Dropbox のインストールと使い方

dropbox_icon

連携しているサービスが豊富なオンラインストレージ

Dropbox は オンラインストレージの先駆的なサービスで、現在は オンラインストレージ機能だけでなく サードパーティ製アプリと連携して ビジネスシーンでの利用に適した クラウドワークスペース アプリへと進化している。

基本になるオンラインストレージには バージョン管理によるロールバック や 共有 , オンデマンド同期 , バックアップなどのほか ファイル転送 や 電子署名 , チームのプロジェクトを一元化するワークスペース 機能を実装し、Gmail , Slack , Zoom など サードパーティ製アプリと連携することで Dropbox 内のデータを直接 利用できる。

Dropbox の仕様
ストレージ容量 : 無料プラン 2GB 
アップロードサイズ上限 : 2TB
ファイル同期 :
バックアップ機能 :

オンデマンド同期 : 有 ( 有料プランのみ )
バージョン管理とリストア機能 : 30日
アカウント放棄時の自動削除 : 1年 ( 無料プランのみ )
Basic プラン ( 無料版 )
無料で利用できる Dropbox の ストレージ容量は 2GB で 2019年 3月より Basic プランの接続可能 デバイスは 3台に制限され オンデマンド同期などの機能は 利用できず、ファイル転送 ( Dropbox Transfer ) の上限も 100MB に制限される。

システム要件

バージョン 118. 4 現在

OS:Windows 7 / 8(8.1)/ 10

ソフトの入手先

Dropbox ログインページ

Dropbox 公式サイト デスクトップアプリ ダウンロードページ



Dropbox のアカウント取得 と インストール

Dropbox のデスクトップアプリケーション は セットアップウィザードが省略され、インストーラーを起動すると自動的にセットアップが実行される。

アカウントの作成

はじめて Dropbox を利用する場合は アカウントの作成が必要で、Googleアカウント / Apple ID の使用も可能。

dropbox-cloud-workspace-001

Dropbox のアカウントを作成する場合は Dropbox の ログインページ にある「 アカウント作成 」をクリック。

dropbox-cloud-workspace-002

「 氏名 」「 メールアドレス 」「 パスワード 」を入力後 利用規約を確認して問題なければ「 Dropboxの利用規約に同意します。 」にチェックを入れて「 アカウントの作成 」をクリック。

dropbox-cloud-workspace-003

無料の Basicプラン を利用する場合は「 または 2 GB Dropbox Basic プランを継続する 」をクリック。

dropbox-cloud-workspace-004

デスクトップアプリのダウンロードページが表示されるので「 Dropbox をダウンロード 」をクリックしてインストーラーをダウンロード。

dropbox-cloud-workspace-005

アカウントに登録した メールアドレスに 認証用のメールが届いているので「 メールアドレスを確認 」をクリックして Dropbox にログイン。

dropbox-cloud-workspace-007

「 検証する 」をクリックして 質問に答える。

dropbox-cloud-workspace-008

メールアドレスが認証されて 使用可能になる。

インストール

Dropbox のインストールは 自動で行われるが 保存先などは 詳細設定 で 変更できる。

dropbox-cloud-workspace-009

ダウンロードしたインストーラーを起動して ユーザーアカウント制御の ダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

dropbox-cloud-workspace-010

プログラムのダウンロード と インストール が実行され ログイン画面が表示されるので アカウント情報を入力してログイン。

dropbox-cloud-workspace-011

 

自動的に同期される Dropbox フォルダはデフォルトで「 C:User/ユーザー名/Dropbox 」に作成されるので 変更する場合は「 詳細設定 」をクリック。

dropbox-cloud-workspace-013

詳細設定では「 Dropboxフォルダ 」の保存先と 同期するフォルダの選択が可能。

デフォルトの ユーザーフォルダ以外の場所に 設定した場合 他の Windows アカウントで ログインしたユーザーも Dropbox フォルダ へアクセス可能になる。

dropbox-cloud-workspace-014

無料の Basicプラン で利用する場合は「 ファイルを [ ローカル ] に設定する 」を選択して「 Basic で続行 」。

Dropboxフォルダ内にある ファイル や フォルダを オンラインストレージにのみ保存して デスクトップからアクセスする オンデマンド同期「 スマートシンク 」は 有料プランで利用可能。

dropbox-cloud-workspace-020

PC のバックアップ設定は「 後で 」をクリック。

バックアップを設定すると 対象のフォルダが Dropboxフォルダに移動する。

dropbox-cloud-workspace-021

「 Dropbox を続行する 」をクリック。

dropbox-cloud-workspace-022

Dropboxフォルダが開いてインストール完了。

初期設定

インストール時に設定した Dropbox フォルダの場所 や バックアップ設定などは「 基本設定 」で行う。

dropbox-cloud-workspace-023

タスクトレイの Dropbox アイコンをクリック。

dropbox-cloud-workspace-025

ユーザーアイコンをクリックして 「 基本設定 」を選択。

dropbox-cloud-workspace-031

基本設定 には「 全般 」「 アカウント 」「 バックアップ 」「 バンド幅 」「 プロキシ 」「 通知 」「 同期 」にカテゴリーに分かれており、Dropbox の自動起動 や アカウントの解除 などの設定ができる。

