Google Drive Backup & Sync のインストールと使い方

GDrive-Bakup-sync-icon

Google Drive Backup & Sync

Google Drive Backup & Sync は 2022年 1月 19日でサービスの提供が終了し、後継アプリとして「パソコン版 Googleドライブ」がリリースされている。

パソコン版 Googleドライブへの移行

Google-Drive-002

バックアップと同期 を起動すると、パソコン版 Googleドライブに関するダイアログが表示されるので「使ってみる」をクリック。

Google-Drive-003

Googleドライブへのログイン画面が表示されるので「ブラウザでログイン」。

Google-Drive-104

このアプリをGoogleからダウンロードしたことをご確認ください と表示されるので「ログイン」。

Google-Drive-005

パソコン版 Googleドライブが利用可能になる。

Google-Drive-006

バックアップと同期 の削除に関するダイアログが表示されるので「OK」で削除。

開発元

  • 開発元:Goolge
  • 開発元の拠点:米国

ダウンロード

  • ダウンロード不可
Fences
Start11
PassFab 4Winkey banner
ToDo Buckup
Revo Uninstaller banner1
Repairit banner
Fences
Start11
PassFab 4Winkey banner
ToDo Buckup
Revo Uninstaller banner1
Repairit banner

システム要件

  • バージョン:3.53
  • OS:Windows7 以降
  • 対応ブラウザ:Chrome/ Firefox/ IE11/ Edge/ Safari

ブラウザは最新バージョン と 1つ前のバージョンのみサポート。

インストール

google-drive-backup-sync-001

公式サイト から 個人ダウンロード をクリック。

GDrive-Bakup003

Google利用規約 に問題なければ「同意してダウンロード」をクリック。

google-drive-backup-sync-002

ダウンロードしたインストーラーを起動し、ユーザーアカウント制御のプロンプトが表示されたら「はい」で許可。

GDrive-Bakup006

インストールが完了したら「閉じる」をクリック。

GDrive-Bakup007

バックアップと同期 の初期設定ウイザードが開始するので「使ってみる」をクリック。

GDrive-Bakup008

Googleアカウントでログイン。

GDrive-Bakup010

「OK」をクリック。

詳細 は Googleドライブ のヘルプページが開く。

google-drive-backup-002

バックアップするフォルダの選択。

デフォルトでは デスクトップドキュメント画像 が選択されており、フォルダを選択 から任意のフォルダを指定できる。

変更 では バックアップ から除外するファイル形式の指定 なども可能。

google-drive-backup-005

写真と動画を Googleフォトにアップロード にチェックを入れなければ、画像ファイルは Googleドライブに保存されるだけで Googleフォトには表示されない。

Googleフォト は Googleドライブのフロントエンドのような機能で、「写真と動画を Googleフォトにアップロード」を有効にすると、同期した画像・動画ファイルは Googleフォトに追加される。

写真と動画のアップロードサイズ高画質 にすると 1600万ピクセル を超える画像は 1600万ピクセルまで縮小され、解像度 1080p 以上の 動画は 1080pまで圧縮される。

アップロードサイズを高画質 に設定すると ストレージ容量を消費せず 無制限で 画像・動画ファイルを保存できていたが、2021年 6月より 高画質 でも ストレージを消費するようになった。

GDrive-Bakup012

Googleドライブに同期するフォルダを作成するので「OK」をクリック。

google-drive-backup-006

マイドライブをこのパソコンに同期 を有効にすると、オンライン上の Googleドライブ で マイドライブ の項目に属しているオブジェクトが同期される。

フォルダの同期先は初期設定で Cドライブのユーザーフォルダ内に作成される Googleドライブ フォルダで、「変更」から保存先を編集できるが セットアップ後の変更不可。

マイドライブ 内の一部オブジェクトの同期は、これらのフォルダのみ同期 を有効にして同期するオブジェクトを指定。

 Googleドライブフォルダは自動生成されないため、フォルダの同期先にドライブのルートフォルダを指定すると、Googleドライブと指定したドライブが統合され、 指定ドライブが Googleドライブになってしまう。

google-drive-backup-007

Googleドライブと同時にウェブアプリケーションの Googleドキュメント/ スプレッドシート/ スライドのショートカットがデスクトップに作成される。

StreamFab banner
CleverGet banner
DVDFab banner
Prof. Media banner
Epubor banner
StreamFab banner
CleverGet banner
DVDFab banner
Prof. Media banner
Epubor banner

