Golden MP3 – ロシアのサイトから音楽MP3を激安ダウンロード

Reports-icon

ロシアの MP3 激安サイト Golden MP3

国内で販売されている MP3 は何故か CD とほとんど同じ価格。
同じデジタルでも CD は無圧縮のリニア PCM 音源 なのに比べ、当初販売されていた MP3 は 198 kbps ~ 256 kbps が主流の圧縮音源で、中には 128kbps と音質が微妙なものもあったりした。

Amazon を見てみると国内と海外では同じアルバムでも価格設定が異なり、国内で 1曲 250円 のものが 米国では 1.29ドル。
レートにもよるが半額まではいかないものの 2 曲分の価格で 3曲 ダウンロードできる感じ。
解説書 も 和訳した歌詞カード もないのに ダウンロードする場所が異なるだけで 同じファイ ルの価格が跳ね上がる。
米国 Amazon から 直接 MP3 をダウンロード購入することはできず、ダウンロードするためには IP アドレス や 地域の偽装が必要で 非常に面倒。

JA◯◯ACがいい仕事をしているためか、海外と比較すると MP3 のみならず 国内の楽曲は異常なほど高い。
そんな理不尽さを感じていた時に見つけたのが海外激安サイト。

邦楽は調べたことがないので分からないが 洋楽 であれば国内の販売サイトよりもラインナップが豊富で、HR / HM に関して言えば 国内の販売サイトとは比較にならないほど楽曲が多い。

更に ダウンロードしたファイルには DRM ( デジタル著作権管理 ) が付いていないため 無制限にコピーが可能だったりする。



この手のダウンロードサイトは 予め指定した金額をチャージして、チャージした金額分だけファイルをダウンロードできるという仕組みになっており、チャージする金額が多いほどボーナスが加算され ダウンロードできるファイル数が増加する。

事前にチャージが必要ため サイトが閉鎖すれば泣き寝入りするしか無く、決済に PayPal が使用できればよいのだが、中にはクレジットカードのみのサイトもあり 利用する際のリスクがある。

クオリティの高い Golden MP3

もともとロシアのサイトで「 GoMusicNow 」と「 Legal Sounds 」をメインに利用していたのだが「 Legal Sounds 」は 2009年 に閉鎖 , 「 GoMusicNow 」も 2013年 に閉鎖した。

Golden MP3-3003

在りし日の GoMusicNow。

サイトの閉鎖は突然やってくる。
「 GoMusicNow 」も「 Legal Sounds 」も MP3 のクオリティは特に問題なく 普通に利用していたのだが、サイトが閉鎖した際には チャージしていた分の残金を損失。
ただ 閉鎖までにダウンロードしたファイルを国内サイトで購入したと考えれば 不思議と腹も立たなかったりする。

「 GoMusicNow 」のサーバが突然ダウンした際には 全世界のユーザーがざわついて、掲示板などに悲痛な書き込みが溢れたのだが、その中に「 Go Music Now は Golden MP3 として再起している 」という情報があった。

Golden MP3-3001

早速確認してみると サイトのデザインは異なるものの 何となく似ている気もする。

GoMusicNow と大きく異なるのは ほとんどの MP3 のビットレートが 320 kbps になっていること。

Golden MP3

Golden MP3-3004

支払いには PayPal も利用できるので比較的安心。

MP3 のダウンロードサイトでは老舗の「 MP3 EAGLE.COM 」のほか「 MP3 VA.com 」や「 MP3 Fiesta.com 」などあるが、この3サイトは見た目こそ違うものの 共通点が多く見受けられるので 元は同じなのかも。

「 MP3 EAGLE.COM 」では ビットレートが 198 kbps を下回るものもあれば、曲が終わっても無録音部分が1分程度続いたり、アルバムと無関係の曲が続けて入っていたり、曲にノイズが入っていたり と、しばしば残念な感じのファイルを掴まされたが、その点 Golden MP3 のクオリティは非常に高い。

ニューアルバムのアップも比較的早く メタルに関してはデビューしたばかりのバンドまでアップされているので、いわゆる「 ジャケ買い 」で新しいバンドを発掘する楽しみもある。
1枚 2000円 ほどのアルバムならジャケ買いも慎重になるが 1枚 200円 以下 なら 気になるバンドを臆すること無くダウンロードできたりする。

Golden MP3-3

ただ「 Golden mp3 」が今後も安全だという保証はどこにもなく 実際にアクセスした際に「 502 Bad Gateway 」と表示されることもある。

「 502 Bad Gateway 」は サーバ間のネットワークエラーで ユーザーは回復を祈ることしか出来ない。

サイトの利用は合法か違法か

GoMusicNow と同様、Golden MP3 もロシアのサイトで 合法性 は 現在でも議論されている。

サイトは「 ロシア国内であれば合法 」という建前で運営されており、ロシア国外からのアクセスについては触れていない。
「 国内向けの合法サービスを提供していたら 海外から勝手にやってきて利用するユーザーがいる 」というのが表向きの主張らしい。

過去には IFPI(国際レコード・ビデオ製作者連盟)が著作権侵害をモスクワ当局に訴え、当局の圧力により AllOfMP3 というダウンロードサイトが閉鎖に追い込まれたこともある。
国内の利用に関しては「 違法ダウンロード 」に抵触するのか微妙なところで、アップされているファイルが合法であれば「 違法ダウンロード 」の対象にはならないため、ロシア国内でサイトの合法性に決着が付くまではグレーゾーン。

利用する場合はリスクが高いことを認識の上 自己責任でどうぞ。





関連記事

Infect-icon

マルウェアの種類と概要

悪意のあるソフトウェア「 マルウェア 」の形態と種類について Malware ( マルウェア ) は Malicious softwere ( 悪意のあるソフトウェア ) の 混成語。 一般的に使用されている 広義での「 […]

protonmail-icon

ProtonMail インポートツールの使い方

Gmail や Outlook ほか IMAPプロトコル が利用可能なプロバイダから ProtonMail  へ メールをインポート 「 ProtonMail インポート アシスタント 」 は Gmail / Yhaoo […]

protonmail-icon

ProtonMail custom domain – 独自ドメインの追加

ProtonMail で 独自ドメイン のメールを送受信する  ProtonMail は「 Plus 」以上の 有料プランで 独自ドメインを追加でき 暗号化される ProtonMail のメールサーバ で 独自ドメインの […]

dvd-shrink0011

ビジネスメールの基本とマナー

仕事でメールを使用する際に知っておくべき基本 と ビジネスメールのエチケット マナーが「 社交上の礼儀 」を意味し エチケットは「 人間関係を円滑にする慣習 」を意味するので 日本の ビジネスマナーは 英語では ビジネス […]

gmail-icon

Gmail の 委任設定「代理機能」

Gmail へのアクセス権限を付与する代理機能 Gmail には 自身のメールアカウント への アクセス許可を付与する「 代理機能 」が実装されており、アクセス権限を付与された 代理人は  メールの 閲覧 / 送信 / […]





タイトルとURLをコピーしました