Ryzen 搭載 PC に Windows 7 をインストール

Microsoft-Tile-icon

Windows 10 のみサポートしている AMD Ryzen 搭載 PC で Windows7 を利用

マイクロソフトは Intel  第 7 世代AMD 第 7 世代Qualcomm “8996″ 以降の最新の CPU は Windows 10 しかサポートしないとアナウンスしており、AMD の最新 CPU  Ryzen も Windows 10 以降のサポートになる。

Windows 7 は 2020年 1月 12日にサポートが終了し、Windows Update を使用した SP1 へのアップグレードができなくなったため、無印の Windows 7 をインストールする場合は 事前に アップデートプログラム や ブラウザ、Windows 7 用 の チップセットドライバ を保存した SATA 接続 のドライブ など、USB 機器以外でファイルを取り込める環境が必要。
Microsoft-Tile-icon

無印 Windows7 からのアップグレード手順

自動更新できなくなった 無印 Windows 7 を SP1 へアップグレードする方法 2009年 10月 にリリースされた Windows 7 は 2020年 1月 12日にサポートが終了し、Windows Updat […]

Windows 7 には xHCI が入っていない

xHCI ( Extensible Host Controller Interface ) は USB 3.0 で使用されている USB コントローラーの規格で、 USB 2.0 の規格は EHCI ( Enhanced Host Controller Interface ) 、USB 1.0 には OHCIUHCI があり、規格ごとに使用しているドライバも違っており、2009年にリリースされた Windows 7 には 2008年に仕様が策定された USB 3.0 のドライバは入っていない。

AMD Ryzen Windows7 Install 004

USB 3.0 をサポートしたマザーボードの UEFI には、USB Configuration という項目に Legacy USB Support という機能があり、USB 2.0 / 1.0 が デフォルトで有効になっているが、Ryzen を使用した場合 UEFI に USB Configuration がないため USB 2.0 / 1.0 を有効にできない。

AMD Ryzen Windows7 Install 006

UEFI は USB 3.0 のデバイスドライバを実装しているので、USB 接続のキーボードやマウスが操作できるが、Windows 7 のインストールディスクには USB 3.0 のドライバが入っていないため、インストールディスクを読み込んだ時点で USB 機器が一切使用できず、フリーズしたような状態になる。

USB 3.0 のインターフェイスでも USB 2.0 は使用できるが、xHCI が USB 2.0 も制御しているため、 xHCI を呼び出す鍵を持っていない Windows 7 には為す術がない。

PS/2 を利用

USB 機器は 使用できないが、USB 1.0 よりも古い PS/2 は使用可能なため、Widnows 7 のインストール時には PS/2 のマウス / キーボードで操作する。

AMD Ryzen Windows7 Install 034

現在の マザーボードには PS/2 コネクタが1つしかないので、マウス か キーボード いずれかで操作するか、PS/2 分岐 ケーブルが必要。

AMD Ryzen Windows7 Install 036

PS/2 にマウスを接続して Windows 7 を起動すると ポインタが表示される。

キーボードしかない場合は ショートカットと TAB キーで操作することになる。

AMD Ryzen Windows7 Install 037

マウスのみで操作する場合は スクリーンキーボードで対応する。

Windows 7 用のチップセットドライバと Windows Update

Windows 7 ( SP1 ) のインストールが完了したら マザーボードに付属の DVD から LANド ライバをインストールして オンラインにし、Windows Update を実行。

更新プログラムインストールに失敗する場合は、原因と思われるプログラムを一旦リストから除外し、他の更新プログラムのインストールが成功した後で再実行。

AMD Ryzen Windows7 Install 008

何度か再起動した後 Windows Updateで 更新プログラムの確認 を実行すると ハードウェアがサポートされていません というエラーメッセージが出るようになるが、更新可能なプログラムはダウンロードできる。

AMD Ryzen Windows7 Install 009

可能な限りの更新プログラムをインストールしたら、Ryzen に対応した Windows 7 向けのチップセットドライバ を AMD のサイトから入手して インストールする。

http://support.amd.com/en-us/download/chipset?os=Windows%2010%20-%2064

AMD Ryzen Windows7 Install -038

Windows 7 用のチップセットドライバをダウンロードしたらアプリケーションを起動。

AMD Ryzen Windows7 Install -042

ローカルドライバーを選択。

AMD Ryzen Windows7 Install -039

続いてカスタムインストールを選択。

AMD Ryzen Windows7 Install -040

欲しいのは USB3.1 のホストコントローラーだが、その他のドライバも合わせてインストール。

「 インストール 」と「 クリーンインストール 」は「 インストール 」を選択。

AMD Ryzen Windows7 Install -041

グラフィックボードに Radeon を使用している場合は 推奨ドライバーをクリックして グラフィックス用のドライバもインストール。

AMD Ryzen Windows7 Install 010

PC を再起動したら USB 機器が使用可能になる。

確認したところ PC 背面コンパネの USB、フロントパネルの USB、増設したフロントの USB 3.0、すべて正常に動作した。

ryzen1700x-042-1

ただし Windows Update は エラーになって実行不能。

ryzen-win7001

Microsoft-Tile-icon

Windows10 への無償アップグレード方法

Windows 7 / Windows 8 から無料で Windows 10 へ アップグレード 正規ライセンス の認証を受けた Windows 7 / Windows 8 ( 8.1 ) が動作しているパソコンは Mi […]

関連記事

Microsoft-Tile-icon

WindowsApps フォルダのアクセスと復元

WindowsApps フォルダ のアクセス と 初期状態への復元方法 WindowsApps フォルダ は Windows にプレインストールされているアプリ や Microsoft ストアからインストールしたアプリが […]

Microsoft-Tile-icon

項目が見つかりません。と表示されるフォルダの強制削除の手順

「 項目が見つかりません。」と表示されて削除できないフォルダの削除方法 特定のファイル や フォルダ が 名前の変更 や 削除 できない場合、システム や ファイルエクスプローラ がロックしていることが多く、セーフモード […]

Microsoft-Tile-icon

Windows10 / 11のユーザーフォルダ名変更方法

Windows 10 / Windows 11 で 自動設定されるユーザーフォルダ名の変更方法 Windows 10 Home はバージョン 1809 からローカルアカウントが使用できなくなり、ユーザーフォルダ名は Mi […]

Microsoft-Tile-icon

Windows 11 のカスタマイズ

変更された Windows 11 の UI を使い慣れた クラシックスタイルに カスタマイズ Microsoft は Windows 8 で総スカンを食らった UI の大幅な変更を 懲りもせず Windows 11 で再 […]

Microsoft-Tile-icon

Window 11 非対応 PC のアップグレード方法

TPM や セキュアブート などの システム要件を満たしていない デバイスを Windows 11 にアップグレード Windows 11 は システム要件が 厳しくなり、AMD Ryzen 第 1 世代 、Intel […]