DVDFab Player 6 のインストールと使い方

スポンサーリンク
dvdfabplayer6-icon

4K UHD / HDR10 をサポートするマルチメディアプレーヤー 

DVDFab Player 6 は2019年10月に DVDFab Player 5 の後継として再生エンジンを一新してリリースされた   DVD / Blu-ray / UHD Blu-ray と主要な動画ファイルが再生できるマルチメディアプレーヤー。

無料版・製品版・Ultra版 と3タイプのバージョンがあり、最上位のUltra版では HDR10や 7.1chの Dolby TrueHD Atmos / DTS:X / DTS-HD Master Audio などのサラウンド規格もサポートしている。

dvdfab-player-6-001

ファイルエクスプローラーがプレーヤーに統合されており、DVDFabが提供するメタデータを取得して、ローカルPCやNASのようなネットワーク上に保存されている 映画の ISOファイル ・動画ファイルにカバーアートを付けて メディアライブラリが構築できる。

また、Power DVD では Blu-rayの再生に必要な AACSキー の更新が約3年(2世代後のバージョンリリースから1年後)で打ち切られるため、3~4年後には再購入が必要になるが、 DVDFab Player 6 のライフタイム(無期限)版では 現在のところ AACSキーの更新期限はない。

更に一部の環境では  UHD フレンドリー ドライブ を使用することで、CPU や HDMI のバージョンに関係なく、保護された 4K UHD Blu-ray ディスクを再生することが可能。

価格は 4K UHD Blu-ray や Blu-ray のメニューモードをサポートしていない「製品版」が2年間のライセンスで約 7,500円、フル機能を実装した「Ultra版」は2年間のライセンスで 約12,000円。

製品は体験版として30日間はフル機能を無料で利用でき、試用期間後は一部の動画ファイルのみ再生可能なメディアプレーヤーとして継続利用できる。

システム要件

バージョン 6.0.0.9 現在

OS:Windows  7 / 8 / 8.1 /10(32bit & 64bit)
CPU:Intel Core2 Quad 以上
RAM:2GB以上

※ Blu-ray ドライブ

HDR10 / UHD BD 再生時

OS:Windows 10 (ビルド1705 以上)
グラフィックス: HDR再生をサポートしているGPU
Intel UHD グラフィックス 620 以上
NVidia GeForce GXT900 以上
AMD Radeon RX 450 以上
モニタ:HDRをサポートしたモニタとHDMI2.0a に準拠したHDMIケーブル

※ HDR 未サポートのモニタでもシステム要件を満たしていれば 再生することは可能

4K UHD 動画再生時

グラフィックス: H.265(HEVC)および UHD(4K)ハードウェアデコードをサポートしたGPU
Intel HDグラフィックス 5500 以上
NVidia GeForce GTX 750 SE 以上
AMD Radeon RX 460 以上

ソフトの入手先

DVDFab 公式ダウンロードページlink



DVDFab Player 6 のインストール

DVDFab Player 6 のインストールは、 DVDFab 11 と同様 セットアップが簡略化されており、アドウェアやサードパーティ製アプリのバンドルなどもない。

dvdfab-player-6-002

ダウンロードぺーじにある「無料ダウンロード」をクリック。

dvdfab-player-6-003

ダウンロードしたインストーラーを起動し、ユーザーアカウント制御が表示されたら「はい」で許可。

dvdfab-player-6-004

セットアップ画面の「カスタム 」をクリックすると、インストール先の指定や、デスクトップへのショートカット作成が選択可能になる。

「ユーザーエクスペリエンスプログラム 」は DVDFab Player 6をインストールしたPCのハードウェア情報、 DVDFab Player 6の使用状況やエラーなどの情報を、匿名で DVDFab へ送信するもので、データは製品の改善などに使用される。

