初夏のラベンダー畑

LINEで送る
Pocket

2016/06/30

観光リーフレットに釣られて向かった先はファーム富田のラベンダー畑。
場所は「北の国」からで有名な富良野。

ファーム富田 オフィシャルサイトlink

ファーム富田の最寄り駅はJR富良野線の期間限定でオープンする「ラベンダー畑駅」。
この「お花畑」チックな駅には、これまた期間限定で運行しているノロッコ号という列車しか停車しない。
ノロッコは一日に3本しか運行しておらず、旭川からは9:56発の1本のみで、後は美瑛発になる。




 

ノロッコには1両だけ指定席の車両があるものの当日の指定席は完売。2両は自由席なのだが、平日だというのに出発15分前にはほぼ満席で、おそらく乗客の8割以上が大陸からやってきている訪日観光客。
旭川からラベンダー畑駅までの所要時間はほぼ1時間なので、ゆっくりしたければ事前に指定席を抑えておいたほうが賢明かも。

鉄道には全く興味はないが、子供の時から何故か気に入っているDE15型ディーゼル機関車が客車を牽引。
ただ、下りでは確かに客車を牽引していたものの、旭川からラベンダー畑駅までの上り線では最後尾にくっついており、不思議に思っていたのだが、上り線では先頭になる3号車の「オクハテ510-2」という客車から最後尾のDE15型ディーゼル機関車を制御しているらしい。(wikilink

ノロッコに揺られながら、飽きてしまうくらい長閑な景色が続いたりする。
ノロッコの椅子はクッションの無い木製なので、30分を過ぎたあたりから尻が痛い。。

上の写真はラベンダー畑側から撮影したものだが、ラベンダー畑駅を下車すると、すぐにラベンダー畑なのに「メロン」のアドバルーンが目に付く。
ラベンダー畑のあるファーム富田はラベンダーだけではなく、メロンも栽培しているらしく、ラベンダー以上にメロン推し(笑)

6月29日に行ったのだが、ラベンダーは早咲きのものが咲いているだけで、ちょっと残念な感じ。
それでもパンフレットのような写真を撮ってみようと頑張ってみた。

ラベンダー以外にも多くの花が育てられているものの、やはり見頃は7月中旬頃かも。


 









写真ギャラリー

初夏のラベンダー畑

2016/06/30 観光リーフレットに釣られて向かった先はファーム富田のラベンダー畑。 場所は「北の国」からで有名な富良野。 ファーム富田 オフィシャルサイト ファーム富田の最寄り駅はJR富良野線の期間限定でオープンす … 続きを読む

秋の野幌森林公園

2015/10/22 紅葉狩りに出かけよう!と、向かったのは野幌森林公園。 Google Mapで確認すると、やたらと広い。 公園は自然林と人工林から形成されているものの、それなりに整備されており、博物館などもあったりす … 続きを読む

ノースサファリサッポロ

2015/08/25 「カピバラに触れる!」ということで向かったノースサファリサッポロは、以前、大通にある市場で勧められた触れる動物園。 場所は定山渓の少し手前で、南北線で真駒内まで行き、そこから定鉄バスで豊滝小学校前へ … 続きを読む

早春の定山渓

2015/04/14 札幌から1時間弱で行ける温泉街。 温泉に興味がないので知らなかったのだが結構有名で、明治時代に美泉定山(みいずみじょうざん)という僧侶が湯治場を作ったことに由来して定山渓という名が付いたらしいらしい … 続きを読む