1by1 のインストールと使い方

スポンサーリンク
1by1-icon

プレイリストが必要ない シンプルな オーディオプレーヤー

1by1は ドイツの Martin Pesch 氏 が開発している 無料の オーディオプレーヤーで、アプリケーションの開発は 2000年から継続している。
システムリソースの消費が少なく、フォルダを選択するだけで プレイリストを作成せずに フォルダ内の オーディオファイルが再生できる。

システム要件

バージョン 1. 97 現在

OS:Windows バージョン指定なし

ソフトの入手先

Fosshub 1by1 ダウンロードページ

1by1 公式サイト



1by1 のインストール

1by1 のインストールは「 管理者権限 」で インストーラーを開く必要があり、1by1 のインストール後に 日本語化パッチ ,  MP3 以外のオーディオファイルの再生を可能にするため BASS ライブラリ をインストールする。

1by1-audio-directory-player-001

Fosshub の 1by1 ダウンロードページから「 1by1 Windows 」 をクリックしてダウンロード。

Chrome や Firefox では「 危険なファイル 」としてダウンロードが中断する。

1by1-audio-directory-player-002

Chrome の場合は 「 破棄 」の横にあるリストから「 継続 」を選択。

1by1-audio-directory-player-003

Firefox は ダウンロードアイコンをクリックして「 開く 」。

1by1-audio-directory-player-004

スマートスクリーン のダイアログが表示された場合は「 詳細情報 」をクリックして「 実行 」。

1by1-audio-directory-player-006

ダウンロードしたインストーラーを選択して コンテキストメニュー ( 右クリックメニュー ) から「 管理者として実行 」を選択。

1by1-audio-directory-player-013

ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

1by1-audio-directory-player-005

1by1 のセットアップウィザードから起動するので「 Next 」。

1by1-audio-directory-player-007

インストール先フォルダの指定。
こだわりがなければデフォルトのまま「 Next 」。

ウィザードが閉じて デスクトップに 1by1 のショートカットアイコンが生成されていたら インストール完了。

1by1-audio-directory-player-008

インストーラーを「 管理者権限 」で実行しないと「 Could not create the target directry. アクセスが拒否されました。 」と表示されていインストールできない。

インストール先を「 Program Files フォルダ 」以外に設定すれば 「 管理者権限 」で実行しなくても インストールは続行するが デスクトップのショートカットアイコンなどが作成されない。

日本語化

1by1 の日本語化 は TiltStrさん が公開しているパッチを実行する。

TiltStr 1by1 日本語化パッチ ダウンロードページ

1by1-audio-directory-player-009

インストールした 1by1 と同じバージョンの 日本語化パッチ をクリックしてダウンロード。

1by1-audio-directory-player-010

ダウンロードした ZIPファイル を 解凍 ( コンテキストメニューから「 すべて展開 」) 。

解凍したフォルダ内の 実行ファイル を 1by1 のフォルダに移動 または コピー 。

1by1 フォルダ はデフォルト設定で Cドライブ の  「 Program Files (x86) フォルダ 」内にある。

1by1-audio-directory-player-014

ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」で許可。

2020-09-08-17

「 正常終了 」と表示されたらインストール完了。

1by1-audio-directory-player-012

1by1 の「 設定 」など一部分が日本語化される。

メニューなどは 日本語化されないので英語表記。

BASS ライブラリ

1by1 がデフォルトでサポートしているのは Windows が実装している ACM ( Audio Compression Manager ) の MP3 のみで、AAC や MP4 を再生するためには BASS ライブラリ のインストールが必要になる。

BASS audio library ダウンロードページ

1by1-audio-directory-player-015

BASS ライブラリ ダウンロードページのトップにある Widnows アイコンの「 Download 」をクリックして ZIP ファイルをダウンロード。

1by1-audio-directory-player-017

ダウンロードした BASS のZIPファイルを解凍して フォルダ内にある「 bass.dll 」を 1by1 のフォルダに移動または コピー 。

MP3 / MP2 / MP1 / OGG / WAV /  AIFF の再生が可能なる。

1by1-audio-directory-player-018

AAC / MP4 の再生をサポートするため ダウンロードページを下にスクロールして「 add-ons 」から「 BASS_AAC 」を探して Widnows アイコンの「 Download 」をクリック。

BASS audio library add-ons

1by1-audio-directory-player-019

BASS のZIPファイルと同じ要領で ファイルを解凍後 フォルダ内にある「 bass_aac.dll 」を 1by1 のフォルダに移動または コピー 。

AAC / M4A / M4B / MP4 の再生が可能なる。

1by1-audio-directory-player-020

オーディオ CD の再生を可能にする場合は「 BASSCD 」をダウンロード後、解凍して「 basscd.dll 」を 1by1 のフォルダに移動または コピー 。

 FLAC / WMA / APE / WEB M など使用する オーディオファイルの アドオンをセットする。

1by1-audio-directory-player-022

1by1 を起動して上部ツールバーの「 ギア 」アイコンをクリックして「 設定 」を開き「 Audio 」の「 Decoders 」にある「 BASS 」の項目に 追加したファイル形式が表示されていれば設定完了。

