Ad Inserter の設定と使い方

Ad-Inserter-Pro-icon

Ad Inserter の特徴

  • 無料で利用できる WordPressの広告管理プラグイン
  • 広告を表示するデバイス の指定や、広告の表示位置を柔軟に設定
  • 広告ブロック検出にポップアップメッセージの表示やリダイレクトが可能
  • Googleアドセンスとの親和性も高い
  • オープンソースで開発

開発元

  • 開発者:Igor Funa
  • 開発者の拠点:スロバニア

ダウンロード

プランの比較

Ad Inserter Ad Inserter Pro
投稿や固定ページの任意の位置に広告を自動配置
ウィジェット・ショートコードによる広告の手動配置
アドブロックの検出
指定ページの広告表示/非表示設定
クリック詐欺防止 不可
広告の表示回数やクリック回数 などのレポート 不可
アドブロック検出時の広告置換 不可
Ad Inserter Proは Freelancerプラン

システム要件

  • バージョン:2.7.32
  • WordPress:バージョン 4.9 以降
  • 検証済みの最新バージョン:WordPress 6.3.2

インストール

Ad Inserter 2.7.30 001

WordPress の管理画面で プラグイン から 新規追加 。

Ad Inserter 2.7.30 002

Ad Inserter を検索して「今すぐインストール」でインストール後に「有効化」する。

初期設定

Ad Inserter 2.7.30 003

Ad Inserter 2.7.30 004

管理ページの左サイドパネルから 設定 の Ad Inserter を選択。

アドセンスの統合

Ad Inserter 2.7.30 005

Ad Inserter 2.7.30 006

Ad Inserter から Googleアドセンスの広告コードを直接取得するため、設定 タブを開いてグレーアウトしているアドセンスアイコンをクリック。

Ad Inserter 2.7.30 007

Ad Inserter 2.7.30 008

右ペインに Ad Inserter AdSense Integration の設定項目が表示されるので「Authorize」をクリックし、アドセンス使用している Googleアカウントにログイン後、Ad Inserterのアクセスを許可。

Ad Inserter 2.7.30 009

アドセンスアイコンが追加され、選択すると右ペインにアドセンスで作成した広告ユニットが一覧表示される。

ページヘッダーコード

Ad Inserter 2.7.30 005

Ad Inserter 2.7.30 010

Ad Inserter 2.7.30 011

Ad Inserter 2.7.30 012

アドセンスの自動広告など <head></head>間にコードの挿入が必要な広告は、設定Header タブのコードを貼り付け、右上にある 有効/ 無効ボタンをクリックしてページヘッダーへのコード挿入 を有効にする。

広告ブロック検知

Ad Inserter 2.7.30 005

Ad Inserter Pro 004

Ad Blocking を有効にすると、広告表示がプラグインなどでブロックされた場合に、ポップアップメッセージの表示や、指定ページにリダイレクトできる。

Ad Inserter 2.7.30 014

  • Enabled for
    アドブロック検知の対象にするデバイスを選択
  • Action
    アドブロックを検知した際の処理を、ポップアップメッセージの表示か、ページのリダイレクトから選択。
  • Delay Action
    指定したページ数を閲覧後にアクションを実行
  • No Action Period
    指定した期間は再訪問時にアクションが実行されない

Ad-Inserter-042

Ad-Inserter-044

ポップアップメッセージは、メッセージの内容や体裁を Message HTML codeMessage CSS で編集でき、ページを反転しているカラーや透明度 は Overlay CSS で編集する。