Dropbox バッジ

「 Dropboxバッジ 」は Dropbox に保存されている Microsoft Word , PowerPoint , Excel ファイルに表示される 共同作業用のツール。

dropbox073

共有しているファイルを 同時に編集すると ファイルの更新履歴 や 相手の状況などがアイコンで表示される。

Dropbox デスクトップアプリ

Dropbox フォルダ は デフォルトで ファイルエクスプローラ で開くが、ワークスペースとして改良された UI の Dropbox デスクトップアプリ に切り替えが可能。

dropbox-cloud-workspace-046

「 全般 」の「 フォルダ を開く 」を「 エクスプローラー 」から「 Dropbox デスクトップアプリ 」に変更。

dropbox-cloud-workspace-047

Dropbox フォルダ が Dropbox デスクトップアプリ で開くようになる。

バックアップ

「 バックアップ 」は Dropbox に「 デスクトップ 」「 ドキュメント 」「 ダウンロード 」フォルダを自動同期させる機能で、設定すると 「 デスクトップ 」「 ドキュメント 」「 ダウンロード 」フォルダは Dropboxフォルダに移動し、Dropboxフォルダ内にバックアップ用のフォルダ「 My PC 」が生成される。

「 My PC 」は バックアップ設定 で バックアップを停止しないと Dropboxフォルダから削除できない。

dropbox-cloud-workspace-037

バックアップを設定する場合は「 バックアップ 」の「 このPC 」にある「 設定 」をクリック。

dropbox-cloud-workspace-032

バックアップするフォルダを選択して「 設定 」。

dropbox-cloud-workspace-033

無料の Basicプラン を利用している場合は「 Basic で続行 」をクリックすると 対象フォルダが Dropbox フォルダに移動する。

dropbox-cloud-workspace-034

バックアップ停止 や 対象フォルダを変更する場合は「 バックアップの設定 」画面に表示されている「 バックアップを管理 」をクリック。

dropbox-cloud-workspace-030

バックアップの停止は「 My PC 」のチェックを外して「 保存 」。

dropbox-cloud-workspace-035

バックアップ停止時の処理を選択して「 バックアップを停止 」でバックアップが解除される。

バンド幅

Dropbox はデフォルト設定で「 ダウンロード速度 」は「 制限しない 」になっているが「 アップロード速度 」は「 自動制限 」になっているため アップロード速度 が遅い場合は 設定を変更する。

dropbox-cloud-workspace-036

「  LAN同期 」はローカルネットワーク内での Dropbox フォルダを同期するもので、同一ネットワーク内の複数デバイスで Dropbox フォルダを使用している場合 オンラインストレージを経由せず ローカルネットワークワーク内で Dropbox フォルダを同期するため 同期速度が向上が期待できる。

同期設定

「 同期 」では オンラインストレージと同期するフォルダの指定と Dropbox フォルダの場所移動が可能。

dropbox-cloud-workspace-038

「 選択型同期 」は 指定したフォルダ や ファイルのみ同期する機能で モバイルデバイス など ローカルストレージ が少ない場合などに便利。

Dropbox の使い方

Dropbox のデスクトップアプリは デフォルト設定で PC 起動時に自動起動するので Dropbox フォルダに保存した フォルダ / ファイル は オンラインストレージに同期される。

アップロード可能サイズ
デスクトップアプリ : 2TB 以下
ブラウザ : 50GB 以下

バージョン管理 とリストア

Basicプランを含めた Dropbox の個人向けプランは Dropboxフォルダ内 の 変更履歴を 30日間 ( Businessプランでは 180日間 ) 保存しており、バージョン履歴から 過去のバージョンにリストアできる。

