ProtonMail 独自ドメインの追加

ProtonMail で 独自ドメイン のメールを送受信する 

ProtonMailPlus 以上の 有料プランで 独自ドメインを追加でき、暗号化される ProtonMail のメールサーバ で 独自ドメインのメールを送受信できる。

ProtonMail の設定と使い方は 下記参照
protonmail-icon

ProtonMail の設定と使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール ProtonMail は スイスの 電子メール / VPN プロバイダ Proton AG が提供している 無料で利用可能な 匿名電子メールサービスで、 […]

独自ドメインの追加 と サーバの設定

Plus プランの デフォルト設定で 追加可能な 独自ドメイン は 1 つで、 protonmail.com ドメインの メールアドレスを含め 最大 5 つのアドレスを追加できる。

オプションで 独自ドメイン も メールアドレス の追加も可能。

独自ドメインの追加

独自ドメインは ProtonMail で ドメインを追加した後、サーバの設定が必要になる。

protonmail-005

ProtonMail の 設定 を開き、左サイドバーからドメイン名 を選択して「 ドメインを追加 」。

protonmail-007

追加するドメインを入力して「 次へ 」。

protonmail-008

ProtonMail のログインパスワードを入力すると ドメインが追加される。

protonmail-009

ドメイン所有者 の確認に使用する  TXTレコードが表示されるので、ProtonMail のドメイン追加 ウインドウは閉じずに 使用しているサーバの管理画面にアクセスする。

ProtonMail custom domain -049

サーバの ドメイン設定にある DNS 設定の DNSレコード設定 で 表示された内容を追加。

ホスト名に @ が使用できない ( ホスト名の項目がない ) 場合は 空白 にしておく。

ProtonMail custom domain -052

サーバ で DNSレコード を追加したら、数分待ってから ProtonMail の「 検証 」をクリック。

ProtonMail custom domain -054

ドメインが確認されたら「 アドレスを追加 」で 送信時 に使用する メールアドレスを追加する。

ProtonMail custom domain -060

追加するメールアドレス と 表示名、任意で 署名 を入力して「 保存 」。

ProtonMail custom domain -058

ProtonMail のログインパスワードを入力。

ProtonMail custom domain -061

暗号化キーの選択。

ProtonMail のデフォルト設定は RSA 2048 ビット で後から変更することも可能。

ProtonMail custom domain -062

メール送信時に 差出人 として 追加したメールアドレスの使用が可能になる。

サーバ設定

独自ドメインの追加メールアドレスの検証 が完了したら、追加した独自ドメインのメールアドレスで メールを受信するため MX の設定を行う。

protonmail-063

MX ( Mail eXchanger ) の設定 は メールアドレスを追加した STEP3 の「 次へ 」か、 設定ドメイン に表示されている 現在の状況MX をクリック。

protonmail-encrypted-secure-email-064

ドメイン所有者 の確認 と同じ要領で、使用しているサーバの ドメイン設定にある DNS 設定の DNSレコード設定 で 表示された内容を追加。

protonmail-065

DNS レコードの一覧に 追加した MX よりも優先度の高い MX が登録されている場合は 削除する。
protonmail-066
MX の「 ホスト名 」は「 @ 」もしくは「 ドメイン名 」なので、ドメイン名が 強制的に付く 場合は 空白にしておく。
MX の設定がサーバに反映するまでに 数時間 ~ 最大 24時間 かかる。
SPF ( Sender Policy Framework )

SPF ( Sender Policy Framework ) は 送信ドメイン認証 で 設定は 必須ではないが、 なりすまし を 防止 できるため 設定を推奨。

protonmail-encrypted-secure-email-066

サーバの ドメイン設定にある DNS 設定の DNSレコード設定 で 表示された内容を追加。

ホスト名に @ が使用できない ( ホスト名の項目がない ) 場合は 空白 にしておく。
DKIM ( Domain Keys Identified Mail )

DKIM ( Domain Keys Identified Mail ) は 電子署名を使用した 送信ドメイン認証技術で、 SPF と同じく必須ではないが 設定を推奨。

protonmail-encrypted-secure-email-067

サーバの ドメイン設定にある DNS 設定の DNSレコード設定 で 表示された内容を追加。

protonmail-encrypted-secure-email-068

内容 の値を貼り付けて 追加する際に エラーが出る場合は、値の最後にある proton.ch. のピリオドを削除して proton.ch で登録。
DMARC

DMARCなりすまし防止 の 送信ドメイン認証 で 必須ではないが 設定を推奨。

protonmail-encrypted-secure-email-069

DMARC は  SPFDKIM で認証に失敗したメールに対して、 なにもしない ( none )・迷惑メールフォルダへ隔離 ( quarantine ) ・受信拒否 ( reject ) から 指定し、レポートを受け取るメールアドレスを設定する。

protonmail-encrypted-secure-email-070

デフォルトで p = none / rua= address@yourdomain.com になっている 部分を書き換えて DNS レコードに追加。

protonmail-071

設定ドメイン に表示されている 追加したドメインの 現在の状況 が すべて緑色 になったら 設定完了。

検証

mail-tester.com に 追加したメールアドレス を 送信して、SPF / DKIM  が 設定されているかテストを行う。

テストは 独自ドメイン の設定が サーバに 反映されてから行う。

https://www.mail-tester.com

protonmail-custom-domain-008

mail-tester.com にアクセスすると メールアドレスが表示されているので、 コピー アイコンをクリックしてアドレスをコピー。

protonmail-custom-domain-009

ProtonMail で メールを 新規作成 してコピーした メールアドレスを貼り付け、追加した 独自ドメインのメールアドレス から 空メール を送信。

protonmail-custom-domain-010

「 Then check your score 」をクリック。

protonmail-custom-domain-011

結果は 10点満点 で表示される。

protonmail-3-001

You’re properly authenticatedの項目が グリーン で表示されていれば SPF / DKIM は正しく認証されている。
SpamAssasin thinks you can inproveYour message could be improved は、テスト送信した メッセージ についてのアドバイス のため 減点されていても問題はない。

関連記事

protonmail-icon

ProtonMail の設定と使い方

エンドツーエンドで暗号化が可能な オープンソースの匿名 電子メール ProtonMail は スイスの 電子メール / VPN プロバイダ Proton AG が提供している 無料で利用可能な 匿名電子メールサービスで、 […]

totanota-icon

Tutanota の設定と使い方

エンドツーエンドの自動暗号化機能で メールを保護する 無料メールサービス Tutanota ( トゥータノータ ) は ドイツの Tutao GmbH が提供している オープンソースの セキュアな匿名メールサービスで、エ […]

gmail-icon

Gmail の基本設定と使い方

ウイルス対策 や 迷惑メール対策 を実装した 無料の 多機能 メールサービス Gmail は Google が提供している 無料のウェブメールサービスで、ウイルス対策 や 迷惑メール対策 も実装しており 無料サービスなが […]