Undismissible Message を有効にするとアドブロックを解除するまで メッセージが消えない。

Ad Inserter 2.7.30 016

リダイレクション選択時は Custom Redirection Url に転送先のアドレスを入力。

アドブロックについての警告がないままリダイレクトされるため、リダイレクト先での説明などが必要。

Ad Inserter 2.7.30 012

Ad Inserter 2.7.30 015

設定が完了したら 右上のボタンをクリックして アドブロックを有効にし「Save Settings」で設定を保存。

広告ブロックの設定

Ad Inserter 2.7.30 017

Ad Inserter 2.7.30 020

広告コードは 1- 16のブロック(タブ)に貼り付け、ブロック名を分かりやすい名前に編集し、広告を表示するページタイプをチェックする。

  • Post:投稿
  • Static pages:固定ページ
  • Homepage:設定しているサイトのトップページ
  • Search pages:サイト内検索が有効な場合の 検索結果ページ
  • Category pages:カテゴリーページ
  • Tag / Archive pages:タグ・アーカイブページ
ブロックは最大 96まで作成でき、右上のブロックリストアイコンで切り替える。

Ad Inserter 2.7.30 019

Insertion のリストから 広告の配置 箇所を指定。

  • Disabled
    広告を無効にする
  • Before Post / After Post
    投稿の 前(タイトル上)/ 後(コメントの下) 
  • Before Contents / After Contents
    投稿 本文の 前(タイトル下)/ 後(本文末尾 カテゴリー/タグの上)
  • Before Paragraph / After Paragraph
    指定した見出し・段落 の 前 / 後
  • Before image / After image
    指定画像 の前 / 後
  • Footer
    フッターに表示されているクレジットやメニューの下
  • Before Comments / After Comments / Between Comments
    コメント の前 / 後 / 間(コメントが書き込まれていない場合は 非表示)
  • Between Post
    投稿の 間(ホームなどで 投稿がリスト表示されている場合に使用)

ヘッダーの上に広告を配置する場合は、 設定タブ の General にある Output buffering を有効(Enable)にし、Insertion のリストから Above header を選択。

Output buffering は使用している テーマがフックをサポート していないと正常に動作しない。

Ad Inserter 2.7.30 021

Alignment のリストから 広告の位置を指定。

  • Default
    ページの設定に従って配置される基本設定で、特段の理由がなければ変更は不要。
  • Left / Center / Right
    左寄せ・中央・右寄せ
  • Float left / Float left
    右にオブジェクトが回り込み / 左にオブジェクトが回り込み
  • Custom CSS
    マージンなどを指定。(CSSを記入するテキストボックスが表示される)
  • No wrapping
    ブロックのサイズやマージンなどを設定せず、指定位置にコードをダイレクトに配置。

Ad Inserter 2.7.30 019

Ad Inserter 2.7.30 024

Ad Inserter 2.7.30 025

InsertionParagraph を選択すると Paragraph Counting settings のアイコンが表示されるのでクリックし、Count で数える方向を選択、Paragraphs with tags で数える HTMLタグ を指定。

Ad Inserter 2.7.30 023

数える方向とタグを設定したら、広告を配置する場所を数値で入力する。

Insertionimage 選択時はカウント設定がないため、数値のみ入力する。
  • 1 以上の整数
    上から数えて指定した数の段落や画像の前/ 後 に広告を配置。
  • -1 以上の整数
    下から数えて指定した数の段落や画像の 前 / 後 に広告を配置。
  • 0 ~ 1 までの小数
    投稿・固定ページ内の上からの相対位置(0.2 の場合は 上から 20%)に広告を配置。
  • 0 ~ -1 までの小数
    投稿・固定ページ内の下からの相対位置(-0.2 の場合は 下から 20%)に広告を配置。
  • 0
    ランダムな位置に広告を配置。
  • %N
    N 段落ごと(%3 の場合は 3 段落毎)に繰り返して広告を配置。
  • %N@S
    S段落からN段落ごと(%3@2 の場合 2つめの段落から 3段落毎)に配置。

2段目と6段目に配置する場合などは番号をカンマ区切り(2,6)で指定し、特定のテキストや要素 を含む/ 含まない など 詳細条件の設定も可能

Ad Inserter 2.7.30 026

Ad Inserter 2.7.30 027

広告の表示/ 非表示をデバイスによって切り替える場合は「Device」の Client-side device detection タブで、Use client-side detection to を有効にして、リストから show/ Insert を選択し、広告を表示するデバイスを指定。

