DVDFab HD Decrypter ~ DVDFab 8


DVDFab HD Decrypterは有料リッピングソフトDVD Fabの機能制限版で、DVD Fabの使用期限終了後も無償で利用できる。

DVDFabは最新のプロテクトも解除できる強力なリッピングソフトで、コピー王国製なのでその実力はお墨付き。
更新頻度も高く、旧バージョンでは解除できないプロテクトが最新バージョンで対応していることが多いため、DVD Shrinkでリッピングに失敗した場合はDVD Fabで解決することが多い。

ただし、DVDFab HD Decrypterの使い勝手が良かったのはバージョン7以前の話

バージョン8以降はバージョンアップの度に制限が強化され、使い勝手はすこぶる悪化しているので、DVDFab HD Decrypterを利用する場合は、入手可能な最も古いバージョン「DVD Fab 8」の使用を推奨。
DVD Fab 8は2013年で更新が停止しているため、2013年以降の最新プロテクトには非対応だが、DVD Shrinkは2005年で開発を終了しているので、DVD Fab 8を試す価値はある。
ただし、DVDFab HD Decrypterは機能制限により、無圧縮でのリッピングしかできないため、圧縮が必要な場合はリッピング後にDVD ShrinkやAmok DVD Shrinkerを使用して圧縮する必要がある。

Caution
このアプリケーションはDVDに使用されているアクセスコントロールの解除機能を有しており、その機能を使用すると著作権法に定める「技術的保護手段の回避」に該当し、2012年10月以降は違法なため、個人で作成したものなど、コピーガードのかかっていないDVD限定で使用してください。

システム要件

バージョン8.2.3.0

以前はCPUがPentium II 500 MHz、メモリ512 MB、ハードディスクに10GB以上の空き容量という条件があったのだが、現在はOSのバージョンのみ記載されている。

OS:Windows XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 /10

DVD-Rへ書き込む場合はDVD-RWに対応した光学ドライブ。

ソフトの入手先

DVDFab 公式ダウンロードページ

公式サイトのダウンロードページには「無料製品」の項目があり、DVDFab HD Decrypterのダウンロードリンクがあるのだが、リンク先は最新のDVDFab10になっており、DVDFab HD Decrypter単体でのダウンロードはできない。



DVDFab 8のインストール

もともと有料のアプリなのでセットアップ時にアドウェア等は含まれておらず、基本的にデフォルト設定で問題ないが、ダウンロードするプログラムに注意が必要。

DVDFab 8はダウンロードページの上図赤枠部分。
Windows版の「無料ダウンロード」クリックしてインストーラーをダウンロードする。

インストーラーを起動するとWindows10ではユーザーアカウント制御のメッセージが出るので「はい」をクリック。
セットアップウィザードの使用言語が「日本語」になっているのを確認して「OK」。

セットアップウィザードが開始するので「次へ」。

使用許諾書を確認して問題なければ「同意する」にチェックを入れて「次へ」。

インストール先の指定。
特にこだわりがなければデフォルトのまま「次へ」。

スタートメニューへ追加するショートカットもデフォルトのまま「次へ」。

デスクトップにショートカットを作成する場合は「デスクトップ上にアイコンを作成する」にチェックを入れる。
Windows10だと「クイック起動アイコン~」は意味が無いのでチェックを外しておく。

「情報」にはDVDFabの簡単な操作方法などが英文で記載されているだけなので「次へ」でインストールが開始する。

Windows10の場合は「すぐ再起動」にチェックを入れて「完了」してもPCは再起動せず、DVDFabが起動する。

使用方法

DVDFab HD Decrypterは単体で存在しているわけではなく、DVDFab8の「DVDコピー」機能を一部制限付きで使用することになるため、インストール直後はDVDFab8の全機能が使用可能で、各機能は初回使用時から30日間利用できる。
ただし「DVDコピー」以外の機能は、利用できるもののロゴが挿入されるなどの制限があるため、それほど実用的ではない。

DVDFab の公式サイトにはCPRMへ対応しているような記載があるものの、そもそもCPRMでプロテクトのかかったDVDを認識しないため、実質的にCPRMの解除は不可。

初回起動時には各機能の利用状況が表示され、1度利用すると有効期限が設定される。
この画面はDVDFabのメイン画面から呼び出せるが、DVDFab起動時に毎回表示されるため、不要な場合は「再び表示しない」にチェックを入れておく。