1by1 の使い方

1by1 は Windows エクスプローラと同じ 左ペインにフォルダツリーが表示され、フォルダツリーから オーディオファイルが保存されているフォルダを選択すると 右ペインに ファイルがリスト表示されるので、一般的なオーディオプレーヤーのようにプレイリストを作成する必要がなく、ダイレクトにオーディオファイルを再生できる。

設定

「 設定 」では ギャップレス再生 や フェード , エンハンス などのほか スキン や ツールバーの表示設定が可能。

1by1-audio-directory-player-023

「 設定 」画面は ツールバーのギアアイコンをクリックして開く。

Audio

出力は Direct Sound と WaveOut のみで デフォルトで Direct Sound になっている。

1by1-024

ギャップレス再生 や フェード などを有効にする場合は 各項目にチェックを入れて設定。

ギャップレス再生は 曲間の無音部分をスキップして連続再生する機能。
Decoders

デコーダでは 使用するMP3 のデコーダを指定できる。

1by1-025

デフォルトでは Windows が実装している ACM の MP3 が選択されており、BASSライブラリを追加した環境では「 BASS ( プラグインの前を推測 ) 」 の箇所にある「 MP3 ファイルに使用 」を有効にすれば BASS ライブラリの デコーダ ( LAME ) に切り替えることもできる。

 Enhancer

エンハンサー や イコライザー はデフォルトで無効になっているので 使用する場合は有効にして設定を行う。

1by1-026

「 プリセット 」も用意されており リストから選択すると エンハンサーが有効になって設定が反映される。

Control

「 コントロール 」では 再生時の動作や マウス ホイール での音量操作などの設定が可能。

Toolbor

ツールバーに表示するメニューを設定。

Hotkey

1by1 で使用するホットキーの定義が可能。

HTTP Server

ブラウザ経由で 1by1 にアクセスする場合に設定。

List and Tree

トラックリスト や フォルダツリーの設定。

List Style

リストスタイルでは 使用フォント や フォントサイズ , カラー の変更が可能。

1by1-027

日本語フォントも使用できる。

Windows Style

タイトルバーの表示設定や スキンの変更が可能。

1by1-028

「 プリセットテーマ 」でスキンが変更できる。

Big View

Big View は楽曲の再生中に表示される タイトル や ビットレートなどの表示設定 や レイアウト , Big View で使用するフォントや カラー 設定が可能。

楽曲のタイトルのみを表示させる場合は「 拡張情報 – パターン 」のチェックを外して無効にする。

System

Sytem では 1by1 の複数起動 の禁止 や タスクトレイのアイコン表示設定が可能。

File tools

1by1 で行うファイル操作の設定。

基本操作

楽曲の再生は フォルダを指定して「 再生 」ボタンを押すだけでよく 直感的に操作できる。

1by1-029

左ペインで オーディオファイルが保存されている フォルダを選択すると 右ペインに フォルダ内のファイルがリスト表示される。

1by1-030

主に使用するには「 再生 」「 停止 / 再開 」「 前のトラック 」「 次のトラック 」。

1by1-031

アーティストフォルダ内に アルバムフォルダが格納されているような構造だと「 フォルダ 」アイコンで フォルダの移動 ( アルバムの切り替え ) ができる。

1by1-033

リピート 設定 は「 オフ 」「 オール 」「 トラック 」「 1曲のみ再生 」があり デフォルトは「 リピート オフ 」。

Repeat all : リスト表示されているトラックをリピート
Repeat track : 選択したトラックのみリピート
Play one track : 選択したトラックのみ 再生して停止

1by1-034

「 シャッフル 」は再生リストをランダムに入れ替える。

シャッフルはアイコンをクリックすると有効になり「 Ctrl + O 」で 解除。

1by1-035

MP3 ファイルに埋め込まれているか フォルダ内に画像ファイルが保存されている場合は BigView に表示されるカバーアートが表示される。

M4A など MP3 以外の フォーマットに埋め込まれているカバーアートは表示されない。





関連記事

1by1-icon

1by1 のインストールと使い方

プレイリストが必要ない シンプルな オーディオプレーヤー 1by1は ドイツの Martin Pesch 氏 が開発している 無料の オーディオプレーヤーで、アプリケーションの開発は 2000年から継続している。 システ […]

dvdfabplayer6-icon

DVDFab Player 6 のインストールと使い方

4K UHD / HDR10 をサポートするマルチメディアプレーヤー  DVDFab Player 6 は 2019年 10月 に DVDFab Player 5 の後継として 再生エンジンを一新してリリースされた DV […]

vlc-icon

VLC media player のインストールと使い方

オープンソースの多機能 マルチメディアプレーヤー VLC media player は 多様なコーデックを内蔵し エフェクター や 録画 , エンコーディング 機能も実装した オープンソースの 多機能 マルチメディアプレ […]

popcorntime-icon

Popcorn Time のインストールと使い方

無料で映画やドラマが視聴できるメディアプレーヤー Popcorn Time は限りなく黒に近いオープンソースのアプリケーションで Bit Torrent を使用した P2P で配信されている海賊版コンテンツを視聴する無料 […]

Leawo-blu-ray-player-icon

Leawo Blu-ray Player のインストールと使い方

ブルーレイが再生可能な無料のメディアプレーヤー 映画などの Blu-ray ディスクには AACS というプロテクトがかかっており、 VLC や MPC など多くの無料メディアプレーヤーは 保護された Blu-ray の […]





タイトルとURLをコピーしました