Google Playストア の代替えストアアプリ

Android-Store-icon

Google Playストアの代替えアプリ

野良アプリストアとも呼ばれる非公式アプリストアは GMS(Google Mobile Service)が必要な Google Playストアの利用を避け、ジオブロック(地域によるブロック)の回避や、脱 Google、Amazon Fireタブレットでの利用などを目的として使用されている。

Google はユーザーをアプリに含まれている可能性がある潜在的なリスクからユーザーを保護するという名目で、 2022年 11月から Android の最新リリースから 2 年以上経過しても APIレベルがアップデートされないアプリを非表示化する 新ポリシーを発行し、2023 年 3 月頃からアクセスできなくなったアプリが増加しているが、非表示なったアプリは代替えストアから入手できる。

  • AuroraStore
    Google Playストアで公開されているアプリにアクセスできる 非公式のオープンソースストアアプリで、Googleアカウントを使用すると有料アプリも購入できる
  • APKMirror
    AndroidPolice の創設者 Artem Russakovskii 氏が 2014年に立ち上げた 無料アプリのアプリストア 
  • APKPure
    2014年にAmine Sekkach 氏が 開設したアプリストアで、セキュリティチェックを通過したGoogle Playストアで公開されているものと同じ無料アプリを公開している
  • F-Droid
    オープンソースで開発されている無料アプリのみを公開しているアプリストア

非公式ストアアプリの使用リスク

Google Playストアは Google Play プロテクト でインストールするアプリのセキュリティチェックを実施しているため、Playストアと同じアプリを公開していても、非公式ストアアプリの安全性は Playストアよりも低く、ストアアプリ本体に脆弱性が存在する場合もある。

Google Playストアからはマルウェアが毎年のように発見され、広告表示と個人情報の取得を目的としたアプリも多く、公式ストアでも 100%の安全は保証されていない。

APKPureのストアアプリにマルウェア

2021年 4 月に APKPureのストアアプリに悪意のあるコードが発見 され、Androidデバイスにマルウェアをダウンロードできる状態になっていたことが判明。
APKPure は報告を受けて修正バージョンを即座にリリースしている。

非公式ストアアプリを使用する場合はアプリインストール時にスキャンを実行するセキュリティベンダーが開発している 信頼できるセキュリティアプリ の導入を推奨。
Fences
Start11
PassFab 4Winkey banner
ToDo Buckup
Revo Uninstaller banner1
Repairit banner
Fences
Start11
PassFab 4Winkey banner
ToDo Buckup
Revo Uninstaller banner1
Repairit banner

AuroraStoreアプリ のインストールと使い方

AuroraStoreアプリ/e/OS でも採用されている Google Playストアの非公式クライアントアプリで、オープンソースのためアプリの信頼性が高く、Playストアに 匿名 でアクセスできる。

Android-Store-002

AuroraStoreの公式サイト から Download AuroraStoreStable 版 をタップしてダウンロード。

GitLabからもダウンロードできる。

Playストア で公開されている AuroraStore は無関係なアプリ。

Android-Store-003

注意喚起のダイアログが表示されるので ダウンロードを続行

Android-Store-004

ダウンロードした APK を開き、不明なアプリのインストール に関するダイアログが表示されたら 設定

Android-Store-005

不明なアプリのインストール の設定 画面が開いたら この提供元のアプリを許可 を有効にする。

Android-Store-006

ダイアログが表示されるので インストール

Android-Store-007

Android-Store-008

インストールが完了したら Aurora Store を開き、利用規約に問題なければ Aurora Storeの利用規約を読みました。にチェックして 承認 をタップし、ウエルカム画面に戻ったら 進む

Android-Store-009

Android-Store-008

Android 5.0 以上のデバイスはデフォルトの Session installer を選択して 進む

Android-Store-010

Android-Store-011

Android-Store-008

使用するテーマとアクセントカラーを選択して 進む

Android-Store-012

Android-Store-013

各項目の 承認 をタップして権限をインストーラーに付与して 完了

外部ストレージマネージャは すべてのファイルへのアクセス の画面が開くので、Aurora Storeをタップして 全ファイルの管理権を付与 を有効にする。

Android-Store-014

ログイン方法を選択。

  • Google
    Google アカウントを使用して Play ストアにアクセスするので Google アカウントに設定した支払い方法で 有料アプリの購入が可能。
  • 匿名
    Google アカウントを使用せずにPlay ストアからアプリをダウンロードできるが、支払いができないので 無料アプリのみダウンロード可能。