デフォルトでは「ユーザーエクスペリエンスプログラム 」に参加するようになっているため、不要であればチェックを外しておく。

dvdfab-player-6-005

使用許諾書も確認し、問題なければ「クイックインストール 」をクリック。

プログラムのダウンロードとインストールが開始する。

dvdfab-player-6-007

インストールが完了したら、Blu-rayドライブにディスクが入っていないことを確認して「今すぐ起動 」をクリック。

環境によっては Windowsファイヤーウォールでブロックされるが、メタタグの情報取得で使用する通信なのでアクセスは許可しておく。

dvdfab-player-6-008

DVDFab Player 6 が起動したらインストール完了。

DVDFab Player 6 の使い方

DVDFab Player 6 では Blu-ray / DVD のほか下記のフォーマットをサポートしている。

ビデオコーデック

MPEG-2 / MPEG-4 / H.264 / H.265 (HEVC) / DivX / XviD / WMV など

ファイル形式

ISO / AVI / FLV / M2TS / M4V / MKV / MOV / MP4 / MPG / MTS / RM / TS / VOB / WEBM / WMV など

PCモード / TVモード

DVDFab Player 6 には PCモード と TVモード がある。

dvdfab-player-6-009

PCモード / TVモード は DVDFab Player 6 起動時に選択するか「設定」から指定できる。

起動時の選択画面で「私の選択を記録する」にチェックを入れると次回起動時から選択画面をスキップできる。

※ 4K UHD Blu-rayがトレイに入った状態だと、DVDFab Player 6 起動時 正常にディスクを読み込めないことがあるので、 4K UHD Blu-ray はドライブからトレイをイジェクトしておいた方が良いかも。

dvdfab-player-6-010

PCモード では ファイルエクスプローラーのようなインターフェイスになっている。

dvdfab-player-6-011

メディアライブラリは PCモード でのみ使用可能。

dvdfab-player-6-012

TVモード はメニューがシンプルになり、PC用のリモコンなどで操作しやすくなっている。

dvdfab-player-6-014

モードを切り替える場合は、右上にあるメニューのドロップダウンリストから「設定」を選択。

dvdfab-player-6-015

「一般」の「起動モード」で任意のモードを選択して「OK」。

DVDFab Player 6 を再起動すれば選択したモードで起動する。

基本操作

使用頻度が低い機能をゴテゴテと搭載して多機能を謳うプレーヤーと異なり、DVDFab Player 6 は 「メディアを視聴」することに特化したアプリなので操作は至ってシンプルで使いやすい。

dvdfab-player-6-016

Blu-rayドライブにセットしたディスクや 仮想ドライブにマウントした ISOイメージファイルは、 DVDFab Player 6 の左ナビゲートメニュー にある「ディスク」から再生でき、 DVDFab Player 6 起動時のデフォルトメニューになっている。

dvdfab-player-6-017

ドライブにセットされているタイトルにマウスオーバーすると「再生ボタン」と「取り出しボタン」が表示されるので、クリックして操作を実行。

dvdfab-player-6-019

最上位のUltra版 では 4K UHD Blu-ray と Blu-rayディスク のメニューをサポートしているが、製品版(Standard)ではメニューは未サポートで メニューがスキップされて本編が再生されるため、音声・字幕の切り替えは再生後に行う必要がある。

また、Ultra版( PCモード / TVモード ) でも メニューの操作にマウスは使用できず、キーボードの矢印キーを使用して選択マークを移動させ、エンターキーで確定する必要がある。

dvdfab-player-6-020

Ultra版 でメニュー画面をスキップさせる場合は「 設定 」の「 再生 」にある「 再生モード 」を「 シンプルモード 」に切り替える。

dvdfab-player-6-021

シンプルモードの場合、タイトルが再生されたらコンテキストメニュー(右クリックメニュー)の「 オーディオ 」と「 字幕 」で変更する。

dvdfab-player-6-022

TVモードで右クリックすると「 オーディオ 」「Subtitles(字幕)」「タイトル」「Chapter」などのメニューが表示される。

dvdfabplayer6-044

ローカルPCに保存されている動画ファイルや ISOファイルを再生する場合は、左ナビゲートメニューから任意のドライブを選択して該当のフォルダを開く。

dvdfabplayer6-045

動画ファイルはサムネイル表示されるので、ディスクと同様 マウスオーバーで表示される再生ボタンをクリックして再生。

NASなどネットワーク上に保存されているファイルは、左ナビゲートメニューにある「ファイルエクスプローラー」から選択できる。

メディアライブラリ

映画ファンに嬉しい機能がメディアライブラリ。
特に ISO や MP4 などで映画をコレクションしているユーザーであれば、コレクションのフォルダを指定するだけで、ファイル名から該当する映画のメタデータを取得してカバーアートなどが表示されるようになる。