有料プランでは フォルダのロールバックもできるが 無料の Basicプラン では ファイル単体のリストアのみ可能。

dropbox-cloud-workspace-039

Dropboxフォルダ内で、回復するファイルを選択してコンテキストメニュー(右クリックメニュー)から「バージョン履歴」を選択。

dropbox089

ブラウザが開いて 変更履歴が表示されるので 回復したいバージョンを選択して「 復元 」をクリックすると 指定したバージョンでファイルが更新される。

復元したファイルは現在のファイルに上書きされる。

dropbox091

Dropboxフォルダから削除したファイルは ウェブ版の Dropbox で「 削除したファイル 」に移動しており 削除後 30日間 は回復できる。

dropbox092

「 削除したファイル 」には 過去30日間に 削除されたファイルが表示されので 復元するファイルにチェックを入れ「 復元 」ボタンをクリックすれば 元のフォルダにファイルが移動する。

共有

Dropbox の共有には「 ダウンロード・閲覧 」を許可する共有 と 「 共同編集 」を許可する共有設定があり、共有機能とは別に ファイルを送信する「 Dropbox Transfer 」がある。

ダウンロード・閲覧

ファイル や フォルダ へアクセスできる リンク を取得するもので、リンクを知っているユーザーは無条件に 対象のオブジェクトにアクセスできる。

dropbox-cloud-workspace-040

共有する フォルダ や ファイルを選択後 コンテキストメニュー から「 Dropbox リンクをコピー 」を選択すると クリップボードに アクセス リンクがコピーされるので、メールなどに 貼り付けて送信する。

リンク からアクセスしたオブジェクトは 閲覧 と ダウンロード が可能で、Dropbox ユーザーであれば ログインすることで 自分の Dropbox への保存 や ファイルによってはアプリケーションで編集も可能。
共同編集

Dropbox 内 の フォルダを 相手の Dropbox と共有して 編集内容を 同期する機能で ワークスペース ( Dropbox Space ) として 利用が可能になる。

共同編集 を行う場合は 共有相手も Dropboxアカウントが必要。

dropbox-cloud-workspace-041

共同作業に使用するフォルダを選択後 コンテキストメニューから「 共有 」を選択。

編集権限を与えられるのはフォルダのみ。

dropbox099

「 共有先 」に 共有相手のメールアドレスを入力して 相手に与える権限を「 編集 」「 閲覧 」から選択して「 共有 」をクリックすると 入力したメールアドレス宛に 共有の確認メールが送信される。

dropbox-cloud-workspace-042

共有したフォルダは「 共有済み 」に表示され、フォルダを開くと「 メンバー 」の欄に 共有している人数が表示される。

dropbox-cloud-workspace-044

デフォルト設定では 共有フォルダに招待した ユーザーは 別のユーザーを招待できるので、招待する権限を自分のみ限定する場合は フォルダの「 共有 」をクリック。

dropbox103

設定画面が開くので 右上の ギアアイコンをクリック。

dropbox-cloud-workspace-045

「 アクセス管理 」で 権限を変更する。

権限を変更すると ユーザーの招待はできなくなるが  ダウンロード / 閲覧 リンクは作成できる。
Dropbox Transfer

Dropbox Transfer は「 ダウンロード・閲覧 」の共有と似ているが「 Dropbox Transfer 」では ダウンロードリンクに 有効期限があり 有料プランでは パスワードの設定も可能。

2021 年 1 月 31 日 に 終了した Showcase の代替機能として Dropbox Transfer の利用が推奨されている。

dropbox-cloud-workspace-048

転送するファイルを選択後 コンテキストメニューから「 Dropbox Transfer で送信 」。

dropbox-cloud-workspace-049

有料プラン で ダウンロードリンクの有効期限変更 や パスワード を設定する場合は ギアアイコンをクリックすると設定画面が開くので 任意に設定して「 転送を作成 」。

無料の Basicプランでは 転送可能なファイルサイズ 100MB が上限で ダウンロードリンクの 有効期限も 7日 から変更できない。

dropbox-cloud-workspace-050

リンクをコピーして メール等で送信する。

電子署名

Dropbox は 電子署名サービス「 Hello Sign 」と連携しており Dropboxフォルダ内の ファイルに 署名 を追加したり、ファイルを送信して署名の依頼ができる。

署名の依頼相手に Dropbox アカウントは不要で メールから直接 ファイルを開いて「 Hello Sign 」で依頼者が指定した場所に 署名を追加できる。

dropbox-cloud-workspace-051

自分の署名を追加 も 署名の依頼も 署名を追加するファイルを選択して コンテキストメニューから「 送信して署名をもらう 」。

dropbox-cloud-workspace-052

利用規約 と プライバシーポリシー を確認して 問題なければ「 同意する 」。

dropbox-cloud-workspace-053

自分の署名を追加する場合は「 署名者は自分のみです 」, 署名を依頼する場合は 依頼する相手の名前と 署名ファイルを送信する メールアドレスを入力して「 次へ 」。

