Resilio Sync Android アプリのインストールと使い方

スポンサーリンク
resili-icon

クラウドストレージを使用しないスマホ・タブレットの P2P 同期ツール

Resilio Sync Android は Googleドライブ や OneDrive などのオンラインストレージを使用せず、PCに保存されているファイルを取得できる BitTorrent を使用した P2P タイプ のデータ同期アプリ。

直接パソコンへアクセスが可能なため、オンラインストレージをようにストレージ容量を気にすることなく、数ギガバイトのファイルも大量に扱うことができる。

PC 版の Resilio Sync と異なり、 Android 版 では OneDrive の 「 ファイルオンデマンド 」と同様 ローカルストレージを消費せずに同期フォルダの内容が表示される選択型同期で、必要に応じてローカルへダウンロードして同期を有効にしたり、同期を解除してローカルストレージから削除することができるため、ストレージ容量を圧迫する動画ファイルなどを取り扱う際に重宝する。

また、Android アプリのみ デバイスのバックアップ機能が付加されており、アクセス権限も必要最小限に抑えられている。

PC と同期するためには 予め PC にも Resilio Sync をセットアップし、起動しておく必要がある。

resili-icon

Resilio Sync のインストールと使い方

BitTorrent を使用した P2P タイプのファイル同期ツール Resilio Sync は BitTorrent Incが「 BitTorrent Sync 」として提供されていた BitTorrent プロトコ […]

dvd-shrink0011

Windows10の Wake On Lan (WOL)設定

遠隔操作で Windows を起動させるための Wake On Lan 設定 Wake On Lan (WOL)はスリープ状態やシャットダウンしているパソコンに対して、マジックパケットと呼ばれる信号を送信して起動させる仕 […]



システム要件

バージョン 2.6.3 現在

Android 4.0以上

必要権限

Wi-Fi状態の表示
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
写真やビデオの撮影
インターネットからのデータ受信
起動時に実行
ネットワークの接続状態の表示
ネットワークへのフルアクセス
デバイスがスリープしないようにする

ソフトの入手先

Google Playストアlink

Resilio Sync Android のインストール

Playストアから「 インストール 」をタップするだけ。

resilio-sync-android-001

アプリのサイズは18.73 MB

Resilio Sync Android の初期設定

Resilio Sync はインストール後 デバイスID や デバイスへの許可などの初期設定が必要。

resilio-sync-android-003

ウエルカムメッセージが表示されたらスワイプして「開始」をタップ。

resilio-sync-android-002

初回起動時に「 Sync の設定 」画面が開くので「名前」にデバイス名を入力後、右上の「完了」をタップ。

この「名前」はデバイスの認証で使用されるもので、基本的にはスペースを使用しない半角英数で入力する。

「同期のために携帯のデータを使用」は意味が分かりにくいが、「はい」にするとデータの同期にモバイルネットワークを使用し、「いいえ」の場合はデータ同期に使用する回線は「Wi-Fi」のみになる。
使用する回線は後から設定画面で変更可能なので、モバイルネットワークが使用可能なデバイスであれば、パケ死しないためにも「いいえ」にしておいた方が良いかも。

resilio-sync-android-004

同期する際の証明書が作成される。

resilio-sync-android-005

Resilio Sync がファイルへのアクセスを求めてくるので「許可」。

resilio-sync-android-006

空の状態で Resilio Sync が起動したら設定完了。

Resilio Sync Android の使い方

Resilio Sync Android アプリでは「 他のデバイスと共有するフォルダの作成 」「 他のデバイスが共有したフォルダの同期 」「 デバイス内の任意のフォルダのバックアップ 」が行える。

他のデバイスと共有するフォルダの作成

Resilio Sync をインストールしたデバイス内のファイルを 他のデバイスと同期する場合は、同期用のフォルダを作成して共有設定を行う。

resilio-sync-android-007

右下にある「+」をタップしてメニューから「フォルダを作成」をタップ。

resilio-sync-android-009

フォルダ名を入力して右上の確定アイコンをタップ。

フォルダの保存場所はデフォルトで「ダウンロード」フォルダ内になっているので、変更が必要な場合は「場所」をタップして任意の保存場所を指定する。

Resilio Sync はすべてのフォルダを「ダウンロード」フォルダに作成するので、SDカードを外部ストレージとしてデータを移動している場合は、Resilio Sync で同期するファイルはすべてSDカードに保存される。