dvdfab-player-6-001

DVDFab Player 6 がシステム言語を認識しているので、取得するカバーアートは各タイトルの日本版。

カバーアートが表示されると タイトルだけの無機質なファイル一覧が一気に華やかになる。

DVDFab に登録されている映画のメタデータは、ユーザー参加タイプのもので、世界中のDVDFabユーザーの有志によってデータが登録されており、一般的な作品であればほとんどのタイトルでメタデータを取得できる。

dvdfab-player-6-030

ライブラリへの登録は「設定」の「ライブラリー」を開き、「新しいディレクトリを追加」で映画やドラマのファイルが保存されているフォルダを追加するだけ。

指定するフォルダはPCのローカルフォルダだけでなく、 NAS などのネットワークドライブも指定可能。

dvdfab-player-6-032

ライブラリに登録したフォルダ内でメタデータを取得したタイトルは「ムービー」にカバーアートが表示される。

dvdfab-player-6-033

シリーズとして認識されるもの(同名タイトルなど)は「シリーズ作品」に表示され、タイトルをクリックすると各タイトルが表示される。

dvdfab-player-6-023

ただ、ファイル名から情報を取得するので「タクシードライバー」というファイルだと「タクシードライバーの推理日誌」など、似て非なるタイトルになることも多々ある。

dvdfab-player-6-024

メタデータを更新する場合は、タイトルを選択してコンテキストメニューから「フィックスマッチ」を選択。

dvdfab-player-6-025

フィックスマッチの画面が開いたら「 名称 」の項目に映画のタイトルを日本語で入力し、「 リリース時間 」を空白にして「 検索 」。

dvdfab-player-6-026

日本語タイトルで登録されていれば検索結果に表示されるので、正しいタイトルをクリックするとデータが置き換わる。

dvdfab-player-6-027

国内版のカバーアートが登録されていないタイトルもある。

dvdfab-player-6-028

メル・ギブソン監督の「パッション」は邦題で検索してもタイトルがヒットしない。

dvdfab-player-6-029

邦題でヒットしない場合は原題で検索すると 大抵はヒットする。
パッションは原題の「The Passion of the Christ 」で検索。

また、邦題で検索する場合も「クレイマー・クレイマー」や「インディペンデンス・デー」ではヒットせず「クレイマー、クレイマー」「インデペンデンス・デイ」と一言一句違えず入力する必要があるため、原題から検索するほうが手っ取り早いかも。

dvdfab-player-6-034

ファイル名からメタデータを取得できなかったタイトルは、左ナビゲートメニューの「ビデオ」でまとめられているので、メタデータを更新するのと同じ要領で「フィックスマッチ」から該当タイトルを検索して登録を行う。

dvdfab-player-6-035

メタデータが登録されたファイルは「ビデオ」から「ムービー」に移行する。

通常環境下での 4K UHD Blu-ray の再生

公式サイトで DVDFab Player 6 Ultra版 は 保護されていない 4K UHD Blu-ray の再生 が可能になっているが、UHD Friendly ドライブを使用することで 保護されている 4K UHD Blu-ray も再生できる場合がある。

ただし、UHD Friendly ドライブを使用してもすべての環境で再生されるわけではなく、現時点(バージョン 6.0.0.6)では不安定な要素が多い

Reports-icon

UHD Friendly ドライブとファームウェア ダウングレード方法

UHD Blu-rayのリッピング時に必須のBDドライブ UHD Blu-ray ディスクをパソコンで視聴するには、UHD BDで採用されている保護技術AACS2.0によって、CPUやMBのオンボードグラフィックが「 I […]