Googleドライブ バックアップと同期 の使い方

google-drive-backup-008

バックアップと同期 はバックグラウンドで動作し、システムトレイに 雲アイコン で表示される。

GDrive-Bakup019

雲アイコンをクリックするとメニューが表示され、Googleドライブフォルダオンライン GoogleドライブGoogleフォト設定 へアクセスできる。

GDrive-Bakup020

設定 には 基本情報ヘルプフィードバックを送信一時停止設定バックアップと同期を終了 の項目がある。

  • 基本情報
    「バックアップと同期」のバージョンや利用規約。
  • ヘルプ :
    Googleドライブ のヘルプページへのリンク。
  • フィードバックを送信 :
    Google への意見や要望 , 障害レポートなどを送信。
  • 一時停止 :
    「バックアップと同期」の一時停止。
  • バックアップと同期 を停止
    「バックアップと同期」のプログラムを終了。
終了させた バックアップと同期 は、スタートメニューの Backup and Sync from Google  から起動できる。

google-drive-backup-009

設定… ではセットアップ時の設定内容を変更できる。

google-drive-backup-011

Googleドライブ の項目では同期したアイテムを削除した際の処理を設定できる。

  • 常に両方のコピーを削除する
    ローカルPCで削除したファイルは Google ドライブ のバックアップからも削除される。
  • 両方のコピーを削除しない
    ローカルPCで削除してもバックアップデータが保存されたままになる。
  • 両方のコピーを削除する前に確認メッセージを表示する
    削除する前に確認するメッセージが表示される。

共有

google-drive-backup-031

ファイルの共有は Googleドライブ フォルダに保存されているファイルのコンテキストメニューから Googleドライブ の 共有 を選択。

google-drive-backup-032

共有設定の画面 が開くので、右下にある 詳細設定 をクリック。

google-drive-backup-036

オーナー設定 で アクセス権・ダウンロード・印刷の禁止などの設定を行う。

google-drive-backup-033

共有されていないファイルは 非公開 になっているので 変更 をクリック。

google-drive-backup-034

共有には ウェブ上で 一般公開リンクを知っている全員特定のユーザー の 3種類があり 目的にあった設定を選択する。

  • 一般公開
    インターネット上に公開。
  • リンクを知っている全員
    Google アカウント不要でリンクからファイルへのアクセスが可能。
  • 特定のユーザー
    オーナーが指定した Google アカウントを取得しているユーザーのみ ファイルへのアクセスが可能で 共有相手はファイルへのアクセス時にGoogle アカウントでログインが必要になる。

google-drive-backup-035

ウェブ上で一般公開/ リンクを知っている全員 を選択した場合は アクセス の項目でアクセス権限を選択する。

閲覧者編集者 の違いは共有したファイルのアクセス権限変更の可否のみで、オーナーがダウンロードや印刷の制限をかけていないかぎり、閲覧者もファイルの ダウンロードや 印刷 が可能。

コメントは共有したファイルに Googleドキュメントやスプレッドシートを使用してコメントのみ挿入でき、制限がない場合はダウンロードや印刷も可能。

バックアップファイルへのアクセス

google-drive-backup-012

ウェブ版 Google ドライブ の パソコン にはバックアップが有効になっているデバイスが表示され、各デバイスはコンテキストメニューで 名前を変更できる。

google-drive-backup-013

追加されたデバイスをクリックして開くと、バックアップに指定したフォルダが表示され、フォルダ内にバックアップファイルが保存されている。

バックアップファイルもバージョン管理とリストアが可能で、30日以内の変更履歴から復元できる。
関連記事
aomei-multcloud-icon

MultCloud の設定と使い方

30以上の オンラインストレージサービスと FTP・WebDAV をサポートし、クラウドサービス間のファイル転送や同期、バージョン管理が可能なバックアップができるクラウドストレージ 一元管理サービス

pCloud-icon

pCloud Drive for Windows のインストールと使い方

仮想ドライブとして追加でき、ファイル同期と最大 1年間のロールバックが可能なバックアップや共有のほか、ゼロナレッジをサポートしたセキュアで機能的なクラウドストレージのデスクトップアプリ

pCloud-icon

pCloud for Web の使い方

バージョン管理からのリストアや音楽ファイルのストリーミング再生、Google Drive・OneDrive のバックアップ、ゼロナレッジのデータ暗号化などをサポートしたセキュアなクラウドストレージ

OneDrive-icon

OneDrive デスクトップアプリ の設定と使い方

ファイルオンデマンドでローカルストレージの消費を軽減し、バージョン履歴からの復元やデスクトップのバックアップ、ファイル共有などが可能な Windowsの標準オンラインストレージサービス

OneDrive-icon

OneDrive ウェブアプリ の使い方

アルバム機能を実装し、バージョン管理からのリストアやバックアップ、共有もサポートした Microsoftが開発している Windows標準のオンラインストレージサービス