resilio-sync-android-010

同期用のフォルダが作成されるのでタップ。

スマホの場合はダイレクトに下図のフォルダ内が表示される。

resilio-sync-android-011

「ファイルの追加」をタップして同期(共有)するファイルを任意に選択。

resilio-sync-android-012

ファイルエクスプローラーが開き「最近使用したファイル」が表示されるので、一覧に同期するファイルがあればタップして選択、ロングタップで複数選択も可能。

一覧に該当ファイルがない場合は、左上のメニューアイコンをタップするとクラウドストレージなどへアクセスできる。

選択したファイルは同期フォルダへコピーされる。

resilio-sync-android-013

デバイスがタブレットの場合は「同期を開始する」というボタンが表示されるのでタップ。

resilio-sync-android-015

スマホの場合は同期フォルダの右にある情報アイコンをタップ。

resilio-sync-android-017

「情報」画面が開いたら「共有」の項目にあるギアアイコンをタップ。

resilio-sync-android-018

同期フォルダの設定画面が表示される。

デフォルトでは「読み取り専用」になっているため、同期先での編集を可能にする場合は「 読み取り / 書き込み 」に変更。

同期(共有)する期間を限定する場合は「リンクの有効期限切れ」でリンクが切れるまでの期間を設定。

一度きりの共有にする場合は「ワンタイムリンク」をONにする。

「承認」は同期先のデバイスが「リンク」を使用してフォルダの同期を開始した場合、オーナーが「承認」しない限り同期ができないもので「オフ」「新しいピア」「すべてのピア」の3択。
デフォルトは「すべてのピア」になっており、自分が使用するデバイス間での同期であれば「オフ」または「新しいピア」で良いのだが、第三者と共有する場合はセキュリティ的に「すべてのピア」を推奨。

「キーをコピー」は「リンク」のURLがクリップボードにコピーされ、URLにアクセスすれば承認不要で同期が可能になるため 使用する際は注意が必要。

resilio-sync-android-016

情報画面に戻ったら「共有」の「QRコード」か「リンク」を取得する。

resiliosyncandroid-029

共有先のデバイスがスマホやタブレットなどQRコードを読み取れるもので、その場にあればQRコードのアイコン(左側)をタップすれば画面にQRコードが表示される。

resiliosyncandroid-030

「リンク」のアイコンをタップするとクリップボードにリンク用のURLがコピーされるので、メールなどに貼り付けて共有相手に送信する。

resiliosyncandroid-025

「リンク」の送信相手がリンクへの接続処理(次項目参照)を実行すると「通知」が届く。

resiliosyncandroid-026

「通知」を開くと接続の承認要求があるので「許可」をタップして接続を承認する。

承認が必要な接続はオーナーが「許可」をしない限りフォルダに接続できず、承認要求の通知は Resilio Sync がフォアグラウンドでアクティブになっていないと確認できないため、第三者にリンクを送信した場合は、別途 連絡を取って 接続処理と承認のタイミングを合わせないと、タイムラグが発生する可能性がある。

また、同期元・同期先が双方ともアクティブな状態で、承認を許可して接続が有効になるまで1分ほどかかる。

resiliosyncandroid-031

一度 接続設定をすれば各アプリの「共有」から「Syncに追加」で簡単にファイルを送信できる。

他のデバイスが共有したフォルダの同期

Resilio Sync Android で共有設定されたフォルダへのアクセスは「QRコード」「リンク」の2タイプがあり、いずれも Resilio Sync でのアクセスが必要になる。

QRコード

resilio-sync-android-019

QRコードが表示されている場合は、共有先のモバイルデバイスで Resilio Sync を起動してトップメニューから「QRコードを読み取る」を選択。

resilio-sync-android-020

Resilio Sync に撮影を許可する。

resiliosyncandroid-021

QRコードを認識すると即座に同期フォルダとして Resilio Sync に追加され、フォルダ内のファイルをタップすればダウンロードされる。

「 リン ク」と異なり「 QRコード 」はオーナーが自身のデバイスで表示するため「承認」は必要ない。

リンク

resiliosyncandroid-032

リンクを受け取った場合はリンクをタップ。

resiliosyncandroid-033

リンクを開くアプリに「 Sync 」を「 1回のみ 」で指定。

リンクを開くアプリの選択ができない場合は、リンクをコピーして て Resilio Sync を開き、トップメニューの「 キーまたはリンクを入力 」で直接入力する。