本来、4K UHD Blu-ray をパソコンで再生する場合は、 CPUやMBのオンボードグラフィックが「 Intel SGXテクノロジー 」をサポートしている必要があり、HDMIケーブルやモニタ、BDドライブも、著作権保護技術 HDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)をサポートしていないと視聴できないのだが、UHD Friendly ドライブを利用することで 「 Intel SGXテクノロジー 」や「HDCP」を未サポートの環境でも 4K UHD Blu-ray の読み込みが可能になる。

dvdfabplayer6-037

実際に DVDFab Player 6 Ultra版 で 4K UHD Blu-ray が再生できたのは上図の環境で、ほぼ同じ構成でグラフィックカードに AMD Radeon RX560 を使用した環境では、ディスクを再生すると非常に不安定になったので、おそらくNVidia のグラフィックカードがポイントになっていると思われる。

いずれの環境でも HDR は 未サポート。

dvdfabplayer6-038

ハードウェアの分析は「設定」の「ビデオ」にある「ハードウェアを分析」で表示される。

dvdfabplayer6-040

HDR が未サポートの環境下で 4K UHD Blu-ray を再生する場合、上図左側のように画像全体が白くボケたようになることがあり、その場合は「設定」の「ビデオ」で「HDRを有効にする」にチェックが入っているか確認。

dvdfabplayer6-041

ハードウェアが HDR を未サポートでも「HDRを有効にする」にチェックが入っていないと、適正な色調が得られない 。

dvdfabplayer6-042dvdfabplayer6-043

HDRを有効にすると正しい色調が得られるが、それでも色調がおかしい場合は、グラフィックの調整が必要。

DVDFab Player 6 の購入手順

購入ページlinkから DVDFab Player 6 を選択し、クレジットカードまたはビットコインで支払い後、 DVDFab の会員登録を行い、登録したメールアドレスとパスワードで製品をアクティブ化する。

DVDFab Player 6 Standard が 4K UHD Blu-ray や Blu-ray のメニューモードをサポートしていない「製品版」。

購入方法とメンバー登録やライセンス認証など購入後の流れ、最新のセール情報は下記ページを参照。

dvdfab-icon

DVDFab Sale Info 最新セール情報 と 購入方法

DVDFab の セール 情報 と 購入手順 ・ ライセンス 登録方法を紹介 DVDFab は中国の Fengtao Software が開発した著名な リッピングソフト で リッピング のほか エンコード , オーサリ […]





関連記事

dvdfabpasskey-icon

DVDFab Passkey for DVD / Blu-ray のインストールと使い方

CPRM もサポートしている DVDFab の DVD ・ Blu-ray  保護解除 専用ツール DVDFab PassKey はタスクトレイに常駐し ドライブに挿入された DVD や Blu-ray  , UHD B […]

dvdfab-icon

DVDFab 11 DVDリッピング のインストールと使い方

保護解除機能を実装した DVDFab の DVD リッピングアプリ DVDFab DVD リッピング( DVDFab DVD Ripper )は、 DVD のアクセスコントロールやコピープロテクトの解除をサポートしており […]

dvdfab-icon

DVDFab 11 Blu-ray コピー のインストールと使い方

強力な保護解除機能を実装した DVDFab の Blu-ray コピーアプリ DVDFab 11 Blu-ray コピー ( DVDFab Blu-ray Copy ) は Blu-ray の保護技術 AACS や BD […]

dvdfab-icon

DVDFab 11 DVDコピー のインストールと使い方

強力な保護解除機能を実装した DVDFab の DVD コピー アプリ DVDFab DVD コピー  ( DVDFab DVD Copy ) は DVD のアクセスコントロールや コピー プロテクトの解除をサポートして […]

dvdfab-icon

DVDFab Enlarger AI のインストールと使い方

ディープラーニングによってアップスケーリングを実現するモジュール DVDFab Enlarger AI は Google がオープンソースとして公開した ディープラーニングをサポートしたソフトウェア「 TensorFlo […]