  •  Insert はページの読込み時にJavascript を挿入するため AMPページでは利用不可。
  • アドセンスなど一部の広告は Insert を使用しないと非表示にできない。
  •  show と Insert の違いについては  公式サイト を参照 。

Ad Inserter list 001

Ad Inserter list 002

カテゴリーやタグ、URLを指定して広告の表示/ 非表示を設定するには、「Lists」から カテゴリータグ分類投稿 ID はチェックボックスをクリックし、リストからブラックリスト/ ホワイトリストに追加するアイテムを選択、URL で指定する場合はページの URLを入力する。

Ad Inserter list 004

リストはデフォルトでブラックリストになっているので、追加した条件のページは広告が非表示になる。

リストの X をクリックして に変更するとホワイトリストになるので、指定した条件のページにのみに広告が表示される。

Ad Inserter 2.7.30 028

設定が完了したら「Save Settings」で保存して設定を反映。

キャッシュプラグインを使用している場合は、設定内容を確認する際 ページキャッシュを削除する。

Ad Inserter 2.7.30 031

ブロックの右上にある一時停止ボタンを有効にすると、設定を変更せずにブロックを無効化できる。

手動配置

Ad Inserter 2.7.30 029

Ad Inserter 2.7.30 030

手動配置はウィジェットやショートコードを使用するもので、ブロックに広告コードを貼り付け、広告を表示するページタイプにチェックを入れたら「Manual」を選択し、 InsertionDisabled に設定。

Insertion で Disabled 以外を使用してブロックの併用も可能。

Ad Inserter 2.7.30 032

Ad Inserter 2.7.30 028

デフォルト設定では Widget が有効になっているので、使用する項目をチェックし「Save Settings」で保存して設定を反映。

Ad Inserter 2.7.30 033

ウィジェットはテーマのウィジェット設定から Ad Inserter を追加し、Block のリストから表示するブロック選択。

Sticky は ウィジェットをスクロール追尾型 に変更するオプションで、有効にするとページをスクロールしても常に広告が表示されるようになる。

アドセンスでは 2019年 11月以降 追尾広告 の利用が可能になったが、アンカー広告 を使用している場合は アンカー広告 と 追尾広告 の同時表示が ガイドライン違反 になる可能性がある。

Ad Inserter 2.7.30 034

Ad Inserter 2.7.30 035

ショートコードは表示されているコードを、投稿や固定ページの任意の箇所に貼り付けるとブロックを挿入できる。

CLS の対策

CLS の対策は ページレイアウトが崩れないよう  広告の配置箇所に予めスペースを確保する機能で、配置する広告の高さ を設定する。

Ad-Inserter-Pro-066

ブロックの設定で Misc を選択し、Display タブ で Height広告の高さ を入力する。

関連記事
AICP-icon

Ad Invalid Click Protector の使い方

Googleアドセンスのクリックを繰り返す悪質な行為「アドセンス狩り」の 対策として人気の WordPress用 プラグイン AICP を利用するための動作条件などを紹介

GTrancelate-icon

GTranslate WordPress の設定と使い方

翻訳精度が高い Google のニューラル翻訳 を利用して翻訳されたページを サブドメインやサブディレクトリで配信できるリーズナブルな Wordpress の翻訳プラグイン

Microsoft Clarity icon

Microsoft Clarity for WordPress の導入と設定

見やすい UIでスクロールの奥行きやデッドクリックなどを確認でき、サイトのユーザーエクスペリエンスの分析に最適な、ウェブサイトのユーザー インタラクションを把握できる無料の行動分析ツール

Ad-Inserter-Pro-icon

Ad Inserter Pro のインストールと設定

Index Ad Inserter Pro の特徴開発元ダウンロードシステム要件購入方法インストール初期設定広告ブロック検出時の広告置換広告ブロック検出時のコンテンツ保護(非表示)クリック詐欺防止広告…