dropbox-cloud-workspace-055

自分の署名は「 手書き 」「 キーボード入力 」「 画像 」が選択できる。

dropbox-cloud-workspace-054

左パネルから「 署名 」や「 日付 」などの項目を選択して 任意の箇所をクリックして追加し 体裁を整えて「 次へ 」。

dropbox-cloud-workspace-056

署名したファイルの 保存先を指定して「 次へ 」。

dropbox-cloud-workspace-057

「 署名を依頼 」で 署名依頼のメールが送信され、依頼者が署名すると Dropboxフォルダ内のファイルが更新される。

電子署名は依頼は1ヶ月に 3 件 が上限。

ファイルリクエスト

ファイルリクエストは 自分の Dropbox へ ファイルをアップロードしてもらう機能で ウェブ版 Dropbox から操作する。

dropbox-cloud-workspace-058

ウェブ版 Dropbox にアクセスして 左ナビゲーションメニューの「 ファイルリクエスト 」から「ファイルリクエスト」をクリック。

dropbox107

依頼するファイル と ファイルのアップロード先を指定して「 次へ 」。

dropbox108

アップロードするフォルダへのリンクが生成されるので URL をコピーして メールなどで送信するか、URL 下 のテキストボックに メールアドレス と コメントを入力して「 完了 」をクリック。

Paper

Paper は チームのプロジェクトを一元化して 進捗の確認 や アイディアを共有する スタンドアロン の ワークスペースツール。

Dropbox Paper

dropbox-cloud-workspace-059

Paper は タスクトレイの Dropbox アイコンから「 Paper 」アイコンをクリックするか ウェブ版 Dropbox のアプリメニューからアクセス。

dropbox110

「 ドキュメントを新規作成 」か テンプレートから作成。

dropbox-cloud-workspace-060

プロジェクトのメンバーを招待して 議事録 や スケジュール , ToDO リストなどを 集約し 管理する。

写真

Dropbox にアップロードした 画像ファイル は 自動的に認識され ウェブ版 Dropbox では「 写真 」でタイムライン表示される。

dropbox105

Dropbox が提供していた 写真管理アプリ Carousel は 2016年 3月 31日でサービス終了になり、Carousel で実装されていた タイムラインによる表示 や アルバム作成機能は Dropbox に移行したが、2017年 6月 30日に アルバム機能が削除されたため 現在はサムネイル表示のみになっている。

App Center – サードパーティ製 アプリとの連携

Dropbox は Googleアカウント や Microsoftアカウント などと 連携することで Dropbox 内 から Officeアプリ でファイルを開いたり、Dropbox から Slack へファイルを送信するなどの操作が可能になる。

dropbox-cloud-workspace-061

アプリケーションの連携は ウェブ版Dropbox の アプリメニューから「 App Center 」を選択。

dropbox-cloud-workspace-062

連携するアプリを選択。

dropbox-cloud-workspace-063

「 リンクする 」をクリックして アカウントを連携。

dropbox-cloud-workspace-064

アプリを横断してファイルへのアクセスが可能になる。

Gmail との連携は下記参照
dropbox_icon

Dropbox と Gmail の統合

Dropbox 内のファイル共有 や 添付ファイルを Dropbox に保存できる Gmail の拡張機能 Gmail integration は Dropbox が提供している Gmail から直接 Dropbox 内 […]





関連記事

cyberduck-icon

Cyberduck のインストールと使い方

主要なクラウドストレージにアクセスできる オープンソース の無料 クラウドストレージブラウザ Cyberduck は オープンソースの暗号化プログラム Cryptomator ( クリプトマター ) の機能を使用して サ […]

sync-icon

Sync – Secure Cloud Storage のインストールと使い方

エンドツーエンドで暗号化された セキュア な オンラインストレージサービス Sync は エンドツーエンド でデータを暗号化し 保存するデータも 暗号化される プライバシーを重視した オンラインストレージサービスで、運営 […]

amazon-photos-logo

Amazon Photos の使い方

解像度の制限なく画像ファイルのみ無制限に保存できるオンラインストレージ Amazon Photos は Amazon が提供している オンラインストレージサービス Amazonドライブ に保存されたデータから 画像 ファ […]

aomei-multcloud-icon

AOMEI MultCloud の使い方

30 以上の オンラインストレージサービス を横断して ファイルの移動 や 同期 が可能な クラウドストレージ 一元管理サービス AOMEI MultCloud は 複数のオンラインストレージを 一元管理する クラウドア […]

AmazonDrive-icon

Amazon Drive のインストールと使い方

任意フォルダの自動バックアップや同期設定が可能な無料オンラインストレージ Amazon Drive は無料で取得できる Amazon アカウントで 利用できるクラウドストレージサービスで 任意フォルダのバックアップ や […]





タイトルとURLをコピーしました