Android-Store-017

Android-Store-016

Playストアと同じように ランキング カテゴリ があり、検索アイコンからアプリを検索できる。

Android-Store-018

Android-Store-019

API が更新されず非表示になった一部のアプリもダウンロードできる。

APKMirror の使い方

APKMirror はブラウザから直接 APK をダウンロードできる。

Android-Store-020

ウェブブラウザ で APKMirrorの 公式サイト を開き、ダウンロードするアプリを検索。

Android-Store-021

Android-Store-022

検索結果APPS タブに切り替え、ダウンロードするアプリのダウンロードアイコンをタップ。

Android-Store-023

Android-Store-024

選択したアプリの詳細ページが開くので、ダウンロードするバージョン(基本的には最新バージョン)のダウンロードアイコンをタップし、選択したバージョンの詳細ペーでダウンロードアイコンをタップ。

Android-Store-025

Android-Store-026

一定時間後に「DOWNLOAD APK」のボタンがタップ可能になるので、タップして注意喚起のダイアログが表示されたら ダウンロードを続行 で APKをダウンロードし、ダウンロードした APK を開いて アプリをインストールする。

APKPure のインストールと使い方

APKPure はアプリの登録数が多く、Aurora Storeや APK Mirrorにないアプリも入手できる反面、リスクのあるアプリも登録されている。

APKPureは APKで提供されているアプリはブラウザからダウンロードできるが、一部のアプリは APKPureで作成された XAPKで提供されているため、ダウンロードとインストールに APKPureのストアアプリなど XAPKをサポートしたアプリが必要になる。

ブラウザからのダウンロード

Android-Store-027

Android-Store-028

ウェブブラウザで APKPure の 公式サイト を開き、ダウンロードするアプリを検索して「ダウンロード」。

Android-Store-030

Android-Store-031

アプリの詳細ページが開き、「ダウンロード APK」をタップすると最新バージョンのページになるので、「ダウンロード APK」でアプリをダウンロード。

Android-Store-035

注意喚起のダイアログが表示されたら ダウンロードを続行 で APKをダウンロードし、ダウンロードした APK を開いて アプリをインストールする。

APKPureストアアプリのインストール

Android-Store-032

Android-Store-033

APK Pure のサイトで APKPure App を使用する の「ダウンロード」をタップし、APKPure のページから「ダウンロード APK」をタップして最新バージョンの APK をダウンロード。

APKPure のストアアプリは XAPKで提供されいるアプリのインストールのほか、Playストアと同じようにアプリの更新が可能になる。

Android-Store-034

Android-Store-036

注意喚起のダイアログが表示されるので ダウンロードを続行 で アプリをインストール。

Android-Store-037

電話の発信と管理ファイルとメディアへのアクセス 権限が必要なので 許可。

Android-Store-038

UIは Playストアに似ているが広告が表示される。

F-Droid のインストールと使い方

F-DroidFOSS(Free Open Souce Software)のアプリのみを公開しているため登録されているアプリは比較的セキュアで、広告などの表示がない反面、不具合が放置されているアプリも多い。

ブラウザからのダウンロード

Android-Store-039

Android-Store-041

ウェブブラウザで F-Droid公式サイト を開き、ダウンロードするアプリを検索し、ダウンロードするアプリをタップ。

Android-Store-042

アプリの詳細ページが開くので、最新バージョンの APKをダウンロード をタップして APKをダウンロードし、ダウンロードした APKを開いてアプリをインストールする。

F-Droid のストアアプリのインストール

Android-Store-043

Android-Store-044

F-Droid公式サイト で「F-DROID をダウンロード」をタップし、ダウンロードした APK をインストール。

F-Droid のストアアプリもアプリの更新をサポートしている。

Android-Store-045

Android-Store-046

Android-Store-047

Google Playプロテクトがインストールをブロックした場合は 詳細 をタップして インストールする でインストールを実行。

AuroraStore のサイトにある Aurora Droid は F-Droid のクライアントアプリ。
関連記事
Android-Tools-icon

Android Flash Tool の 使用手順

Google Pixel2以降の Google製デバイスをウェブ上の操作で指定したバージョンのファクトリーイメージにフラッシュバックできる Googleが提供している フラッシュツール Android to Flash Tool の使用手順

Android-privacy-icon

Androidアプリのデータ収集とプライバシー

Androidアプリのデータ収集とプライバシー – 無料アプリが収益化している個人情報の収集 と Google Play ストア で確認できる 収集されるデータ・共有されるデータ、危険な権限 など プライバシーを保護する際のポイント

Android-Settings-icon

Androidデバイスの 静的IPアドレスの設定方法

Android デバイスのネットワーク管理プロトコルをDHCPから 接続先の IPアドレス固定する 静的IPに変更し、Wi-Fi 接続に発生するDHCP のIP取得エラーを回避する Androidデバイス の 静的IPアドレス 設定方法

Android-Security-icon

Androidのセキュリティ問題とサポート期間

Androidのセキュリティ問題とサポート期間 – フラグメント化が問題視される Android のバージョンアップと、製造メーカーが配信するセキュリティパッチ など、Android が抱える サポートとセキュリティ問題に関するレポート