Proton Easy Switch の使い方

Proton-Mail-icon

Gmail や Outlook など IMAPプロトコル が利用可能なプロバイダから Proton Mail へ メールをインポート

Proton Easy Switch は Gmail・Outlook など IMAPプロトコル が利用可能な プロバイダから Proton Mail に メッセージ や 連絡先 をインポートするツールで、Proton Mail のバージョン 4.0 から実装された Import Assistant の後継機能。

Import Assistant では Gmail からインポートする際に Gmail の設定で IMAP の有効化 などが必要だったが Proton Easy Switch で不要になった。

Proton Mail

Proton Mail  の設定と使い方は 下記参照。

Proton-Mail-icon

Proton Mail for PC の設定と使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール Proton Mail は スイスの 電子メール / VPN プロバイダ Proton AG が提供している 無料で利用可能な 匿名電子メールサービスで […]

Easy Switch – Google

Easy Switch は Googleアカウントに接続し、GmailGoogle 連絡先Googleカレンダー のデータを Proton MailProton Calendar にインポートできる。

Proton-Mail-022

データのインポート は Proton Mail設定 から 設定を開く を選択。

Proton-Mail-5.0.15-017

左サイドバーから Easy Switch でインポート を選択し、サービスプロバイダーを選択して開始 から Google をクリック。

Proton-Mail-048

インポートする項目を選択して「 次へ 」。

Proton-Mail-5.0.15-018

「 続行 」をクリック。

Proton-Mail-5.0.15-019

インポートする Googleアカウント でログイン。

Proton-Easy-Switch-007

アクセス許可を求められるので Gmail・連絡先・カレンダー にチェックを入れて「 続行 」。

Proton-Mail-049

Gmail からのインポートはデフォルトで gmail.com dd-mm-yyyy hh:mm のラベルが付き、すべてのメッセージがインポートされるので、ラベルの編集 や インポートするメッセージを選択する場合は カスタマイズ をクリック。

Proton-Mail-050

インポートする期間 ( 1ヶ月・1ヶ月・1 年 ) や インポートするラベル、インポート時に付けるラベル を編集して「 保存 」。

カレンダー もインポートするカレンダーを カスタマイズから選択できるが、ToDoリスト や リマインダー のほか、日本の祝日 など 関心のあるカレンダー で追加したカレンダーは 選択不可。

Proton-Mail-051

設定できたら「 インポート開始 」。

Proton-Easy-Switch-011

インポートするメッセージの数によって 数時間 ~ 数日かけて処理が行われるので「 閉じる 」でウィザードを閉じて 完了。

Gmail の転送設定

Easy Switchのインポートは 処理を開始した時点で サーバに保存されているメッセージが対象で、新着メッセージは インポートされないため Gmail で 転送設定する。

google-mail-fetcher-033

Gmail で 自動転送 を設定する場合は、 設定 を開き メール転送と POP/IMAP転送 にある「 転送先アドレスを追加 」をクリック。

google-mail-fetcher-034

転送先のメールアドレスを入力。

protonmail-import-assistant-021

転送するメールアドレスを確認して「 続行 」。

protonmail-import-assistant-022

転送するメールアドレスに 確認メールが送信されるので、転送先のメールを起動してメールを確認。

protonmail-import-assistant-023

確認メールにに記載されている リンク をクリックして 認証完了。

メッセージ内にある 確認コード を入力する場合は 設定転送 の項目に表示されている 確認コード の箇所に入力して「 確認 」。

protonmail-import-assistant-024

Gmail の 設定 を開き メール転送と POP/IMAP転送受信メールを*****に転送して を選択し、 転送先 と 転送時の処理を設定後「 変更を保存 」。

転送を 一時的に中止する場合は「 転送を無効にする 」に変更。

Easy Switch – Outlook

Outlook からインポートする場合も Microsoftアカウントに接続して アクセスを許可する。

旧バージョンでは Microsoftアカウントの F2A を有効にする必要があったが 現バージョンでは不要になった。

Proton-Mail-5.0.15-020

Easy Switch で サービスプロバイダー から Outlook.com を選択。

Proton-Mail-048

インポートする項目を選択して「 次へ 」。

Proton-Mail-5.0.15-021

Microsoftアカウント にサインイン。

Proton-Mail-5.0.15-022

「 はい 」でアクセスを許可。

Proton-Mail-5.0.15-023

設定できたら「 インポート開始 」。

必要に応じて Outlook.com でも転送設定をする。

Easy Switch – Yahoo

Yahoo Japan のアカウントは アプリパスワード を設定できないため、Yahoo Japan メール を 直接 Proton Mail にインポートすることはできない。

米国の Yahoo! Mail をインポートする場合はアプリのパスワードを設定して Yahoo Mailを選択。

関連記事

Proton-Mail-icon

Proton Mail 独自ドメインの追加

Proton Mail で 独自ドメイン のメールを送受信する  Proton Mail は 有料プランで 独自ドメインを追加でき、暗号化される Proton Mail のメールサーバ で 独自ドメインのメールを送受信で […]

Proton-Mail-icon

Proton Mail Bridge for Windows のインストールと設定

メールクライアントアプリ で Proton Mail の送受信を可能にする 機能拡張ツール Proton Mail Bridge for Windows は Proton Mail の 有料プランを契約しているユーザーに […]

Proton-icon

Proton アカウント の パスワードリセットとデータ復旧

Proton Mail や ProtonVPN で使用する パスワードのリセット と データ復旧の手順 Proton アカウントで設定したパスワードは、暗号化して保存されている メッセージ や 連絡先 などのデータを 復 […]

Proton-Mail-icon

Proton Mail for PC の設定と使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール Proton Mail は スイスの 電子メール / VPN プロバイダ Proton AG が提供している 無料で利用可能な 匿名電子メールサービスで […]

Proton-Mail-icon

Proton Mail for Android の使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール Proton Mail は スイスの 電子メール / VPN プロバイダ Proton AG が提供している 無料で利用可能な 匿名電子メールサービスで […]