Googleコンタクト for Android の 設定と使い方

android-contacts-icon

Android の連絡先 を管理する Google謹製 のアドレス帳アプリ

Android 版 Googleコンタクトは Google が開発している Android の連絡先プロバイダ のフロントエンド で、デバイスのローカルストレージ や ウェブ版 Google 連絡先 に保存されている データの表示 や 追加 / 編集 ができ、Google Pixel ・Android One などの デバイスでは デフォルトの 連絡帳アプリ に設定されている。

Android 版 Googleコンタクトは クラウド アドレス帳の Google 連絡先を利用できるが 同じものではなく、アドレスをローカルストレージに保存する場合 は Google アカウントでのログインが不要。

システム要件

Android と アプリのバージョン は 使用デバイスによって異なる。

アプリの入手先

Google Play ストア Googleコンタクト

アプリの権限

  • 連絡先の読み取り
  • デバイス上のアカウント検索
  • 連絡先の変更
  • 電話番号発信
  • デバイス情報とIDを読み取り
  • 同期設定の読み取り
  • フォアグラウンド サービスの実行
  • 電話番号読み取り
  • NFC の管理
  • 起動時の実行
  • ネットワーク接続の表示
  • デバイスのスリープの無効化
  • インターネットからデータを受信する
  • ショートカットのインストール
  • Google サービス設定の読み取り
  • バイブレーションの制御
  • 同期統計の読み取り
  • 同期の ON/OFF の切り替え
  • ネットワークへのフルアクセス

 Googleコンタクト のインストール

Androidデバイス に アドレス帳を利用するアカウントが登録されていれば、Googleコンタクトは アカウントを自動認識して接続を行う。

google-contacts-for-android-001

デバイスに Googleコンタクト が未インストールの場合は Playストア からインストール。

google-contacts-for-android-002

連絡先 へのアクセスを許可。

連絡先 は Android が実装している アドレス帳 機能 連絡先プロバイダ のことで、連絡帳アプリ は Android の 連絡先プロバイダ にアクセスして データの取得 や 変更を行うため「 許可 」が必要。

google-contacts-for-android-003

Googleコンタクト から 直接電話がかけられるようにするため 電話の発信と管理 を「 許可 」。

google-contacts-for-android-005

Android の 連絡先プロバイダ に保存されている アドレスが表示される。

google-contacts-for-android-006

Googleアカウント の設定で 同期を無効にしていると メッセージが表示されるので、連絡先プロバイダ のデータを ウェブ版 Google 連絡先 と同期する場合は メッセージをタップして 自動同期を有効にする。

自動同期を有効にすると追加 / 編集した内容が ウェブ版 Google 連絡先 と同期されるので、常時バックアップ している状態になる。

連絡先の切り替え と カスタマイズ

デバイスに Googleアカウントが登録されていると、Googleコンタクトは ウェブ版 Google 連絡先 のデータを表示する。

Google Contact for Android -001-1

アカウントの切り替えは 右上の アバターアイコンをタップ。

Google Contact for Android -1

Android の 連絡先プロバイダ にアクセスしている オンラインサービスの アカウント が表示されるので、Googleコンタクトに表示する アカウントを選択。

デバイス は ローカルストレージに保存されているアドレスを表示。
表示のカスタマイズ

アカウントを切り替えずに 表示するアカウントを選択することも可能で、Googleアカウントは ウェブ版 Google連絡先 の ラベル選択ができる。

電話アプリの連絡先 は Android の 連絡先プロバイダ のデータを読み取っているため、Googleコンタクト で設定した 表示のカスタマイズ は 反映されない。

google-contacts-for-android-013

検索バー の アバターアイコンから すべてのアカウントの連絡先 を選択。

google-contacts-for-android-012

検索バー にある 3点リーダー から 表示をカスタマイズ をタップ。

android-google-contact-006

デフォルトで すべての連絡先 にチェックが入っているので カスタマイズ をタップ。

google-contacts-003-1

表示するアカウントを有効にする。

Google アカウント 以外は  すべての連絡先 のみ選択可能で 表示 / 非表示 の設定になる。

google-contacts-for-android-010

Googleアカウントで 特定ラベルのアドレスのみ表示する場合は My Contacts のチェックを外し、表示するラベルにチェックを入れる。

その他すべての連絡先 は ウェブ版 の その他の連絡先 とは異なるため、ウェブ版 Google連絡先 で 連絡先 から 除外 された ラベルのないアドレスへはアクセスできない。
Friends / Family / Coworkers のラベルは Googleコンタクト で表示されず 編集もできないが、Simple Mobile Tools の  シンプルコンタクト  など サードパーティ製アプリ から 削除可能 ( 名前を変更しても表示されない )  。 
デフォルトのアカウント

マルチアカウントでの利用時 や デバイスのローカルストレージに 新規アドレスを 保存したい場合は デフォルトアカウントを設定する。

google-contacts-006-1

右上のハンバーガーボタンから 設定 を選択。

google-contacts-007-1

新しい連絡先のデフォルト アカウント をタップし、新規アドレスを登録する アカウントを選択。

未設定の場合は アドレスの追加時に 保存先の選択画面が表示される。

Googleコンタクト の使い方

Googleコンタクトは Android の 連絡先プロバイダ への 追加 / 編集 を行い、アカウントを登録している場合は オンラインサービス と同期 を行う。