DVD FabはデフォルトでDVDディスクがPCに認識されるたびに起動する設定なので、設定を解除しておく。
メイン画面の右上にあるチェックアイコンをクリック。

左ナビゲートメニューの「通常」で、「自動再生ハンドラを追加する」のチェックを外して「確認」ボタンをクリック。

試用期間を経過して継続利用できる「HD Decrypter」は、「DVDコピー」の「フルディスク」と「メインムービー」で、いずれも片面2層のDVDディスク(DVD-9)を片面1層(DVD-5)に圧縮することはできない。

使用できない機能を選択した場合は「有効期限切れ」のメッセージが表示される。

DVD Fabが起動した状態で、ドライブにDVDディスクを挿入すると自動的にディスクをロードする。

「フルディスク」がDVDディスクに収録されているメニューのほか特典映像など、本編以外のデータも含め全てコピーするのに対し、「メインムービー」は本編のみを抽出してコピーする。

出力形式は「DVDフォルダ」か「ISOイメージファイル」で、フォルダアイコンをクリックして保存先を指定するとDVDフォルダで、ファイルアイコンをクリックして保存先を指定するとISOファイルで保存される。

DVDフォルダとISOファイルは、どちらで出力しても画質等に違いはないので、使いやすい形式を任意で選択。

フォルダアイコンをクリックすると、フォルダの保存先を指定するウインドウが開く。

ISOファイルの場合も保存先を指定する。

その他の項目は特に変更する必要はないので「開始」ボタンをクリック。

「HD Decrypter」を使用するというメッセージが表示されるので「確認」をクリック。

DVDのコピーが開始する。

コピーが完了するとメッセージが表示されるので「確認」をクリック。

「終了」をクリックすると開始画面に戻って作業終了。

前述のように「HD Decrypter」には圧縮機能がないため、圧縮が必要な場合はDVD ShrinkやAMOK DVD Shrinkerを使用する必要がある。

DVD Shrinkのインストールと使い方

DVD Shrinkは完成度の高さと操作性の良さで、リッピングの定番ソフトとして人気を博したが、日本語版は2004年7月で更新が終了、英語版も2005年5月で開発を終了している。 日本語版のラストバージョンは3.2.0. … 続きを読む

AmoK DVD Shrinkerのインストールと使い方

AmoK DVD Shrinkerは圧縮に優れたリッピングソフトで、DVD Shrinkが苦手なリニアPCM音源を収録したものでも圧縮できる。 本体にはCSSの解除機能が実装されていないので完全合法。 開発は2010年2 … 続きを読む

出力したDVDフォルダやISOファイルをDVDのブランクメディアへ書き込みする場合は、ImgBurnやBurnAware Freeなどのライティングソフトを使用する。

BurnAware Freeのインストールと使い方

BurnAwareはCD・DVD・Blu-rayに対応しており、通常のライティングだけではなく、ISOイメージファイルの作成などができる。 日本語に対応していないが、有志が日本語パッチを公開しているので日本語化も可能。 … 続きを読む

ImgBurn のインストールと使い方

ImgBurnはCD / DVD / Blu-ray / HD DVD に対応している定番のライティングソフト。 メディアへの書込だけでなく、ISOファイルへの出力もできる。 最終のバージョンは2013年6月のリリースの … 続きを読む






リッピングソフト

DVDFab HD Decrypter ~ DVDFab 8

DVDFab HD Decrypterは有料リッピングソフトDVD Fabの機能制限版で、DVD Fabの使用期限終了後も無償で利用できる。 DVDFabは最新のプロテクトも解除できる強力なリッピングソフトで、コピー王国 … 続きを読む

Leawo Blu-ray Copy のインストールと使い方

Leawo Blu-ray コピーは、「Leawo Blu-ray変換」の姉妹品で、有料のリッピングソフト。 「Leawo Blu-ray変換」がBlu-rayディスクから動画ファイルを作成するのに対し、「Leawo B … 続きを読む

CPRM Decrypterの使い方

地デジを録画してDVDにコピーすると、CPRM(Content Protection for Recordable Media)という日本独自の保護がかかる仕組みになっている。 地デジには著作権保護対策として当初「コピー … 続きを読む

CDexのインストールと使い方

CDexは高音質なMP3のエンコーダとして定評のあるLameを実装しているCDリッパーで、Windows10にも対応。 シンプルで使いやすく、現在はデフォルトで日本語にも対応しており、エンコーダの選択肢も豊富になっている … 続きを読む

Leawo Blu-ray変換のインストールと使い方

Leawo Blu-ray変換は中国のソフトウェア会社「Leawo」が提供している「Lewawo Prof. Media」という総合アプリの一機能で、「Lewawo Prof. Media」には他に「Blu-rayコピー … 続きを読む