場合は 表示言語を 英語 か ドイツ語に切り替える。

DAE-016

決済ページの最下部にある「 言語 」リストから「 English 」を選択。

DAE-017

決済にクレジットカードを使用する場合は「 Use credit ot debit card 」の箇所にカード情報を入力。

PayPal を利用する場合は「 CONTINUE USING PAYPAL 」をクリックして PayPal にログインして決済する。

DAE-018

決済が完了すると プロダクトキーが表示され、登録したメールアドレスにも「 Deep Art Effects Product Key 」というタイトルでメールが届く。

プロダクトキーとは別に「 ディープアートエフェクトへようこそ 」というタイトルのメールには  サブスクリプションのキャンセル 手続きをする Deep Art Effects の会員ページ へのログインパスワードが 記載されているので要確認。

DAE-019

Deep Art Effects を起動して 表示される ダイアログボックス に プロダクトキー を入力して「 OK 」。

サブスクリプションのキャンセル

サブスクリプション は キャンセルしても 期限内は 利用できるが、管理画面から 購入履歴 や プロダクトキー が 消えてしまうので 要注意。

DAE-020

Deep Art Effects のログインページ link

Deep Art Effects のログインページ から ログイン情報を入力してログイン。

DAE-021

会員メニューから「 purchases 」を選択して 「 サブスクリプションのキャンセル 」を選択。

ライセンスの停止 ではないので要注意。

DAE-022

PayPal で決済している場合は PayPal から 自動支払のキャンセル通知が届く。





関連記事

deepar-effects-icon

Deep Art Effects のインストールと使い方

ディープラーニングで画像に1クリックで芸術レベルのエフェクトをかける画像編集ソフト Deep Art Effects はドイツのソフトウェアベンダー「 Deep Art Effects GmbH 」が開発した 人工知能 […]

fotosketcher-icon

FotoSketcher – Photo Effects app のインストールと使い方

数クリックでデジタル画像をアート作品に変換する無料のフォトエフェクトアプリ FotoSketcher は フランスの David Thoiron 氏 が作成した 無料のフォトエフェクト で、鉛筆画 , 水彩画 , 油絵 […]

photoscapex-icon

PhotoScape X のインストールと使い方

簡単操作で高度な加工ができる多機能の無料フォトレタッチソフト PhotoScape X は 画像ビューア ・ 画像編集 ・ コラージュ ・ GIFアニメの作成 ・ RAW ファイルの一括変換 などの基本機能が無料で利用で […]

gimp-icon

GIMP Image Editor のインストールと使い方

多機能なオープンソースの無料フォトレタッチソフト GIMP (ギンプ)は Adobe PhotoShop に比肩する非常に優れたオープンソースの無料フォトレタッチソフトで、 PhotoShop の代替えアプリとして人気が […]

photo-watermark-icon

Wonderfox Photo Watermark のインストールと使い方

画像に透かしを入れる専用ソフト Wonderfox Photo Watermark は画像ファイルにウォーターマークを加工する有料の専用ソフト。 WonderFox DVD Ripper Pro と同じく日本語には未対応 […]