Googleコンタクトのインターフェイスは ウェブ版 Google 連絡先 に似ているが、検索 は 前方一致  になっており、アドレスの並び順 も 連絡先名 ではなく よみがな ( 姓 ) の優先度が高いなどの 相違点がある。
Googleコンタクト の制限
・最大登録数 : 25,000 件
・最大サイズ : 画像を除いて 20 MB
・1アドレスの最大サイズ : 128 KB
・1アドレスの最大フィールド数 : 500
・フィールドの最大文字数 : 1024 文字 ( メモ を除く )
制限 を 超えた場合は エラー表示になり、連絡先の更新ができない。

連絡先 の登録

連絡先の新規登録は 電話アプリの 通話履歴 から シームレスに操作できる。

Google-Contacts-Android-005

Google の電話アプリ の場合は、通話履歴 から 登録する電話番号の アバターアイコンをタップし、利用するアプリに Google コンタクトを選択後、右上の 連絡先アイコン をタップ。

電話番号のアバターから 利用するアプリに Google コンタクトを選択する手順は同じだが、使用している 電話アプリによって 連絡先への追加 は表示方法が異なる。

google-contacts-009-1

既存の連絡先に追加する場合は 連絡先を検索し、新規登録は 新しい連絡先を作成 をタップ。

連絡先の検索は すべてのフィールドが対象とした 前方一致検索 。 

Google Contact for Android -010

新規登録 は 保存先 を選択して フィールドを入力。

フィールド未入力でも「 保存 」をタップして 登録可能。
登録した連絡先の 並びは  よみがな ( 姓 ) の優先度が高く、次いで に入力された アルファベット順平仮名 / カタカナの五十音順漢字の音読み順 になる。

google-contacts-011-1

右側の矢印をタップすると 敬称 の入力も可能。

敬称 は メールを送信する際 相手側に表示されるもので、敬称 ( 名前の後ろ ) を入力すると、メールの 宛先に ( 連絡先名 ) 様 と 敬称が追加される。

Google-Contacts-Android-003

Google コンタクトの ホーム画面から 新規カードを追加する場合は、右下の「 + 」をタップすると 登録カードが表示される。

連絡先の削除

登録した連絡先は 個別選択削除 と 一括削除ができる。

google-contacts-012-1

削除するアドレスを個別に選択する場合は 検索バーの 3点リーダー から 選択、 一括削除する場合はすべて選択 をタップ。

削除するアイテムをロングタップしても選択状態になる。

google-contacts-013-1

選択 の場合は 削除する アイテムをタップすると アバターアイコンが チェックに変わり、上部の ゴミ箱アイコン で削除できる。

Google アカウントを使用して ウェブ版 Google 連絡先 と同期している場合は、削除 した 連絡先は 削除してから 30日後 に抹消されるが、ウェブ版 Google 連絡先 が 実装している 除外 は利用できず、Googleコンタクトからは ゴミ箱 へもアクセスできない。
電話番号のブロック

Googleコンタクトから 電話番号をブロックする場合は 設定ブロックした番号 で設定する。

Google-Contacts-Android-007

修理と管理 を選択して ブロックした番号 をタップ。

google-contacts-015-1

番号を追加 で ブロックする 電話番号 を入力する。

google-contacts-016-1

デフォルトでオフになっている 不明な発信者からの着信をブロック は  迷惑電話の発信者 として ブラックリスト ( スパムリスト ) に登録されている 番号からの着信をブロックするもので、連絡先に未登録の番号からの着信を拒否するわけではない。

連絡先の復元

連絡先の復元 は Google アカウント のバックアップ から リストアする機能で、アカウントのバックアップが有効になっていなければ使用できない

google-contacts-023-1

連絡先の復元 を 利用する場合は Android の 設定 から システム を開き、詳細設定 を展開して バックアップON にしておく。

変更を元に戻す

Google アカウント のバックアップ が無効でも、ウェブ版 Google 連絡先 を利用している場合は、登録した連絡先は 変更後 30日以内であれば 元の状態に復元できる。

復元を実行すると 全ての連絡先が 指定した日時に戻る。

Google-Contacts-Android-009

修理と管理 から 設定 を選択。

Google-Contacts-Android-010

変更を元に戻す をタップし、マルチアカウント環境は 変更を戻す アカウントを選択。

Google-Contacts-Android-011

選択項目は 10分前・1時間前・昨日・1週間前・カスタム があり、日時を指定する場合は カスタム で設定して「 確定 」。

ラベル管理

登録した連絡先は ラベル で 管理 / 整理 を行う。

google-contacts-019-1

ホーム画面 右上のハンバーガーボタンから +ラベルを作成 をタップして ラベル名を入力。

ラベル は 自動で五十音順 になるため 、任意の並びにする場合は 先頭に 数字 や アルファベット を使用する。

バックアップ

Googleコンタクトは Googleアカウントに登録したデータのみ ウェブ版 Google 連絡先 に同期するため、デバイスにデータを保存している場合は デバイスの破損に備えて バックアップ の設定を行う。

Google に データを保存したくない場合は、手動でのバックアップ や 別のアプリを利用する。

google-contacts-020-1

修理と管理設定 をから Google コンタクトの同期設定 をタップし、マルチアカウント環境は 設定するアカウントを選択。

google-contacts-005-1

デバイスの連絡先も同期 をタップ。

google-contacts-021-1

デバイスの連絡先を自動でバックアップ、同期する を有効にし、バックアップ先のアカウントを指定。

関連記事

Google-Drive-icon

Android 版 Googleドライブ の使い方

Android デバイスのデフォルトオンラインストレージ Googleドライブ は  Google が提供している 無料のオンラインストレージサービスで、Android のデフォルトアプリとしてインストールされており、バ […]