resiliosyncandroid-034

同期するフォルダの追加を訪ねてくるので「OK」。

resiliosyncandroid-035

フォルダが追加される。
承認待ちの場合は「 検討中 」と表示され、オーナーが承認すれば接続が完了する。

キー

resiliosyncandroid-036

「 キー 」を直接 受け取ったり、「リンク」を Resilio Sync で開けない場合は、「 キー 」または「 リンク 」をクリップボードにコピー後、 Resilio Sync のトップメニューから「 キーまたはリンクを入力する 」をタップ。

resiliosyncandroid-037

コピーした「 キー 」または「 リンク 」を貼り付け、フォルダ名を入力して、任意で保存先を指定する。

 

resiliosyncandroid-039

指定した場所にフォルダが追加され、オーナーが承認すれば接続が完了する。

同期フォルダへのアクセス

同期(共有)されたフォルダ内のファイルは フォルダは Resilio Sync からアクセス可能で、それぞれのファイルを各アプリで開くことができる。

resiliosyncandroid-038

Resilio Sync で同期フォルダをタップするとフォルダの内容が表示され、ファイルをタップするとダウンロードが開始する。

resiliosyncandroid-040

ファイルをタップすると開くアプリを訊いてくるので任意で選択。

resiliosyncandroid-041

ファイルが指定したアプリで開く。

resiliosyncandroid-042

レビューには SD カードに保存したファイルが文字化けするというものもあるが、SD カードをストレージ化した環境では、 Excel や Word などは全く問題なく開くことができる。

resiliosyncandroid-049

動画ファイルなどローカルストレージを圧迫するファイルは、 Resilio Sync からファイルの「情報アイコン」を開き、「このデバイスから削除」を選択するとリストの状態に戻すことができる。

バックアップ

「バックアップ」は Android 版の Resilio Sync のみに備わっている機能で、指定フォルダを任意のデバイスにバックアップするもの。

スマホやタブレットのバックアップはクラウドストレージを利用するのが一般的だが、 Resilio Sync を利用すると クラウドストレージへのバックアップする感覚で ローカルデバイスへのバックアップが可能になる。

resiliosyncandroid-043

バックアップと言っても特別な操作をするわけではなく、指定したフォルダを同期設定するだけ。

トップメニューから「バックアップを追加」をタップ。

resiliosyncandroid-044

バックアップするフォルダを「+」をタップして追加。

resiliosyncandroid-045

フォルダが追加されるので「 情報アイコン 」をタップ。

resiliosyncandroid-046

「 QRコード 」「 リンク 」「 キー 」のいずれかを使用して任意のデバイスに接続設定をする。

resiliosyncandroid-047

接続が完了するとバックアップが開始する。

resiliosyncandroid-048

バックアップ用として作成されたフォルダは、新規ファイルの追加と既存ファイルの上書きは「 同期 」と同じだが、バックアップ元のフォルダでファイルを削除しても、バックアップ先のファイルは削除されない。
また、バックアップされたファイルは編集可能だが、バックアップ先で編集しても元のファイルは上書きされない。

意外とクラウドストレージへのバックアップは面倒なので、Resilio Sync のバックアップは使い勝手が良かったりする。





関連記事

resili-icon

Resilio Sync Android アプリのインストールと使い方

クラウドストレージを使用しないスマホ・タブレットの P2P 同期ツール Resilio Sync Android は Googleドライブ や OneDrive などのオンラインストレージを使用せず、PCに保存されている […]

Enpass-icon

Enpass password manager Android アプリの使い方

パソコンとの同期も可能な使いやすいパスワード管理 Androidアプリ Enpass password manager は 強固な暗号化アルゴリズム「256ビットAES」を使用してデータが保護されているパスワード管理アプ […]

xdisplay-icon

Splashtop Wired XDisplay のインストールと使い方

タブレットやスマホを PC のサブディスプレイとして使用できるユーティリティアプリ Splashtop Wired XDisplay はタブレットやスマホを PC に接続してサブディスプレイとして利用できる便利なユーティ […]

wake-on-lan-icon

Wake On Lan Androidアプリ の設定と使い方

WOL のマジックパケットを送信する Android アプリ Wake On Lan ( WOL )はスリープやシャットダウン状態のパソコンに対して、マジックパケットと呼ばれる信号を送信して起動させる仕組みのこと。 同一 […]

dvdfab-icon

DVDFab Remote の使い方

PC で動作している DVDFab の進捗状況の確認と ファイル転送 が可能な Android アプリ DVDFab には DVDFab から発売されているハードウェア「ムービーサーバー」用の「 DVDFab MS Re […]





タイトルとURLをコピーしました