項目が見つかりません。と表示されるフォルダの強制削除の手順

Microsoft-Tile-icon

「 項目が見つかりません。」と表示されて削除できないフォルダの削除方法

特定のファイル や フォルダ が 名前の変更削除 できない場合、システム や ファイルエクスプローラ がロックしていることが多く、セーフモード で起動するか アンロックアプリ を使用すれば 削除できるが、削除する際に この項目が見つかりません。と 表示されると セーフモード や アンロックアプリ では 削除 することができない。

Could-not-find-this-item-005

フォルダ の 削除・移動・名前の変更 など実行すると 項目が見つかりません と表示される。

ダイアログには 次の場所にありません。この項目の場所を確認してから再実行してください。と表示されているが、フォルダ内にファイルは保存されており「 再試行 」しても 同じダイアログが表示される。
フォルダ内のファイルはコピー や 削除できるが、空になったフォルダを削除でない。

対象 OS

Windows 7/ 10/ 11

削除の手順

項目が見つかりません と表示されるフォルダは コマンドプロンプト から 強制削除 が必要。

削除するフォルダは 空にしてから作業を行う。

項目が見つかりません と表示されるフォルダはrd /s /q のコマンドラインでは削除できない。

Could-not-find-this-item-007

Windows + R キー で ファイル名を指定して実行 を開き、cmd と入力して Ctrl + Shift + Enterキー。

Could-not-find-this-item-008

ユーザーアカウント制御のダイアログが表示されたら「 はい 」。

Could-not-find-this-item-009

コマンドプロンプト が 管理者モードで起動する。

Could-not-find-this-item-014

system32> の後に rd “\\?\ と入力。

Could-not-find-this-item-011

ファイルエクスプローラで 削除できないフォルダを開き、アドレスバーのパスをコピー。

フォルダが空になっていることを確認。

ファイルエクスプローラで 開けないフォルダは削除できない。

20221130-001

“\\?\ の後に Ctrl + v で コピーしたパスをペーストして、パスの最後に を入れて rd “\\?\フォルダパス” の形にして Enter キーで フォルダが削除される。

関連記事

Microsoft-Tile-icon

項目が見つかりません。と表示されるフォルダの強制削除の手順

「 項目が見つかりません。」と表示されて削除できないフォルダの削除方法 特定のファイル や フォルダ が 名前の変更 や 削除 できない場合、システム や ファイルエクスプローラ がロックしていることが多く、セーフモード […]

Microsoft-Tile-icon

Windows 10/ 11 の クイック起動の表示方法

Windows 7 から 非表示になった クイック起動 ( クイックランチ ) の表示方法 クイック起動 ( クイックランチ ) は Windows Vista まで タスクバーに表示できた Windows が実装してい […]

Microsoft-Tile-icon

Windows の ストアアプリ削除と修復

不要なストアアプリのアンインストール と 修復 Windows 10/ 11 が実装している標準アプリは ユニバーサル Windows プラットフォーム ( UWP ) で開発されたもので、一部のアプリはアンインストール […]

Microsoft-Tile-icon

Windows10/ Windows11 の Wake On Lan (WOL)設定

遠隔操作で Windows を起動させるための Wake On LAN 設定 Wake On LAN (WOL)は ネットワークアダプタ ( NIC ) が実装している機能で、マジックパケットと呼ばれる信号を NIC に […]

Microsoft-Tile-icon

Microsoftアカウントの取得 と オフラインアカウント

Microsoft アカウントの作成手順 と オフラインアカウントへの切替え Windows 10 ( 1909 ) 以降、Home エディションでは セットアップ時に Microsoft アカウント の登録が必須になり […]